華がある女性の特徴5選!男性目線で解説します!

華がある女性って本当に目が離せなくなるぐらいの魅力を持っていますよね。男性からみた華がある女性は、それはそれは魅力に溢れていることでしょう。一体どんな女性が華がある女性といわれているのでしょうか?華があるの意味も一緒にみていきましょう!

華がある女性の特徴5選!男性目線で解説します!のイメージ

目次

  1. 華がある女性って男性から見るとどんな女性?
  2. 「華がある」ってどうゆう意味?
  3. 華がある女性はモテる女子?
  4. 華がある女性の特徴①明るいオーラがある
  5. 華がある女性の特徴②上品
  6. 華がある女性の特徴③おしゃれ
  7. 華がある女性の特徴④内面から美しい
  8. 華がある女性の特徴⑤謎めいたところがある
  9. 華がある女性の性格①余裕がある
  10. 華がある女性の性格②優しい
  11. 華がある女性の性格③芯がある
  12. 華がある女性の性格④和やか
  13. 華がある女性の性格⑤丁寧
  14. 華がある女性の性格⑥気分が一定
  15. 華がある女性の性格⑦いばらない
  16. 華がある女性の性格⑧気配り上手
  17. 華がある女性の性格⑨決断力がある
  18. 華がある女性の性格⑩自信がある
  19. 華がある女性になるには?①姿勢を正す
  20. 華がある女性になるには?②ポジティブになる
  21. 華がある女性になるには?③いつも笑顔で
  22. 華がある女性になるには?④ファッションにこだわる
  23. 華がある女性になるには?⑤美容を意識する
  24. 華がある女性になるには?⑥人の話を聞く
  25. 華がある女性になるには?⑦自分を持つ
  26. 華がある女性になるには?⑧感謝する
  27. 華がある女性になるには?⑨幸せを感じる
  28. 華がある女性になるには?⑩行動力をつける
  29. 華がある女性は内面からオーラが出る!

華がある女性って男性から見るとどんな女性?

「華がある女性」と言われる人っていますよね。この華があるって一体どうゆう意味なの?と思いませんか?特に男性目線で見た華がある女性がどんな女性のことを言うのか、気になる人も多いと思います。そこでここでは、華がある女性とは、どんな女性なのか、その特徴に迫ってみたいと思います!

「華がある」ってどうゆう意味?

華がある、華があるってよく聞きますが、この「華」ってどうゆう意味なのでしょうか?華があるの華とは、一般的には、「美しい」とか、「素晴らしい」などの意味が込められているようです。また、「人を惹き付ける」という意味もあります。

この「人を惹き付ける」という意味が、「華がある人」の意味というと1番分かりやすいかもしれません。他にも、「オーラがある」という意味や、「パっとしている」などの意味、「煌びやかである」などの意味も持っています。とにかく華があるの「華」は、いい意味で使うものが多いですね!

華がある女性はモテる女子?

高嶺の花はモテる女子とは言わないといいますが、「華がある女性」は、モテる女子なのでしょうか?華があると、男性は一歩引いてしまうのかな?とも思ってしまいますが、華がある女性はモテる女子です。男性の目を釘付けにしてしまうので、高嶺の花よりもモテる女子になるでしょう。

男性には、プライドというものもあるので、付き合っている女性のことを周りから「華がある子だね!」と言われると自慢になりますよね!その意味でも、華がある女性は男性からモテる女子になること間違いないでしょう。

おそらく、華がある女性というのは、「友達でいいから仲良くなりたい!」と思われることもあったり、女性からも「仲良くなりたい!」と思われる女性なので、男性からも女性からもモテる女子だと思います。

華がある女性の特徴①明るいオーラがある

華がある女性の特徴ですが、男性目線では「明るいオーラがある人」とのことです。確かに、明るいオーラがある人って、何も話さなくても、黙って座っているだけで華がありますよね!座っているだけなのにパっと明るいオーラーがバンバン出ているのです。

逆に暗いオーラが出ている人も、ある意味目につくのですが、明るいオーラが出ていないと華があるようには見えません。

明るいオーラを放つ女性は、それだけで男性からモテる女子にもなるので、余計に男性から見ると華がある女性に見えるのかもしれないですね!女性から見ても、明るいオーラがある女性は、キラキラして見えるものです。明るいオーラがある人は、現れただけで、その場をパっと明るい雰囲気に変えてしまいます。

この場の雰囲気を一瞬で変えられる人というのは、なかなかいません。もしかしたら、場の雰囲気を変えられる人というのは、その華やかさで芸能界で成功する人が多いのではないでしょうか?特にグループ活動しているアイドルなら、華がある人が突出するはずです。

華がある女性の特徴②上品

華がある女性の特徴は上品というものもあります。上品さを持った華のある女性というのは、若いときだけでなく、年齢を重ねても、ずーっと華がある女性で、男性にとっては憧れにもなるでしょう。上品さが特徴の華のある女性は、もしかしたら年齢を重ねたほうが華が増すかもしれません。

上品なオーラというものは、年齢が増せば増すほどに美しくなっていきます。最近の40代、50代の女優さんって美しい華のある人が多いですが、華がある人はみんな「上品」という特徴を持っていますね。

そして、男性からは「こんな年上女性が好みだ。」と言われ、女性からは、「こんな年齢の重ね方がしたい。」と言われるタイプになるのです。男性は上品な女性には強い憧れがあるので、男性目線で見ると、華がある女性には上品さを感じるのでしょう。

華がある女性の特徴③おしゃれ

華がある女性の特徴には、「おしゃれ」というものもあります。おしゃれじゃないと華がないとか、オーラがないというわけではないのですが、やはり自分に意識を向けている人のほうが華があると思われることが多いのです。

特に男性は、女性のおしゃれさには意外と目を光らせているところがあります。無理したおしゃれではなく、男性的には、年相応の綺麗なおしゃれが出来る人を華がある人と思うようです。

いつまでも若さをキープしたいと思うなら、おしゃれって手放してはいけないものなのでしょう。おしゃれにするということは、外見を飾るということですが、実は心の綺麗さが外見に出たりもします。そこを男性って意外にも見抜いてくるのです。だからこそ、おしゃれな女性のほうが華があると感じるのです。

華がある女性の特徴④内面から美しい

華がある女性の特徴に、「内面から美しい」というものもあります。これは、その人のオーラにもなっているでしょうし、人柄も表しているものだと思うので、内面が美しい人に華があるというのはよく分かることですよね!

内面がとても美しいので、人の悪口も言いませんし、曲がった考え方もしていないでしょう。いつも綺麗な心で物事を素直に捉えることができるのです。

だからこそ、内面が美しい華のある女性というのは、たまに無邪気なところがあったり、くったくのない笑顔を見せたりするのだと思います。外見は着飾ったとしても、自分の心を飾ることは絶対にしないのです。男性も女性も憧れるのが内面が美しい華のある女性ですよね。誰からも愛されることでしょう。


◆関連記事:色気もモテる女子要素!

色っぽい女性の特徴とは?男が感じる色気のポイント7つ
壇蜜の色気の秘訣とは?壇蜜に学ぶ色気の出し方13選!

華がある女性の特徴⑤謎めいたところがある

華がある女性の特徴には、「謎めいたところがある人。」とか、「ミステリアスな人。」という男性の意見もありました。ミステリアスな人というのは、なぜか気になって仕方ない気持ちになるので、華があるように見えるのかもしれません。

実は人の目を惹き付けるような華がある人には、「影」もあるって知っていましたか?根っから明るい人というわけではないのです。何か辛い思いを過去にして、そこから自分で這い上がってきたなどの影が何かしらあります。この影が、ミステリアスな部分になっているのかもしれません。

そして、影があるからこそ、内面が磨かれているのです。華がある人は、一発でその場を明るくもしますが、自分の中に苦しみを経験した過去があるからこそ、できることなのかもしれないですよ!

華がある女性の性格①余裕がある

華がある女性は、とっても余裕があります。いつも落ち着いていて、心が穏やかです。余裕がある人と一緒にいることって、かなり心地よいことなので、華がある女性は、いるだけでオアシスみたいな存在になることもあるでしょう。これはモテる女子のポイントでもあります。

常に心に余裕があることから、その余裕が動作にも言葉にも表れるのです。そしてそれがオーラになって、ますます輝いてしまうのですね。余裕のある性格になるのって難しいことですが、華があると言われている女性には、必ず余裕があるでしょう。

華がある女性の性格②優しい

華がある女性は、とても優しい性格をしています。だからこそモテる女子でもあるのかもしれません。誰に対しても優しい対応をしますし、基本的に人の好き嫌いはありません。もし、苦手な人がいたとしても、態度にも言葉にも出さないでしょう。

華がある女性は、優しいからこそ、オーラにもどこかふんわりしたものが入っているのかもしれません。どことなく癒される雰囲気も持っている人が多いですね。優しい人ってどこにでもいるとも思ってしまいますが、華があって優しい女性は、貴重かもしれないですよ!

華がある女性の性格③芯がある

華がある女性は、ただ優しいだけとか、優しさの塊でできているような単純なところはありません。実はとっても芯が強い女性で、自分らしさというものを持っています。これがまたモテる女子になるポイントなのでしょうが、華がある女性ってかっこよさがあるのです。

ふわふわして可愛いとか、癒されるだけではなく、凛とした強さも持っているからこそ、オーラがあって華がある女性になるのです。優しいからこそ、芯がないと流されてしまいますが、芯があるから自分の足で自分の人生を歩んでいるのです。

華がある女性の性格④和やか

華がある女性がいると、なんだか和やかな雰囲気になると感じたことがありませんか?ちょっとギスギスしていた空気感でも、華がある女性が登場すると、心がふわ~と暖かくなるのです。これがまた、モテる女子のポイントでもあるのですが、華がある女性は、和やかな性格も持っているのです。

華がある女性の性格⑤丁寧

華やかな女性は、何をするにもとっても丁寧です。この丁寧さが、美しい所作に現れるので、上品さに繋がるのです。華やかな女性を見ていると、手先まで美しいと感じることも多いでしょう。全てにおいて華があるとは、このことなんだ!と思わされる性格をしていますよね。

華がある女性の性格⑥気分が一定

華がある女性は、気分の波があまりありません。急に怒ったり、急に落ち込んだりする人は、残念ながら華やかさとは程遠いでしょう。華がある女性というのは、いつも優しく穏やかな心を持っていて、感情に左右されるところがありません。

非常に心も広くて、人を許す気持ちも持っているので、気持ちが安定しています。こんな性格をしているからこそ、優しいと思われ、表情にまで美しさが出て、華があると感じられるのだと思います。

華がある女性の性格⑦いばらない

華がある女性というのは、それだけで周りからチヤホヤされてきたことと思います。しかし、本当に華がある女性というのは、決していばることがありません。人を見下したり、上から目線で何か物をいうこともないでしょう。

例えば、フィギュアスケートの浅田真央さんなんかは、とても華がある人です。正直言って、美人さなら他にもっと綺麗な人はたくさんいるでしょう。しかし、これだけ華がある人というのは他にいません。華があるからこそフィギュアスケートを人気スポーツにしたのだと思います。

しかし、その影には、たくさんの努力があります。そして、自分の実績を全く鼻にかけることなく、いつも誰に対しても穏やかで威張っているところがないので、いつまでも美しい華を咲かせているのでしょう。

華がある女性の性格⑧気配り上手

華がある女性は、気配り上手な性格もしています。自分のことだけに精一杯になっておらず、余裕があるので周りが見えているのです。この気配り上手なところがまたモテる女子の要素にもなるのですが、美しい所作を持ちながらの気配り上手なので、その動作にはつい釘付けになる人が多いでしょう。

華がある女性の性格⑨決断力がある

華がある女性は、決断力があります。意外とサバサバした性格も持っているのです。こうと決めたら、すぐに決断し、動きだすでしょう。この決断力が大きなオーラとなっています。華がありながらも、ちょっと男勝りな性格もしていますよ!

華がある女性の性格⑩自信がある

華がある女性は、自信を持っています。何に自信があるのかというと、自分の人生に自信があるのです。それは、全て自分で選択し、自分で決断してきたからこそ、自信が持てるのではないでしょうか。この自信が明るいオーラにも繋がるので、人を惹き付ける華があるのです。

華がある女性になるには?①姿勢を正す

華がある女性になりたいなら、まずは姿勢を正してください。姿勢が悪いと、「幸薄そう」とか、「負のオーラがある」と思われてしまいます。実際に、姿勢が悪いと、可愛い人も可愛さが半減してしまうものです。背筋をピシっと伸ばしてください。

姿勢を正すことは、きついことかもしれませんが、おなかのダイエットにも繋がるので、美しさを磨くということを意識して、背筋を伸ばしましょう。まずはここからです。姿勢を正すだけで、なんだかちょっと自信が出てきませんか?

華がある女性になるには?②ポジティブになる

華がある女性になるためには、ポジティブな考え方をしましょう。ネガティブになると、目線がどんどん下がって、頭が下がって、肩が下がって・・・・。姿勢が悪くなりますね。ネガティブな考えの人に華がある人はいないでしょう。ポジティブだからこそ明るいオーラが纏えるのです!

華がある女性になるには?③いつも笑顔で

いつも笑顔でいることも、華がある女性になるためには重要なことです。歯を見せて笑わなくても、口角をしっかい上げておいてください。それだけで、雰囲気が全く違うものに感じられます。どこかしらパっと明るい雰囲気に感じるので、華がある人に近づけるのではないでしょうか。

華がある女性になるには?④ファッションにこだわる

華がある女性になるなら、ファッションにはこだわりましょう。ボロボロの洋服を着ていてはいけません。高い洋服じゃなくていいので、おしゃれに気を使って、いつもきれいでいるようにしてください。それがオーラに変わります。そして、自分の心も高鳴らせることができます!

華がある女性になるには?⑤美容を意識する

華がある女性になりたいなら、美容も意識しましょう。特に肌は重要です。華がある人ってなぜか皆肌が綺麗だと思いませんか?もちろん、心の健康も良好だからこそ肌も健康だと思いますが、ある程度の年齢の人で華がある人は、必ず美容を意識しています。

よく、「何かしているんですか?」と聞かれて、「何もしてません。」と答える人がいますが、華がある人で何もしていない人はいないと思ってください。最低限のスキンケアや、早寝早起き、食生活のバランスなど、美容につながることは色々やっています。

華がある女性になるには?⑥人の話を聞く

華がある女性になるには、人の話が聞けるようになることも大切です。華がある女性というのは、聞き上手な一面があります。これだけでもモテる女子になれる意味が理解できますよね。華がある女性には、「余裕がある」と先述しましたが、その余裕が人の話を聞けることにもつながります。

そして、ただただ人の話を聞くだけではいけません。きちんとコミュニケーションが取れることが大切なので、自分の意見も話しましょう。ここでポイントなのが話し方ですね。華がある女性は話し方もとても上品で人を傷つけることがないので、上手に自分の意見を人に伝えることが出来る人です。

そのため、自分の主張したいことを、相手にしっかり伝わるような優しい口調を心がけましょう。口調が激しいと一気に下品さを感じられ、華が消えてしまうので、注意してくださいね!

華がある女性になるには?⑦自分を持つ

華がある女性になりたいなら、しっかりと自分を持ってください。華がある女性というものは、優しさの中に強さを持った女性のことを言います。そのため、人に流されてばかりではいけません。凛とした自分というものを自分の中で育ててあげることが大切です。

可愛い女性とか、美しい女性も、もちろんモテる女子だと思いますが、華がある女性というのは、ただ可愛いだけとか、美しいだけではないのです。1本筋が通った強い部分を持っていて、そこがキラキラ輝くオーラにも繋がるので、モテる女子になれるのでしょう。

いい意味での頑固さというものを華がある女性は持っているのです。信念がある女性って美しいので、華がある女性は目を惹くものがあるのでしょう。

華がある女性になるには?⑧感謝する

華がある女性になるためには、感謝の気持ちを持ちましょう。最初は無理矢理でいいので、何かあるたびに心の中で「ありがとう」という気持ちを持ち続けてください。これをやっていると、いつしか心に余裕が生まれるようになります。

心に余裕が生まれたら、次はオーラとなって自分を輝かせてくれるようになります。感謝って華まで身に纏えるようになるぐらいすごいものなのです。

華がある女性になるには?⑨幸せを感じる

華がある女性になりたいなら、色んなことに幸せを感じてください。これは表情にも心にも出るので、美容にも心の健康にも繋がる大切なことです。「幸せだ・・・。」と思う気持ちこそが、華がある女性になる近道かもしれません。

きっと華がある女性に、「今幸せですか?」と聞くと、「幸せです。」と答えます。なぜ幸せなのかを聞くと、ランチがおいしかったとか、たくさん寝れたとか、小さなことなのですが、小さなことに幸せを感じられていることがオーラに繋がっているのです。

華がある女性になるには?⑩行動力をつける

華がある女性になるためには、行動力をつけてください。心の中で思っていることを是非、実践してみましょう。ずっと心の中で思っているだけで行動しないのなら、それは周りの普通の人と同じ人になってしまいます。華がある人にはなれません。

華がある人になるなら、自分のやりたいことを躊躇わずにやってください。きっとその経験が自分のオーラになり、華になります。

華がある女性は内面からオーラが出る!

華がある女性の特徴などについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?まず、華があるの意味ですが、美しいとか、惹き付ける、オーラがあるなどでしたね。そして、華がある女性とは、男性から見たら、

・明るいオーラがある
・上品さがある
・おしゃれである
・内面からの美しさがある
・謎めいたところがある

などのような特徴を持っているようです。華があるという言葉の意味にふさわしい特徴ですね。これは、女性から見ても分かる特徴でもあると思います。華がある女性というのは、やはり共通した特徴があるということでしょう。そして、華がある女性の性格ですが、

・余裕がある
・優しい
・芯がある
・和やか
・丁寧
・気分が一定
・いばらない
・気配り上手
・決断力がある
・自信がある

などです。華がある女性は、華があるだけの性格をしています。華があるということは、人間性が出ているということでもあるので、やはり内面が素晴らしい人が多いのでしょう。だからこそ、本当の意味でモテる女子になれるのではないでしょうか。

もし、華がある女性になりたいと思うのなら、華がある女性になれるよう努力をしましょう。華がある女性になるには、

・姿勢を正す
・ポジティブになる
・いつも笑顔で
・ファッションにこだわる
・美容を意識する
・人の話を聞く
・自分を持つ
・感謝する
・幸せを感じる
・行動力をつける

などです。もちろん、生まれつき華がある人もいるでしょう。しかし、「私には華がないから・・・。」と悲観している暇があるなら、華がある女性になる努力をするべきです。自分の気持ち一つで、オーラは全然違って見えるでしょう!

もっと素敵な女性の特徴について知りたいアナタへ!

綺麗な女性の特徴23選!男性に綺麗と思われる女性になるには?
純粋な女性の特徴と恋愛傾向!男性からモテるの?
しなやかな女性の特徴9選!しなやかに生きるとはどういうこと?
素直な女性の特徴7選とモテる理由!何が魅力なの?

関連するまとめ

新着一覧
最近公開されたまとめ