パーカーの紐は抜く?結び方は?簡単アレンジをご紹介!【おしゃれ】

パーカーの紐について、抜くのか抜かないのかといった部分を中心に、その活用法をご紹介していきます。パーカーの紐を抜くのか抜かないのか迷う方も多いでしょう。紐の結び方やアレンジ法も含めて解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

パーカーの紐は抜く?結び方は?簡単アレンジをご紹介!【おしゃれ】のイメージ

目次

  1. パーカーの紐はどうしてる?
  2. パーカーとは?
  3. パーカーの紐はかわいい
  4. パーカーの紐でコーディネートを楽しめる
  5. パーカーの紐の長さを変えてもファッショナブル
  6. パーカーの紐を抜くコーディネート
  7. パーカーの紐なしでもオシャレなファッションアイテムになる
  8. パーカーの紐を結ぶコーディネート
  9. パーカーの紐を靴紐などに交換するのもあり
  10. パーカーの紐をストローで通す方法
  11. パーカーの紐アレンジ もやい結び
  12. パーカーの紐アレンジ 蝶々結び
  13. パーカーの紐アレンジ 8の字結び
  14. パーカーの紐を変える 生地色と違う色の紐を通す
  15. パーカーの紐を変える 紐を複数本通す
  16. パーカーの紐を変えることで、雰囲気を変えられる
  17. パーカーは脱ぎ着しやすくて便利
  18. パーカー以外のファッションも魅力的
  19. パーカーの紐をアレンジして、いろいろな結び方を楽しもう
  20. 【まとめ】パーカーの紐を楽しむ方法について

パーカーの紐はどうしてる?

メンズファッションにおいても、レディースファッションにおいても、重宝されるアイテムがパーカーという存在ですが、みなさんパーカーの紐は、どうしているでしょうか。

パーカーの紐はそのままにしているという人もいれば、結ぶコーディネートを楽しんだり、抜くという人もいるでしょう。

そういった形で、いろいろな楽しみ方をできるのがパーカーという服であり、男女それぞれから、絶大な支持を集めていますね。

そういったパーカーの、紐の結び方や抜くコーディネート、紐なしでもオシャレな点などに注目しながら、魅力に迫っていきましょう。

いずれにしても、パーカーは、脱ぎ着しやすくて便利なだけでなく、さまざまなコーディネートを楽しむことができるファッションアイテムとして重宝されています。

パーカーのアレンジ手法を身につけて、より一層オシャレを楽しんでいきましょう。

パーカーとは?

まず、パーカーとは、フードがついているトップスのことを表しますね。

フード付きのパーカーなどといった表現がされていることもありますが、パーカーはフードがついていることが前提のファッションとなるので、フード付きという前置きはなくても大丈夫です。

パーカーの素材としては、スウェット生地のものが多くなっており、吸汗性も良いアイテムなので、春夏秋冬季節を問わず楽しめるファッションですね。

さすがに夏は暑いかもしれませんが、脱ぎ着もしやすく持ち運びにも便利なので、朝晩冷える時期などは、持っておくだけで、いつでも体温調節できるアイテムとして活躍の場を広げてくれます。

フードをかぶってもかわいいですし、そのままたらんと下げておいても、普通のコーディネートとしてオシャレなファッションを楽しむことができます。

ジップアップタイプのパーカーであれば、インナーを見せることで、また雰囲気の異なったオシャレを楽しむことができますね。

パーカーの紐はかわいい

オシャレを楽しむファッションアイテムとしては欠かせない存在のパーカーですが、パーカーについている紐は、かわいくもあり、ファッショナブルでもありますね。

パーカーの紐は抜くという人も多く、紐なしコーディネートを楽しむ人も増えていますが、紐を上手く活用していくことで、よりファッショナブルでオシャレな印象を与えることも可能です。

パーカーの色もそうですが、紐の色をパーカーの色とかぶせたり、あえて違う色の紐を通してみたりと、さまざまな楽しみ方をすることができるのが、パーカーと紐の関係でもあります。

紐の通し方、結び方などを複数パターン用意しておくことで、ちょっとした雰囲気の変化に役立つこともあり、同じパーカーであっても、また違った印象を与えていくことができるでしょう。

パーカーの紐でコーディネートを楽しめる

パーカー自体も、オシャレなファッションアイテムであることは間違いありませんが、パーカーの紐を抜くことや結ぶことで、オシャレなコーディネートを楽しむことができますね。

パーカーの紐を抜くことで、よりシンプルなファッションを印象付けることができます。

紐を抜く人の考え方としては、「使う意味がわからない」、「食べ物に触れてしまう」、「とりあえず抜く」、「紐がついていると邪魔」など、多彩な考え方がありますが、いずれにしても抜くという選択を取る人は少なくありません。

パーカーの紐は必ずしも抜く必要はなく、いろいろな結び方を覚えることで、さまざまなアレンジを楽しむこともできますね。

8の字結びや蝶々結び、もやい結びといったさまざまな結び方の中から、自分が楽しめると思う結び方をしていくことで、よりオシャレなアレンジを実践していくことができます。

特に、意味もなく紐を垂らしているという方は、そういった結び方アレンジを頭に入れておくことで、より一層パーカーの魅力に触れていくと良いでしょう。

パーカーの紐の長さを変えてもファッショナブル

パーカーの紐を抜くことや結ぶことで、いろいろなアレンジを楽しむことができるパーカーコーディネートですが、紐の長さを変えることで、より洗練されたファッショナブルな印象を与えていくことができますよね。

紐をたらんと垂らしておけば、一般的な長さとしては、10cm~20cm程度の長さとなりますが、結ぶことでその長さを短くしたり、長くしたりして楽しむこともできます。

紐の長さを右側だけ短くしたり、左側だけ短くしたりといったコーディネートもオシャレで素敵ですよね。

紐を結ぶことによって、長さも変えることができます。

あえて紐を切って、短い長さに変えてみたり、紐自体を交換して長さの違うものにしてみたりするアレンジも面白いでしょう。

結び方によっても楽しめるパーカーの紐ですが、長さを変えることでも楽しめるのがパーカーの紐の魅力です。

パーカーの紐を抜くコーディネート

パーカーの紐の長さを変えることや、結ぶことで、独特のアレンジを楽しむこともできますが、紐を抜くという人も多いですよね。

紐がついていること自体がダサいと感じる人も多く、よりカジュアルなファッションとしてパーカーを利用していくために、あえて紐を抜くという人も少なくありません。

パーカーの紐は邪魔で何の役にも立たないという考え方もあり、実用性をとって、紐を抜くという人も数多くいます。

パーカーのフードをかぶらないという人も、紐を抜く傾向にありますね。

フードの感覚を調整するために利用するパーカーの紐ですが、フードをかぶらないのであれば、ついている意味がありません。

そういった点で、パーカーの紐が邪魔だと感じて紐を抜く人も多くなっています。

パーカーの紐を抜いたからといって、オシャレでなくなるということはないので、コーディネートにおける一つの選択肢となっています。


◆関連記事:プチプラブランドのパーカーも捨て難い!

ユニクロのボアパーカーが暖かすぎると話題に!【2017】
しまむらでチャンピオンやFILAが買える!パーカーやトレーナが人気!

パーカーの紐なしでもオシャレなファッションアイテムになる

パーカーの紐を抜くことで、紐なしパーカーとなりますが、紐なしでも、十分にオシャレなファッションアイテムとなりますよね。

むしろ、パーカーには紐がついているものだという感覚の人たちからすれば、紐なしパーカーは、斬新でワイルドな印象すら与えてくれるかもしれません。

紐なしでも、首元にネックレスやチョーカーといったアクセサリーを活用することで、オシャレなファッションを楽しむことができますよね。

紐なしだからこそ、首元の印象が強調されやすいという利点もあるので、その辺の判断は、パーカーを着る人の感覚やセンスに委ねられるところが大きいでしょう。

パーカーの紐を結ぶのも抜くのも自由であり、自分が似合うと思う方の選択肢を取ることで、紐なしでも十分にオシャレなコーディネートを楽しんでいくことができます。

パーカーの紐を結ぶコーディネート

紐なしや長さを変えることでも楽しめるパーカーコーディネートですが、紐を結ぶことで、オシャレなアレンジを楽しむことができますよね。

パーカーの紐を結ぶ前に、紐自体を交換しても、雰囲気を変えていくことができます。

パーカーに元々ついている紐ではなくて、素材を交換してみたり、太さや柄、色などを交換して、オリジナルの紐つきパーカーとして楽しんでみるのも良い選択肢となります。

紐を交換しても楽しめるのがパーカーの魅力であり、いろいろな素材と一緒にファッショナブルなアイテムとして活用していくと良いでしょう。

結び方自体にも、複数の結び方があり、シンプルなところでは蝶々結びが人気を誇っていますが、独自のオリジナル結びで、独創性のあるファッションを楽しんでみるのも素敵な選択肢となります。

パーカーの紐を靴紐などに交換するのもあり

長さを変えたり、結び方を変えたりすることでも、オシャレを楽しめるパーカーの紐ですが、パーカーの紐を靴紐に変えてみるのも良い選択肢ですね。

自宅に靴紐が余っているという方も多いでしょう。

そういったケースでは、その靴紐を上手に活用していくことで、パーカーにファッションとしての新たな彩りを加えていくことができます。

靴紐には、いろいろな素材や太さ、長さ、デザインの紐があり、パーカーの色とあえて違った色やデザインの靴紐と交換することで、より全体の印象や雰囲気を変えていくことができます。

柄のあるパーカーであれば、柄つきの靴紐と交換してみるのもオシャレな選択肢です。

紐自体は100均でも購入することができるので、元々ついていた紐と交換したいという場合には、いろいろな紐と交換しながら、素敵なコーディネートを楽しんでみると良いでしょう。

パーカーの紐をストローで通す方法

紐なしや、紐を交換することで、また違った楽しみ方をすることができるパーカーコーディネートですが、紐を交換する場合には、その通し方を身につけておく必要があります。

そういった意味では、自宅にあるストローを活用して、簡単に紐を交換していくことができるので、そのやり方を覚えておくと良いでしょう。

紐とストローを上手く結びつけていくことで、簡単にパーカーの紐を交換していくことができます。

紐の長さを調節したい場合には、あらかじめ紐をカットしてから交換していけば良いので、最初は長さが長いタイプの紐と交換していくのがおすすめですね。

短い紐を長くすることはできませんが、長い紐を短くすることは可能ですので、その辺も考慮した上で、独自のアレンジを楽しんでいくのも一つのポイントです。

パーカーの紐アレンジ もやい結び

ストローで簡単に交換できるのがパーカーの紐ですが、いろいろな結び方も覚えておくと良いでしょう。

同じ結び方を通していても良いですが、さまざまな結び方を覚えておくことで、いろいろなアレンジを楽しめるようになっていきます。

そういった意味では、もやい結びもおすすめの結び方の一つですね。

もやい結びは、結びの王様とも呼ばれるほど、絶対的な結び方であり、ロープで実践したことがあるという方も多いでしょう。

そういった形のもやい結びですが、パーカーの紐を結ぶ時に活用しても、オシャレなファッショナブル感覚で楽しむことができます。

普通に結ぶと、けっこう頑丈になって解放するのが難しくなってしまう可能性もあるので、比較的余裕を持った形で結ぶことで、ゆとりをもたせていくと良いでしょう。

パーカーの紐アレンジ 蝶々結び

紐なしでも楽しめるパーカーアレンジですが、紐を結ぶ方法を覚えておくことで、色とりどりのオシャレを楽しんでいくことができます。

もやい結びも、シンプルでオシャレな結び方ですが、パーカーの紐と言えば、蝶々結びを楽しむという方も多いでしょう。

蝶々結びは、靴紐などを結ぶ際にも使われることが多く、一番普及している紐の結び方と言うことができますね。

紐の長さを調節していくという点においても、調整しやすいのが蝶々結びの利点であり、最初にとる紐の長さに応じて、紐全体のしばり具合を調整していくことができます。

最初に結んだ左右の紐の先端部分が、上になるか下になるかによって、巻いていく方向も変わっていきます。

結び方を間違えると、縦結びのような形になってしまいますので、結ぶ時には、ある程度注意しながら結ぶようにしていきましょう。

パーカーの紐アレンジ 8の字結び

蝶々結びやもやい結びもオシャレな結び方ですが、パーカーの紐を結ぶという点においては、8の字結びもオシャレな結び方の一つになりますね。

紐の交わり部分や重なり部分がオシャレに見える結び方であり、複数の紐を活用しても、よりファッショナブルな雰囲気を醸し出していくことができるようになります。

二重8の字結びという結び方もオシャレであり、いろいろなコーディネートを楽しむための選択肢となります。

こういった形で、結ぶ方法を変えたり、紐のデザインや長さを変えたりすることで、いろいろな表情を楽しめるのがパーカーというファッションであり、ちょっとしたアクセントとしても、紐の活用は効果的です。

パーカーの紐を変える 生地色と違う色の紐を通す

紐の結び方を変えたり、紐なしでも楽しめるのがパーカーの魅力ではありますが、紐を活用する場合には、あえて生地色と違う色の紐を通すことで、よりファッショナブルな印象を与えていくことができます。

グレーのパーカーに対して、パープルの紐を通したり、ブラックのパーカーにホワイトの紐を通したりするだけでも、より紐の存在感が高まって、素敵な印象を与えることができます。

パーカーの紐は必ずしも結ぶ必要はなくて、たらんと垂らしておくだけでも、ファッションを彩るアクセントとしての役割を、十分に果たしてくれるのです。

全体的な雰囲気を変えるというよりも、一部分のアクセントとして注目していくことで、より気軽な形でパーカーの紐と向き合っていくことができるでしょう。

パーカーの紐を変える 紐を複数本通す

パーカーの生地色と紐の色を変えるだけでも、印象の変化を加えることができますが、さらに紐を複数本通すことで、より紐の存在感を際立たせていくことができます。

全部同系色の紐を使っても良いですし、一本一本の紐の色を変えても、オシャレなコーディネートを楽しむことができるでしょう。

カラフルな形で、赤やピンク、ブルーやイエローといった紐を通していくことで、より華やいだ首元を表現していくことができますね。

複数の紐を垂らしておいても素敵ですし、いろいろな結び方で、シンプルに束ねていってもオシャレ感を引き出すことができます。

ネックレスやチョーカーとの組み合わせで、紐の色やデザインを変えていくのもオシャレな楽しみ方となります。

パーカーの紐を変えることで、雰囲気を変えられる

紐なしや長さを変えたり、結び方を変えたりと、いろいろな楽しみ方をできるのが、パーカーの紐の魅力的な部分でもありますが、紐を変えていくことで、雰囲気を変えられるのは間違いないですよね。

紐の素材を変えたり、色や柄、太さや長さを変えたりしていくことで、オリジナルパーカーへと進化させていくことができます。

無地のパーカーであれば、赤や蛍光色といった派手な色の紐にしたり、紐の形にこだわったりするのも良い選択肢です。

柄のあるパーカーであれば、その柄と上手くマッチするデザインの紐を選んでいくと良いでしょう。

結び方を変えることで、雰囲気を変えていくこともできますし、紐をたらんと垂らしておくことで、紐の存在感を際立たせていくことも可能です。

パーカーは脱ぎ着しやすくて便利

紐のアレンジ手法も、実にさまざまな種類がありますが、パーカー自体が脱ぎ着しやすくて便利なファッションアイテムですよね。

とりわけ、ジップタイプのパーカーであれば、脱ぎ着も簡単で、暑くなれば脱げば良いですし、寒くなれば着れば良いという単純な作業で済みます。

春や秋など、朝晩が冷える時期には、朝晩だけ着て、日中は脱いでおくという使い方もできますよね。

パーカー自体がオシャレなファッションアイテムであり、ブラックやグレー、グリーンやレッド、ホワイトなど、さまざまな色のパーカーを着こなしていくことで、自分自身のオシャレの幅も広がり、相手に与える印象もパーカーの色によって変えていくことができます。

パーカー以外のファッションも魅力的

メンズファッション、レディースファッション、どちらにおいても、パーカーはとても魅力的な存在ですが、それだけではなく、メンズ、レディース共に、いろいろな形でオシャレを楽しんでいくことができますよね。

近年では、ユニクロやしまむら、GUなどに代表されるように、安くても質の良いファッションがさまざまに出回っていますので、そういった中から自分に合う最適なアイテムを見つけていくことで、オリジナルファッションを楽しんでいくことができます。

ヘアスタイルやアクセサリー、靴なども含めて、頭から足元に至るまで、全身でオシャレを楽しんでいくことで、自然と気分も盛り上がっていくことでしょう。

女性の場合、ヘアアクセサリーやイヤリング、ピアス、ネックレスなど、さまざまな装飾アイテムを活用することで、より一層華やいだにぎやかな雰囲気を醸し出していくことも可能ですね。

そういった形で、自分自身の魅力を存分に発揮していくことが、日常生活における充実感にもつながっていくことでしょう。

パーカーの紐をアレンジして、いろいろな結び方を楽しもう

パーカーに話を戻せば、紐を抜いて、紐なしアレンジを楽しむ人もいれば、紐をあらゆる形で活用して、オシャレなコーディネートを楽しむという人も少なくありません。

そういった形で、独自のファッションを楽しむことが重要であり、自分自身が納得のいく形で、ファッションを楽しんでいくと良いでしょう。

紐の結び方に関してもそうですが、ファッションに正解や不正解はありませんので、自分自身が素敵だと思える、かわいいと思える、かっこいいと思えるスタイルを追及していくことが大切です。

そうすることで、次第に自分流のアレンジ手法が見つかってきて、思う存分、自分の魅力をファッションを通して表現していくことができるようになっていくでしょう。

【まとめ】パーカーの紐を楽しむ方法について

パーカーの紐を楽しむ方法について、さまざまな角度からご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

パーカーは気軽に羽織れるアイテムとして、性別や世代を問わず親しまれている便利な服ですよね。

フードについている紐をダサク感じたり、邪魔だと感じたりする人もいますが、活用次第でオシャレに着こなしていくこともできます。

一方で、紐を外さないスタイルを身につけていくことで、オリジナルファッションを楽しんでいくのも、良い選択肢でしょう。

紐の結び方も含めて、いろいろなオシャレを楽しむことで、パーカーを着るのを楽しみにしていけると良いでしょう。

そうすれば、また、新たな視界が広がっていきて、精神的にも明るい気分になっていくことができますね。

パーカーに関する情報についてもっと知りたいアナタヘ

パーカーコーデ特集レディース編!スカートと合わせるのがおすすめ!
パーカー女子が可愛い!おすすめコーデ特集!【必見】
メンズパーカーのおすすめブランド厳選13選!【大人気】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ