彼氏に冷めた原因と対処法とは?彼への気持ちを取り戻す方法を解説!

彼氏に冷めたものの気持ちを取り戻したいというとき、どんなことをしたら良いのでしょうか。まずは、彼氏に冷めた原因を把握し、対処法を考えてみませんか?大好きだったはずなのに冷める原因やラブラブな時に戻る方法などについて紹介します。

彼氏に冷めた原因と対処法とは?彼への気持ちを取り戻す方法を解説!のイメージ

目次

  1. 彼氏に冷めてきた予感…でも別れたくない…
  2. 彼氏に冷めてきた女性のサイン!ありがちな態度や行動は?
  3. 彼氏に冷めてきた原因!パターン別に解説
  4. 彼への気持ちを取り戻したい!どうすればいい?
  5. 【彼氏に冷めた瞬間!】別れた方がいい彼の言動とは?
  6. 彼氏に冷める理由を確かにして対処法を考えよう!

彼氏に冷めてきた予感…でも別れたくない…

彼氏に対して「もう冷めたかな?」と思う瞬間はありませんか?しかし、別れたくないという気持ちから、「冷めた=別れ」にならないこともありますよね。彼氏に冷めたときの原因や対処法をさっそく見ていきましょう。

彼氏に冷めてきた女性のサイン!ありがちな態度や行動は?

彼氏に冷めたとき、態度や行動に出ることがあります。そのため、彼氏が違和感に気付くこともあるでしょう。自分の行動を見直すためにも、冷めたときに出やすいサインについてチェックしてください。

彼とのデートが面倒くさい…!

会うのさえ面倒になり、デートの予定を入れるのも嫌になっていませんか?彼氏にデートしようと言われても「仕事で忙しい」「友達と会う予定がある」と言ってつい避けてしまうこともあるでしょう。

一度避けてしまうと、次のデートの予定を入れるのも面倒になるもの。気づいたら何か月もデートをしていないなんてことになっている場合は冷え切っている証拠でしょう。

LINEの返信が遅くなる

今までは既読とともに返事をしていたのに、今では既読無視、未読無視をして返事をするのが遅くなっていませんか?冷めてしまうと、ワクワクした気持ちがないためLINEもマメにできなくなるものです。

彼氏なので、用事がなくてもLINEしていいはずですが、ちょっとしたLINEが面倒に感じることもあるでしょう。

話をしながら携帯やスマホをいじってしまう

彼氏といても心ここにあらずな態度をとることもあるはずです。例えば、彼氏が話しているのにスマホをいじって彼氏と目を合わせないなど。返事も適当になっているでしょう。

目の前にいる彼氏に対して心がシャットダウンしかけているために態度に出ているのです。意識的に彼氏の存在を薄くしようとしている可能性もありますよ。

彼の一挙一動にイライラしてしまう

彼氏がちょっかいを出してきたり、少し時間に遅れたりしただけでイライラしていませんか?やることなすことが癪に障るほど気持ちが冷めてきている証拠ですね。イライラするので、冷たくあたってしまうこともあるでしょう。

あなたのイライラが原因で、彼氏とちょっとした喧嘩が増えてさらにイライラしてしまう可能性もありますね。

笑顔が減った…

冷めてしまうと、つまらないという気持ちが強くなります。感情が表情に出るタイプの人は明らかに以前より笑顔が減るでしょう。

大好きなときは、何でも楽しかったはずなのに、今は気持ちが盛り上がらないため真顔が増えてしまいませんか?一緒にいて楽しいと思われたくないので、笑顔を見せることさえ嫌という気持ちが出ている可能性もあります。

メイクやファッションに気合が入らない…

気持ちが冷めると、彼氏にどう思われてもいいと感じるものです。そのため、メイクもファッションも適当になりがち。

大好きなときはこだわっていたはずなのに、今は彼氏のためにおしゃれをするのが面倒になっているのでしょう。おしゃれをする日があったとしても、それは自分のためであって彼氏のためではなくなるのです。

彼氏に冷めてきた原因!パターン別に解説

彼氏に冷めたとき、原因を聞かれても答えられる自信がないという人もいるでしょう。大好きだったはずなのに冷めたということは何か理由があります。どんな原因が考えられるのかについて見てみましょう。

彼氏から連絡がない…返信も遅い…!

彼氏が構ってくれないことに寂しさを感じていたものの、通り越して冷めたということも考えられます。LINEをしても返信は遅い、連絡はいつも自分からという状態に疲れてしまったのでしょう。

物足りない状態がずっと続いていたために、諦めに似た感情とともに冷めた可能性がありますね。連絡を取り合えない彼氏なんて、彼氏とは思えないと感じるパターンもあるでしょう。

彼氏からデートに誘ってくれない

デートに誘ってくれないことで、「私に興味がないのでは?」「会わなくても平気なんだ」という感情が出てきます。彼氏が常に人任せな態度をとるようにも思えてきて気持ちが盛り上がらないのです。

消極的な彼氏や、めんどくさがりな彼氏の場合自分からデートに誘わないということもあります。そんな彼氏を見ているとイライラして気持ちが冷めることも考えられるでしょう。

彼氏に本当の自分を見せていない

彼氏に合わせて好きじゃないファッションをしたり、好きじゃない髪型をしたりしていませんか?彼氏に気を遣いすぎて自分を作ることで疲れてしまうパターンです。

気兼ねなく付き合える環境ではないことに気持ちが冷めてしまうのでしょう。「違う人と付き合ったほうが自分らしくいられるのかな?」という考えが出てくる可能性もあります。

彼から愛情が感じられない…

連絡がそっけない、「好きだよ」とも言ってくれない、彼氏は趣味にばかり熱中しているなど愛されている感覚がないために気持ちが冷めることもあります。

付き合っていても不安ばかりで居心地の悪さまで感じていることでしょう。幸せな気持ちになれないため、自分の気持ちもどんどん薄れていくのです。「私がいなくてもいいのでは?」とさえ思ってしまいますよね。

その他に気になる人ができた

気付いたら目で追っている人が彼氏以外にいませんか?まだ好きという気持ちがあるかは分からないものの、気になる存在がいると彼氏への気持ちは冷めてくるでしょう。

頭の中が彼氏よりも気になる人で支配されているのです。彼氏に悪いなという思いはあっても、どうしても気持ちが気になる人に向かってしまうこともありますよね。

彼のほかに好きな人がいることに気付いた

完全に彼氏以外に好きな人ができたとき、彼氏への愛情は冷めてきます。彼氏よりも今好きな人と一緒のほうが楽しかったり、刺激があったりと心がドキドキすることでしょう。

彼氏といる時間よりも好きな人と一緒にいたいと思っていませんか?気づいたら、彼氏を放置してしまうこともあるかもしれません。彼氏のことよりも好きな人の連絡を待つ自分もいるはずです。

ハンター気質?付き合って満足してしまった…!

付き合うまでは毎日が刺激的で、どうにか彼氏にしたいと思っていたのに、付き合うと物足りなさを感じていませんか?安心よりも刺激が欲しいタイプは、付き合うことで気持ちが下がることがよくあります。

追いかけたいタイプなので、付き合ってもある程度の不安があるほうが刺激になるのでしょう。恋愛が長続きしないことも考えられます。いつも同じ原因で彼氏に冷めていませんか?

相手の悪いところを知ってしまった

すぐ嘘をつく、約束を守れない、お金にルーズ、威圧的な態度をとるなどのように、相手の悪いところを見たのが原因で気持ちが冷めることは十分に考えられます。

注意しても治らない場合は、なおさら好きな気持ちが減ってしまうでしょう。誰にでも悪いところはあるもの。しかし、絶対に受け入れられないところを知ってしまうと気持ちが上がらないですよね。

誕生日や記念日のお祝いがなかった

彼氏の誕生日のときは盛大にお祝いしたのに自分のときは何もなかったなどのように、お祝い事をスルーされることで彼氏への気持ちが冷めたという人もいます。

人へのお祝いができない人だと思ってしまい、人間性を疑うこともあるでしょう。何よりも、一番祝って欲しい人から何もないことが悲しくて、結果的に気持ちを失くしてしまいますよね。

彼の浮気を疑っている

彼氏が違う女性と会っている、スマホをよく隠すようになったなどのように怪しい行動をとるとき浮気を疑いますよね。「浮気かも?」と思った瞬間に「気持ち悪い」「信用がもうない」と思い気持ちが冷めてしまうものです。

また、彼氏に対して、好きという気持ちよりも疑いの気持ちのほうが強くなります。悔しさなども出てくることから、愛情が薄れていくのです。

マンネリでドキドキが減ってしまった!

一緒にいるのが当たり前、付き合いが長くて新鮮さがないなどのようにマンネリカップルは気持ちが冷めることが考えられます。しかし、居心地が悪いわけではないため、別れまでには至らないのです。

ドキドキしていた最初の頃のように、彼氏に対して好きな気持ちが今はないでしょう。嫌いじゃないけど、好きかも分からないと思うぐらい冷めているのかもしれませんね。

喧嘩が続いて疲れた…

会えば喧嘩をする、連絡すれば喧嘩をするなどのように、喧嘩ばかりを繰り返すことで疲れて気持ちが冷めることもあるでしょう。「喧嘩ばかりなら一緒にいないほうがいいのでは?」という考えもよぎるはず。

喧嘩が絶えないということは、相性も悪いと感じてしまいませんか?イライラした彼氏を見ていると、好きよりもムカツク感情のほうが強くなりますよね。

彼への気持ちを取り戻したい!どうすればいい?

気持ちが冷めたことから、別れを選ぶ人もいるでしょう。しかし、別れよりもまた好きになりたいと思う人もいます。気持ちを取り戻すことができたら幸せですよね!どんな方法があるのか見ていきましょう。

対処法① 相手への不満を素直に伝える

彼氏の態度や行動が悪いことが原因で気持ちが冷めたのなら、素直に不満を伝えましょう。原因が分かっているのに隠して付き合っていても何も改善されません。むしろ悪いところばかりに目がいき、ますます気持ちが冷めるでしょう。

不満をきちんと話すことで、彼氏が変わってくれる可能性があります。変わろうとしているところを見るだけでも好きな気持ちが復活しますよ。

対処法② 自分の気持ちを見つめ直す

気になる人が他にできた、彼氏に非はないのに面倒だと感じていたなどのように自分に原因がある場合もあります。「本当に彼氏のことは好きじゃないのか?」と自分に問いかけてみてください。

その場の感情だけで気持ちが冷めてしまっていることも考えられます。別れて後々後悔する前に、自分と向き合うことは大切。その時は、彼氏のことだけを真剣に考えてあげましょう。

対処法③ 二人の思い出を振り返ってみる

付き合う前のドキドキ感、手を繋いでデートしたこと、今まで作ってきたたくさんの思い出を一つずつ振り返ってみましょう。思い出をめぐることで初心に返ることができます。

彼氏のことで頭も心もいっぱいだった時間があるということは、今付き合っているという事実を幸せにも感じることができるでしょう。彼氏への感謝が出てきて好きな気持ちも復活する可能性がありますよ。

対処法④ いつもとは違うデートをする

マンネリを感じているのなら、したことがないデートをしましょう。いつも家で過ごしている場合は遊園地や映画デートをする、比較的出掛けている場合は思い切って初めての地に旅行に行くなどです。

付き合いが長くても、まだまだやっていないことはあるはず。新しい思い出を作って刺激を自分に与えましょう。一緒に笑い合うことでまた好きな気持ちが出てきますよ。

【彼氏に冷めた瞬間!】別れた方がいい彼の言動とは?

彼氏の言動が原因で気持ちが冷めることもあるでしょう。言動によっては、別れたほうが良いケースもあります。心当たりある場合は一度真剣に考えてみましょう。注意したい言動について紹介します。

彼氏に「お金貸して」と頼まれた

いくら彼氏と言っても、お金の貸し借りはあってはいけません。彼女に「お金貸して」と簡単に言える人はだらしがない性格をしています。他で借金を作っている可能性もあるでしょう。

付き合い続けていると、「お金貸して」がエスカレートすることもあります。返してくれないことも考えられるため、1円も貸さずに別れたほうが賢明です。

全部を把握したがる男の「今何してる?」

「何してる?」「誰といる?」「どうして返事しないの?」などのように束縛がすごすぎる男性は危険。彼氏という立場を利用して、あなたの全ての行動を把握したがるため、少し連絡しないだけでキレられることもあるでしょう。

束縛系の彼氏は、男友達がいるだけで不機嫌になることもあります。余計なことに気を取られて精神が疲れてしまう前に早めの別れをおすすめします。

「元カノだったらやってくれたのに」

何かと元カノと比べる発言をする彼氏とは別れましょう。「元カノなら…」というセリフは許さなくて良いものです。そんなに比べるなら元カノと戻ってもらうと良いでしょう。

よりにもよって元カノと比較する発言をするということは、思いやりがありません。人の気持ちが分からない可能性もあるので、別れて違う人と幸せを掴んでくださいね。

「好きだからいいでしょ?」

悪いことをしても「好きだからいいよね?」と開き直る言動があったときは要注意。全て「好きだからいいでしょ?」で許されると思っているので何をされるか分かりません。

浮気をしてもこのセリフで終わらせられることもあるでしょう。開き直るタイプの彼氏はわがままな性格をしています。自分のペースに相手を巻き込むので別れたほうが幸せになれるでしょう。

ぽろっとこぼれた「女のくせに…」

男尊女卑な発言をする彼氏は自分が優位に立たないと気が済まないタイプでしょう。「女のくせにふざけんな」「女のくせに偉そうに」などのような言動があった場合、付き合いきれない気持ちになりませんか?

心で思っているからこそ言葉に出るのです。男尊女卑タイプは、そうやって育ってきた可能性もあるため治りません。イライラさせられるので別れたほうが良いですよ。

見極めて別れることを考える必要もある!

彼氏の言動に引っかかる部分があってもすぐに別れを出すのは難しいかもしれません。しかし、本当にその言動は大丈夫なのか見極めてください。自分の中で流してしまわないようにするのが大切です。

何度思い出しても許せないと感じた場合や、人としておかしいと思ったときは別れを考えることもひとつの選択。一緒にいると辛い気持ちばかりが押し寄せる可能性もありますよ。

彼氏に冷める理由を確かにして対処法を考えよう!

彼氏に冷めたと感じたとき、何が原因で冷めたのかを考えてください。その原因によっては対処法も変わってきます。別れずに頑張りたいのなら、また好きな気持ちで溢れるよう努力もしてくださいね!

恋人に冷める原因についてもっと知りたいあなたへ!

彼氏がケチすぎる!思わず冷める25の特徴や上手い付き合い方は?
会えない時間の男性心理!好きな人に会えないほど好きになる?冷める?
恋愛が冷める瞬間11選!男が女を嫌いになるのはこんな時!
「もういいや」男性や彼女に急に冷める瞬間7選!【恋愛】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ