好きな人の誕生日お祝いプラン!!プレゼント・LINEメッセージ例

好きな人の誕生日は特別な日ですね。「おめでとう+α」の気持ちを伝えたいけれど、嫌われちゃったらどうしよう…?重たいと感じさせない方法は?二人きりになるチャンスがなくて…こんなふうに悩んでいるあなたのために、好きな人の誕生日にすべきことについてまとめました。

好きな人の誕生日お祝いプラン!!プレゼント・LINEメッセージ例のイメージ

目次

  1. 好きな人の誕生日は絶好のチャンス!
  2. 好きな人の誕生日にアクションを起こす前に
  3. 好きな人の誕生日お祝いプラン
  4. 好きな人の誕生日に送るLINEのポイント【例文】
  5. 避けたい!両想いが遠ざかるNG行動
  6. 好きな人の誕生日にいきなり告白はOK?
  7. 好きな人の誕生日に距離を近づけよう!

好きな人の誕生日は絶好のチャンス!

片思い中の人にとって、好きな人の誕生日は自分の気持ちを伝える絶好のチャンスです。

好きな人の喜ぶ顔を見たい!とか、この日をきっかけに好きな人との距離を縮めたい!とか、できれば告白して両想いになれたら…という思いを胸に、いろいろとプランを立てている人もいるでしょう。

誕生日を祝ってもらって露骨に嫌な顔をする人はあまりいないと思いますが、張り切りすぎるとせっかくの誕生日がお互いにとって苦い思い出になってしまうこともあるかもしれませんね。

彼の誕生日という特別な日を、両想いに繋げるための素晴らしい一日にするために、好きな人の誕生日にすべきことについて考えてみましょう。

好きな人の誕生日にアクションを起こす前に

好きな人の誕生日は、両想いになる大チャンスではありますが、焦って行動するのは禁物です。

まずは、アクションを起こす前に相手との関係性を考えたり、相手の情報を集めることが大切なようです。

相手との距離感を確認

初めに、あなたとあなたの好きな男性の距離感は、今の時点で次の4つのうちどれでしょうか?

(1) あなたが好意を抱いていることすら知らない
(2) もしかしたら相手も気があるかも?
(3) 決定的な一押しがあれば両想いになれるかも…
(4) アプローチをしているけれどなかなか手ごたえがない

もしも、あなたがあまりよく知らない男性から突然「好きです」と言われても、嬉しいと思うよりもむしろ驚きと戸惑いのほうが大きいでしょう。

好意を伝えるときは相手との距離感に応じた伝え方をしなければうまくいかないこともあるのです。このことを踏まえつつアプローチ方法を考えましょう。

(1)の人は、まず好意を抱いていることを好きな人に知ってもらえたらいいですね。

(2)の人は、相手の趣味に合わせたプレゼントを贈ったりすることでさらにあなたに関心を持ってもらえるかもしれません。

(3)の人は、思い切って彼と二人きりになれるようなプランを考えれば告白のチャンスもあるかも。

(4)の人もあきらめてはいけません。あなたの行動次第で新たな展開があるかもしれませんよ。

でも、いずれの場合も「相手にとって心理的な負担になること」はなるべく避けましょう。

相手の好みや趣味を知っておく

誕生日をお祝いしてもらうのは誰でも嬉しいものですが、彼の趣味や好みを事前にリサーチしておくと、彼にとってもあなたにとっても、さらに嬉しい誕生日を過ごせそうです。

例えば、彼の好きな映画やコンサートに行く計画も立てられるし、プレゼントも彼の好みに合うようなものを選ぶと、よりいっそう喜んでもらえると思います。

どうやってリサーチするか…ということですが、LINEのメッセージやメールのやりとりの中で、彼にそれとなく聞いてみたり、直接聞くのが難しい場合は、彼の友人などに教えてもらったりしてもいいでしょう。

好きな人の誕生日お祝いプラン

それでは、具体的なお誕生日プランをご紹介します。相手を喜ばせることができれば、あなたとの距離もぐっと近づくはず。

相手の立場にたって、喜んでもらえるプランを考えてみましょう。

いつもと少し違う自分をアピール!

恋愛において、大切なのは「意外性」です。例えば「サバサバした性格だと思っていたら意外と女の子らしいところがあった」とか「いつもは素っ気ない態度なのに、落ち込んでいたときに励ましの言葉をかけてくれた」なんていう良いギャップに男性は弱いものなんです。

いつもカジュアルな服装が多い女性であれば、少しフェミニンで可愛らしい服をチョイスしてみたり、髪を下ろしていることが多いならポニーテールにしてみるなど、些細なことでもギャップを見せることができます。

いつもとは少し違う自分をアピールして、彼の目を引く努力をしてみましょう♪

メッセージカードを贈る

LINEやメールだけでなく、手書きのカードを贈るのもいいでしょう。たとえプレゼントがなくても、手書きのカードはそれだけで気持ちが伝わります。彼の趣味に合ったカードを選ぶとさらに喜ばれるでしょう。

どんな言葉を書けばいいのか迷う人もいると思いますが、基本的には「誕生日おめでとう」とか「HAPPY BIRTHDAY」という定番のメッセージに加えて、例えば「笑顔がいっぱいの一年になりますように」とか「これからも仲良くしたいな」などという言葉を添えると女性らしさが増します。

「綺麗な字が書けない」「イラストを描きたいけど絵が苦手」という人は、いろんな色のペンを使ったり、カードの余白に絵を描く代わりにシールを貼ったりしてみましょう。見た目も華やかになるうえ、女性らしさもアピールできますよ。

仲間大人数でパーティー

二人の共通の友人がいる場合は誕生日パーティーをするのもいいですね。彼だけではなく、他のメンバーの誕生日もまとめてみんなでお祝いすれば自然な感じで誘うことができます。

ゲームをしたり、好きな食べ物やケーキを持ち寄って楽しく過ごせばあなたと彼の距離もさらに近くなるかもしれません。

誕生日パーティーをメインにするのではなく、カラオケやスポーツを楽しんだあとにちょっとだけ誕生日をお祝いする時間をつくってもいいですね。

また、前もって仲間にあなたと彼のことを伝えておくのも一つの手です。仲間の協力があれば、彼と隣同士の席でパーティーを楽しめたり、パーティの後に自然な流れで二人きりになれるかもしれません。

ただし仲間に対して過度に期待したり、「助けてくれて当然」という態度はよくありません。感謝の気持ちを忘れずに。

二人きりでお祝い

彼とだいぶ仲良くなれたけど、両想いまでは、あともう一息…という場合は、思い切って二人になる時間を作ってみてはどうでしょうか。

ちょっと気になる女の子から「今度、誕生日だよね。お祝いしようよ!」なんて言われて即断るような男性はいないと思いますよ。

映画やコンサートなど彼の趣味を楽しむデートもいいですし、丸一日のデートが難しければ、ランチデートでもお茶デートでもいいのです。

二人きりの時間の中で、今まで話す機会のなかったことなどをゆっくり話しながら、いつもと違うあなたの魅力を彼にアピールしましょう。誕生日プレゼントやメッセージカードを手渡してもいいでしょう。

プレゼントを贈る

女性から男性へ贈る誕生日プレゼントには、どんなものを選べばいいのでしょうか。

一般的に男性は実用的な物を好むと言われています。飾るものではなく使えるもの、後々まで残る物よりはある程度使ったら買い換えられるものがいいでしょう。

また、事前のリサーチは必要になりますが、彼の好きな食べ物をプレゼントにするのもおすすめです。

彼に持ち帰ってもらうのはもちろん、二人で食べるのもいいでしょう。誕生日を祝う言葉を添えたカードなどを添えるとさらに印象深くなるでしょう。

何を選ぶにしても、彼の趣味や好みがわかっている場合はそれに沿ったものを選べばまず間違いはないと思いますが、よくわからない場合は無難な男性向けのデザインの物や、一般的に考えて人気の高い物を選ぶといいでしょう。

ほんの一例ですが、好きな人に送ると喜ばれるプレゼントをご紹介します。

ペンケースや名刺入れなどの小物

好きな人が会社員の場合、おしゃれなペンケースや名刺入れなどの小物をプレゼントすると喜ばれます。

そのほかにもキーケースや、パスケースなどでもいいですね。

相手の好きそうなテイストのものを選ぶとなお良いでしょう。日ごろから使っている小物類を、さりげなくチェックしておくと良いかもしれません。

ただし、高級すぎるものは相手からすると重く感じてしまうので、そこまで高級なものは選ばないようにした方が無難です。

ボールペンなどの筆記用具

こちらも好きな人へのプレゼントには、おすすめのアイテム。ボールペンなどは、会社員でも学生の方でも使用でき、実用性があるので、もらって嬉しいプレゼントです。

筆記用具であれば、もらった方も重荷に感じることはないでしょう。もちろん、見るからに高級な万年筆などは避けた方が無難です。

筆記用具にしては少しだけ高めで、おしゃれなものを選ぶのがよいでしょう。

映画やコンサートのチケットという手も…

勇気のある方は、彼の好きそうな映画のチケットやコンサートチケットを贈るというのもありです。ただし、関係性がある程度近い関係じゃないと難しいでしょう。

彼と良い雰囲気なのに、あと一歩が…という方は、勇気をだして映画やコンサートのチケットをプレゼントして、誘ってみるのも良いかもしれませんね。

もちろん彼の趣味に合わせたチケットをペアで購入してくださいね♪

好きな人の誕生日に送るLINEのポイント【例文】

最近では、お誕生日にもメールや手紙よりLINEでメッセージを送るという方も増えています。

すっかりコミュニケーション手段のひとつとなったLINEですが、お誕生日に送って喜ばれるLINEや、ちょっと相手をドキッとさせる技をご紹介します。

0時ぴったりに送る

誕生日のお祝いメッセージは嬉しいものですね。LINEスタンプや可愛い絵文字には誕生日向けのものがたくさんあるので、そこから選べば言葉を考える必要もなく、手軽に送ることができます。

そして「誕生日おめでとう」という一言だけのLINEでも、送る時間帯を選ぶと印象深いものになります。

彼の誕生日の午前0時前後にLINEでメッセージを送ると、「わざわざこの時間になるのを待って送ってくれたんだな」というふうに思ってもらえて、あなたの印象が強くなるかもしれません。

ただ、深夜のLINEは迷惑になる場合もあるので気をつけましょう。また、すぐに返信をするのが難しい時間帯だということを忘れてはいけません。

LINEが既読にならないからといって落ち込む必要はありませんし、返信をしつこく相手に迫るような行動は控えましょう。

思いやりや励ましのメッセージを伝える

LINEでメッセージを送るとき、「誕生日おめでとう」のほかに「今年一年が○○くんにとって良い年になりますように」という思いやりのある言葉や「勉強頑張ってね。応援しています」という励ましの言葉があるとグッとくるという男性は多いはず。

ただし、個人的な内容を書いたり、長すぎるメッセージは読むのが苦痛になってしまうこともあるので気をつけましょう。言葉を吟味して短くまとめたほうが心に残りやすいものです。

LINEには可愛い絵文字を添えたり、スタンプをつけたりするとさらに可愛らしさがでて良いですね。

日ごろはあまり絵文字を使わない…という方ならなおさらトライするべきです!日ごろとのギャップを狙ったLINEを送ってみましょう。

あえてギリギリに送る

勇気のある方は、あえて誕生日が終わりそうな23時59分というギリギリの時間に送るという方法があります。関係性が近く、特に毎年誕生日を祝っているという方なら使える技です!

毎年、0時ぴったりに誕生日メッセージが届いていた女友達から、LINEがこなくて気になっていたところ、23時59分に「毎年、一番最初を狙ってたから、今年は一番最後を祝ってみたかったんだ♪」とLINEが届いて、好きになってしまったという方がいるようです。

もちろん、ただ送るだけでは「忘れてたのかな?」と思われてしまうので、わざとだということを可愛く伝えてくださいね♪

少しあざといテクニックですが、関係性が進まずに悩んでいる方は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

避けたい!両想いが遠ざかるNG行動

相手のことが好きすぎて、重たくなってしまう…という気持ちもよくわかりますが、場合によっては両想いが遠ざかってしまうことも…。

恋愛では、焦らず冷静になることも大切です。ここでは、両想いが遠ざかるお誕生日祝いのNG行動をご紹介します。

大げさすぎるサプライズ

最近は「○○のサプライズ成功」とか「フラッシュモブで突然プロポーズ」といったようなサプライズが流行っている風潮があります。

しかし、よほど気心の知れた相手でない限り、大がかりなサプライズは逆効果になる確率が高いです。せっかくの誕生日を台なしにして両想いになるチャンスを失うことのないように、サプライズは避けたほうが無難です。

どうしてもサプライズを…という場合は、例えば食事の後に誕生日祝いのデザートを出してくれるように頼んでおくとか、小さなプレゼントを内緒で用意しておくなど、あくまでも「小さなサプライズ」にとどめましょう。

手作りのプレゼント

男性に対して手作りの品で女性らしさをアピールしたいと思う女性は多いはず。でも、実は手作りのものは「重い雰囲気」を相手に与えてしまうんです。

既に付き合っている恋人同士なら、少々いびつで手作り感があふれていても愛嬌になるかもしれませんが、そうでなければ手作りの品は避けたほうがいいでしょう。

もらって困るようなプレゼント

手作り品のほかにも、相手の趣味に合わないもの・高価すぎるもの・保管場所に困るものなどはプレゼントとして選ばないほうがいいでしょう。

例えば身につけるものであっても、洋服やアクセサリーは気に入ったものでなければ使いにくいので避けたほうがいいでしょう。

また、食べ物の場合も生ものは避け、少しの時間持ち歩いてもいいものや賞味期限の長いものにしたほうが無難です。

好きな人の誕生日にいきなり告白はOK?

お誕生日は確かに両想いになれる大チャンスではありますが、好きな人の誕生日に女性から告白するのはありなのでしょうか。

女性からの告白はチャンスの見極めが必要

あなた自身の性格は慎重なほうですか?それともちょっと大ざっぱなほうですか?

告白にはタイミングの見極めが必要です。まだ二人の関係が浅いうちに告白すると受け入れてもらえない可能性があり、逆に慎重になり過ぎるとタイミングを逃してしまいます。

また、女性からの告白は「あり」か「なし」かという価値観も人によって違うので、もしも告白するなら重くなりそうなシチュエーションは避けて、さりげなく好意を伝える程度にしておいたほうが無難かもしれません。

でも、今だ!と思うようなチャンスが訪れたときは、迷わずにしっかりと気持ちを伝えましょう。

好きな人の誕生日に距離を近づけよう!

好きな人の誕生日を祝って片思いから両想いになるための方法についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

両想いまでの道のりはまだまだ遠いという人も、あともう少しの努力で両想いになれそうという人もぜひ参考にしてみてください。

あなたの恋が実りますように♡

【参考記事】好きな人を落とす方法についてはこちらもチェック!

好きな人を振り向かせる方法!脈なし男子を落とす9つのコツ!!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ