爪を綺麗にする方法まとめ!綺麗な形でピカピカの爪に!【簡単】

ネイルやファッションは気にしても、素の爪を疎かにしては台無しです。爪を綺麗にする方法って知っているようで知らないですよね?もちろん、爪を綺麗にする方法に保湿は必須です。 爪の形の整え方や、きれいに保つ方法など色々とご紹介します!

爪を綺麗にする方法まとめ!綺麗な形でピカピカの爪に!【簡単】のイメージ

目次

  1. 爪を綺麗にする方法を知って魅力アップ!
  2. ピカピカな爪のお手入れ方法とは
  3. 爪の手入れで得られる効果♡
  4. 【爪を綺麗にする方法】爪の形の整え方
  5. 【爪を綺麗にする方法】爪のケア方法を解説
  6. 【爪を綺麗にする方法】甘皮をきれいにするには
  7. 【爪を綺麗にする方法】甘皮の具体的なケア方法
  8. 【爪を綺麗にする方法】オイルなどの保湿が効果的
  9. 【爪を綺麗にする方法】おすすめの爪ケア用品
  10. 【爪を綺麗にする方法】やすりがおススメ
  11. 【爪を綺麗にする方法】悩み別のケア
  12. 【爪を綺麗にする方法】足の爪もぬかりなくケア
  13. 【爪を綺麗にする方法】男性の爪も綺麗だと清潔感がある
  14. 【爪を綺麗にする方法】どのくらいの頻度で手入れする?
  15. 【まとめ】素の爪をきれいにして手元美人に♡

爪を綺麗にする方法を知って魅力アップ!

handhand3232さんの投稿
22157696 127942407928611 6210743144917499904 n

あなたは、自分の爪がどんな風になっているか気にしていますか?

ネイルも何も塗っていない「素の爪」は、清潔感があり美容意識が高い人ほどケアが行き届いているもの。

爪のお手入れの重要さは女性にだけでなく、男性にも言える事です。

今は男性のスキンケア用品なども豊富になってきましたが

それでも女性ほど素肌や手をケアする男性は少ないでしょう。

男性はネイルもメイクもしないので女性以上に「清潔感」がクローズアップされます。

そのままの爪がピカピカできれいな形をしていれば人からの印象もぐんとアップするものです。

ピカピカな爪のお手入れ方法とは

保湿がまずは重要!

ネイルをしないでも、素の爪をピカピカにきれいにするにはどうしたらいいのでしょうか?

実は爪は肌の一部でもあるので、スキンケアと同様のお手入れが必要になるんです。

その基本としておすすめなのは「保湿」して、乾燥させない事です。

女性でも男性でもお皿洗いなどの家事をしたりすると乾燥して、日常的なトラブルになります。

手っ取り早い手段はハンドクリームを爪の先まできちんと塗り、爪周りに優しくすりこむように

まんべんなくケアすることです。

爪の周りの皮膚、甘皮など全体的にクリームやオイルが行き届くようにお手入れしましょう。

続けることで爪が強くなり、ピカピカの爪が手に入ります。

また爪を綺麗にする方法は、さらにネイル専用のケアオイル(キューティクルオイル)やネイルエッセンス、ネイルクリームなどを使う方法もあります。

仕上げにベースコートなどを塗るのもおすすめのお手入れ方法です。

爪の手入れで得られる効果♡

爪を綺麗にする方法は、形を整えることや水分・油分を与えることなどがあります。

それらのお手入れでどんな効果が得られるのでしょうか?

爪は健康のバロメーターともいえるのでよく状態を確かめケアすることは大切です。

栄養状態がよくないと爪が弱くなったり割れたりしやすいのです。

爪をケアする度に健康チェックできる

爪のケアを定期的にすることで、健康状態を知る目安にもなります。

見た目の印象も良くなり、健康も知ることができる爪のお手入れは

男性にも女性にも是非習慣にしてほしいものです。

体内の健康は強く美しい爪をつくる基本にもなっているのですね。

【爪を綺麗にする方法】爪の形の整え方

さて、ここからは具体的に「どのようにしたらピカピカのきれいな形の爪」になれるのか

爪を綺麗にする方法をご紹介します。まずは、形を整えるところからですね。

まず、爪が長すぎる場合は短くする必要があります。

簡単にできる基本のケア方法は、爪きりでではなく「やすり」をつかって形を整えます。

どうしても「爪切り」で形を整えたい方のためにも方法をご説明しますね。

ただし、このお手入れ方法でも最後は「やすり」を使うので必ず用意してください。

100均でも揃う♪ネイルケアに揃えたいグッズ

爪を綺麗にする方法を実践する前に、揃えておくと十分なお手入れが叶うネイルケアグッズをご紹介します。

これらのネイルケアグッズは100均や無印でも揃えることができるので便利ですね♪

下記を参考にしてみてください。

(1)やすり(ファイル)=爪の形をきれいに整える

(2)ウッドスティック=甘皮を押し上げるお手入れに

(3)コットン=ウッドスティックに巻きつけて使う

(4)爪切り(必要な場合のみ)

(5)ガーゼ=甘皮表面の薄皮をとる

(6)ハンドクリームと化粧水(保湿に)

■簡単なお手入れならここまでのグッズをそろえればできます♪

(7)バッファー=爪の表面を削り整える(商品に数字があるので、180以下のものを選ぶこと!)

(8)シャイナー=爪を磨きピカピカにする

(9)ネイルオイル(キューティクルオイル)=本格的な乾燥のお手入れに

7sotwさんの投稿
20398175 1725261011101392 2186680400011591680 n

甘皮処理の注意事項!

上記に本格的な爪を綺麗にする方法をのせましたが「甘皮処理」には注意が必要です。

甘皮は必要なものなので、とりすぎには注意しましょう。

とるとしても、薄皮をはがすくらいのお手入れが最適でしょう。

atelier__mimosaさんの投稿
19534226 128856911037822 6671592616087257088 n

爪切りを使った形の整え方

爪を綺麗にする方法で、爪切りを使ってもいいのは「爪が丈夫」な方です。

爪が薄く、割れたりしやすいと自覚しているなら「やすり」を使うことがピカピカ爪になる第一歩ですよ!

男性などどうしてもというかたはこのお手入れ方法を使いましょう。

(1)洗面器にお湯をいれます。その中に手を3分ほどつけるか、お風呂上りにケアします。

(2)爪の端から、ハサミをつかうように少しずつ切ります。一気に広範囲は切らないように。

(3)少しずつ中心に向かって、数回に分けて切りましょう。

(4)最後に、角ができた部分を「やすり」で軽く削り整えます。

爪切りは、切れ味がわるかったら新品にしましょう。

【爪を綺麗にする方法】爪のケア方法を解説

ここからは、やすりを使用した爪のお手入れ方法を具体的にご説明していきます。

まずは形を整えることからはじまりますので、その方法をお教えしますね。

爪のケアに時間がかけられない男性の方などは、爪切りを形の使った整え方を参照してください。

長さや形を整えて、オイルやハンドクリームで保湿するというのが基本となります。

やすりの使い方

やすりを使うのが爪のケアにはいちばんですが、少しコツがいります。

慣れてくれば簡単なので、気軽にトライしてみましょう。

爪切りの時と同じように、洗面器のお湯に3分手をつけます。

横からみて45度になるように「やすり」を傾けながら好きな長さに整えていきます。

丸みのある形が簡単なので、それをイメージしながら削っていきましょう。

最後に角を削ったら完成です。丸みのある形は爪が割れにくいのでおすすめです。

ハンドクリームの力を十分に発揮させるには

ハンドクリームをどのように使えばピカピカな爪と手になれるのでしょうか。
(甘皮が気になる方は、次の「甘皮をきれいにするには」
「甘皮の具体的なケア方法」を行ってから)

適当にささっと塗るだけではせっかくのクリームの効果が半減してしまいますよ!

おすすめの使い方は、クリームを塗る前に手持ちの化粧水などで全体を保湿して

手の甲にさくらんぼ大のクリームをだします。

手の甲を使い両方の手の甲になじませ、今度は手のひらをつかってまんべんなく塗ります。

両手の指を交差させて指の間も保湿するのがおすすめです。

最後に、ネイルケアとして爪の周りと爪自体にクリームをよくなじませて完了です。

【爪を綺麗にする方法】甘皮をきれいにするには

甘皮は先ほどもご説明したように、必要なものです。

役割は、爪と皮膚の間から雑菌などが入るのを防いでくれています。

そのことからも、完全に処理せずにオイルなどで健康な状態をキープしたいものですね。

簡単にすませたいのなら、お湯で柔らかくした後に

コットンを巻きつけたウッドスティックで軽く押し上げ

ハンドクリームやオイル、ネイルオイルなどでよく保湿すればOKです。

お手頃な値段で、品質も良い無印良品の「ホホバオイル」はおすすめですよ。

サイズも何種類かあり、スキンケアやヘアケアにも使えます。

【爪を綺麗にする方法】甘皮の具体的なケア方法

甘皮のケアをもっとこだわりたいという方は、基本のケアグッズに書いてあるもの以外に

「キューティクルリムーバー」「キューティクルオイル」をプラスして行います。

あくまでも、余分な「表面の薄皮のみ」とるように気をつけましょう。

(1)キューティクルリムーバーを爪に塗ります。

(2)洗面器のお湯に3分手をつけておきます。

(3)タオルでふいたら、もう一度キューティクルリムーバーをつけます。

(4)ウッドスティックにコットンを巻いたものを45度にして、甘皮を押し上げます。
(プッシャーをつかってもOK)

(5)ガーゼを人差し指に巻き、お湯で濡らしたら浮き出ている甘皮を優しくこすり取ります。

(こだわる方はバッファーとシャイナーで磨きます)

(6)キューティクルオイルを爪全体に塗ります。

sweet.78さんの投稿
22500146 705237569670158 6439310094545977344 n

【爪を綺麗にする方法】オイルなどの保湿が効果的

爪や手のお手入れに「オイル」はとても効果的なアイテムです。

ハンドクリームを使う方が圧倒的に多いと思うので、それでもある程度の効果は期待できます。

でも、オイルを使うと「爪」を乾燥から防ぎ、ツヤもだしてくれる効果がアップしますよ。

爪周りの皮膚はとても薄いので、ちょっとした保湿ではすぐに水分、油分が失われてしまいます。

その理由から、爪の綺麗さを重視するケアでは保湿するだけでなく、乾燥から守るバリアになってくれる「オイルケア」が大切なのです。

【爪を綺麗にする方法】おすすめの爪ケア用品

ピカピカな爪に変身して、それを保つためには

効果的なネイルケア(ハンドケア)のコスメを使うことをお勧めします。

美容好きでネイルケアにこだわりたい女性に向けた、ネイルオイルから

化粧品にはあまりこだわらず、安くすませたい方に向けたものまで選びました。

マキアージュ ネールエステリスト

マキアージュのネールエステリストは、マニキュアのように筆がついた容器で塗りやすいのが特徴です。お値段は900円になります。

3層になっているオイルがグラデーションになっていて、部屋に置いてあるだけでも可愛いですね。

爪が割れやすい方や、ささくれが目立つ方におすすめしたいこのオイルは

爪自体はもちろん、爪周りの皮膚のうるおいを守り乾燥を防止します。

アンドネイル オーガニックブレンドオイル

アンドネイルのオーガニックブレンドオイルは、ホホバ油やオリーブ油などの厳選した植物オイルを100%使用したネイルオイルです。お値段は1600円です。

眠る前に使用しても、べたつかないサラッとした使い心地なのに

ささくれや乾燥の気になる爪もピカピカにケアしてくれます。

爪が伸びるのが早まったり、色がピンク色に変わってくるといった効果も期待できます。

210igさんの投稿
20184678 486017055080174 7329553422259060736 n

ウカ ネイルオイル「ニイヨンヨンゴ」

本格的なネイルケアでピカピカ爪をゲットできると同時にリラックス効果を求める女性に!

お値段は3000円です。ウカのネイルオイル2445は、ロールオンタイプで外出先でも塗りやすく

オーガニックのオイルなので敏感肌にも安心ですね。

ラベンダーとバニラに、オレンジをプラスした香りは、ほんのり香水のかわりにも使えます。

2枚爪や、ささくれ、乾燥から爪を守ります。

ウカのネイルオイルは香りが豊富なので選ぶのも楽しそうです。

u___usakoさんの投稿
21577162 343298216114525 3552308489210560512 n

RMK ネイルケアジェルオイル

RMKのネイルケアジェルオイルは1200円で、ネイルをする前後や、乾燥から守るケアにつかえます。

ペンタイプなので、塗りやすくおすすめです。

コスメポーチやバッグに入れてもかさばりませんね。爪周りの皮膚を柔らかくしっとり保ち

自然な香りにも癒されるネイルケア商品です。

ローヤルゼリー配合で、浸透力と保湿力両方に優れたお品ですよ。

ジルスチュアート トリートメントネイルエッセンス

ラベンダーオイル、ローズマリーエキスなどが配合された

ジルスチュアートのトリートメントネイルエッセンスは1800円です。

ラインストーンのついた容器は、持つだけで女子力アップできそうな可愛さです。

甘皮と爪にたっぷりと潤いをあたえ、さらっとした香りのいいオイルは使うのも楽しみに♪

himetannmamaさんの投稿
16110675 1847657975471482 1225433330091032576 n

ロクシタン シアハンドクリーム

ネイルケアとハンドケアをいっぺんにすませたいと思う方におすすめなのが

ロクシタンのシアハンドクリームです。

ハンドクリーム(ケア)でとても有名な製品なので一度は使ってみたいですね。

シアの脂が20%配合されているので、リッチなテクスチャーで爪のケアにも最適です。

べたつかないテクスチャーも人気の秘密です。

お値段は3400円ですが、150mlも入っているので、長く使えそうですね。

男性・女性を問わずギフトにもおすすめです。

miss_diamond71さんの投稿
19985292 108177843169078 4144669824624099328 n

【爪を綺麗にする方法】やすりがおススメ

爪のケアに、爪切りより「やすり」をおすすめするのは爪にかかる負担が「少ない」からです。

爪切りは固く、真っ直ぐなので、それをカーブしてしている爪に使うことは大きな負担になります。

バチンっと一気に切ることで、爪だけでなく根元の皮膚まで傷めてしまう可能性があり

綺麗な爪を保てなくなってしまったり、小さな亀裂が入って割れやすくなるのです。

やすりを使用すれば、大きなダメージを与えることなく爪の形を整えることが可能です。

爪切りでバチバチ切ってきた方にとっては、やすりで少しずつ整えていくのは時間がかかり

面倒かもしれませんが、後から爪のことで悩むのならこの「ひと手間」をおしまないことで楽になりますよ。

【爪を綺麗にする方法】悩み別のケア

ここからは、ささくれや二枚爪など悩み別のおすすめケア方法をご紹介します。

くれぐれも、ささくれを無理にはがしたりして爪周りの皮膚を傷つけないようにしましょうね。

爪が、割れていたり、ささくれが目立つと清潔感がなくなるので気を配りたいものです。

ささくれが目立つ爪のケア方法

nailsalon_creaさんの投稿
20759717 1488885061147761 2374912010388242432 n

まず、ささくれの部分を眉用の小さなハサミなどで、傷つかないようにカットします。

消毒液などで消毒したハサミを使いましょう。

液体絆創膏を貼っておくと雑菌が入らず安心です。

切るときは、キューティクルニッパーという専用のものも使えます。

ささくれをつくらない対策

できれば、ささくれが出来ないような爪を目指したいですよね?

やはり、ささくれが出来るのは爪のダメージと同じ「乾燥」が原因となっています。

最初に説明したように、キューティクルオイルやネイルオイル、ハンドクリームで日頃からケアしましょう。

また甘皮処理のしすぎもNGです。

kuubcosmeticsさんの投稿
22157757 131238410937690 1926713897964797952 n

二枚爪のケア方法

爪は三枚で構成されていると知っていましたか?

二枚爪とは、上の層がはがれて薄くなっている状態のことをいいます。

すでに爪が弱い状態ですので、ダメージを与えないようにしましょう。

adeosu_demoxさんの投稿
17332983 1519399271406530 8917841764363010048 n

二枚爪にならないための対策

二枚爪も、ささくれもすべての原因は「乾燥」にあります。

爪を丈夫にするには乾燥を防ぐことがいちばんの基本です。

ハンドクリームやオイル、ネイルオイルなど万全の潤いを与えて守りましょう。

マニキュアの定期的な使用をする方は、除光液を使うたびに爪は乾燥してしまいます。

今は、オーガニック素材の除光液など潤いを奪わないものもあるので

そういうものを選んだり、使った後は更に念入りに保湿をしましょう。

bcl_company_officialさんの投稿
22277863 1384732321648828 6648068955653013504 n

爪切りを使わないこと&タンパク質を摂る

二枚爪になりやすいあなた、いつも爪切りで爪を切っていませんか?

冒頭でもご説明したように、爪切りは爪に大きな負担をかけます。

強く切った拍子に、小さなヒビがはいり爪がはがれてしまうのです。

やすりを使うようにすることで、二枚爪になりにくくなるでしょう。

また、栄養(特にタンパク質)を意識してとるようにしましょう。

【爪を綺麗にする方法】足の爪もぬかりなくケア

足の爪は靴下や靴で隠れていれば、あまり人目にふれない場所でもありますが

夏にはペディキュアなどを楽しんだり、好きな人の前では美しい足でいたいですよね?

足の場合も、手の爪と同じケア方法が有効です。

男性も足の爪が綺麗な事は清潔感につながるので

爪の形を整え、クリームやオイルでケアしておきましょう。

【爪を綺麗にする方法】男性の爪も綺麗だと清潔感がある

男性は、女性より美容のケアをしなくても平気なイメージがありますが

同じ人間です。男性も冷えますし、手も足も乾燥します。

特に現代の男性は、専用のコスメやケア製品もそろっていますので

メンズコーナーで気軽に買うこともできますよね。

また、ネイルやメイクをしない男性は、初対面で手に目がいくことも多いです。

爪が割れていたり、ささくれだらけだと疲れた印象に見えてしまうことも。

男性でも気軽にハンドクリームなどで、爪を保湿しておきましょう。


◆関連記事:清潔感のある男性になるにはこちらを参考に

清潔感のある男性になってモテる方法!【髪型・服装】

【爪を綺麗にする方法】どのくらいの頻度で手入れする?

爪の手入れでも、保湿に関しては常日頃からケアすることが望ましいです。

また、爪の伸び方には個人差がありますので1~2週間に一度くらいの頻度で長さを整えましょう。

毎日削ったり切ってしまうと、ダメージが大きすぎて逆効果ですよ!

甘皮処理は、2週間に一度くらいの頻度で軽く行ってくださいね。

miyopuさんの投稿
22500039 1460808314005681 599165061826609152 n


◆関連記事:女子は綺麗にしているつもりでも…?

爪の長い女性は不潔に見える!長い爪は男性から不評ってほんと?

【まとめ】素の爪をきれいにして手元美人に♡

手元は、自分でも気になりますし周りから見られていることも多いパーツです。

ファッションやメイクをきめていても、素の爪がボロボロではオシャレ感も半減してしまいますよね。

また、保湿された手や爪は感覚的にも気分が良いものです。

これからは、爪ケアの基本をマスターして手元美人を目指しましょう。

canmaketokyoさんの投稿
22429728 131519334091335 8873218084949721088 n

爪に関する他の記事を読みたい方はココから!

ハロウィンネイルデザインまとめ!【2017年】
【2017年秋】フットネイル・ペディキュアのデザイン集!人気順
秋ネイルをセルフで簡単に!やり方・デザイン27選!【2017】

関連するまとめ

ラウラlily
ラウラlily
海外ドラマと音楽、メイクが大好きです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ