永野芽郁出演映画一覧|2019年公開話題作やおすすめ作もご紹介!

永野芽郁さんは、ドラマや多数の映画に出演するなど、人気の高まっている女優さんですが、役作りへのこだわりと演技力の高さが話題になることも多いですよね。今回はそんな永野芽郁さんがこれまでに出演した映画とその際に演じた役についてご紹介します。

永野芽郁出演映画一覧|2019年公開話題作やおすすめ作もご紹介!	のイメージ

目次

  1. 永野芽郁のプロフィール
  2. 【2019年】永野芽郁出演映画「君は月夜に光り輝く」
  3. 永野芽郁出演映画|おすすめ作品
  4. 永野芽郁出演映画一覧
  5. 人気作に多数出演の永野芽郁の今後に期待!

永野芽郁のプロフィール

生年月日:1999年9月24日
出身地:東京都
血液型:AB型

永野芽郁さんは小学3年生の時に待ちでスカウトされたことをきっかけにデビューし、子役として映画などに出演していました。また「Seventeen」のモデルとしても活動し、注目されるようになりました。

NHKの連続テレビ小説「半分、青い」でヒロイン役に抜擢されたことでも有名になり、現在では様々なドラマや映画で活躍する女優です。

【2019年】永野芽郁出演映画「君は月夜に光り輝く」

永野芽郁さんが主演した映画「君は月夜に光り輝く」が2019年3月に公開されました。

この作品は永野芽郁さん演じる主人公が、不治の病「発光病」を発症し、自分では叶えられないやってみたいことを、北村匠海さん演じる同級生に託し、話を聞いて疑似体験するという物語です。

そのうちに惹かれあう二人ですが、主人公は余命がゼロという死の恐怖の中にいます。その後の二人がどうなっていくのかが気になる作品です。

永野芽郁の演技に監督も号泣!

永野芽郁さんはこの作品で「余命がないからといって、悲しいだけの主人公にしたくない」と思ったそうで、主人公の考えや感情を常に意識して役を作っていったようです。

同級生役の北村匠海さんをはじめ、共演者や監督、スタッフもが永野芽郁さんの主人公の感情に寄り添った演技に感動し、自然と涙が溢れて来たほどだといいます。

そんな撮影現場はなかなかないようで、永野芽郁さんが作り出す主人公の存在がとても大きかったようですね。

興行収入11憶円の大ヒット映画が待望のDVD化!

そんな永野芽郁さん主演の映画が、いよいよ2019年9月18日にDVDとして発売されました。劇場に見に行くことができなかった方は、ぜひこの機会にご覧ください。

永野芽郁さん演じる主人公の姿にたくさん感動し、涙すること間違いなしの作品です。

君は月夜に光り輝く Blu-ray豪華版
Amazonで詳細を見る

永野芽郁出演映画|おすすめ作品

過去に永野芽郁さんが出演した映画の中で、特に注目度の高い作品をご紹介します。

①「るろうに剣心」(2012年)

人気漫画を原作に、佐藤健さん主演で実写化された大ヒット映画「るろうに剣心」では、子役時代の永野芽郁さんが「三条燕」役で出演していたのをご存知でしょうか?

物語の進行に影響を与える重要な役を演じました。永野芽郁さんはまだ13歳でしたが、演技力は当時から優れていたようです。

るろうに剣心 DVD 通常版 3巻セット
7,180円
楽天で詳細を見る

②「帝一の國」(2017年)

「亭一の國」は菅田将暉さん主演の他、注目の若手俳優が多く出演していることでも有名になった映画です。この作品で永野芽郁さんは主人公の恋人役を演じています。

ちょっとお転婆なお嬢様という役柄でしたが、エンディングに披露した「美美子ダンス」がかわいいと大注目され、ギターを弾く姿を披露するなど、男性メインの話の中で花を添えています。

③「俺物語!!」(2015年)

「俺物語!!」は人気純青春漫画を原作に実写化された映画ですが、役作りのために30㎏も増量したという主演の鈴木亮平さんが話題となりました。この作品で永野芽郁さんは、主人公の憧れの相手であるヒロインを演じています。

優しく守ってあげたくなるような女性の役を演じた永野芽郁さんは「キュンキュンしながら観てほしい」と作品への思い入れを語っていました。

◆参考記事:永野芽郁と坂口健太郎の熱愛の噂って本当?

永野芽郁の彼氏は?噂のあの人とは?|成人美少女の魅力に迫る!
映画「俺物語!!」(通常版)
3,683円
楽天で詳細を見る

永野芽郁出演映画一覧

永野芽郁さんが出演した映画をまとめてご紹介します。出演していたの?と驚くような懐かしい作品もありますので、チェックしてください!

「ミックス。」(2017年)

「ミックス」は新垣結衣さん、瑛太さんが主演したミックス(男女混合ペア)卓球をテーマにした映画です。永野芽郁さんは瀬戸康史さんとともに、主人公ペアのライバル役を演じました。

卓球の練習をたくさん積まなければいけないので、大変な役作りだったそうです。

「ピーチガール」(2017年)

「ピーチガール」は人気少女漫画を原作に、山本美月さん主演で映画化された作品です。永野芽郁さんは主人公の同級生役を演じました。

この役は、主人公たちの恋の三角関係をかき回してしまう悪女的な役柄で、見た人に「最低最悪の人物」と思われるようにという気持ちで演じたんだそうです。作品の中では、可愛い表情から鳥肌モノの悪い顔までを使い分け、演技力の高さを感じることができます。

「PARKS パークス」(2017年)

吉祥寺にある井の頭恩賜公園の開園100周年の記念として制作され公開された映画で、永野芽郁さんは主演三人のうちの一人で物語の主軸となるキーワードを持っている高校生役を演じました。

遺品から見つけた未完成曲の音源を完成させようと試みるというストーリーで、3人が作品の中でメンバーを集めバンドを組み音楽を奏でていることが一つの魅力でもあるようです。

実際に永野芽郁さんはギターを弾く事でも有名ですので、ピッタリの役だったのかもしれませんね。

「ひるなかの流星」(2017年)※主演

「ひるなかの流星」は人気少女漫画を原作にした、永野芽郁さんの映画初主演作品です。

田舎から都会に転校してきた永野芽郁さん演じる主人公が、教師と同級生と関わり恋愛していくストーリーですが、三角関係も描いているため恋愛の楽しさだけでなく、辛さや悲しさなども同時に感じることができる作品になっています。

「繕い裁つ人」(2015年)

コミックの世界を中谷美紀さん主演で実写化した作品で、永野芽郁さんの他にも杉咲花さん、黒木華さんなど、現在活躍中の若手女優を集めたことでも話題となった作品です。

永野芽郁さんはこの作品を「女優を志すきっかけとなった特別な作品」と公言しています。

永野芽郁さんは当時中学2年生でしたが、撮影場所は兵庫県内で、地元の東京を離れていたんだそうです。途中体調を壊すこともあったそうですが、弱音を吐かず最後までやり遂げることの大切さとお芝居の楽しさを感じたようです。

「ガチバン ULTRA MAX」(2014年)

ガチバンシリーズはヤンキー同士の闘争を描いたアクション映画で、作品数としては21作目に当たるそうです。永野芽郁さんは主演の窪田正孝さんの相手役として出演しています。

永野芽郁さんの役柄は、白血病で余命わずかの中学生なのですが、今までのガチバンシリーズでも類を見ない感動作品で、長年のファンからも非常に評価の高い作品になりました。

「私の優しくない先輩」(2010年)

川島海荷さんとはんにゃの金田哲さん主演の映画で、なかなか告白できない主人公をおせっかいな先輩が「作戦」と銘打って後押しするというストーリーです。

永野芽郁さんは主人公の小学生時代を演じています。まだデビューして間もない子役時代の作品です。

「ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-」(2010年)

この作品は哀川翔さん主演で話題となったゼブラーマンの続編で、永野芽郁さんは子役で出演していました。

まだ小学生でデビュー間もない時期だったにも関わらず、名前のある役であり、世間では「あの子役は誰?」と話題にもなりました。あどけなさは残った作品も見返してみるととても可愛らしいのでおすすめです。

「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」(2009年)

この作品は水野美紀さん主演のアクション映画で、永野芽郁さんにとってデビュー作ともなった映画です。

どんな役柄であったのかなど、残念ながら役柄の詳細が無いのですが子役としてデビューしたばかりの永野芽郁さんが見られる作品ですので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

人気作に多数出演の永野芽郁の今後に期待!

永野芽郁さんは、生まれ持った顔立ちの良さだけでなく、演技へのこだわりの強さからくる役作りへの力の入れ方を武器に大活躍している女優さんです。若手女優ですので、活躍の幅をさらに広げていくはずですよね。

永野芽郁さんの懐かしい作品をチェックし。これからの活躍を期待、応援していきましょう。

もっと俳優・女優の出演映画を知りたくなったら、こちらをチェック!

松坂桃李の出演映画一覧|最新出演作「新聞記者」が話題!
レディー・ガガの出演映画一覧|最新出演作「アリー/スター誕生」が話題!
岡田准一の出演映画一覧|おすすめ・人気作品ランキングもご紹介!
樹木希林の出演映画一覧|遺作は「エリカ38」「命みじかし、恋せよ乙女」

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ