男ウケの悪いファッションって?意外と多いNGコーデや小物をチェック!

同性には評判がよくても男ウケの悪いファッションってありますよね。モテ女子になるためにはファッションも見た目も男ウケをしっかり意識する必要があります。恋愛経験が豊富な女性でも意外とやってしまいがちなNGコーデや小物などをまとめてチェックしていきましょう!

男ウケの悪いファッションって?意外と多いNGコーデや小物をチェック!のイメージ

目次

  1. オシャレのつもりが…男ウケの悪いファッション
  2. ズバリ!男ウケの悪いファッションコーディネート
  3. 季節別にチェック!男ウケの悪いファッション
  4. 小物にも注意!男ウケの悪いファッション小物
  5. デートの時はNGファッションに要注意!

オシャレのつもりが…男ウケの悪いファッション

自分ではオシャレのつもりなのに周りの男友達や合コンで苦笑いされてしまう男ウケの悪いファッションってありますよね。モテ女子を目指して勘違い女子にならないためには、男ウケの悪いファッションをよく理解しておく必要があります!

ズバリ!男ウケの悪いファッションコーディネート

ファッションは時代によって流行が変わりますが、いま流行しているからといって必ずしもそのファッションが男ウケが良いとは限りません。一般的に男ウケが悪いと言われているファッションコーデとはどんなものなのでしょうか?

サイズ感が合っていない服装

小さすぎて体のラインを強調しすぎてしまっている服はセクシーな雰囲気はあるものの、男性から見ると子供のころの服を着ているのかなと感じます。

逆に大きすぎる服に関しては、子供が大人の服を着ているように見えてしまい色気がなく落胆してしまうこともめずらしくありません。サイズ感は見た目で一番わかりやすい部分なので重要です。

スウェットなどの部屋着のような服装

地味な上下スウェットなど部屋着と見間違うような服装で出かける女性も男性から見れば高確率でNGとなります。

仲良くなった男性とのデートでもスポーツをする時やお部屋デートの時以外は上下スウェットはおすすめできません。

部屋着のようなスウェットを着た女性をオシャレな店に連れて行きたいと感じる男性はほぼいないため、軽く扱われてしまう可能性もあります。

全てメンズもののコーディネート

最近はメンズの服を女性が着てユニセックスな雰囲気を楽しむコーデも流行していますが、全身メンズもののコーデも男ウケが悪い服装になります。

トップスやアウターの一部のみメンズものを取り入れるのはOKですが、全てメンズもののコーデにしてしまうと女性の華やかさが感じられないと思ってしまう男性はとても多いので気を付けなくてはいけません。

フリフリすぎる服装

ガーリーなファッションが好きな女性はフリフリの総レースのワンピースやブラウスを着る人も多いと思いますが、乙女チックすぎる服装は苦手に感じる男性が多いです。

お嬢さまっぽい服装やお姫様さまのような服装がきらびやかすぎて、「隣にいても自分とは釣り合いが取れない。連れて歩くのがちょっと恥ずかしい」という気持ちになってしまうのは理解できますね。

靴や小物がダサい

さらに服装は可愛くても靴がまったくファッションに合っていなかったり、帽子やバッグなどの小物がダサい場合も男ウケは最悪です。

ファッションは頭の先から足元までトータルコーディネートを意識しなくてはいけません。いくら1つ1つのアイテムが可愛くても、自分の雰囲気に似合うかどうかはしっかり見極める必要があります。

年齢に合っていない服装

自分の年齢に合っていない若作りしすぎた服装も格好悪いNGコーデですね。

外見や美しさに自信がある女性でも30代40代以上の女性が若い世代向けの服を着こなすのは見た目的に少し無理があります。

若い人向け以外にも素敵なブランドはありますので、もう少し視野を広げて自分の年齢に合った服を見つけることが大切ですよ。

奇抜すぎるデザインや柄物

ファッションで個性を表そうとして、つい奇抜すぎるデザインや柄物を選んでしまう人はいませんか?

目が離せなくなるような奇抜すぎるデザインのファッションは見ているだけなら楽しいですが、異性としての魅力は半減してしまう可能性があります。

派手すぎる服は芸能人やモデルが着るのと、一般人の女性が着るのでは印象がずいぶん変わりますので注意してくださいね。

ワイドパンツやガウチョパンツ

ワイドパンツやガウチョパンツはゆったりしたシルエットで楽な履き心地でかわいいと女性に大人気ですが、実はこれも男ウケが悪いと言われているのをご存知でしょうか?

ワイドパンツやガウチョパンツは太ももやヒップラインなど体の気になる部分を隠せるのも魅力ですが、このデザインが男性に「体型を隠している」「おばさんっぽい」と思われる原因になっているようです。

季節別にチェック!男ウケの悪いファッション

それでは次に、男ウケの悪いファッションを季節別にチェックしていくことにしましょう。私たちが思っている以上に男性はとても目ざとく女性のファッションを見定めて評価しているみたいですよ。

春・夏篇

まずは春や夏に気を付けたい男ウケの悪いファッションをご紹介します。春や夏は爽やかで思わず開放的な気分になってしまいますが、あまりラフすぎる格好はだらしなく見えて男性を幻滅させてしまうこともあるため注意しなければいけません。

チュニック

チュニックはワンピースよりも短く、通常のTシャツよりも長めの丈で女性人気が高いアイテムです。

体型カバーにも役立ちますし、ヒラヒラ揺れる裾がかわいくて男ウケは良さそうに見えますが、短すぎず長すぎずの微妙な丈の長さが中途半端でパっとしないという印象を持たれてしまうようです。

チュニックを選ぶならワンピースを選んだほうが男ウケは良くなりますよ。

ビッグTシャツ

芸能人の間でも流行しているビッグTシャツはコーディネートによってはかわいく見えますが、微妙なサイズの違いや下に合わせるものによっては部屋着っぽく見える可能性が高いアイテムです。

ビッグTシャツは柄や色の違いでも見た目が大きく変わりますので、よほどファッションセンスに自信がある場合以外はデートや合コンなどでは避けたほうが無難かもしれません。

露出しすぎな服装

男性は露出が多いファッションが好きと考えている女性は多いですが、過度な露出は男ウケは最悪です。

肩見せなどのチラッと肌を見せる露出は男ウケは良いですが、大胆な見せブラやへそ出しコーデなどはセクシーさよりもだらしない印象を与えてしまう可能性があります。

下心を持っている男性に目を付けられてしまう場合もありますので、やりすぎは禁物ですよ。

サロペット

サロペットは肩の部分にベルトやヒモがついた「つなぎ」のことです。もともと現場で働く職人用のファッションアイテムでしたが、最近は大人世代の女性にも流行しています。

サロペットは涼しくて楽な着心地が最高ですが、男性によっては子供っぽい印象を持つ人もいます。大人の雰囲気を持つ女性が好きな男性からは評判はあまり良いとは言えませんので注意しましょう。

秋・冬篇

秋から冬にかけては寒さ対策とかわいさ対策を同時に行う必要があるためなかなか難しいですね。

しかし秋はハロウィン、冬はクリスマスや年末年始など恋が芽生えそうなイベントもたくさんありますので、ぜひ男ウケの良いファッションについてしっかり考えておきたいですね!

全身ダークカラー

全身ダークカラーは一見カッコよく見えますが、男ウケを考えると微妙な服装と言わざるを得ないですね。男性からは「雰囲気が暗くなる」「魔女みたい」「華やかさがない」という散々な声が聞かれます。

さらにファッション全体に面白みが無く、どんな人でもそれなりに似合ってしまうという点においても少し手抜きに見えてしまうのが男ウケが悪い理由となっています。

毛玉だらけのニット

言うまでもありませんが、毛玉だらけのよれよれニットも女性としての魅力は激減します。

ニットセーターやワンピースは、可愛いもののすぐに毛玉ができてしまうのが難点ですね。ハサミや毛玉取り器でまめに毛玉をカットして、常に綺麗な状態を維持しておくことが大切です。

毛玉が取れないニットは部屋着にして、デートなどでは着ないように注意しましょう。

ダウン

寒さが厳しい冬はコートよりもダウンがいいという女性は多いですよね。

しかしボリュームがありすぎるダウンは「体格がたくましく見えてかわいくない」という男性もいます。冬はダウンの下も厚着をすることが多いため余計に太って見えてしまいがちです。

寒さ対策も重要ですが、女性らしい体のラインが出るかよく考えてコーデを決めことが可愛さに繋がりますよ。

カラータイツ

スカートやショートパンツに合わせて履きたいカラータイツは冬の定番ファッションの1つです。カラータイツはグレーなど控えめなカラーは大丈夫ですが、黄色や水色など派手なカラーが男ウケが悪くなります。

派手なカラータイツはファッションに合わせるのも難しいですし、街中でもとても目立つため一緒にいると人目が気になってしまうという男性も多いです。

小物にも注意!男ウケの悪いファッション小物

続いて男ウケが悪いファッション小物についてもチェックしていきましょう。「女性の持ち物とか小物なんて男性は見てないでしょ?」と思うのは大間違いです。モテ女子は小物についてもしっかり男ウケを意識して選んでいますよ。

レギンス

小物で男ウケが最悪のは、意外なことにレギンスです!レギンスは何かと使い勝手がいいアイテムですが、「おじいちゃんの股引みたい…」と感じている男性が多いようです。

これは女性からすれば少しショックですが、確かに色気があるかと問われると納得せざるを得ないかもしれません。

普段レギンスを履くことが多い女性はこんな意見もあるのだと覚えておきましょう。

アラレちゃんメガネ

まん丸でとても大きくなフレームでボリュームのある「アラレちゃんメガネ」は小顔に見えると一時期大流行しましたが、顔の大半が隠されてしまうことで男性からは不評なようです。

またサロペットと同じように子供っぽい印象を受けてしまう人も多く、「デートでアラレちゃんメガネは絶対NG」という意見も多いのが現実です。女子会などで活用するようにしましょう。

ごつすぎるアクセサリー

メンズもののドクロデザインのシルバーリング、ゴールドで派手なネックレス、輪っかの大きなピアス、天然石がボリュームがありすぎる数珠ブレスレットなどは派手すぎてどれも男ウケは悪いと言われています。

デートの時はゴージャスなごついアクセサリーよりも、女性らしい繊細なデザインのアクセサリーを選んだほうが清楚で可愛い印象を与えることができますよ。

ニーハイソックス

ニーハイソックスは膝上から太ももあたりまである長い靴下のことですね。ニーハイソックスは少しオタクっぽい雰囲気になってしまい、だれでも似合うアイテムではありません。

10代の女の子など若い子ならOKですが、20代30代以上の大人の女性が普通に街中で履いているとドン引きされる可能性がありますので注意が必要です。

ファー小物

冬はふわふわした見た目のファー小物が可愛いですよね。防寒性もあって使い勝手がいいファー小物ですが、ちょっとギャルっぽい雰囲気になってしまうところがNGだと感じる人もいるようです。

コートやセーターに付いているファーなどはOKですが、ファーサンダルや全面ファーがついたバッグなどは男ウケを考えるとあまりおすすめできません。

キャラクター物

お気に入りのキャラクター物のアイテムもデートや合コンで身に着けると、子供っぽい印象を持たれてしまいます。キャラクター物はとても目立ちますので、どうしても使いたい場合はメイクポーチやハンカチ程度などにしておいたほうが無難かもしれません。

相手の男性のタイプによって好みは変わりますので、状況をよく読んで使い分けることが大切ですね。

デートの時はNGファッションに要注意!

ファッションは普段は自分の好きな服を着てもOKです。しかし男性がいる合コンなどの場所や、デートの時はNGファッションには要注意です。男ウケを意識したファッションでモテ女子を目指してくださいね♡

◆男ウケをもっと意識してモテ女子になりたいなら…!

カラオケの男ウケ抜群♡女子に歌ってほしい曲23選&モテる行動は?
ヘアフレグランスおすすめ人気ランキング30選!【男ウケ抜群】
ダサい髪型13選!【女性編】男ウケ最悪のヘアスタイルは?
モテコーデ大特集!最高の男ウケが狙える45選!【春夏秋冬別】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ