50代イケメンおじさん俳優人気ランキングTOP30【2019年最新】

おじさん好き・大人好きという女性は多くいますよね。若いときにはなかったであろう、渋さ・哀愁・大人の余裕・色気・危険な香りなど、ベテラン俳優には魅力がたくさん♡そんなベテラン俳優の中から50代俳優の魅力をランキング形式でお届けします!

50代イケメンおじさん俳優人気ランキングTOP30【2019年最新】のイメージ

目次

  1. ベテランのイケメン50代俳優ランキング30位~21位
  2. ベテランのイケメン50代俳優ランキング20位~11位
  3. ベテランのイケメン50代俳優ランキング10位~4位
  4. ベテランのイケメン50代俳優ランキングTOP3!
  5. 渋いのが魅力!かっこいいちょい悪オヤジと言えば?
  6. ベテランでかっこいい50代イケメン俳優の魅力がすごい!

ベテランのイケメン50代俳優ランキング30位~21位

ベテラン俳優には、主演級だけでなく、名バイプレイヤーとして活躍する俳優も大勢いますよね。名前と顔は結びつかないけれど、顔だけは知っているもしくは名前だけは見たことがある、というタイプの人たちです。

「普通のおじさん」を演じていても、やはり芸能人ですから、一般人にはないカッコ良さがあります。イケメンランキング、30位~21位をどうぞ!

ベテランのイケメン50代俳優第30位:光石研

きゅっと上がった口角とタレ目が優しそうな光石研さん。意外にも、デビューは高校生時代の映画「博多っ子純情」の主役でした。

デビューこそ映画主役だったものの、その後は地道な活動をすることになった光石研さんですが、ハイウッド映画「シン・レッド・ライン」にも出演しています。

ベテランのイケメン50代俳優第29位:津田寛治

細顔に細目のイケメン俳優・津田寛治さん。冷酷な犯罪者やちょっと変わった頭脳派など、インテリの印象があるバイプレイヤーです。メガネをかけた役柄を演じることもあります。

50代とは思えないルックスの津田寛治さん。若々しくて30代後半といってもいいぐらいですよね。短髪にしてからは爽やかさがアップしています。

ベテランのイケメン50代俳優第28位:田中哲司

「マジメ」「優しそう」といった雰囲気がピッタリの田中哲司さん。うだつの上がらない中年男性を演じたらピカイチのバイプレイヤーです。メガネ姿が印象的な俳優ですね。

妻は女優・仲間由紀恵さん。双子のパパでもあります。

ベテランのイケメン50代俳優第27位:岸谷五朗

岸谷五朗さんは、三宅祐司さん主宰の劇団出身の舞台俳優です。現在は、同じ劇団に所属していた俳優・寺脇康文さんと「地球ゴージャス」という劇団を結成し、数々の舞台劇を演じています。

演じた役柄から、泥臭くお人よしの熱血漢というイメージがある岸谷五朗さんですが、プライベートでも役柄と通じる所がある模様。また、妻・岸谷香さんとの交際をオープンにしたり、交友関係が広いことから、裏表のない人物であることが伺えますね。

岸谷五朗さんは、近年では、舞台をメインに活動しています。また、裏方もしていて、舞台や演技が大好きなんだという姿勢が伝わってきます。そういった熱意のあるところもステキですよね♡

ベテランのイケメン50代俳優第26位:寺脇康文

「熱血漢」のイメージがある寺脇康文さん。近年ではドラマ「相棒」シリーズがヒットしましたよね。司会業や大河ドラマにも出演し、人当たりの良さと演技力を遺憾なく発揮しています。

また、寺脇康文さんは岸谷五朗さんと仲が良く、共に「地球ゴージャス」として活動していることも知られています。

50代には見えませんが、1962年生まれの寺脇康文さんは2019年現在57歳。もうすぐ60代になるなんて思えませんね。

ベテランのイケメン50代俳優第25位:真田広之

優しげな面差しにキレイな横顔が特徴の真田広之さん。子役としてデビューし、アイドル的人気で歌番組にも出演していました。

1980年代後半からアクション俳優として次々と主演を務めながら、1993年放送のドラマ「高校教師」や2003年の映画「ラストサムライ」でシリアスな演技を披露しました。

現在は活動の拠点を海外に移しているため、日本のドラマは映画には10年近く出演していません。

ベテランのイケメン50代俳優第24位:神保悟志

クリクリした瞳のコワモテな風貌から、悪役が多い神保悟志さん。クールなエリート役や冷酷な犯罪者などがハマり役の、名バイプレイヤーです。

知性派エリートや医師役も多く、メガネや白衣が似合う男性でもあります。プライベートでは愛妻家な上、娘にデレデレだといい、そのギャップも魅力的に感じる女性が多いようです。

ベテランのイケメン50代俳優第23位:織田裕二

若い頃から活躍を続けているからか、50代というイメージがない俳優・織田裕二さん。熱血派キャラとしても知られ、「踊る大捜査線」シリーズで演じた主役・青島はハマり役でしたね。世界陸上の司会としても知られています。

日焼けした肌と茶色がかった瞳、厚い胸板という「イイ男」要素をいくつも持った織田裕二さん。いつまでも若々しくいて欲しいですね!


◆関連記事:織田裕二さんについて興味のある方はこちらもどうぞ

織田裕二出演ドラマ一覧|主演作品や過去名作まで一挙ご紹介!
織田裕二の年齢は?病気で療養中って本当?現在のドラマやCM情報も!

ベテランのイケメン50代俳優第22位:高橋克典

高橋克典さんは音楽一家出身で、歌手デビューの後に俳優デビューをしました。代表作に「サラリーマン金太郎」や「特命係長只野仁」などのヒットドラマがあります。

ガッチリした体格は、学生時代にやっていたラグビーの賜物。スーツがよく似合うイケメンです♡



◆関連記事:高橋克典さんについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ

高橋克典の出演ドラマ一覧|おすすめ・人気作品ランキングもご紹介!

ベテランのイケメン50代俳優第21位:沢村一樹

くりっとした大きなタレ目が印象的な沢村一樹さん。くしゃっとした笑顔がステキな男性です。

元モデルで、抜群のルックスと高身長の沢村一樹さん。演技を離れると「下ネタキャラ」となり「エロ男爵」と呼ばれています。人当たりが良く、ちょっと情けないような役柄が似合う俳優です。

ベテランのイケメン50代俳優ランキング20位~11位


20位~11位には、主役級・準主役級の俳優が大勢ラインクインしています。

ベテランのイケメン50代俳優第20位:上川隆也

50代というイメージはありませんが、上川隆也さんは1965年生まれですので、50代半ばです。

若い頃はイケメンで爽やかな好青年役が多く、年齢を重ねてもそれは変わりません。体をしっかりと鍛えていて、とても50代には見えませんよね。

重厚な役をしっかりこなせる演技派として知られ、原作があるドラマでは原作者からの指名も多いそうです。

バラエティ番組では一転、明るくはじけたキャラクター性を見せ、そのギャップで視聴者を驚かせました。


◆関連記事:上川隆也さんについてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

上川隆也の結婚!19歳年下の小垣外翔との馴れ初めや顔写真は?

ベテランのイケメン50代俳優第19位:豊川悦司

豊川悦司さんは、「トヨエツ」の愛称で人気の、大人の色気が漂う演技派俳優です。伏し目がちな表情と薄い唇がセクシーですね♡

1992年放送のドラマ「NIGHT HEAD」で人気が爆発し、その後も恋愛ドラマに連続出演。艶のある演技で視聴者を魅了しました。

物静かでミステリアスな人物像が、さらにセクシー度をアップさせています。

ベテランのイケメン50代俳優第18位:阿部寛

映画「テルマエロマエ」でローマ人役を演じるほど濃い顔立ちの阿部寛さん。モデル出身の二枚目俳優ですが、ドラマ「トリック」シリーズやドラマ「新参者」ではクセのある役を見事に演じていました。

阿部寛さんは、バリトンボイスの持ち主で、高身長のイケメン。物静かな性格でスマートな立ち振る舞いが、いかにも紳士らしくて素敵ですね♡


◆関連記事:阿部寛さんについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ

阿部寛の年齢は?元OL妻と年の差婚?子供は?【まだ結婚できない男】
阿部寛の身長体重は?逆サバ疑惑や長身芸能人たちを調査!
阿部寛の出演映画一覧|公開予定作品から大ヒット映画まで総まとめ!

ベテランのイケメン50代俳優第17位:遠藤憲一

遠藤憲一さんといえば、コワモテ。プライベートでは職務質問は日常茶飯事で、仕事でも悪役専門なのかと思われていたというほど。しかし、2009年のドラマ「白い春」で、娘を一途に愛する父親役を演じたことから、「見た目は怖いけど不器用ないい人」というイメージがハマり、一気にブレイクしました。

現在では、そのルックスを生かして、見た目どおりの重厚な役柄から、見た目に反するファニーな役まで幅広く演じて人気を博しています。

遠藤憲一さんといえば、笑顔がとっても素敵な男性♡そのギャップにハートを撃ち抜かれたという人も多いでしょう。また、恐妻家としても有名で、事務所社長である奥さんとのほっこりするようなエピソードも多いです。


◆関連記事:遠藤憲一さんについてさらに知りたい方はこちらもどうぞ

遠藤憲一の出演ドラマ一覧|おすすめ・人気作品もご紹介!
遠藤憲一の出演CMまとめ|パジャマ姿が話題の最新出演情報も紹介!

ベテランのイケメン50代俳優第16位:佐藤浩市

1980年に20歳でデビューした佐藤浩市さんは、翌年にはブルーリボン賞新人賞を受賞するなど、常に第一線で活躍を続けてきた俳優です。「自分は映像の中で生きる俳優だから」という信条から、舞台ではなくドラマや映画を活動の場としています。

佐藤浩市さんは、重厚な容姿と低めの声を持ち、コミカルな演技もお手の物。演技の幅が広い俳優です。

佐藤浩市さんの父親は、名優・三國連太郎さん。佐藤浩市さんが幼い頃に三國連太郎さんが家を出て行ってしまったため、2人の間には確執があり、記者会見でもそれを露にするなど険悪な仲だったこともありました。


◆関連記事:佐藤浩市さんについてもっと知りたい方はこちらもどうぞ

佐藤浩市の出演映画一覧|話題の作品に続々出演のベテラン俳優!

ベテランのイケメン50代俳優第15位:椎名桔平

バランスの良いキレイな顔立ちをしたベテラン俳優・椎名桔平さん。1986年にデビューしましたが、当時は「岩城正剛」という芸名でキャリアをスタートさせています。

30代まであまり注目度がなく、舞台中心の活動をしていた椎名桔平さんですが、1990年代頃からドラマへの出演が多くなり、有名俳優の仲間入りを果たしました。

プライベートでは女優・山本未来さんと結婚。スタイリッシュなオシャレ夫婦として知られていましたが、2019年に離婚を発表しています。

ベテランのイケメン50代俳優第14位:仲村トオル

「ダンディ」という言葉が似合う俳優・仲村トオルさん。三つ揃えのスーツ姿やトレンチコート姿がよく似合ってカッコいいですよね。

仲村トオルさんは大学生の頃に不良漫画を映画化した「ビーバップハイスクール」で主演デビューし、刑事ドラマに多数出演しています。1990年代には多くのトレンディドラマに出演し、「元祖トレンディ俳優」とも呼ばれました。

実生活では女優・鷲尾いさ子さんと結婚しています。2人の娘がいます。こんなパパだったら友達に自慢しちゃいますよね!

ベテランのイケメン50代俳優第13位:堤真一

堤真一さんは、元々ジャパンアクションクラブ所属のアクション俳優でした。この頃は俳優・真田広之さんの付き人を務めてもいます。

堤真一さんは正統派イケメンなルックスですが、一部では「顔芸俳優」と言われるほどに表情が豊かな俳優でもあります。

もちろん演技は顔だけではなく、日本アカデミー賞で主演男優賞と助演男優賞の受賞経験があります。両賞を受賞した俳優は、三國連太郎さん・柄本明さん・三浦友和さんと堤真一さんの4人だけ。堤真一さんが主演でも助演でも輝ける俳優であることの証ですね。



◆関連記事:堤真一さんについて興味のある方はこちらもどうぞ

堤真一が結婚!可愛いと噂の結婚相手や子供まで徹底調査!

ベテランのイケメン50代俳優第12位:寺島進

キタノ映画の常連俳優・寺島進さん。ヤクザ役やクスリに溺れる男の役など、アウトローな役がピッタリとハマる俳優です。また、その風貌から、警察の中でもコワモテが多いとされるマル暴の刑事も演じています。

寺島進さんといえば、オールバックの髪型に眉間のシワと、早口で巻き舌の口調が特徴。コワモテの俳優ですが、役を離れると気さくで明るい人柄で、「カッコいいおじさん」といった印象の男性です。

ベテランのイケメン50代俳優第11位:香川照之

ドラマ「半沢直樹」での演技が話題となった香川照之さん。豊かな表情から繰り出される演技が視聴者を圧倒しています。

香川照之さんは、二代目市川猿翁さんと女優・浜木綿子さんの間に生まれました。しかし、幼い頃二代目市川猿翁さんが出ていき両親は離婚。大人になってから楽屋を訪ねた香川照之さんに対し、二代目市川猿翁さんは「あなたは息子ではない。今後二度と会わない」と突き放されます。

その後、年老いた二代目市川猿翁さんを引き取り、歌舞伎役者と俳優の二足のわらじを履くことにした香川照之さん。現在は「香川照之」と「市川中車」の名前を使い分けています。


◆関連記事:香川照之さんについて詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

香川照之の出演ドラマ一覧!おすすめ・人気作品ランキングもご紹介

ベテランのイケメン50代俳優ランキング10位~4位

誰もが知っているであろう、有名俳優ばかりの10位~4位。ステキな歳の取り方をした男性ばかりです♡

ベテランのイケメン50代俳優第10位:松重豊

バイプレイヤーとして数々のドラマに出演してきた松重豊さん。中年のバイプレイヤーを集めたドラマ「バイプレイヤー」にも出演していました。近年では「孤独のグルメ」に主演し、話題となりましたね。俳優歴26年目での初主演でした。

「いい人そう」「うだつの上がらないおじさん」といった風貌で、父親のようなイメージのある松重豊さん。趣味はカメラ・散歩で、柔道二段を持ち酒豪でもあるそうです。

ベテランのイケメン50代俳優第9位:生瀬勝久

生瀬勝久さんは、凄みのある怖い役柄から、クセのある変人役まで変幻自在に演じわける演技力を持ったベテラン俳優です。

関西出身の生瀬勝久さん。大学卒業後に関西の深夜番組に出演し、コメディ俳優として頭角を現しました。現在も続く人気番組「探偵!ナイトスクープ」初期のレギュラー探偵でもあり、レポーター的な役割もこなしていました。

ベテランのイケメン50代俳優第8位:永瀬正敏

50代とは思えないほど若々しいイメージの永瀬正敏さん。独特の雰囲気を持つ、スタイリッシュな男性俳優として人気がありました。

歌手の小泉今日子さんとは元夫婦という関係で、映画「毎日かあさん」では私生活と同じく元夫婦役を演じて話題になりました。

映画を中心に活動し、自身で脚本・監督を務めることもある永瀬正敏さん。チャリティー活動にも熱心です。

ベテランのイケメン50代俳優第7位:渡辺いっけい

優しそう・誠実そう・ちょっと情けなそうという、日本の50代男性の代表格といったイメージの渡辺いっけいさん。失礼ながら、すごくイケメン!というわけではありませんが、どこかほっとする大人の男性といった印象で人気があります。

演じるのは、「主人公やヒロインに振り回される常識人」や「厳しくも優しい、でもちょっと弱気なお父さん」といった役どころが多いですよね。また、そのいい人そうな外見に反する猟奇的な犯罪者なども演じたことがあります。

ベテランのイケメン50代俳優第6位:柳葉敏郎

「ギバちゃん」の愛称で知られる柳葉敏郎さん。「一世風靡セピア」のメンバーとして歌手デビューし、ブレイクしました。

柳葉敏郎さんの代表作といえば「踊る大捜査線」の室井捜査官役でしょう。柳葉敏郎さん本人は「自分と間逆すぎて演じるのがキツかった」と言っている通り、柳葉敏郎さん本人の人柄は、明快でユーモラス。バラエティ番組出演時に見せる笑顔は無邪気そのものです。

現在は、出身地である東北在住で、地元愛が強いところも素敵ですね。

ベテランのイケメン50代俳優第5位:伊原剛志

「ニヒル」といった言葉がピッタリのイケメン俳優・伊原剛志さん。優しそうな目元と、鼻筋が通ったキレイな横顔が印象的な男性です。

伊原剛志さんは在日韓国人三世であることを公表しています。伊原剛志さんは元々教師志望でしたが、日本国籍が必要だったことから、教師ではなく俳優を目指すようになりました。

プライベートでは二度目の結婚をしています。

ベテランのイケメン50代俳優第4位:江口洋介

トレンディドラマでブレイクしたベテラン俳優・江口洋介さん。妻は歌手の森高千里さんです。

代表作ともなったドラマ「ひとつ屋根の下」では情けないながらも家族思いな熱血漢を演じ、救命病棟24時シリーズでは沈着冷静なスーパードクターを演じるなど、幅広い演技が魅力です。

トレンディドラマ俳優時代は長髪でしたが、短髪の今の方がカッコいいですよね。また、185cmという高身長もあってか、スタイルがよくスマートな印象があります。


◆関連記事:江口洋介さんのことを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

江口洋介の出演ドラマ一覧|おすすめ・人気作品ランキングもご紹介!
江口洋介は現在いくつ?結婚相手の森高千里や子供の年齢も調査!

ベテランのイケメン50代俳優ランキングTOP3!

1位~3位にランクインしたのは、「この人って50代だっけ?」と思うような、若々しくてカッコよく、それでいて歳相応のシブさと可愛らしさのある男性俳優ばかり!さっそくご覧頂きましょう。

ベテランのイケメン50代俳優第3位:中井貴一

中井貴一さんは、俳優だった父親・佐田啓二さんの17回忌でスカウトされてデビューしました。デビュー作「連合艦隊」で日本アカデミー賞新人賞を受賞した後は、時代劇や任侠映画に出演。

大河ドラマへの出演も多く、1988年「武田信玄」では主演を務めています。また、中国映画で主演を務めた経験もあります。

中井貴一さんは、いかにも真面目でいい人そうなルックスから、女性に安心感を与えてくれるタイプの男性ですよね。CMなどで演じるコミカルな場面は、思わず頬が緩んでしまいます。実は極度の赤面症だというのも、なんだか可愛らしいですね。

ベテランのイケメン50代俳優第2位:本木雅弘

憂いを帯びた表情と抜群のスタイルで人気の本木雅弘さん。17歳で「シブがき隊」のメンバーとしてデビューし、「モックン」の愛称で親しまれた元アイドルです

ジャニーズ事務所退社後、俳優として活動を開始した本木雅弘さん。演技の才能を開花させ、大河ドラマ「徳川慶喜」で主演も務めています。

ジャニーズ事務所を退所してこんなに大成した人は珍しいため、もしかしたら、本木雅弘さんがジャニーズアイドルだったことを知らない人もいるかもしれませんね。

故・樹木希林さんの娘・内田也哉子さんと結婚し、内田姓を継いでいます。

ベテランのイケメン50代俳優第1位:唐沢寿明

1位となったのは、唐沢寿明さん。50代というイメージはありませんが、1963年生まれなので、50代半ばです。

若い頃は1990年代のトレンディドラマに多く出演し、「爽やか」「好青年」というイメージで人気を博していましたが、本人は「ダサい」と思っていたんだそう。プライベートではアクション・特撮・ゲーム・車が大好きだという、少年のようなハートを持っているところも素敵ですよね。

ドラマでは熱い役を演じることが多いですが、バラエティではコミカルな発言とハッキリ物を言う男らしい態度で、好感度の高い俳優でもあります。

また、唐沢寿明さんといえば、妻・山口智子さんとの向き合い方に憧れる人も多いのではないでしょうか?交際発覚時に認めはしなかったものの「そういうことになったらよろしく」と愛嬌たっぷりに答え、お互いに尊敬し合える関係を築いています。

渋いのが魅力!かっこいいちょい悪オヤジと言えば?

ベテラン俳優には、色気・経験から来る大人の余裕・渋さなど、若い俳優にはない魅力が多くあります。その魅力の1つに「怖さ」があります。大人だからこそ醸し出せる危険な香りを持つベテラン俳優として名前がよくあがるのは、以下のような俳優たちです。

・哀川翔

・寺島進

・岩城滉一

・ジローラモ

・中尾彬

50代でない人もいますが、どの人もワルの雰囲気が漂っていますよね。

演じた役柄のイメージもありますが、演技の中で見せる男臭さ・危なさは文句なくカッコいいですし、プライベートで見せる笑顔とのギャップにキュンとくる女性は多いでしょう♡

ベテランでかっこいい50代イケメン俳優の魅力がすごい!

50代のベテラン俳優の中には、若い頃に恋愛ドラマで主役を務めるなど第一線で活躍してきた人の他に、バイプレイヤーとして脇役を続けた結果、年齢を重ねてから有名になったという人がいます。一言で「50代ベテラン」といっても、さまざまなタイプがいます。

前者は50代に見えない若さを保つイケメン俳優であることが多く、後者は普通っぽさやおじさんっぽさ、漂う哀愁に人気が集まることが多いです。

若くて爽やかなイケメン俳優もいいですが、さまざまな経験を重ね、余裕と色気、渋さと哀愁を持ち合わせた50代俳優もステキです。色んな魅力を持ったベテラン俳優たちから、目が離せませんね♡

ベテラン俳優をさらに知りたい方はこちらもどうぞ!

イケメンおじさん俳優特集!40代・50代でもかっこいい!

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ