トイストーリーマニアの待ち時間は?待たずに乗る方法は?【大混雑】

ディズニーシーの人気アトラクションの1つ言えばトイストーリーマニアですよね。しかし、いつも人がいっぱいで待ち時間が長いのが難点です。そんなトイストーリーマニアの平均待ち時間てどのくらいなのか、そして待たずに乗る方法があるのか検証してみたいと思います。

トイストーリーマニアの待ち時間は?待たずに乗る方法は?【大混雑】のイメージ

目次

  1. トイストーリーマニアとは?
  2. トイストーリーマニアの待ち時間①平日の朝
  3. トイストーリーマニアの待ち時間②平日の昼
  4. トイストーリーマニアの待ち時間③平日の夕方
  5. トイストーリーマニアの待ち時間④平日の夜
  6. トイストーリーマニアの待ち時間⑤休日の朝
  7. トイストーリーマニアの待ち時間⑥休日の昼
  8. トイストーリーマニアの待ち時間⑦休日の夕方
  9. トイストーリーマニアの待ち時間⑧休日の夜
  10. 平日とは違う休日の客層に注意
  11. トイストーリーマニアの待ち時間が一番長くなる月
  12. トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法は?
  13. トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法①ホテルを…
  14. トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法②パッケージを…
  15. トイストーリーマニアに使えないファストパスがある!
  16. 旅行会社のバケーションパッケージも注意!
  17. トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法③開演と共に…
  18. トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツはあるのか?
  19. トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツ①ルート把握
  20. トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツ②発券機への…
  21. トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツ③空いてる時間を…
  22. トイストーリーマニア周辺のデートスポット①ビックバンドビート
  23. トイストーリーマニア周辺のデートスポット②ラウンジ
  24. トイストーリーマニア周辺のデートスポット③灯台
  25. トイストーリーマニアを乗るためには準備万端に!

トイストーリーマニアとは?

トイストーリはピクサー・アニメーション・スタジオによって作られたアニメで、1995年に公開されました。それ以降2010年にはトイストーリ3も公開され日本でも大人気のディズニーアニメとして知られています。

この映画のアトラクションが2012年に東京ディズニーシーにも導入されて、それ以来連日大勢のゲストでこのエリアは賑わっています。

トイストーリーマニアが人気の理由は大人から子供までが本気で楽しむことができアトラクションだからです。

3Dを使ったシューティングゲームのアトラクションなので、友達や家族と点数を競いあったり自己スコアの更新を目標にしたりすることができます。

シューターの紐を引っ張ることで弾が出て、それを的に当てる動作がやみつきになり中毒性のあるアトラクションでもあります。

このディズニーシーの看板とも言えるまでになったトイストーリーマニアに何度でも乗りたいと思うのですが、それが難しいのが現状です。

今回はそんなトイストーリーマニアの待ち時間はどれくらいなのか、また待たずにトイストーリーマニアに乗れる方法はあるのかを紹介していきます。

トイストーリーマニアの待ち時間①平日の朝

平日の朝ならトイストーリーマニアも比較的空いているだろうと思ったらとんでもないです。

確かに、閑散期や1年の中でもディズニーシー自体にゲストが少ない時はありますが、それでも「15分で待ちで乗れた!」なんてことは滅多にありません。

平日の朝、ディズニーシーの開園時間は日によっても異なります。9時台や8時台のこともあります。

例えば開園が8時の場合朝一で開園と同時にトイストーリーマニアへ行くとすでにスタンバイでは40分以上になっていることがほとんどです。

そこから10時〜11時台にかけてピークになり、スタンバイの待ち時間は100分〜130分くらいになることが多いです。

ファストバスにも当然行列ができて、ファストバス発券にも待ち時間が20分以上かかることもあります。朝一で発券しても実際乗れるのはお昼以降なんてこともあります。

トイストーリーマニアの待ち時間②平日の昼

お昼の12時くらいになると、一旦スタンバイの待ち時間のピークは超えます。これは朝に乗った人が終わるためです。お昼時でもあるためランチに行くゲストも増えるので、スタンバイの待ち時間は80分〜100分程度になることが多いです。

また14時〜15時くらいにかけてはショーがあるケースが多いため、ショーを見たいゲストはアトラクションへは来ないためさらにスタンバイの待ち時間は短縮される傾向があり、80分〜90分程度、約10分くらいは待ち時間が減ります。


◆関連記事:ディズニーキャストの裏話はこちら

ディズニーキャストの裏話!秘密11選を徹底公開します!

トイストーリーマニアの待ち時間③平日の夕方

15時以降になるとショーも終わるためアトラクションへゲストが戻り始めます。トイストーリーマニアのスタンバイ時間もこの時間帯からまた増えてきます。

約10分〜15分程度お昼の時間帯のスタンバイよりも時間が増して平均で90分〜100分程度のスタンバイとなります。

18時台になると夕食のためにゲストが少しいなくなるため5分くらいは短縮されます。

トイストーリーマニアの待ち時間④平日の夜

では夜の場合はどうでしょうか?18時台になるとアフター6を使ったゲストが多く来園します。やはり夜のデートスポットとしてディズニーシーは人気ですよね。そのためスタンバイの列も若干伸びます。待ち時間は18時〜17時台で多くなり90分〜120分くらいになります。

その後19時半〜21時くらいにかけては少しスタンバイの列の短くなり、待ち時間は70分〜90分くらいに落ち着きます。

平日の夜は19時半以降が狙い目だと言えます。

季節によって変化するので注意

以上のことから平日のトイストーリーマニアの平均スタンバイは100分〜120分程度です。

ただ、季節によっては、これがもっと長くなったり短くなったりします。例えば夏の期間であれば夜もスタンバイが100分を超える日もあります。

平日の大きな流れとしては朝がピークになり、昼以降夕方や夜は朝よりスタンバイ時間が短くなる傾向があります。

トイストーリーマニアの待ち時間⑤休日の朝

次は休日の朝です。ディズニーシーの休日は早ければ8時に開園することもあります。カップルのデートスポットでもあるため、人の数はかなり多くなります。

その場合、開園と同時にパークに入り、トイストーリーマニアへ行くと、スタンバイの時間はすでに100分を超えていることも多々あります。

やはり10時台〜11時にかけて120分〜150分程度の待ち時間があるでしょう。

ファストバスですが、8時開園でも9時にはファストバスの発券が終了しているなんてことも珍しくありません。運良く朝に発券できても乗るのは夕方以降になることもあります。

トイストーリーマニアの待ち時間⑥休日の昼

さて、休日のお昼の待ち時間ですが、これは平日のお昼と違ってあまりスタンバイの時間が短くならないことが多いです。

やはり休日ということでゲストの数が多いのも影響している可能性も高いです。お昼は食べないでトイストーリーマニアへ乗りたいというゲストもたくさんいるのです。

よって、休日の12時から13時台で130分〜150分程度で推移する傾向が強いです。

ただ、平日と同じように14時〜15時台になるとショーがあるため10分〜15分くらいはスタンバイの待ち時間が短縮されます。

トイストーリーマニアの待ち時間⑦休日の夕方

休日の夕方の平日の夕方を同様にショーが終われば人がアトラクションへ流れてきます。

すると、120分〜150分くらいの間のスタンバイとなります。休日は早めに帰宅するゲストも多いのですが、最後にもうひと頑張りしたい気持ちになり夕方から待って夜には帰ろうと思う方も多いです。

例えば16時から待って乗って終わったら19時くらいになるので、それで帰ろうというパターンになるようです。そのた16時くらいからは待ち時間が長めになります。

トイストーリーマニアの待ち時間⑧休日の夜

休日の夜は比較的ゲストは早めに帰宅します。よって19時台以降になるとスタンバイの待ち時間は100分以下になることもしばしばあります。

もし、日曜日の夜も閉園まで遊ぶことができる人は19時以降にスタンバイで並んでトイストーリーマニアに乗るという方法もありです。

ただ、20時台以降になるとラインカットがある場合もあるので、できれば19時半くらいにはスタンバイ列に並んでおくことをおすすめします。

次の日が平日である日曜日の夜、祭日の夜などは比較的空いている可能性が高いです。


◆関連記事:子連れでもディズニーを楽しむには?

ディズニーランドを子連れで攻略!回り方のおすすめは?【裏技】

平日とは違う休日の客層に注意

平日と休日の客層の違いについて説明をします。平日と休日のスタンバイの決定的な違いは平日は朝一がピークになる傾向があるけれども休日はそうでもないことです。

休日は平均して100分〜140分くらいの間の待ち時間がずっと継続します。

これは休日のお客さんはアトラクション目当ての方が多いからです。とりあえず乗り物に乗りたいと考える方も多く来園するためトイストーリーマニアもずっと混雑するのです。

一方、平日はショー目当てのお客さんが多くいるためショーがある昼までにトイストーリーマニアに乗って、昼からはショーを観るという行動パターンになるためだと考えられます。

トイストーリーマニアの待ち時間が一番長くなる月

さて、トイストーリーマニアのスタンバイ時間が一番長くなるのはいつでしょうか?よく混むのは夏休みと思われがちですが、実は3月なんです。3月の平均待ち時間は170分〜180分になります。

3月は春休みがあるため学生さんが休みになります。それに加えて「春キャン」というキャンパスデーパスポートが学生さん向けに販売されます。2018年の場合は18歳以上の学生さんなら1000円引きの6400円、12歳〜17歳なら900円引きの5500円で入場できます。

よって、多くの学生さん達が来園し、アトラクションに集中するためトイストーリーマニアも大混雑になります。

トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法は?

これだけ混雑するトイストーリーマニアに「100分待ち以上なんて待てない・・」「もっと早く乗れる方法はないの?」と思いますよね。

待ち時間ゼロで乗れることができたらいいのですが、そんなことは不可能に近いのが現状です。
トイストーリーマニアの場合待ち時間が20分以下なら待ち時間がなかったと言えるレベルなんです。

では、その3つの方法を紹介するので参考にしてみて下さい。

トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法①ホテルを…

1つ目の方法はディズニーホテルに宿泊して「ハッピー15エントリー」を利用して開園15分早くパークに入ることです。

対象ホテルはディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーセレブレーションホテルの4つです。

一般のゲストよりもこれらの宿泊者は15分早くパークに入れます。宿泊者限定の専用エントランスから入場でき、すべてのパーク内の施設は利用できませんが、トイストーリーマニアは利用可能です。

ディズニーホテルに宿泊するとかなり費用がかかりますが、待ち時間がほぼなしでトイストーリーマニアに乗ることができます。

トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法②パッケージを…

2つ目の方法はディズニーリゾートが販売している「バケーションパッケージ」を利用することです。このバケーションパッケージはホテル宿泊にファストパスやショーの鑑賞券が付いた特別なプランです。

このバケーションパッケージのプランの中にアトラクションに多く乗りたい人用のプランがあり、ファストパスが5枚くらいついているものがあります。

費用はホテルや日時によって異なりますが、大人1名で5万円以上は必要になるケースが多いです。

トイストーリーマニアに使えないファストパスがある!

ただ、このバケーションパッケージについてくるファストパスには注意点があります。

それはファストパスによってはトイストーリーマニアは利用できないことがあるのです。

トイストーリーマニアに使えないファストパスはファストパス(D)です。トイストーリーマニアに使えるのはファストパス(A)の方だけです。


ちなみにファストパス(D)はニモ&フレンズ・シーライダーも利用不可です。よって、トイストーリーマニアに乗りたい場合はファストパス(A)が付いているかどうか確認してから購入しましょう。

旅行会社のバケーションパッケージも注意!

バケーションパッケージにはあと一つ注意点があります。実はディズニーリゾートのバケーションパッケージ以外にも、旅行会社が販売しているバケーションパッケージもあります。

このバケーションパッケージにも宿泊とファストパスなどがセットになったものですが、このファストパスは大抵がファストパス(D)なのです。(D)のファストパスではトイストーリーマニアは利用できません。

よく、このようなバケーションパッケージに申し込みをしたあと、実際にトイストーリーマニアへ行って使おうと思ったら利用できなかったということがあるので申し込みをする際はよく確認するようにしましょう。

トイストーリーマニアを待ち時間なしで乗る方法③開演と共に…

トイストーリーマニアに待ち時間なしで乗る方法3つ目は古典的ですが、開園とともに入園することです。

ただ、9時から開園の場合、9時にパークに到着したのでは間に合わない可能性もあります。
その頃にはすでに開園を待つ長蛇の列になっており、入園するまでに20分くらいに時間がかかることもあります。

トイストーリーマニアに待ち時間なしで乗るためにはやはりファストパスを取る必要があります。
混雑する日には開園して1時間も経たない間にファストパスの発券が終了になります。

そこで、開園の1時間前にはパークのゲート前で待つことが必要です。
確かに開園までに1時間待つ必要はありますが、早くパークに入園することができるので、トイストーリーマニアのファストバスも取れる確率が高くなります。

トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツはあるのか?

なんとか1分でも早くトイストーリーマニアのエリアに誰もが行きたいと思いますよね。
早く着くことができれば待ち時間を減らすことに成功するため、よくインターネットにはトイストーリーマニアまでの最短ルートが紹介されています。

よく紹介されている最短ルートはヴェネツィアン・コンドラ側から行くと時間短縮できるとあります。ただ、この最短ルートは道幅が狭く、途中に階段があるため最近ではキャストの方が通り抜けできないように立っていることもあるようです。

もし、この最短ルートはを使うことができたとしても、それほど大幅な時間短縮は期待できないです。早くて1、2分程度ではないでしょうか。

もし最短ルートだからと言って、行ってみても通り抜けができないと時間をロスしてしまうので、最短ルートよりは正規のルートを使って行くことをおすすめします。

トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツ①ルート把握

では、全くトイストーリーマニアまでの最短ルートはないのか?とがっかりするかもしれませんが、そんなこともありません。その3つの最短ルートについて紹介します。

1つ目は入園前に並ぶ場所を変えるだけ最短ルートを確保できます。それはディズニーシーのホテルミラコスタがある側の方のエントランスに並ぶことです。

ホテルミラコスタが側は一番トイストーリーマニアのエリアに近いので、並んで入るとその道が最短ルートになります。

トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツ②発券機への…

最短ルートとは、何もトイストーリーマニアへ行くためだけの道ではありません。エリアに入ってからにも最短ルートがあります。トイストーリーマニアの待ち時間を減らすためにはファストバスを何としても取る必要がありまよね。

そのファストバスの発券機で発券するための最短ルートもあります。それが一番奥の発券機です。大抵の方は手前の方の発券機の列に並びがちですが、空いているのは一番奥の発券機です。人ごみを避けて一番奥の方の発券機を選びましょう。

また、たまにキャストさんが発券機の側で待機していることがあります。この発券機もおすすめです。

キャストさんがいると、キャストがファストバスの発券をしてくれたり、手助けをしてくれます。
ファストバスの発券に手間取ることも多いですよね。前の人がもたもたしていると「早くしてよ〜!」と思ってしまいます。

キャストさんなら慣れているのでスピーディに発券をしてくれるのでその列は進むのが早いのです。

エリア内に入ってからの最短ルートもしっかり覚えておくといいと思います。


以上が最短ルートに関する情報です。少しでも早くファストパスを取るために是非利用して下さいね。

トイストーリーマニアの待ち時間を減らすコツ③空いてる時間を…

トイストーリーマニアのファストバスが取れなかった場合でも待ち時間を減らすコツはあります。

それは上記にも説明したように、空いている時間帯を狙うことです。平日であればショーの合間やご飯の時間帯、休日は夜が狙い目です。

それでも本当にその時間にスタンバイの時間が短くなっているかどうかすぐに知りたいですよね。

そのためにリアルタイムの待ち時間を表示してくれるアプリをダウンロードしておくとよいです。

また、ディズニー公式のホームページから「今日の待ち時間/スケジュール詳しくはこちら」という箇所からスタンバイの時間も確認できるのでその都度確認しながら空いている時間を見計らって並ぶと少し時間を減らすことができます。

トイストーリーマニア周辺のデートスポット①ビックバンドビート

これまで、トイストーリーマニアの待ち時間や、できるだけ待たないで乗る方法を紹介してきましたが、どれも無理だった!ということもあると思います。

それがもしデートの時ならちょっとテンションが下がりますよね。そんな時、トイストーリーマニア周辺のデートスポットを訪れてみるのもいいかもしれません。

ここでは、そんな素敵なデートスポットを3つ紹介したいと思います。

まず1つ目のデートスポットとなるのがビッグバンドビートです。ブロードウェイ・ミュージックシアターで開催されているショーでミッキーマウスがドラムを叩く姿を見ることができ、会場が一体となって楽しめる音楽のショーとなっています。

トイストーリーマニアに乗りたかったのにそれが叶わなかった場合、どうしてもトイストーリーマニアで味わえる興奮感やワクワク感がなくなってしまうことになります。

そこで、ビックバンドビートがその役割を肩代わりしてくれます。ビックバンドビートを鑑賞するためには抽選が必要ですが、朝一の回なら列に並べば観ることができます。

朝一でファストパスが取れなかったら、ビックバンドビートに並んでデートを楽しんでみるのもおすすめです。

トイストーリーマニア周辺のデートスポット②ラウンジ

2つ目のデートスポットはS.Sコロンビア号の中にあるテディ・ルーズヴェルト・ラウンジです。

ディズニーシーへ来たらとりあえず遊ばなければと思いがちですが、ゆっくりを食事をしたりお酒を楽しんだりするのもおすすめです。

ルーズヴェルト・ラウンジは約180席あり、ゆったりとしたソファやテーブル席、カウンター席などがあります。パーク内とは思えないような空間でデートスポットには最適です。

お酒を飲むことができるので、お酒が好きな人にもいいですよね。トイストーリーマニアに乗ることができなくても、お酒を飲みながら2人で会話を楽しむのもきっと楽しいはずです。

トイストーリーマニア周辺のデートスポット③灯台

3つ目のデートスポットはトイストーリーマニアの周辺とは少し言い難いですが、歩いて10分くらいにあるケープコッドの灯台です。

この灯台はディズニーシーのデートスポットとして本当におすすめの場所です。この灯台がある場所までは実は登ることができ、そこには休憩ができるベンチがあります。

やはりデートスポットとして最適な時間は夕方から夜です。灯台の場所から見えるシーの夜景がとても綺麗です。

2人でゆっくりと夜の景色を眺めながら過ごすのもいいものです。冬は寒いかもしれませんが、2人でくっついて温め合いながら景色を楽しんでみてはどうでしょうか。ここは是非一度は訪れて欲しいデートスポットです。

トイストーリーマニアを乗るためには準備万端に!

デートスポットとして、家族や友達とでも楽しい時間を過ごせるディズニーシー。その中でもトイストーリーマニアは大人気で、いつも混雑しています。

待ち時間は平均で100分は覚悟する必要があるので、できれば待ち時間が少ないファストパスを取ることが先決です。しかし、無理だったら、人が少ない時間を狙って並びましょう。

トイストーリーマニアへの最短ルートを参考にしながら、パーク内は走らないでトイストーリーマニアの場所まで行くようにして下さい。

万が一、トイストーリーマニアに乗れないことが確実になれば、デート場合は周辺にある他のデートスポットで楽しむことも可能です。

これからもトイストーリーマニアの人気は継続していくことが予想されます。絶対に乗りたい時は準備を万端にして挑むことが必要です。

もっとディズニーについて知りたいアナタはこちら

ディズニーチケットを日付指定なしで買うと入園できない日が?
ディズニーランドのショーレストランおすすめランキングTOP5!
東京ディズニーランドアトラクション人気ランキングTOP40!

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ