30代も恋愛したい!男性に聞いた20代とは違う大人の恋愛の始め方

30代でも恋愛したいというのは当然のことですよね。しかし、30代の女性でしばらく恋愛から離れているという人は、恋愛が怖くもなっているでしょう。男性は30代女性との恋愛をどう思っているのかも気になりますね!30代女性、恋愛はまだまだ負けていられないはずです!

30代も恋愛したい!男性に聞いた20代とは違う大人の恋愛の始め方のイメージ

目次

  1. 30代、恋愛に尻込みしてしまう…
  2. 20代との違いは?30代の恋愛事情
  3. 男性に聞いた30代の「モテ女」と「非モテ女」
  4. 30代男性との恋愛を成就させるコツ
  5. 【成功体験談】私はこうやって恋愛しました
  6. 年齢は関係ない!マイペースで恋愛しよう♡

30代、恋愛に尻込みしてしまう…

30代女性は、恋愛をしたいという気持ちと、「でもな…。」と尻込みしてしまう気持ちが共存しているでしょう。恋愛したいし、結婚もしたいと思うけど、思えば思うほど恋愛を頭で考えてしまいますよね。

今回は、30代女性がしっかり恋愛をしていけるようになるために、恋愛とどう向き合えばいいのかや男性がどう思っているのかなどについて紹介します。

この記事を見ることで、尻込みしている場合ではない!と前向きな気持ちになれるでしょう。まずは、なぜ30代になると恋愛に臆病になるのかについてチェックしてくださいね!

慎重になりすぎる

30代女性は、「いい加減いい恋愛がしたい。」とか「もう別れたくない。」などのように先のことをたくさん考えてしまうため、慎重になりすぎるところがありませんか?

慎重になりすぎるが故に、「この人と恋愛したらどうなるのか?」とか「この人より良い人がいるかもしれない。」と一気に沢山のことを考えてしまいますよね。

また、「今付き合って、捨てられたらどうしよう。」という不安まで考えるためより慎重になることがありませんか?

気づいたら30代になっていたと思うほど時の流れが早すぎて、慎重さも加速しますよね。

結婚相手を考えてしまう

30代になると、もちろん結婚のことを考えるでしょう。だからこそ、「次付き合う人は結婚相手!」と自分で勝手に決めて突き進んでしまっているところがありませんか?

結婚相手をあまりにも意識しすぎて、スペックを高くしてしまったり、逆に結婚に焦って空回りしてしまうこともありますよね。

結婚が現実的になっている年齢だからこそ、恋愛が不思議なことに怖くなるんですよね。

相手が年下だから

恋愛相手が年下となると、「年下は不安。」とか「年下には経済力がない。」とか「年下は結婚のことを考えてくれない。」というイメージを持ってしまいますよね。

そのため、せっかく好きな人ができても相手が年下というだけで尻込みしてしまうことが多くなるのです。

年齢差のあるカップルは多くいますが、それでも自分が30代となると年齢が気になりますよね。

▼関連記事:彼女が年上のメリットとデメリットについて!

彼女が年上のメリットとデメリットって?年下彼氏の本音を調査!

30代なのに恋愛経験が少ないから

もう30代なのに恋愛経験が少ないとなると、恋愛したくてもどうしていいのかわからないことが多いですよね。また、恋愛経験が少ないことがバレるのも恥ずかしいと思ってしまいませんか?

30代で恋愛経験が少ないと、恋愛の窓みたいなものが閉まってしまいがちですよね。なかなかオープンになれない自分に、自分で残念に思うこともあるでしょう。

恋愛経験の少なさを後悔して、若いときに戻って恋愛したいと思ってしまいますよね。

▼関連記事:恋愛したことない女性の特徴や割合を見よう!

恋愛したことない女性の特徴と割合!原因は?どうすれば彼氏ができる?

バツイチだから

若いときに結婚してバツイチになったという30代の女性もいるでしょう。自分がバツイチとなると、次また失敗したらどうしようという気持ちから、どんどん恋愛が怖くなってきませんか?

もう失敗したくないという気持ちは強くなりますよね。また、男性がバツイチを受け入れてくれるのかという不安もあるはずです。

バツイチというだけで、恋愛へのステップは、とても高いものに感じますよね。

▼関連記事:バツイチ子持ちで恋愛するには?

バツイチ子持ちでも恋愛したい!再婚を後悔しないために確認すること

20代との違いは?30代の恋愛事情

30代になったら分かりますが、20代の恋愛と30代の恋愛は全然違いますよね。簡単に例えてみるなら、20代の恋愛には、足取りの軽さがありますが30代の恋愛には足取りの重さがあるような感じです。

どこに違いがあるのか詳しくチェックしていきましょうね。

出会いが圧倒的に少ない

20代のときは、待っていなくても誰かに頼んでいなくても出会いがありませんでしたか?彼氏と別れたら、その数日後には、「紹介したい人がいるんだけどどう?」なんていうお誘いがあることも多々あったはずです。

また、20代というだけで男性も優しいですし、出会いの幅も広かったと感じますよね。しかし、30代になるとどんどん周りが結婚していったり、どんどん落ち着きだすため出会いがなくなります。

「あれ?こんなになくなるの?私の恋愛相手はもういないのでは?」と悲観的になるぐらい出会いが少ないのが30代なのです。

後先を考えずに動けない

20代のときは、恋愛もそんなに重く考えすぎることがなかったですよね。例えば、告白されて「付き合ううちに好きになれるかも…。」という理由から付き合うことができたのではないでしょうか。

しかし、30代になるとこれができなくなりますよね。「今の時点で魅力的ではないし、将来この人とずっと一緒って考えると…。」と後先を考えすぎてしまって動けなくなることがあるでしょう。

20代なら後先考えなかったのに、30代になると後先ばかり考えてしまうようになりますよね。結婚もかかっているので、30代女性から言わせてみたら当然のことでもあるはずです。

好きになるのに迷いが出てしまう

「好きになってもいいのかな?」とか「この人を好きになってももし振られたらどうしよう。」などのように、そもそも好きになるのに迷いが出てしまうのも30代の恋愛ですよね。

20代なら、そこまで考えることなく直感で人を好きになったり、自分のタイミングを考えずに好きになることもあったでしょう。

30代になると、やはり迷いが出て「嫌いじゃないけど一歩踏み込めない。」という状態になるのです。30代の恋愛には、スピード感がまるでないでしょう。

自分には時間がないと思ってしまう

30代の女性がよく思うのが「時間がない。」です。「子供産みたい。」とか「良い人と結婚したい。」と思っていると、時間がない状態であることを悟ってしまいますよね。

そのため、変な焦りがあるのが30代です。20代には、そこまで切羽詰った焦りがありません。また、30代は焦りながらも慎重、20代は焦っていないのに気軽という違いもあります。

20代のときみたいに、「失敗したら次!」というノリがないのが30代の恋愛ですよね。

恋愛に賭ける意気込みが強い

30代女性は、恋愛に臆病なくせに恋愛に賭ける意気込みがかなり強いところがありますよね。これも20代のときとまるで違うという人も多いでしょう。

20代のときに、相手の職業とか過去、貯金などを気にしたことがなかったという人も30代になると気になるはずです。そして、気になるからこそ、30代の恋愛は意気込みが強くなるのです。

この意気込みというのは、非常に重いものでもありますよね。20代のときにはこの重さがなかったのにと思う人も多いのではないでしょうか。

男性に聞いた30代の「モテ女」と「非モテ女」

30代の女性でも、あっさり結婚していく人やスムーズに彼氏ができる人もいますよね。これには、恋愛できていない30代女性は「何が違うの?」と思うことでしょう。

実は、30代でモテる女性とモテない女性とでは、ある明確な違いがあるのですよ。その違いに気づくことができたら、30代で恋愛をすることも可能になるのではないでしょうか。

その違いは、男性のほうがよく気づくため、男性の意見をチェックしましょう!

見た目がそれなりかどうか

まず男性は、見た目がちゃんとしていつかどうかを見ているようです。これは、見た目が若いとか見た目にこだわっているとかではなく、清楚なのです。30代女性の落ち着いたところや、30代だからこその魅力を清楚さできちんと現すことができています。

これに対して、非モテ女は若いときのこだわりを捨てられずにいつまでもミニスカートを履いているなどのように年齢にふさわしくない格好をしてしまいます。

もしくは、まったくおしゃれに興味がなくて老け込んでいる場合もあるでしょう。両者ともにこれはモテません。

清楚で、美意識が高い女性が30代ではかなりモテるのですよ。大人の恋愛もできそうですし、彼女だと紹介しても恥ずかしくないと男性が思うからこそモテるのでしょう。

笑顔で余裕があるか

30代のモテ女は、いつも笑顔でいます。そして、どこか余裕があるのを感じさせることができるのですよ。そのため、恋愛をしていなくても切羽詰った空気や表情がまるでないのです。これには男性は癒されますよね。

一方の非モテ女は眉間にシワを作って、必死感で溢れていて余裕などありません。こうなると男性は、「この女性重そう。」とか「怖くて近づけない。」と思ってしまうようです。

笑顔と余裕がない女性は、30代では絶対にモテませんね。30代女性だからこその良さが消えてしまう原因にもなりますよね。

男性を立てる器と許す器があるか

30代でこれはモテるという女性は、男性を立てる器や許す器を持っているという男性意見もあります。立てる器というのは、自分が下がって男性を前に出すとか男性を褒めるなどがあります。

許す器ですが、男性としては少々浮気心がはたらいても許してほしいようです。

広い心で、少しのことぐらい許せる大らかさがある30代女性は、確実に人気になりますね。

気配り上手で自分の立ち位置を知っているか

気配り上手というのは30代女性ならできて当たり前では?という気持ちにもなりそうですが、なかなかできる人がいないため、気配り上手な30代女性はモテますよね。

また、それだけでなく自分の立ち位置を把握している女性もモテますね。一方で、気配りがまるでできないとか、自分の立ち位置が理解できずに空気が読めないという女性は非モテ女でしょう。

そんな女性と男性は一緒にいるとイライラしてしまうため、彼女にしたいとはあまり思わないでしょう。

自分のことばかりにならないか

モテ女の30代女性というのは、周りがしっかり見えていて、自分のことばかりになっていません。ただ、自分のこともちゃんとしているというのが条件にはなりますね。自分が見えているからこそ、周りが見えているというのがいいのです。

非モテ女はいつも自分ばかりを気にして、自分自分と自分ばかりになっているのが特徴ですね。会話したときも、自分の話ばかりしかしないでしょう。

自分のことばかりの女性は、視野が狭すぎるので、男性は距離を置いてしまいますよ。

30代男性との恋愛を成就させるコツ

30代男性と恋愛したいという30代女性は多いですよね。しかし、不安も沢山ありますし、恋愛が久しぶりとか恋愛経験がないことで、どうやって恋愛を成就させたらいいのか分からないと思う人もいるでしょう。

そこで、どうしたら上手に恋愛をしていくことができるのかについて紹介しますね。もし、好きになりそうな人がいたら、このチャンスを逃さないためにも参考にしてくださいね。

自然体でいる【同年代編】

30代男性が同年代の場合は、自分が自然体でいること、相手が自然体でいることが大事ですね。同年代なのに自然体でいられないというのは、おかしなことではないでしょうか。

それこそ、将来が不安になりますよね。お互いに自然体でいられる恋愛というのは、かなりの高確率で成功しますよね。

そのため、まずは自分が飾らないことが大事ですよ。相手のこともリラックスさせてくださいね。

自立している【同年代編】

同年代の30代男性との恋愛は、自立していることも大事ですね。これは、とても大事なことですよ。30代なのに自立していないとか、寄りかかろうとしている女性というのは、危険サインが出ていますね。

そのため、男性が「関わりたくない!」と思って逃げてしまいますよ。そうならないためにも、きちんと自立しています!ということを伝わるような態度や言動を心掛けてくださいね。

同年代の人は、自立した女性のほうがパートナーにしたいという気持ちになるのですよ。

結婚を考えた恋愛【年上編】

30代の恋愛になると、やはり結婚は大事ですよね。年上の男性との恋愛を成就するには、結婚を考えた恋愛を相手がしてくれるのか、そして、自分が恋愛を考えた付き合いができるのかもポイントになりますよね。

相手の男性も、おそらく結婚を意識しているはずです。あなたにその意識がないなら、相手も「じゃあいいや…。」となってしまう可能性があるでしょう。年上なら、結婚を考えて行動してあげるのも大事ですね。

また、ほど良く甘えるのも必要ですよ。年上の気持ちを立ててあげることで恋愛は成就しやすくなるでしょう。

前妻と離婚した理由【バツイチ編】

バツイチが相手となったら、なおさらハードルの高さを感じませんか?この場合は、前妻との離婚理由が大事ですね。その離婚理由が理解してあげられるものならば、理解を示してくださいね。

そうすることで、とんとん拍子に恋愛が上手くいくことがありますよ。受け入れる気持ちが持てる理由かどうかをまずは見極めていきましょうね。

子供がいるのか【バツイチ編】

相手がバツイチのときは、相手に子供がいるのかというのも大事になってきますね。子供がいてもいいのですが、養育費などを聞きたいとか、子供はいないほうがいいなどのように自分の気持ちというものもあるでしょう。

子供がいてもいいのなら、それを示してあげましょう。そうすると、バツイチ子持ちとの恋愛もスムーズにいくはずです。

【成功体験談】私はこうやって恋愛しました

30代でずーっと恋愛から離れていた女性が、恋愛をしだした!なんてこともありますよね。まさに、久しぶりの彼氏です。

久しぶりの彼氏ができた人というのは、どうやって恋愛をしたと思いますか?やはり皆、それなりに恋愛のタイミングというものを掴んでいますよ。

30代で久しぶりに恋愛した人から、恋愛のコツを学びましょう!

飲み会での出会いから…

34歳の女性が、10年ぶりに彼氏ができたエピソードです。この女性は、アイドルが好きで、アイドルに恋をしていたため、リアルで人を好きになることはないと思っていたようです。

しかし、ある飲み会に行ったときに出会った男性が、気になって仕方なくなり、自分からアプローチした結果付き合うことになったそうです。

アイドルが好きということは、普通の男性は眼中にもなかったはずですが、飲み会に行くという行動を起こしたこと、そしてアプローチを自分からしたことが幸運を掴んだのでしょうね。

その後は、お互いに、「なぜあなたが彼氏(彼女)がいなかったの?」と不思議に思うほどの楽しい付き合いをしているみたいですよ!

趣味から…

一生独身を覚悟していた女性のエピソードです。一生独身を覚悟していたからか、休みの日は趣味の歴史めぐりをしていたそうです。そのときに出会った人となぜか意気投合して付き合うようになったというものです。

35歳の女性は歴女で、休みの日にお城の見学に行っていたのですが、展示物を見ているときに、ある男性から話しかけられます。最初は、変なナンパかと思って、相手にしていなかったのですが、「5分だけお茶しませんか?」と誘われます。

5分ならいいやと思って誘いにのったところ、なんと相手の男性も歴史が好きで歴史に詳しく、そこから話しがかなり弾んだそうです。その後、毎日のようにラインをし、毎週のようにデートをして、告白されて付き合うようになったようです。

これは、運命の出会いでは?と思わせるほどのエピソードですよね。恋愛に必死になりすぎていなかったところや、恋愛とは別にきちんと自分ならではの趣味を持っていたことが良かったのでしょう。

彼氏が欲しい人は、自分が夢中になれる趣味に出会うというのも大事なのでは?と思わせてもくれますよね。趣味を大事にしたからこそ、掴んだ恋愛でもあるのですね。

タイプではないけど…

こちらは、若いときには見た目で男性を選んで失敗ばかりしてきた人の体験談です。35歳になって見た目ではなく中身で選んだ末に掴んだ幸せなエピソードを紹介しますね。

いつもニコニコしている彼は、とても性格が穏やかで優しく、その上話まで合うという好条件です。1つ条件に合わないのは見た目でした。しかし、今までの反省を活かして見た目で人を選ばないようにしたところ、本当に幸せな毎日を送っているそうです。

30代女性で今までずっと見た目重視できた人は、変にプライドがあるせいか、見た目を捨てきれないところがありますよね。しかし、見た目重視を卒業することで、本当の幸せを掴むこともできるのですよ。

年齢は関係ない!マイペースで恋愛しよう♡

30代で恋愛に焦っている女性は、焦りは必ず周りに伝わるものだと思っておきましょうね。そのため、焦らないほうが実はいい出会いが訪れる可能性が高いのですよ。

また、30代で恋愛を求めるのは悪いことではなく、むしろいいことです。年齢を気にしすぎずにマイペースに進んでいきませんか?

もっと30代の恋愛について知りたいあなたへ!

▼関連記事:30代超えても美しくいる秘訣とは?

綺麗な人の特徴25選!30代を超えても美人でいる秘訣!

▼関連記事:30代独身女性が結婚できない理由は?

30代独身女性が結婚できないのはなぜ?アラサー独身の特徴とは!

▼関連記事:30代で持つべき恋愛観とは?

30代でもつべき恋愛観とは!若い頃とは恋愛のあり方も変わる?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ