眉毛がない人の書き方|ペンシルやリキッドでトレンド眉も叶う!

眉毛の書き方が分からないと悩んでいる人は必見です!アイブロウペンシルやアイブロウリキッドをうまく使えば、眉毛がなくてもきれいな眉やトレンド眉を手に入れられます。眉毛の基本の整え方や書き方を知って美人度をアップさせましょう♡

眉毛がない人の書き方|ペンシルやリキッドでトレンド眉も叶う!のイメージ

目次

  1. これが基本「眉の書き方」
  2. 「眉毛がない人の書き方」ペンシルかリキッドが◎
  3. 眉毛なしさんにおすすめのアイブロウ
  4. トレンド眉にもチャレンジ!
  5. 眉を上手に書いて美人度アップ!

これが基本「眉の書き方」

メイクの中でも顔の印象を左右するとても大事な眉毛。皆さんはその眉毛の基本の書き方を正しく理解していますか?

眉毛がキレイに書けるだけでメイク後の可愛さはかなり変わってきます。今回は眉毛がない人のために、キレイな眉毛の書き方やオススメのアイブロウ商品をまとめてみました。

メイク初心者さんもぜひ最後までご覧ください♪

まず眉毛の長さを整える

眉の書き方の基本は、まず眉毛の長さを整えることから始まります。

眉毛が長すぎると不格好なクセがついたり毛の流れを整えにくくなります。不揃いになっている眉毛は最初にハサミなどで均等の長さに切りそろえていきましょう。

理想的な眉の形を決める

次に自分の理想的な眉の形を決めます。眉は流行によって人気の形が変わりますが、メイク初心者の場合は自分に合った眉毛の形を知ることが基本となります。

ネットや雑誌などを参考に、鏡を見て自分に合う理想的な眉の形を選びましょう。

無駄な箇所のまゆ毛を処理する

なりたい眉が決まった後は、その形を想像しながら無駄な箇所の眉毛を処理していきます。

うぶ毛が気になるところは剃刀やピンセットで丁寧に処理をすることでキレイな眉毛に仕上がります。眉シェーバーなどを使い、肌を傷つけないように注意しながら処理しましょう。

足りない箇所を書き足す

最後は理想的な眉毛の形を思い浮かべながら、足りない箇所をアイブロウペンシルやアイブロウパウダーなどを使って書き足していきます。

一気に隙間を埋めようとして濃く書くよりも、少しずつ丁寧に書いていくのがキレイな眉毛を作るコツです。

まゆ育にも挑戦してみる

やはり元々の眉毛が少なかったり、短かったりすると眉毛でできることって限定されてしまいますよね。
もっと眉毛があればなんて思いませんか。
眉毛を増やすのであればアグロウアイズのようなまゆ育特化の美容液を使ってみることをおすすめします。

眉の書き方については以下の記事でも詳しく解説しています!

眉の書き方初心者向け徹底解説!美人度がアップする理想の眉毛をみつけよう!

「眉毛がない人の書き方」ペンシルかリキッドが◎

眉毛がほとんどない人は一から自分で眉毛を書き足さなければならないでしょう。この場合はアイブロウペンシルやリキッドアイブロウを使うのがオススメです。

自分の肌や髪色に合うカラーのアイテムを準備しましょう!

眉山から眉尻にかけてくっきりと

眉毛が薄い場合は、まずアイブロウペンシルでだいたいのアウトラインを書きましょう。

全く眉毛がない場合は眉頭を除いて眉山から眉尻にかけてアイブロウペンシルでアウトラインを書いていくとスムーズに全体の形を整えることができます。

薄付きのリキッドアイブロウもペンシル同様にアウトラインを書くときに大変便利です。

パウダーで眉頭を作る

眉頭はペンシルやリキッドよりもパウダーを使って作るとナチュラルな印象になります。粒子の細かい肌ノリの良いパウダーを優しくのせていきましょう。

パウダーを使うと眉毛の生え際をぼかすことができ、より自分の眉毛に近づけることができます。女性らしいふんわりしたい眉毛を作りたい時にも非常に重宝します♪

リキッドで毛感を作ることも可能

しっかりした立体的な眉毛を作りたい時は、リキッドで細かく眉毛を書きこんでいきましょう。

アイブロウペンシルは鉛筆のようなアイテムですが、リキッドはいわゆる筆ペンのようなアイテムです。ペンシルタイプに慣れている人にとってはリキッドタイプは少し使いにくく感じることもありますが、リキッドタイプはリアルな毛感を書くことができるというメリットがあります。

メイク初心者さんや不器用さんは細筆タイプのアイブロウリキッドを使うとキレイな眉に仕上がります。

眉毛なしさんにおすすめのアイブロウ

次は眉毛なしさんにおすすめのアイブロウ商品をご紹介します♪

どんな女性にも使いやすい人気のアイブロウペンシルやリキッドアイブロウをまとめています。

「眉毛を書きたいけどどんな商品を買えば良いか分からない!」という方は、ぜひ以下の商品を手に取って試してみましょう♡

【excel】パウダー&ペンシル アイブロウEX【ペンシル】

眉毛なしさんにはexcelの「パウダー&ペンシル アイブロウEX」のペンシルが人気があります。

こちらのペンシルはパウダーもついていて両方使えるため、細かく眉毛を書きたい時も少し眉をぼかしたい時も最適!

さらに眉を整えるブラシもついていて、ひとつで三役使えるコスパの良さも魅力的です。明るいハニーブラウンカラーから暗めのグレイッシュブラウンまで全部で8色のカラーが販売されています。

【セザンヌ】超細芯アイブロウ【ペンシル】

眉なしさんにはセザンヌの「超細芯アイブロウ」のペンシルも使いやすく話題です。

こちらのペンシルは0.9ミリの非常に細い芯のため、メイクに慣れていない女性でも綺麗な眉を書くことができます。使いやすい定番カラーが4色販売されています。

ウォータープルーフ仕様のため水や汗に強く、皮脂で崩れる心配がないため眉が消えてしまう心配がないところもおすすめです。

【デジャヴュ】パウダーペンシルアイブロウ【ペンシル】

眉なしさんにはデジャヴュの「パウダーペンシルアイブロウ」もおすすめです。

こちらの商品は全3色のカラーが販売されていますが、3色それぞれに3つのパウダーがブレンドされていて非常に立体的な眉を書くことができると人気を集めています。

自然な眉のラインが書けるように、不器用さんでも使いやすい芯のデザインにもこだわっている人気商品です。

【k-パレット】ラスティングツーウェイアイブロウ【リキッド】

眉なしさんにはk-パレットの「ラスティングツーウェイアイブロウ」も使いやすくリーズナブルで人気があります。

こちらはナチュラルなカラーで全4色販売されていて、リキッドとパウダーの2wayで使うことができる商品です。一度眉を書くと丸一日キレイな眉を維持することができると評判です。

かなり薄付きのためリキッドアイブロウに慣れていない人でも失敗が少ないのが魅力です。

【DHC】ティント リキッドアイブロウ【リキッド】

View this post on Instagram

@ruu_ppyがシェアした投稿 -

眉なしさんにはDHCの「ティント リキッドアイブロウ」も使いやすさ抜群!

ティントタイプで汗や水に強く、朝書いた眉を夜までキレイに残すことができるでしょう。リキッドの先は書きやすさにこだわったコシのある細い筆で、眉1本1本を丁寧に書きたいときに向いています。

肌に馴染みやすい全3色のカラーが販売されています。

トレンド眉にもチャレンジ!

眉毛は時代によって人気の形やデザインが生まれます。オシャレな眉毛にしたい場合は、トレンド眉毛にチャレンジするのも素敵ですね!

いま流行している「平行眉」「アーチ眉」「ハンサム眉」の3つの形をチェックしていきましょう♡

平行眉

平行眉はまっすぐ平坦な形の眉毛です。見た目が甘すぎずしかし落ち着いて見え、大人の女性にも人気が高まっています。

眉山を上げすぎず左右でバランスを取りやすいデザインのため、眉毛が書きやすいという特徴もありますね♪

アーチ眉

アーチ眉はなだらかなカーブを描く女性らしい形の眉毛です。

優しげな雰囲気でどんな女性にも似合う人気の形です。キレイなアーチ眉を作りたい時は眉頭から眉尻に向かって滑らかな曲線を意識して書き上げるのがポイントになります。

ハンサム眉

ハンサム眉は太めで力強い印象の眉毛になります。少し男性的でキリっとした見た目が特徴的ですね。

眉毛が濃い人でも綺麗な眉を作りやすく、ルーズ感のある見た目がトレンドです。おでこを出すヘアスタイルにもよく似合いますよ♪

▼自分に似合う眉毛の形が知りたい方は以下の記事もチェック!

眉毛の形の整え方・書き方!似合う眉の形の探し方も解説!

眉を上手に書いて美人度アップ!

眉毛の基本の書き方からオススメのアイブロウ商品、そして今話題のトレンド眉についてご紹介しました♡

眉毛が変われば外見の印象は大きく変わること間違いなし!ご紹介した基本をしっかり押さえ、眉を上手に書いて美人度アップを目指しましょう♪

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ