赤アイシャドウのおすすめ11選!色っぽい塗り方も解説!【必見】

今年の流行のアイシャドウカラーは何色かご存知ですか?実は今シーズンの旬カラーは赤! 赤色のアイシャドウだと上手に乗せられるか心配…という方必見の赤いアイシャドウの乗せ方とお勧めプチプラブランドをご紹介します!女をアゲる赤を上手に使いこなしましょう!

赤アイシャドウのおすすめ11選!色っぽい塗り方も解説!【必見】のイメージ

目次

  1. 12017~2018の冬は赤のアイシャドウで決めよう!
  2. 2赤色アイシャドウのカラー効果
  3. 3正しいアイシャドウの塗り方は?
  4. 4【プチプラ】マジョリカマジョルカ【赤色アイシャドウ】
  5. 5【プチプラ】アナスイ【赤色アイシャドウ】
  6. 6【プチプラ】キャンメイク【赤色アイシャドウ】
  7. 7【プチプラ】インテグレート【赤色アイシャドウ】
  8. 8【プチプラ】ケイト【赤色アイシャドウ】
  9. 9【プチプラ】アディクション【赤色アイシャドウ】
  10. 10【プチプラ】セザンヌ【赤色アイシャドウ】
  11. 11【プチプラ】ファシオ【赤色アイシャドウ】
  12. 12【プチプラ】ヴィゼ【赤色アイシャドウ】
  13. 13【プチプラ】マリークワント【赤色アイシャドウ】
  14. 14【プチプラ】M・A・C スモール アイシャドウ【赤色アイシャドウ】
  15. 15【塗り方】二重さんは全体に淡くのせる【赤色アイシャドウ】
  16. 16【塗り方】二重さんは目頭にポイント!【赤色アイシャドウ】
  17. 17【塗り方】奥二重さんはラインに沿わせる【赤色アイシャドウ】
  18. 18【塗り方】奥二重さんは目尻にポイント!【赤色アイシャドウ】
  19. 19【塗り方】一重さんは下瞼の目尻へ【赤色アイシャドウ】
  20. 20【塗り方】一重さんはサンドイッチ塗り【赤色アイシャドウ】
  21. 21正しいメイクオフをしましょう
  22. 22今年の冬も思い切りお洒落しよう!

2017~2018の冬は赤のアイシャドウで決めよう!

さぁ、今年の冬のお洒落も本番です。
12月から2月にかけての今年の冬の旬なアイシャドウカラーと言えば「赤」です。
みなさんは既に買われましたか?キャンメイクやマジョマジョの他にも、様々な化粧品メーカーがこぞって赤いアイシャドウの新色を発売しています。


キャンメイクはややピンクに近い赤のアイシャドウ、マジョマジョはやや紫やボルドーに近い赤いアイシャドウ等の豊富なラインナップがそろっています。
今年の旬な顔を作るなら、是非赤いアイシャドウをとりいれてみましょう!

nyxos1oさんの投稿
21984589 126454161343649 7705496805940658176 n

この記事では、キャンメイクやマジョマジョをはじめとしたプチプラのおすすめ化粧品を9選ご紹介するだけではなく、基本的なアイシャドウの塗り方や、グラデーションを作り、より美しく見える塗り方などもご紹介します。

キャンメイクやマジョマジョだけに限らず、各化粧品会社が自信をもって今シーズン送り出すアイシャドウをご紹介して参ります。
ぜひ、赤いアイシャドウを駆使して今年の旬顔を作り上げていきましょう!

minami__hさんの投稿
25006255 131152844244430 2040529320128020480 n

赤色アイシャドウのカラー効果

まずは、赤いアイシャドウを使う事によってどんなイメージを得る方が出来たり、第三者の視点から見た時にどんな印象になるのでしょうか。
このポイントもお洒落として赤のアイシャドウを嗜む上でとても大切な部分です。
キャンメイクやマジョマジョなどの各社の化粧品の色味や塗り方の前に、まずは「赤」という色が持つカラーイメージをしっかりと抑えていきましょう。

mko_eyesさんの投稿
15623780 1776653889265155 1249758805084864512 n

まずは、赤い色の心理的な作用からご紹介します。
赤い色の心理的な作用は赤い色を見ている相手を興奮状態にする、熱を連想させる、食欲を刺激するといった作用。
そのほかにも、心を前向きにする、快活にするという作用があります。

さらに、カラーイメージとしては「女性」を連想させるカラーの一つです。赤い色を使うと「女らしさ」をより前に押し出してアピールすることができるだけではなく、とても注意を惹く色味でもあります。

世界共通でとても活発的、快活でエネルギーにあふれる色であるという事も挙げられます。
願掛けという意味でも白と赤を組み合わせて「紅白」という縁起が良いものともされています。

今年流行している「赤」という色にはこのような作用があるのです。

08_mitsukiさんの投稿
25008723 1495794620476382 7382896520938389504 n

正しいアイシャドウの塗り方は?

それでは、ここからは赤いアイシャドウのスタンダードな塗り方をご紹介します。
プチプラの化粧品でも、。高級な化粧品でもメイクの基本は何よりも大切ですので、振り返るという意味でも今一度、基本から確認しましょう。

まず、化粧品のブラシはできるだけ綺麗で清潔な状態をものを使う事をおすすめします。

①まずは、ベースの色をブラシに大きく取り、瞼の上から眉毛の下まで丁寧に色を載せていきましょう。

②ベースの色よりも濃いカラーのアイシャドウは顔に乗せる前に、手の甲などを使ってしっかりとブラシになじませておくことがおすすめ。

③アイホールから上まつげまでの間を沿わせるようにアイシャドウをのせています。この時は3回くらいの往復でしっかりと色がつくでしょう。

④次に一番色の鮮やかな(ポイント)になる色はその時々のアレンジメントを加えます。上まぶたに沿わせる、目尻だけに乗せる、などメイクの方法は様々です。

⑤最後に、濃い色を下瞼のアイラインに沿わせて引き、綿棒で余分なエリアをぼかしてあげたら完成です。

アイシャドウの基本的な塗り方をマスターしておけば、まずは「ここのエリアの色は何に使うの?」という疑問が無くなりますので、しっかりと「正しい塗り方」をマスターしていきましょう。

次に、基本的なアイシャドウの塗り方に加えて、初心者でも「きちんとメイク」ができているように見える塗り方をご紹介します。それが「グラデーションメイク」です。

① ベースメイクを上まぶたの頬骨から眉毛の下のにかけてふんわりとのせていく

② 次に、ベースメイクをした部分の下半分のエリアにより濃い色を乗せて、グラデーションのたたき台を作ります。

③ 続いて、目尻に先に濃い色やポイントカラーをのせていきます。グラデーションを作る時はできるだけはっきり、しっかりと濃い色のアイシャドウを乗せてあげましょう。

④ 最後に目頭にグリッターやハイライトを入れることでグラデーションに立体感を出します。

この手順で完成です。

塗り方をマスターしたら、化粧慣れしていない人でも上手にアイシャドウを使いこなしてその年その年の「旬顔」を作れるようになるでしょう。


【プチプラ】マジョリカマジョルカ【赤色アイシャドウ】

それでは、各社化粧品会社のお勧めのアイシャドウをご紹介します。
まずは、プチプラでも有名な「マジョリカマジョルカ」。通称、マジョマジョです。
マジョマジョは、若い世代から厚い支持を受けており、10代から30代までの女性で化粧品会社の名前を知らないという人はまずいないであろうというほどの知名度を誇ります。

そのマジョマジョが発売しているアイシャドウのなかでも「マジョマジョ オープンユアアイズ OR401 最短距離」という化粧品が一番今年の旬顔を作ってくれる上でおすすめの一品です。
マジョマジョが発売しているこの商品はピンポイントで色を載せることができるため、ポイントメイクとして活躍します。

マジョマジョはプチプラの代表的な化粧品会社ですので、この商品も大体化粧品のメーカー希望価格は850円程度と非常にハードルの低い商品といえるでしょう。

sayatangramさんの投稿
24274073 2005818336298139 3892514132921942016 n

さらに、ポイントだけではなくアイシャドウのセットが欲しいという人には「マジョマジョ ジュエリングアイズ PK785 恥じらい」がおすすめです。
「マジョマジョ オープンユアアイズ OR401 最短距離」よりも赤みは薄いですが、カラーが多く入っている全体のアイシャドウをデザインしたい人には重宝する一品と言えるでしょう。

アイシャドウのベースカラーが無い人には「マジョマジョ ジュエリングアイズ PK785 恥じらい」がおすすめで、ベースカラーはあるけれどもポイントカラーのみが欲しい人には「マジョマジョ オープンユアアイズ OR401 最短距離」がおすすめです。


マジョマジョは、「わたしの”かわいい”、どこまでいけるんだろう?」というコンセプトを掲げている為、マジョマジョの化粧品はプチプラでありながらパッケージにチープ感もありません。
有名な口コミサイトなどでも高評価を得続けるマジョマジョは、あなたの今年の旬顔を作ることに一役買ってくれるプチプラの化粧品メーカーと言えるでしょう。

hina01240224さんの投稿
24327338 1487237984686832 9036920853631074304 n


◆関連記事:ブルーのアイシャドウ特集はこちら!

ブルーアイシャドウおすすめ25選!塗り方も解説!【大人可愛い】

【プチプラ】アナスイ【赤色アイシャドウ】

次にご紹介するプチプラの赤いアイシャドウはアナスイのアイシャドウです。
アナスイのアイシャドウの面白いところは自分の好みのパレットをチョイスして作ることができること。

カラーバリエーションはプチプラの中でもぴか一。パレットの中に自分好みの
色々なカラーを楽しめるのでプチプラ化粧品の中でもかなり汎用性が高い化粧品と言えるでしょう。

maayanyan8さんの投稿
25005570 296494290860054 1823830000793550848 n

そして、今年の旬カラーとしてお勧めなのが「アイ & フェイスカラー A」の「301」のカラーや、「アイ & フェイスカラー V」の「400」です。
アナスイのプチプラ化粧品は発色もよいため、ポイントメイクに非常に便利に使うことが出来ます。
さらに自分の好みの配色をセット出来るので、使わないカラーが出てくるという悩みも解決することができるでしょう。

katokichiiiiさんの投稿
21690455 516798295320378 3991301391502016512 n

【プチプラ】キャンメイク【赤色アイシャドウ】

次にご紹介するおすすめの赤いアイシャドウは、キャンメイクの赤いアイシャドウです。
キャンメイクもプチプラコスメとしては不動の地位を確立しています。
その上キャンメイクのアイシャドウは価格帯も大体500~1500円程と、どの世代からも気軽に手に出来るプチプラコスメなのです。

キャンメイクのコンセプトは「可愛く!楽しく!輝きたい!」というもの。
若い人から大人の女性まで、メイクを幅広く楽しむことが出来るように工夫されている為、今年の赤いアイシャドウのようにいち早くトレンドを取り入れて、且つプチプラで手に入れることができる化粧品メーカーなのです。

canmaketokyoさんの投稿
21984962 1850967911884629 7699362806662955008 n

そしてキャンメイクが誇るプチプラ化粧品の中でも特におすすめのカラーは「キャンメイク アイシャドウ 32」の商品。
キャンメイクのこの商品は赤いアイシャドウ初めてさんでも安心の3色のみというシンプルなカラーリングの為、赤いアイシャドウを悩まず乗せられることが特徴です。
「キャンメイク アイシャドウ 32」が一つあるだけでも、赤いアイシャドウが今年の旬顔を作り上げてくれるでしょう。

さらに、「キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 14」もおすすめです。
キャンメイクのこの赤いアイシャドウは、「キャンメイク アイシャドウ 32」と比べると配色は2つ増えて合計で5つになっています。
その分、様々なカラーリングや赤いアイシャドウを乗せるパターンを楽しめるので、メイクがこなれてきたらこちらのキャンメイクの赤いアイシャドウを使うこともおすすめします。

ruuna_13さんの投稿
15259026 1079441185508307 2460772856221401088 n

【プチプラ】インテグレート【赤色アイシャドウ】

次は、インテグレートの赤いアイシャドウです。
インテグレートは「ラブリーに生きろ」というキャッチコピーの通りとても上品な色味が特徴です。

そして今年発売した赤いアイシャドウである「インテグレート アクセントカラーアイズ CC」の「RD694」という配色は、光沢のある赤いアイシャドウが組み込まれていて、今年の旬顔を作るにはもってこいといえます。

明るめよりもどちらかというとボルドーに近い赤色ですので、同じ赤でも落ち着いた大人な赤を装いたい人におすすめの一品です。

integrate_jpさんの投稿
22278342 136436393765136 2260380080305864704 n

【プチプラ】ケイト【赤色アイシャドウ】

次にご紹介するおすすめの赤いアイシャドウはケイトです。

その中でも「ケイト メタルグラマーアイズ RD-1」がおすすめです。
この商品はラメをふんだんに使って華やかな目元を作りつつ、グラマラスな印象を与えてくれる赤いアイシャドウです。
パレットの中には5色のカラーが入っていて、ベーシックな色から下まぶたのアイラインに添わせる色まで整っています。
ケイトのアイシャドウにはあまり冒険する色が入っていることはありませんが、その分ベーシックな色や基本的な配色が多くあるため、赤いアイシャドウが流行した時期だけにとらわれず、どのシーズンでも使うことができるでしょう。

wingyinviolaさんの投稿
17495347 1488819651159509 7490089421358759936 n

【プチプラ】アディクション【赤色アイシャドウ】

次にご紹介するおすすめのプチプラ化粧品メーカーはアディクションです。
アディクションはプチプラ業界の中では比較的高めの2000円前後の価格ですが、その分粉の質が良く滑らかに肌になじみます。

カラーはなんと驚きの99色。どんなカラーでも自分に似合う色を選ぶことが出来るようにと、創業者の方針で多くのカラーバリエーションが取り揃えられているのです。

6mi_tsukiさんの投稿
25038464 537287396635411 6650564829868195840 n

その中でも、今年の旬カラーである赤いアイシャドウを取り入れるならば、
アディクションのアイシャドウの中でも「93」と「94」のカラーを選ぶことをおすすめします。

「93」は鮮やかな真紅。まるでバラを思わせるようなマッドな色味が特徴です。
ただ赤いだけではなく、上品で発色の良い鮮やかな赤。そんな赤いアイシャドウを使いたい人は「93」の赤いアイシャドウをチョイスするとよいでしょう。

「94」は、やや”くすみ”の入った赤い色です。ボルドーにやや近い配色で「93」よりも落ち着いた色合いになっています。
明るすぎる赤い色はうまく使えない、原色はどうも苦手という女性は「94」をチョイスして赤いアイシャドウを取り入れてみることをおすすめします。

neveyuiさんの投稿
25006332 2238713542815330 7223599946321100800 n

【プチプラ】セザンヌ【赤色アイシャドウ】

次にご紹介する赤いアイシャドウの化粧品メーカーはセザンヌです。
セザンヌは美しくいたいと願う女性がお守りのようにいつも手にもっていて欲しい製品として立ち上げられたブランドです。

その名前の通り、高品質で低価格。肌にも負担を掛けない素材を使ってシンプルな製品を沢山世に送り出しだしています。
キャンメイクやマジョマジョに並び、セザンヌを使用したことのある女性は少なくないと言われても過言ではないほどの、なじみのあるプチプラ化粧品といえるでしょう。

akki828さんの投稿
25012254 365073553957576 3911329564306964480 n

そんなセザンヌが作る今年の赤い旬カラーのアイシャドウは、「セザンヌ エアリータッチシャドウ 04:カシスブラウン」がおすすめです。赤と紫の中間ほどのカラーリングです。

全体のカラーバリエーションは沢山ありませんが、右上のカラーにはパール色になっていて艶感のある発色です。
さりげなく色を乗せたい時や、そのほかのアイシャドウの単色と合わせる時などにも非常に重宝する化粧品です。

164_103_3さんの投稿
25014475 803552439848617 291389084079751168 n


◆関連記事:カーキのアイシャドウ特集はこちら!

カーキアイシャドウの使い方7選!色っぽいトレンドカラー!

【プチプラ】ファシオ【赤色アイシャドウ】

続いてご紹介するのは、ファシオのアイシャドウです。
ファシオと聞くと「マスカラ」の印象が強く残るかもしれませんが、意外とアイシャドウの製品も高品質のものを発売しているのです。

ファシオのコンセプトは「きれい、ずっと、つづく、ファシオ。」で、化粧品の持続力を売りにしています。
そんなファシオのアイシャドウはそのコンセプトの通り、滲むことなく持続力のある製品ばかりです。

8minnie9さんの投稿
17662255 1490434444331052 802240186552418304 n

そんなファシオのアイシャドウの中でもおすすめなのは、「ファシオ ピュアブライト アイズ PK-04」です。やや桃色に近い色味ではありますが、しっかりと塗ると強めのピンクの為、非常に鮮やかな発色になります。

ゆるく目元を引き締めてくれて、瞬きをした瞬間にちらりと見える淡い赤が大人っぽさと旬っぽさをぐっと演出してくれます。

赤いアイシャドウのラインナップはありませんが、ウォータープルーフのアイシャドウもありますので、目元が滲みやすい人にファシオのアイシャドウは一役買って出てくれるかもしれません。

1994mzk22さんの投稿
22159188 742694469267865 9157456735676399616 n

【プチプラ】ヴィゼ【赤色アイシャドウ】

続いてご紹介するのは、有名な化粧品会社・コーセーが展開するブランド「ヴィゼ」です。
ヴィゼのブランドコンセプトは「子供っぽくなく、コンサバでもない。大人レディなグラマラスを」です。

このコンセプトの通り、ヴィゼにはグロッシーなパッケージに高級感あふれる化粧品が特徴です。
有名人のローラさんを広告塔として起用し、「ハーフ顔」を求める女性へと提案を続けている会社です。

comomo0407さんの投稿
18645275 843643435793253 2411040338979323904 n

ヴィゼの中でもおすすめなのが「グロッシーリッチアイズ PK-3」です。
強めのピンクのカラーにややボルドーが混じり、より深い赤を演出してくれます。
さらに1つのパレットに4色のカラーが乗っていますので、程よくぼかしながら、ドレッシーな目元を作ってくれる製品といえるでしょう。

プチプラ化粧品としても名高い為、大体1つあたり1500円前後で手に入れることができるのも魅力の一つです。

zuuminbbbさんの投稿
22857688 225213134682923 7352746924262293504 n

【プチプラ】マリークワント【赤色アイシャドウ】

続いてご紹介するのはマリークワントのアイシャドウです。
マリークワントは「自由に、自分らしく」をコンセプトに世界展開をしている会社です。

世界中の女性から愛され、小さくても輝きを失わない。まるでダイヤのようなブランド品質にほれ込む女性も少なくありません。

そんなマリークワントのアイシャドウは、そのカラーリングの多さにも定評があります。
さらに、自分でパレットのカラーをカスタマイズできることも魅力の一つ。

そして、様々なカラーリングが展開される中でも、マリークワントの「アイオープナーR-01」と、「アイオープナーR-06」が今年の旬顔を作るのに、とても重宝するでしょう。

hc00_5bさんの投稿
25017080 537237323276626 6035619418245955584 n

【プチプラ】M・A・C スモール アイシャドウ【赤色アイシャドウ】

MACはカナダのトロントで誕生し、いまや世界中で人気を博している化粧品メーカーです。
プチプラのアイシャドウの中でもやや高価な部類に入りますが、今年の旬顔を楽しむうえでワンランク上の化粧品を使いたい人は、買っておいても損のない製品です。

そして今年の旬カラーである赤いアイシャドウは、「MAC スモールアイシャドウ ラディー」です。
ラディーの鮮やかでマットな色合いは、発色がよくヨレません。
もともとMACはプロのメイクアップアーティストの為につくられている製品でもあるので、持続性もあります。
単色だけだと2700円程ですが、ワンシーズンをとことん楽しめる一品です。

yuu_7716さんの投稿
24838652 1846543948918084 4366356206579613696 n

【塗り方】二重さんは全体に淡くのせる【赤色アイシャドウ】

さぁ、それでは、今度は赤いアイシャドウの塗り方をパターン別でご紹介します。

アイシャドウ、と一口にいっても目の形に合わせて、様々な塗り方や綺麗に見える乗せ方がありますので、心がけて乗せてあげるだけでも大分印象が変わります。
さらには、滲んでパンダ目になる事を回避することもできますので、是非トライしてみましょう!

huwahuwari_tom_akiさんの投稿
25005100 199992463907226 8386399098319667200 n

まず、二重さんは比較的アイシャドウが滲みにくい・ヨレにくい傾向にありますので、遠慮なく全体に塗っていきましょう。

但し、愛ホールにがっつりつけてしまうと、ケバくなってしまうので、できるだけ淡く。
特に赤いアイシャドウは桃色よりも目立つ色ですので、様子を見ながら少しずつ。
全体に淡くつけることで、愛らしい赤いアイメイクが完成します。

_moritokawaさんの投稿
25005750 830588530456362 534707451073658880 n

【塗り方】二重さんは目頭にポイント!【赤色アイシャドウ】

二重さんは、目頭にアイメイクのポイントをおいてみることもおすすめです。
王道の通り、ハイライトを入れてもよいのですが、瞼の比較的目頭の方へアイシャドウを乗せてあげると、視点が中央により他人から見て顔がより立体的に見えるだけではなく、目がより大きく見えます。

目頭から目尻にむかってややグラデーションを書けるようにアイシャドウを乗せていくと、綺麗な目頭シャドウが出来上がります。

huwahuwari_tom_akiさんの投稿
24327907 2033750993537110 2540984441375817728 n

この目頭にアイシャドウをいれるのは錯覚メイクの一環で、ナチュラルメイクなのに目が中央によるだけではなくまるで整形をした?と錯覚するくらいの効果があると言われています。

持たれる印象としては、赤いアイシャドウを目頭に置くと眼の輪郭もはっきりしますので、聡明な印象をもたれるともいえるでしょう。

akari8814さんの投稿
25011320 1859581877686740 7340811171492003840 n

【塗り方】奥二重さんはラインに沿わせる【赤色アイシャドウ】

次に、奥二重さんのパターンを2パターン紹介します。
奥二重さんは、実は一重さんよりもパンダ目になりやすく、皮脂が出て滲みやすいです。
一重さんは皮膚が重なりあう部分が少ないので摩擦によって広がることはありませんが、奥二重さんは滲む対策をしっかりとしておかないと、アイシャドウが滲んでアイラインと同化し、気づいたらパンダ目に…なんてことになりかねません。

そのため、アイシャドウの乗せ方も一工夫して、赤いアイシャドウを上手につかったメイク上手さんを目指しましょう。

huwahuwari_tom_akiさんの投稿
24332224 154125071884978 3621412953930072064 n

奥二重の人赤いアイシャドウを乗せる為に、ビギナーさんならまずはアイラインにそって載せてあげるとよいでしょう。
奥二絵の上まぶたはやや見える状態になりますので、細くアイラインを引いた上から赤いアイシャドウの華やかなな色を乗せてみると、瞬きをするたびに鮮やかな赤い色がチラ見てして、とても可愛らしくなります。

miz_026さんの投稿
25012618 143073353018170 5582594277977882624 n

【塗り方】奥二重さんは目尻にポイント!【赤色アイシャドウ】

次に、奥二絵の人におすすめの赤いアイシャドウの塗り方として、目尻にアクセントを加えるということもおすすめできるアイメイクテクニックの一つです。

目尻にピンポイントでアイシャドウを加えることでまぶたの奥にアイシャドウが入ることがないため、滲まずに鮮やかなアイメイクをキープすることが出来ます。


huwahuwari_tom_akiさんの投稿
24332564 195505167677804 2610904447370395648 n

さらに、赤いアイシャドウであれば強いアクセントになるため淡く乗せるのではなく色味がわかるようにしっかりと乗せてあげることが大切です。

赤いアイシャドウは上まぶたの目尻に乗せることで今年の旬顔を演出してくれるだけではなく、奥二重さんにとっては目を大きく見せてくれる要素があるためぜひ取り入れていただきたいテクニックです。

65arkさんの投稿
17596026 1003365839799537 6085133398962077696 n

【塗り方】一重さんは下瞼の目尻へ【赤色アイシャドウ】

続いて、一重さんのアイシャドウの差し方をご紹介します。

恐らくアイシャドウの差し方に困惑したり、お悩みを抱えている女性はすくなくないはず。
まぶたに乗せるアイシャドウだからこそ、必然的に隠れてしまう一重さんでも華やかな目元を演出できる方法をご紹介しますので、ぜひ挑戦してみましょう。

huwahuwari_tom_akiさんの投稿
24845879 386115351827221 6066318869520187392 n

まずは、一重さんは下まぶたの目尻にアクセントとして強めに赤いアイシャドウを指しましょう。
ただし範囲はできるだけ狭く、差し色を入れて顔のにスパイスを加える、引き締めるという意識でつけると映えるアイシャドウになります。

あまり広い範囲につけすぎると差し色どころか、とてもメイク慣れしていない、田舎くさい感じになってしまいますので塩梅に気を付けましょう。
 

nqlu_aanさんの投稿
25008443 1280356862068503 8635222951962083328 n

【塗り方】一重さんはサンドイッチ塗り【赤色アイシャドウ】

さらに、一重さんはサンドイッチ塗りという塗り方もお勧めです。
目頭と目尻から中央に向かってグラデーションを作るような意識でアイメイクを施しましょう。

中央に肌色を残すことで、目元に立体感が生まれて地味ではない華やかな目元が完成します。

huwahuwari_tom_akiさんの投稿
24331908 341661659633920 1084527186959925248 n

このサンドイッチの形にアイシャドウを差すときは、目元にやや薄め、目尻にやや濃い目にいれると良いでしょう。
できるだけ、中央にはハイライトを残して中央の存在感もしっかりと保たせてください。
下まぶたがにじむことが心配な人は、かるい細めのアイラインだけでも十分です。

一重さんはアイシャドウを敬遠しがちですが、上手に使いこなして旬顔を作り上げていきましょう。

hidaka0106さんの投稿
17077005 1430260493711540 2516478491856207872 n

正しいメイクオフをしましょう

最後に、赤いアイシャドウはグリッターなどを重ねて仕上げることが多いのでメイクオフは必ずしっかりと行いましょう。

顔全体のメイクオフをする前に、できるだけアイメイクは単独でしっかりと落としきることがポイント。
全体のメイクオフをする時に同時に行うと、まぶたをごじごじと擦ってしまうため黒ずみやくすみ、肌荒れの原因になります。

メイクオフの水クレンジングなどをコットンにしっかりとなじませて、刺激を与えることなくじんわりとメイクオフを心がけていきましょう。

そこで、アイシャドウやアイメイクを落とすのにおすすめな化粧品を一つご紹介します。
ビフェスタの「うる落ち クレンジング アイメイクアップリムーバー」なら、擦らずにじっくりと溶かすようにアイメイクを落すことが出来ます。

保湿をしてくれる成分も入っているのでメイクオフをした後にカサカサと乾燥する心配もありません。
できるだけ擦らずに、優しくメイクオフをしてあげましょう。

うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー(145mL)【ビフェスタ】
698円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

今年の冬も思い切りお洒落しよう!

いかがでしたでしょうか。今年の赤いアイシャドウは各化粧品会社がこぞって新色を発売するほどの人気ぶり。

赤という色は温かみや女っぽさ、艶っぽさを最大限演出してくれるカラーでもありますので、ぜひ今年の冬には取り入れていきたい配色です。

rei_t_1123さんの投稿
25008477 368419046950212 2668718598414925824 n

赤は女を”アゲる”色。実際男性は赤い色を纏っている女性に対して魅力を感じる割合が高いとも言われています。

洋服や小物だけではなく、せっかくならメイクも思い切り楽しんで赤いアイシャドウを駆使して今年の旬顔を楽しんでいきましょう!

daran222さんの投稿
25015760 1731726340224833 7001634571879972864 n

もっとアイシャドウについて知りたいあなたはこちらもチェック

アイシャドウパレットおすすめブランド13選!プチプラから高級品まで
ラメなしマットなアイシャドウおすすめ15選!プチプラも!
キャンメイクのアイシャドウがCHANELに激似で話題に!【新作】

関連するまとめ

さとうめいこ
さとうめいこ
恋も趣味もすべては人生の彩り!深く考察する記事をかけるように尽力しています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ