彼氏とのLINEの悩みや疑問を解決!コミュニケーションツールを充実させよう

彼氏がLINEで冷たい、彼氏とのLINEが楽しくないなどのように悩んでいる人もいるでしょう。彼氏とのLINEの悩みは意外と深刻です。悩みの原因や解決方法を探して彼氏とのLINEを充実させましょう。その秘訣について紹介します♡

彼氏とのLINEの悩みや疑問を解決!コミュニケーションツールを充実させようのイメージ

目次

  1. 簡単そうで複雑に考えてしまいがちな彼氏へのLINE
  2. カップルがLINEに求めるものは繋がり
  3. 彼氏のLINEが雑…返信がそっけない理由とは?
  4. 彼氏へのLINEは可愛く癒しを感じるものに♡
  5. やってはいけないLINEの送り方
  6. 長続きカップルのLINEの秘訣
  7. 彼氏とのLINEに最適な話しかけ方
  8. 彼氏とのLINEがつまらない場合はどうする?
  9. LINEの頻度は毎日?年代によって異なる!
  10. 彼氏とのLINEを充実させよう♡

簡単そうで複雑に考えてしまいがちな彼氏へのLINE

彼氏とのLINEでどうしていいか分からないと悩んでいませんか?LINEはコミュニケーションの1つ。そのため、何かと複雑に考えてしまうこともあるでしょう。彼氏とのLINEの悩みや解決法について紹介します。

カップルがLINEに求めるものは繋がり

カップルはいつでも気軽にLINEをするものと考える人が多いでしょう。その目的は繋がり。彼氏彼女と会っていなくても繋がっていたいと思いませんか?なぜそんなに繋がりを求めるのか見ていきましょう。

言葉に出来ないことを伝えられる

「大好き」「付き合ってくれてありがとう」など、言葉にするのが恥ずかしいことがありますよね。直接伝えられなくてもLINEだと不思議と素直に伝えることができるでしょう。必要な愛情表現をLINEでするとそれだけで繋がりが深くなります。

また、喧嘩の後「ごめんね」などの謝罪も伝えたいのに伝えられないとき、LINEだとすぐに送ることができます。

会えなくても心が通わせられる

会えない日が続いてもLINEをするとパートナーが近くにいてくれる気がしませんか?LINEでコミュニケーションをとるだけでお互いが通じ合っていると感じますよね。

LINEは、何でもない話もできれば写真を送ることもできます。電話よりも気軽に繋がることができたり、長時間続けることができたりと深く心を通わせられる気持ちになるものです。

彼氏のLINEが雑…返信がそっけない理由とは?

彼氏のLINEに冷たさやそっけなさを感じるため悩んでいるという人もいるでしょう。なぜ、そっけないのか理由を探ってみませんか?彼氏の気持ちになって考えられる理由をチェックしてください。

2人の関係に安心や安定感がある

お互いに信頼しあっているカップルの場合、LINEがそっけないことがあります。良い意味で安心感も安定感もあるため、そっけないLINEをしても普通のことと思っているのでしょう。

絵文字がなかったり、スタンプがなかったりと非常にシンプルなLINEになるのが特徴です。この場合は、そっけないLINEを送ることで相手がどう思うかまで考えていない可能性もありますよ。

LINEよりも会ったり電話したりしたい

LINEよりも電話のほうが早いと思っているためそっけなくなるタイプの彼氏もいます。LINEで冷たいなと感じても電話でなら優しかったり面白かったりするのではないでしょうか。

また、LINEでだらだら会話をするぐらいなら、直接会ったほうが良いと思っているタイプも。LINEは連絡事項に使うものぐらいにしか考えていない可能性もありますね。

仕事が忙しくていっぱいいっぱいになっている

彼氏の中で余裕がなくなっているパターンです。仕事が忙しいと、優先順位の1位が仕事になってしまいます。その中で頑張ってLINEをしているので意識せずにそっけなくなっているのでしょう。

最近の彼氏は仕事に追われていなかったか思い返してみましょう。仕事で忙しくしている場合は、そっとしてあげるのも愛情ですね。

もともとLINEのやり取りが苦手

LINEを送り合うことが苦手な人もいます。付き合う前や付き合ったばかりの頃よりも冷たくなったと感じる場合は、合わせてくれていた可能性もありますよ。

だんだんと素の自分が出てきて、苦手なLINEはできるだけしたくないと思いだしたかもしれません。苦手な中で頑張ってLINEをしているためそっけない雰囲気が出ている可能性もあります。

LINEのやり取りが面倒になった

ずっと続くLINEが面倒になった、返事をするのが面倒だという人もいます。スタンプを押したり、絵文字を付けたり、文章を打つことが面倒でサラっと終わらせたいとも思っているでしょう。

「LINEが面倒」と言うと喧嘩になる可能性もあるため、とりあえず返事ぐらいはしとかないとと思っているかもしれないですね。面倒臭さが全面に出ているためにそっけなくなるのです。

LINEの必要性を感じなくなった

カップルでLINEをしてもほとんどが何でもない日常会話ですよね。そのため、わざわざLINEをする必要性が分からないと思っている彼氏もいます。重要事項だけLINEすればいいと思っている可能性もるでしょう。

また、LINEがなくても彼女と繋がっていられるという自信を持っていることも考えられます。どちらにせよ、LINEを重要視していないのです。

喧嘩や彼女への気持ちが冷めた

喧嘩しているときは、そっけないLINEになるのも無理ありません。まだ怒っている気持ちが強くて絵文字を送ったり、何でもない態度をとったりすることができないのでしょう。

また、気持ちが冷めたためにそっけないLINEになることもあります。前はLINEでラブラブだったという場合は要注意。彼氏からの気持ちが冷めたアピールかもしれません。

彼氏へのLINEは可愛く癒しを感じるものに♡

彼氏には常に可愛いと思われたいものですね。LINEでは可愛さと癒しをアピールしましょう。そっけないLINEをされたときにも可愛いLINEは彼氏に胸キュンさせる効果があります。どんなコツがあるのかチェックしましょう。

プラスなことや愛情はストレートに

「〇〇君は私の自慢の彼氏だよ!」「今日も大好き」などのようなことはストレートにLINEで表現しましょう。絵文字を使ったり、スタンプを使ったりして可愛さに癒しをプラスしてください。

男性は素直な女性を可愛いと思います。LINEでは照れ隠しをしても伝わりにくいため、愛情表現は分かりやすくしましょう。1日に数回行うとより可愛さが増すのでおすすめです。

気遣いや感謝はLINEでも大事

「〇〇してくれてありがとう」「〇〇は大丈夫だった?」などのように感謝と気配りは常日頃から忘れないようにしましょう。癒しを与えるLINEにもなるので非常に重要です。

また、感謝や気遣いがLINEでできる女性は、彼氏からとても素敵な彼女と思われる可能性が高いですよ。そっけないLINEを送る彼氏を変えることもできそうですね。

褒め言葉は活力になる

「仕事頑張っててすごいね」「あなたのこととても尊敬する」などのような誉め言葉は、彼氏が読み返したくなるLINEです。「彼女のおかげで頑張れる!」と活力にもなるでしょう。

男性は、褒められて伸びるタイプの人がたくさんいます。何のことでもちょっと大げさに褒めたLINEを送りましょう。癒しを与えることもできますよ。

応援メッセージ

「今日も頑張ってね」「いつも応援しているよ」などのメッセージは、可愛いと思われることが多いでしょう。彼氏からすると、自分の味方でいてくれているという安心にも繋がります。

応援メッセージの場合は、「がんばれ!」「ファイト!」などが書かれたスタンプを一緒に送ると可愛さが増すためおすすめです!見るからに可愛いスタンプを選んで送ってください。

明るい話題が◎

「今日〇〇があって笑いが止まらなかった!」「この前のデートのときの〇〇を思い出してまた行きたくなった!」などのような明るい話題をLINEで送ると彼氏も明るい気持ちになります。

思わず笑顔で顔がゆるんでしまいそうな話題を送るのがポイント。彼氏にとって癒しのLINEになるでしょう。綺麗な風景の写真を送って明るい雰囲気のLINEにするのもおすすめです。

さみしさは可愛く伝える

寂しい気持ちになったときは、「会えてないから寂しいな」と可愛く伝えましょう。泣くスタンプにハートスタンプを組み合わせて可愛さを出すなどのような工夫を織り込んでください。

寂しいからと言って、意地を張ってしまうよりも時には甘えたほうが可愛いですよね。寂しさから冷たいLINEをしてしまうと喧嘩の原因にもなるので注意しましょう。

やってはいけないLINEの送り方

彼氏のLINEが冷たかったり、返信が遅かったりするのには何かしらの理由があるかもしれません。悲しいからといってしてはいけないLINEの送り方もあります。自分本位にならないためにもチェックしてください。

返信が遅い場合の催促

「なんで返事しないの?」「今何してるの?」「LINEに気づいているよね?」などのような催促LINEはNG。彼氏は仕事が忙しくてLINEができないのかもしれません。また、予測できない不幸が起きている可能性もあります。

返事が遅いというのは、完全に自分基準で考えていると思ってください。彼氏の事情もあることを理解して、広い心で待ちましょう。

ネガティブ内容を連投

「もう嫌になった?」「他に好きな人ができたの?」などのようなネガティブな内容を何度も送るのは彼氏に負担がかかります。彼氏がLINEに気づいて読んだとき、重い気持ちになるでしょう。

ネガティブな人を相手にしたいとは思わないため、余計にそっけないLINEや返事が遅くなるという可能性もあります。逆効果になるLINEなので送らないようにしましょう。

長文LINE

彼氏からの返事が遅いときなどは、長文LINEは送らないほうがいいでしょう。忙しくて返事ができないこともあるため、長文LINEは読んでいられないのです。そっけない彼氏に対しても長文LINEを送るとウザいと思われる可能性があるので注意してくださいね。

また、何度も分けてLINEを送ると、通知が何件も溜まり彼氏に負担をかけてしまうため気を付けましょう。

長続きカップルのLINEの秘訣

長続きしているカップルは、LINEに対してどんな考えを持っているのでしょうか。彼氏と長く付き合いたい人は長続きカップルのLINEの特徴をチェックすることで、彼氏とのLINEで悩む必要性を感じなくなる可能性もありますよ。

LINEへの依存度は低い

長続きカップルは、日頃からLINEを重要視していません。何日もお互いにLINEを送っていなかったということもあるでしょう。LINEをしなければならないという概念もないため、LINEによる束縛もありません。

彼氏彼女とのLINEよりも友達とのLINEのほうが多いという可能性もあります。軽い気持ちでLINEを捉えています。

その日の出来事や連絡事項

長続きするカップルは1日中LINEをするということがあまりありません。LINEをしたとしても、連絡事項や今日あった出来事ぐらい。そのため、数回やり取りをしたらしばらく連絡をしないこともあるでしょう。

伝えたいことを伝えればいいと思っています。話すことがなければLINEは必要ないと感じている可能性もあります。

基本的にやり取りは短文

だらだらと長文でのLINEは長続きカップルにはほぼありません。中には絵文字やスタンプがないカップルもいるでしょう。スタンプがあったとしても、毎回同じスタンプになることが多いのも特徴です。

LINEで相手の愛情を見ることがあまりないため、短文でお互いに送り合っても何も感じないことが多いでしょう。むしろそのほうが居心地が良いと思っている可能性もあります。

返信がなくても気にならない

お互いに信用しているため、返信がないぐらいで騒ぎません。LINEを送ったことも忘れることがあるため、返信がないことに最初から気づいていないということもあるでしょう。

相手を疑う気持ちが少しもないので、LINEの返信がないぐらいどうってことないのです。そのため、ネガティブな内容や相手を追い込む内容を送ることもありません。

彼氏とのLINEに最適な話しかけ方

自分から彼氏とLINEをするとき、どんな始まりにしたら良いのか悩むことがありませんか?毎回彼氏から始まるなら良いもののそうとは限りません。おすすめの話し方について紹介しますね。

「おはよう」「おやすみ」の挨拶

「おはよう!今日も頑張ろうね」など挨拶から始めると彼氏にLINEがしやすいでしょう。仕事が終わってゆっくりしているときなら、「お疲れ様」から始まるLINEにするのがおすすめです。

寝る前のLINEの場合は「そろそろ寝るね!おやすみ」と送ると良いでしょう。挨拶はいつでも使えるものなので、時間に合わせていくつかパターンを準備しておくと便利です。

「○○終わった」などの報告

「やっと仕事が終わった!〇〇はどう?」などのような話しかけ方もおすすめです。お休みの日なら「美容室が終わったよ!何かしてた?」などでも良いでしょう。

自分の近況報告からスタートするLINEをした場合は、相手のことも聞けるため話が広がりそうですよね。相手も返しやすいLINEになり、意外とLINEが続く可能性もあります。

今旬の話題

「最近できた〇〇知ってる?」「〇〇のドラマが始まったね!」などのように、話題になっていることを話すのも良いでしょう。旬の話題は面白いものも多いため返信が早く来る可能性もあります。

また、相手が興味を持っていることをLINEで送るのも良いですね。例えば、相手が釣り好きなら「釣りの番組19時からあるよ!」などの情報を送るのもおすすめです。

かわいらしいスタンプを送る

話しかけ方が分からないときは、可愛いスタンプを送るのも良いでしょう。「Hello!」などのように挨拶をしているスタンプは、話しかけている雰囲気が出るのでおすすめです。スタンプだけを送り合うカップルもいます。

可愛いスタンプなら、彼氏も微笑ましい気持ちになることでしょう。文章を考えるよりも気軽に送れるので、たまにはスタンプも活用してください。

面白い写真や動画をシェア

SNSで見つけた面白い写真や、動画サイトで見つけた動画を送るのはとてもおすすめです。そこから話が広がるため、長くLINEを続けることができるでしょう。また、彼氏を楽しませることもできますね。

「この動画見て!」と一言だけ添えて送れば、彼氏から感想のLINEが送られてくることでしょう。疲れている彼氏には、動物の癒し動画もおすすめです。

彼氏とのLINEがつまらない場合はどうする?

彼氏からLINEはくるものの、つまらないと悩んでいる女性もいるでしょう。LINEがつまらないときは、送ることが苦痛にもなりませんか?そんなときはどうしたら良いのかについて紹介します。

共通の話題を増やす

彼氏が自分の話ばかりする、自分の趣味ばかりのLINEをしてくるとなるとつまらないと感じるでしょう。あなたが共感できていないために退屈してしまっているのです。

共通の友達のこと、以前デートした場所のことなどLINEをしただけで頭に思い描くことができることを話題にしてください。共通の話題は盛り上がって楽しくなるはずです。

LINEのやり取りを減らす

楽しくないという気持ちが続くと、彼氏への気持ちが冷めてしまうこともあります。また、彼氏にもつまらないという思いを与えてしまうことがあるでしょう。そうならないためにも、LINEの回数を減らすのも大切です。

だらだらとLINEをしていると話すこともなくなって余計につまらなくなります。話題があるときにLINEをするぐらいのほうが楽しめるでしょう。

電話でのコミュニケーションに切り替える

LINEにつまらなさがあるならば、すぐに電話にチェンジしましょう。変化を与えることで会話が楽しめる可能性があります。電話ならお互いの声が聞けるためLINEよりも存在を近くに感じることができるでしょう。

また、電話のほうがLINEよりも早く会話を終わらせやすいため、つまらない時間の短縮にもなりますよ。

LINEの頻度は毎日?年代によって異なる!

彼氏へのLINEの頻度ですが、毎日している人が1番多くいます。しかし、年代によって頻度は異なります。10代や20代前半は毎日している人が多いですが、20代後半や30代、それ以上になると仕事が忙しいため頻度が減る場合もあるようです。

▼関連記事:彼氏との理想的なLINEの頻度について!

理想的な彼氏とのLINEの頻度はどのくらい?長く続くカップルから学ぶ!

彼氏とのLINEを充実させよう♡

彼氏とのLINEでは本当なら悩みたくないものです。毎日楽しいLINEができれば良いですが、そううまくはいきません。ただ、少し工夫するだけで彼氏とのLINEが充実する可能性があります。問題点を見つけて彼氏とのLINEを楽しいものに変えましょう。

連絡の頻度についてもっと知りたいあなたへ!

好きな人とのLINEのベストな頻度は?相手と自分の関係性で変化する
彼氏彼女との連絡頻度の理想は?恋人との連絡は多すぎないほうがいい?
好きな人への電話!話題・内容・頻度おすすめ7選!男性ウケ抜群
LINE頻度は付き合う前はどのくらいが適切?やりすぎはよくない?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ