2PMメンバーの人気順は?脱退メンバー含むプロフィールや兵役もまとめ

韓国の人気アイドルグループ2PM。韓流ブームの頃にその名が日本にも届きましたね。そのため、2PMを知っている人はとても多いでしょう。今回は、2PMのメンバーでの人気順について紹介しますね!誰もが魅力的な2PMですが1番人気は誰でしょう?

2PMメンバーの人気順は?脱退メンバー含むプロフィールや兵役もまとめ	のイメージ

目次

  1. 2PM(トゥーピーエム)ってどんなグループ?
  2. 2PMメンバーのプロフィールや人気順は?【2019年最新】
  3. 2PMを脱退したメンバーと現在は?
  4. 猛獣アイドル「2PM」の今後に注目!

2PM(トゥーピーエム)ってどんなグループ?

グループ名:2PM
ジャンル:K-POP
活動期間:2008年~
所属事務所:JYJエンターテインメント

2PMは、韓国の男性グループで日本でも非常に人気があります。韓流ブーム真っ只中の時期にデビューしており、2010年には日本進出も果たしました。

初期の頃から韓国グループが好きだという人は、2PMこそが韓国を代表するグループだと思うのではないでしょうか。それぐらい愛されているグループですよね。

2PMメンバーのプロフィールや人気順は?【2019年最新】

2PMのメンバーは皆、顔立ちが良いだけでなくスタイルも良いのでファッショナブルな雰囲気もありますよね。筋肉も綺麗でどこをとっても欠点がないように思えます。

全員がハイレベルの2PMですが、メンバーの人気順はどうなっているのでしょうか?

2PMメンバーの人気順ランキング第6位:ジュノ

本名:イ・ジュノ
生年月日:1990年1月25日
出身地:韓国
ポジション:リードボーカル

パフォーマンス力が非常に高いジュノは、顔が小さくてスタイルも抜群ですね。何よりも負けず嫌いで努力をしているところがファンの関心を惹いているのではないでしょうか。

バラエティなどのゲームでも真剣に挑んできたり、いつでも強気な姿勢を崩さないところは、ジュノの性格が出ていますよね。そんな性格から、「俺様」とか「皇帝」と呼ばれることもありますよ。

ジュノは、ソロでも活動しているため、やはり歌唱力やダンスの魅せ方には一目置かれていますね。

2PMメンバーの人気順ランキング第5位:チャンソン

本名:ファン・チャンソン
生年月日:1990年2月11日
出身地:韓国
ポジション:ボーカル、ラップ

2PMの最年少のマンネですが、とても落ち着いた顔立ちをしているせいか末っ子には見られないチャンソンです。色気がたっぷりあるので、セクシーさに胸をときめかせるファンも多いですよね。

体をかなり鍛えているので、美しい筋肉の持ち主でもあります。読書が好きで勉強も好きなチャンソンは、日本語も堪能になっていますよ。

メンバーのことを常に思いやっている優しい性格の持ち主でもあり、そこがファンの人の心を揺さぶってきますよね。

2PMメンバーの人気順ランキング第4位:Jun. K

本名:キム・ミンジュン
生年月日:1988年1月15日
出身地:韓国
ポジション:メインボーカル

音楽の天才というイメージが強いJun. Kは、作曲家としても活躍していますね。メインボーカルとしてグループを引っ張る歌唱力は、1度聞くとハマってしまう何かがあるでしょう。歌声の甘さからバラードを歌ったときは聞き入ってしまいますね。

また、音楽のセンスだけでなく、ファッションセンスがあることでも有名です。いつもおしゃれなJun. Kのファッションを真似している男性もいるのではないでしょうか。

さらに、とってもおしゃべりという見た目とのギャップも持ち合わせていますよ。色んな引き出しがあるJun. Kの魅力は、これからまだまだ増していくのではないでしょうか。

2PMメンバーの人気順ランキング第3位:ウヨン

本名:チャン・ウヨン
生年月日:1989年4月30日
出身地:韓国
ポジション:リードボーカル

2007年に行われたMGoon's JYPオーディションにおいて5000人中1位に輝いた実力者です。練習生としての期間が1番短いという才能の持ち主でもありますよね。2PMの楽曲の歌いだしを担当することも多いですよ。

子供みたいな一面があるかと思えば、男らしい一面もしっかりと持っているウヨンには、男性ファンも女性ファンもとても沢山いますね。

ウヨンは、受け答えもとても上手でMCなどにも向いているせいか司会者としての仕事も行っていますよ。アイドルとしての活躍だけではないウヨンには、釘付けになるのも納得です!

2PMメンバーの人気順ランキング第2位:テギョン

本名:オク・テギョン
生年月日:1988年12月27日
出身地:韓国
ポジション:ラップ、ボーカル

アメリカに留学していた経験から、流暢な英語を話すメンバーです。とても綺麗な顔立ちでアイドルらしい雰囲気を持っているのですが、実はかなり筋肉があることでも知られています。その肉体美も人気の秘訣でしょう。

また、非常に頭が良くTOEICでは990点満点中の990点を獲得したことでも知られていますよね。何もかもが完璧なテギョンなのに、ファンに対するサービスも忘れていません。

親しみやすさまで持ち合わせているテギョンなので人気も高いのでしょう。目立ちたがり屋な性格もしていますが、そこも素敵と言われていますよ。

2PMメンバーの人気順ランキング第1位:ニックン

本名:ニチクン・バック・ホルベチクル
生年月日:1988年6月24日
出身地:タイ・アメリカ
ポジション:ボーカル、ラップ

ニックンは、タイ人の父親と中国系アメリカ人の母親の間に生まれたハーフです。英語やタイ語、韓国語の他に、中国語や日本語も話せる語学の天才です。タイでの人気もとても高いですね。

ピアノが得意で弾き語りを披露したこともありました。そんなニックンは、ルックスがとにかく可愛いと評判です。また、ルックスの素敵さだけでなく性格も紳士でメンバーやファン思いでマナーを守るタイプです。

そんなニックンは、2PMの人気を支える重要人物ですよ。グローバルなニックンがいると、2PMはどこにいっても人気を高めることができそうですよね!

2PMを脱退したメンバーと現在は?

実は、2PMには脱退したメンバーもいます。アイドルグループを脱退するときは、学業優先とか、新しい道に進むという理由がありますよね。

2PMを脱退したメンバーには、どんな理由があったのでしょうか。ここでは、脱退したメンバーの現在についても紹介しますね。

2PMを脱退したメンバー:ジェボム

本名:パク・ジェボム
生年月日:1988年4月25日
出身地:アメリカ

ジェボムは、韓国系アメリカ人です。2PMを2010年に脱退しています。脱退するまでの間は、2PMのリーダーもしていました。ジェボムは、アメリカから韓国にきて韓国語も分からないなかで練習生として活動している時期がありました。

その時期に、韓国での生活の苦しさなどをアメリカのウェブサイトに書き込んでいたのです。その内容が韓国や韓国人を批判するものであったとして問題になりました。問題になったのが2009年です。

ジェボムは謝罪をしたのですが、ジェボムへのバッシングが止まることがなく、結果的にはグループを脱退することになったのです。脱退後は一度アメリカに戻っています。アメリカでダンサーとして活動したり、ソロ活動を始めました。

その後は韓国に再び訪れ、韓国での活動を再スタートさせました。また、レーベルを設立したりプロデューサーとして活動したりと、とても忙しくしています。

ジェボムが韓国について書いた内容は許されるものではなかったためにグループ脱退になったのでしょう。しかし、孤独で辛かったジェボム自身も、抱えきれない何かに苦しんでいた可能性もあります。

2PMは脱退しましたが、今でも音楽や芸能に触れているというのはファンたちにとっては嬉しいことですよね。

猛獣アイドル「2PM」の今後に注目!

アイドルグループというと、メンバーがみんな似ているようにも見えてくるのですが、2PMはそれぞれの個性をしっかりと発揮していますよね。それぞれが個性的でその個性がグループにいい刺激を与えているのではないでしょうか。

2PMは結成して10年以上が経過するベテランアイドルグループでもあります。ベテランだからこその味もついてくるので、彼らにしかできないことをしてくれるのではないでしょうか。今後の2PMにも大いに注目しておきましょう!

もっとグループの人気ランキングについて知りたいあなたへ!

BIGBANGメンバーの人気順ランキング!メンバーカラーや現在も!
BTS(防弾少年団)メンバーの人気順ランキングは?人気のカップルも!
Block Bメンバーの最新人気順は?プロフィールや性格を総まとめ!
CROSS GENEメンバーの人気順は?脱退者含むプロフィールも紹介!

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ