彼氏だけが倦怠期になった!飽きが生じる男性心理・別れずに乗り越える方法とは?

彼氏が倦怠期ではないかと思うことはありませんか?関係がうまくいかなくなると、別れもよぎってしまうでしょう。彼氏が倦怠期になった人必見!飽きが生じる男性心理や別れずに乗り越える方法についてもご紹介していくので、参考にしてみてください!

彼氏だけが倦怠期になった!飽きが生じる男性心理・別れずに乗り越える方法とは?のイメージ

目次

  1. 彼氏が倦怠期になったら…どうすれば彼の気持ちは戻る?
  2. 「彼氏が倦怠期かも…」を感じた行動や瞬間は?
  3. 「倦怠期」を男性心理のメカニズムから考える!
  4. 彼氏だけが倦怠期のとき、やってはいけないNG行動は?
  5. 倦怠期への彼氏の対応&乗り越え方!
  6. 倦怠期は何度もやってくる!2回目以降はどうすればいい?
  7. 倦怠期はやってくるもの!別れを回避して乗り越えよう♡

彼氏が倦怠期になったら…どうすれば彼の気持ちは戻る?

彼氏が最近冷たいと感じたら、もしかしたら、彼氏だけが倦怠期になっているのかもしれません。

この前まで優しかった彼氏に冷たくされると、寂しくて辛い気持ちになってしまいますよね。

彼の気持ちが戻る方法はきっとあります!この記事では、彼氏と今まで通りの関係になる方法を解説していきます。

「彼氏が倦怠期かも…」を感じた行動や瞬間は?

倦怠期であることをいち早く見抜くことができたら、早めに対処することができます。また倦怠期から脱却するために大切な「原因」も探しやすくなるでしょう。

まずは、多くの女性が「彼氏が倦怠期かも」と感じた行動や瞬間をまとめてチェックしていきましょう。

LINEやメールの返事が遅い・少なくなる

もともとLINEやメールの返事が遅かったり、少なかったりする彼氏なら問題はありません。

しかし、今までLINEやメールを送ったらすぐ返事が来ていたのに、急に来なくなったり、遅くなったりした場合は、彼女に対する愛情が冷めてしまったのかしれません。彼女よりも他に夢中になれるものが見つかった可能性もあるでしょう。

外出をしてデートするのを面倒くさがる

彼氏と外出をしてデートするのも楽しいですよね。どこに行こうかとプランを一緒に考えるのもワクワクします。しかし、外で会ってデートすることを面倒くさがる男性もいます。

結果として、家デートが増えることになり、たまには外でデートしたいなと思うことも多くなるのです。同じデートプランばかりだとマンネリ化しやすくなってしまうでしょう。

会話や笑顔が減る

一緒にいても、こちらから話を振るばかりで会話をしてくれなかったり、笑顔を見せてくれなくなったという場合も、彼氏が倦怠期の可能性があります。

彼女に対して興味がなくなった、あるいは彼女といてもつまらないと思っているのかもしれません。彼女に対して愛情が薄れているのを察してほしいという可能性もあるでしょう。

彼女の外見に関心が薄くなる

彼女のことが好きなら、彼女のどんな些細なことに対してもすぐわかってしまうものです。例えば髪型や服装を変えたり、髪を切ったりなど、外見に変化があれば、彼氏から言ってくることも多いですよね。

しかし、彼女に対して関心がなくなってきたら、こちら側から言わない限り気づかないこともあります。そのような場合は、倦怠期になっている可能性があるのです。

キスやスキンシップが減る

キスやスキンシップは、恋愛の愛情コミュニケーションの一つです。キスやスキンシップによって、互いの愛情を確認し合うことができます。

しかし、急にキスやスキンシップが減ってきたら、彼なりに何か心の変化が生じて、キスやスキンシップを拒んでいるのかもしれません。

貴方と話しているときに別のことをしている

あなたと話している時に上の空だったり、スマホをいじったりしているなど、何か別のことをしていたら、あなたに興味がないということになるでしょう。

彼氏は、「早く帰りたいな」なんて心の中で思っている可能性があります。こうしたドライな態度にショックを受ける女性も少なくないでしょう。


◆関連記事:「彼氏が倦怠期かも…」と感じたら!

彼氏が倦怠期な気がしてる…?倦怠期を無事に乗り越えるための秘訣を紹介

「倦怠期」を男性心理のメカニズムから考える!

一般的に、倦怠期が起こるのには、男性特有の心理があると言われています。「倦怠期」の男性心理のメカニズムから考えていくと、乗り越える方法もきっと見つかってくるはずです。

ここからは、心理的な側面から倦怠期を感じる男性心理を分析していきます。

相手にときめかなくなる!

恋愛している時は、ときめきを失いたくないものです。しかし、付き合っていくうちに、次第に相手にときめかなくなってしまうこともあります。

ときめきを感じなくなると、相手に対して愛情が薄れてくるため、倦怠期のようになることもあると言えるでしょう。

「慣れ」「飽き」も原因に…

一緒にいる時間が多ければ多いほど、安心感だけではなく、慣れや飽きをもたらす原因となります。一緒にいることが当たり前になっていて、べったりしすぎたのが倦怠期が起こってしまう理由なのかもしれません。

マンネリ化しないためにも、何か普段とは違うことをするなど、新鮮さを味わうことも必要です。

相手の悪いところ・不満が見えてくる

長く一緒にいればいるほど、相手の悪いところや不満が見えてきやすいです。「彼女って、こんなタイプの人だっけ?」と思い悩むこともあるでしょう。

人はそれぞれ価値観が違います。初めのうちは気にならなかった価値観の違いも、次第に悪い部分や不満に感じるようになり、急に愛情が冷めてくることもあります。

恋愛以外のことで忙しくなる

仕事や自分の趣味が忙しくなり、恋愛は後回しになることもあります。仕事や自分の趣味を優先した結果、彼女と会う時間が少なくなったり、あなたに対して興味が薄れている可能性も考えられるでしょう。

男性は2つの物事を同時にこなすことが難しい生き物だといわれることがあります。何かに熱中すると、無意識のうちにそのほかのことが疎かになることも少なくありません。

本来の自分を出せず、疲れてしまった…

彼女に気を遣いすぎてしまうことで、本来の自分を出せていないという場合もあります。自分の気持ちや意見を押し殺し、彼女に合わせすぎてしまうことで疲れてしまっているのかもしれません。

最初は、彼女に嫌われないようにしたいという彼氏なりの行動だったのかもしれません。しかし、長く付き合いたいのなら、彼が本来の姿で過ごせる時間をあなたから演出してあげるとよいでしょう。


◆関連記事:付き合って1年…どんな危機が待っている?

付き合って一年で起きがちなこと!ラブラブカップルで居続けるには?

彼氏だけが倦怠期のとき、やってはいけないNG行動は?

彼氏だけが倦怠期になっている場合、間違った行動を取ると、別れる方向へと向かっていく可能性があります。彼氏と元に戻るためにも、正しい行動をすることが大切です。

彼氏だけが倦怠期のときにやってはいけないNG行動を具体的に考えていきましょう。

感情的になって怒る

彼氏が最近冷たいことに対して、感情的に怒るようなことをしてはいけません。まずは、どうしてそのような行動を取っているのかを冷静になって聞いてみることが大切です。

原因が自分にあるとわかれば、直すこともできますよね。一方的に感情的に怒ってしまっては、話し合いも平行線になってしまうので、気を付けましょう。

LINEやメールを大量に送る

彼氏が中々会ってくれないときに、LINEやメールを大量に送ると、より嫌われてしまう可能性が高いでしょう。

単純に会いたくない人から詰め寄られるのは、良い感情は生まれません。また、彼氏が倦怠期の理由が、仕事が忙しいからという場合も考えられます。

相手から返事が来ていない状態で、しつこく送ったりするのは逆効果なので、避けた方が良いでしょう。

彼氏のために「おしゃれ」をしなくなる

彼氏が倦怠期の原因が、彼女を女性として見れなくなっているからかもしれません。彼氏の前でだらけすぎていた可能性もあります。

彼氏にありのままの自分を見せるといっても、最低限の身だしなみはすることが大切です。倦怠期になっている彼の心を変えるために、ぐんとおしゃれに気を配ってみてはいかがでしょうか。

ほかの男友達と遊ぶのは逆効果の可能性大…!

彼氏が倦怠期で会ってくれないからといって、当てつけのように他の男友達と遊ぶのは、彼氏からの反感を買ってしまいます。

他の男友達と遊んで、やきもちを焼かせたいという気持ちはわかりますが、彼氏は良い気分はしません。浮気をしたと疑われ、別れを切り出される可能性も考えられますので、やめた方が良いでしょう。

倦怠期への彼氏の対応&乗り越え方!

彼氏が倦怠期に入ったら、その原因を突き止め、的確に動くことが大切です。それと同時に、魅力的なあなたになることも意識する必要があります。

ここからは、倦怠期への彼氏の対応や乗り越え方をご紹介します。うまく乗り越えて、彼氏との仲を深めていきましょう。

少し距離を置く勇気をもとう

「LINEの返事が来ない」「会ってくれない」という理由から、相手にしつこくしてしまうと、ネガティブな印象が残り、逆に嫌われてしまう可能性もあるでしょう。

そこで、少し距離を置く勇気を持つことも大切です。連絡しないのは不安になるかもしれませんが、少し距離を置くことで冷静になって考える時間もできます。LINEも返事がなければ、そのまま放置しておきましょう。

彼氏の本当の姿を知る努力をしよう

彼氏はあなたに対して、ありのままの自分をさらけ出せていないのかもしれません。彼氏の本当の姿を知る努力をすることも必要です。

彼氏の食べたいものを作ってあげたり、彼氏が行きたいという場所へ行ったり、彼がしたいことを実現してあげましょう。お互いに気を遣わない関係を作ることができたら、彼氏も素の自分を出すことができるはずです。

気分転換のドライブ&旅行!

彼女との関係に慣れや飽きが来て倦怠期になっている場合は、気分転換にドライブや旅行に行ってみるのも一つの作戦です。あなたといることで楽しくなる気持ちを思い出してもらいましょう。

ドライブや旅行中は、相手を楽しませることを重視して、彼氏と一緒に楽しい時間を過ごしてください。

いつもより少しおしゃれをしよう

彼氏があなたのことを女性として見れなくなってきていることが原因となり、倦怠期に陥っている可能性もあります。その場合は、いつもより少しおしゃれをして、彼氏を驚かせちゃいましょう。

女性っぽさを見せることで、今までとのギャップを感じ、あなたに対して気持ちの変化も表れてくるのではないでしょうか。

会えないときは自分磨きをする!

倦怠期の彼氏が積極的に会ってくれない時や、仕事で忙しい時は、自分磨きをしてみてください。外見を磨くのはもちろんのこと、内面も磨いて、内側からも素敵な女性になりましょう。

ダイエットをしてみたり、髪型や服装を変えてイメチェンしてみたりするなどして、外見を磨きます。また、自分を内面から変えたいのであれば、何か新しいことにチャレンジしてみると良いです。

新しい趣味や場所を見つける

人間は場所や環境によって変わるものです。新しい趣味やお気に入りのお店を見つけることで、あなた自身に変化が訪れるでしょう。

また、彼氏とデートで楽しめるような新しい趣味を見つけたり、新しい場所を見つけるのもよいでしょう。

マンネリ化してきているようなら、何か刺激になるものを投じるのが、二人にとって一番良い方法と言えるでしょう。

倦怠期は何度もやってくる!2回目以降はどうすればいい?

長く付き合っていれば、倦怠期は何度もやってくる可能性があります。そこで、2回目以降はどのようにしたら良いのかを見ていきましょう。

別々の時間を作る

一緒にいてべったりしすぎたことにより、倦怠期になっているのなら、お互いに別々の時間を作ることも大切です。

一緒にいる時間はもちろん持ちますが、その中でも別々に行動するなど、お互いのプライベートな時間も尊重することです。ストレスも上手に発散することができますから、関係性もうまくいくでしょう。

同棲カップルは待ち合わせデートもおすすめ!

同棲していると、毎日顔を合わせることになるため、マンネリ化しやすくなります。たまには外出デートをして、楽しむと良いでしょう。

しかし、同棲カップルの場合は同じ家から一緒に外出することになるので、デートの間隔が薄れてしまいがちです。外で待ち合わせをしてデートをすると、簡単に気分を変えることができますよ♡

「好き」を伝える努力を怠らないで♡

自分の思いを行動で示すことが大切です。言わなくても察してほしいでは伝わりません。「好き」という言葉をしっかりと伝えることで、相手にも自分の真剣な想いが伝わります。

面と向かって「好き」と伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、伝える努力を怠らないようにすることが大切です。相手にとってもかけがえなく、居心地の良いパートナーになることでしょう。


◆関連記事:倦怠期になりやすい時期っていつ?

倦怠期はいつ来るの?危険な時期9選!それらを乗り越える方法とは?

倦怠期はやってくるもの!別れを回避して乗り越えよう♡

長く付き合っていれば、倦怠期は誰もが通る道です。倦怠期になった時に、間違った行動をしてしまうと、別れることにもなりかねません。倦怠期の原因を突き止め、対処法を探ることが大切です。別れを回避して、乗り越えていきましょう♡

彼氏の行動についてもっと知りたい方はこちらをチェック!

彼氏が優しいのは幸せなのに…少し不安になる理由は?優しい彼氏の男性心理も解説
彼氏への不満あるある55選!傷付けない上手な伝え方と別れるべきケースとは?
「嫉妬深い彼氏が怖い」嫉妬する男性心理・原因から対処法をまとめて解説!
彼氏が未読無視する心理を調査!LINEの在り方やできる対処法を紹介

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ