結婚を前提に付き合うって?男性心理や期間など解説!【納得】

結婚を前提に付き合うって?男性心理や期間など解説!【納得】

「結婚を前提に付き合うことを考えてくれませんか?」こんな告白されたら、思わず舞い上がっちゃいますよね?でも、結婚を前提に付き合うってどういう意味なんでしょうか?隠された男性心理や、プロポーズまでに付き合う期間についてじっくり語っていきます!

記事の目次

  1. 1.結婚を前提に付き合うってどういう意味?本気なの?
  2. 2.結婚を前提に付き合う男性心理1
  3. 3.結婚を前提に付き合う男性心理2
  4. 4.結婚を前提に付き合う男性心理3
  5. 5.結婚を前提に付き合う男性心理4
  6. 6.結婚を前提に付き合う男性心理5
  7. 7.結婚を前提に付き合う男性心理6
  8. 8.結婚を前提に付き合う男性心理7
  9. 9.結婚を前提に付き合う男性心理8
  10. 10.結婚を前提に付き合う男性心理9
  11. 11.結婚を前提に付き合う女性心理1
  12. 12.結婚を前提に付き合う女性心理2
  13. 13.結婚を前提に付き合う期間はどのぐらい?
  14. 14.結婚を前提とした同棲期間はどのぐらい?
  15. 15.結婚を前提に付き合う際の心構え1
  16. 16.結婚を前提に付き合う際の心構え2
  17. 17.結婚を前提に付き合う際の心構え3
  18. 18.結婚を前提に付き合う際の心構え4
  19. 19.結婚を前提に付き合う際の心構え5
  20. 20.結婚を前提に付き合う際の心構え6
  21. 21.結婚を前提に付き合うなら、相手をしっかりと見極めて!

結婚を前提に付き合うってどういう意味?本気なの?

「結婚を前提に付き合いたい」と告白されたら、あなたならどんな意味で捉えますか?

「うれしい!」と思うでしょうか?それとも「えっ、本気なの?」と疑心暗鬼になるでしょうか?ある意味、プロポーズとも取れる言葉ですが、男性とのそれまでの関係性によって、その意味は異なるようです。

少なくとも、「結婚を前提に付き合う」と男性が口にするからには、それなりの責任感が伴います。

責任感以外にも、結婚を前提に付き合うと決めた男性の胸中には、様々な心理や本音がうごめいているようです。今回は、その複雑な男性心理にクローズアップしていきます。

そうすれば、結婚を前提に突然告白されたとしても慌てずに済みますよ。そして、結婚を前提として付き合う際の心構えについても、一挙大公開しちゃいます!

結婚を前提に付き合う男性心理1

【相手女性のことを本気で愛してる】

「結婚」という言葉は、女性と男性とではまったく響きが異なります。女性がウキウキとした気分で、ウェディングドレスや新居をどこにしようか考えるのに対して、男性にとっての結婚は「責任がのしかかる」の一言に尽きます。

どんな男性であれ、遊び感覚の女性や、どうでもいいと思っている女性に対して、プロポーズしてまで責任を取ろうなんて思いません。

では、なぜ苦労を背負ってまで結婚するのかと言うと、その女性のことを本気で愛しているからです。相手女性のことしか見えなくなっている状態なんです。

他の男に奪われてしまったり、なんとなく付き合い始めて別れてしまうくらいなら、結婚を前提として付き合うことで、「相手女性の逃げ場をなくしてしまおう」という意味もあります。

結果的にプロポーズされるなら、結婚前提の適度な束縛もいいかもしれませんね。


◆関連記事:料理って大事なの?男性の本音は?

料理ができない女への男性の本音!結婚したくない?嫁失格? | Lovely[ラブリー]のイメージ
料理ができない女への男性の本音!結婚したくない?嫁失格? | Lovely[ラブリー]
料理できない女が年々増えてきているのをご存知ですか? 料理できない女でも、とりあえず何とか生活できてしまっているのも一つの原因ですが、そんな料理できない女に対して、男性たちはどう思っているのでしょうか? 今回は、男性の本音を探ってみました。

結婚を前提に付き合う男性心理2

【いっしょに将来の夢を追ってほしい】

男性にとって、仕事は自分のアイデンティティを示す意味があります。大きなプロジェクトを手がけていたり、拠点を広げていきたいと思っているかもしれません。

夢を追うと言えば聞こえはいいですが、その分苦労や困難も尽きないはず。そんな苦労を自分から背負ってまで、人生をいっしょに歩んでくれる女性はそうそういません。

ですが、自分の仕事に理解を示してくれ、かつ応援してくれる女性であれば、仕事のパートナーとしてはもちろん、生涯のパートナーとして、結婚を前提に告白するのも辞さないでしょう。

そんな理想の女性を見つけたなら、結婚までの期間が長く感じることすらあるかもしれません。付き合う期間や同棲期間をすっ飛ばしてでも、さっさとプロポーズして、結婚したいと思っている可能性もありますよ。

結婚を前提に付き合う男性心理3

【何はともあれ結婚したい】

結婚するメリットがないにしても、女性が出産リミットを考えて結婚を意識するのと同じく、男性もある程度の年齢に達すると、将来のことを考えて結婚を意識するようになります。

そうすると、結婚を前提としない付き合いをして、時間をムダにする意味がありません。男性の中には、「●歳までには結婚するぞ!」と決意の固い人もいます。年齢層としては、35~45歳の男性が多いようです。

そんな男性は、もし同じような考えの女性がいれば、わき目もふらずに結婚を前提として付き合うことを考え、告白してくれるでしょう。

何度もデートを重ねなくても、女性が「結婚まだ~?」とプロポーズをせっつかなくても、自然と結婚に必要な資金や住居のことを考えてくれるはずです。とにかく結婚までの期間が短く、スムーズに話が進むのがいいですね。

次のページ

結婚を前提に付き合う男性心理4

関連記事

人気の記事