インナードライ肌の改善方法9選!スキンケアをしっかりしよう!

肌表面はテカっているのに、内側はカラカラに乾燥してる…それってインナードライ肌かも。ニキビが出たり、ファンデーションのノリが悪くなったりといいことなし!改善にはスキンケアが大切です。この記事でインナードライ肌の改善方法や、おすすめ化粧水を紹介します。

インナードライ肌の改善方法9選!スキンケアをしっかりしよう!のイメージ

目次

  1. 1気になるインナードライ肌…スキンケアや洗顔で改善できる?
  2. 2インナードライ肌になる原因1【洗顔やクレンジングのし過ぎ】
  3. 3インナードライ肌になる原因2【睡眠不足】
  4. 4インナードライ肌になる原因3【ストレス】
  5. 5インナードライ肌になる原因4【加齢】
  6. 6インナードライ肌かどうかチェックしてみましょう!
  7. 7インナードライ肌の改善方法1【洗顔・クレンジング回数を減らす】
  8. 8インナードライ肌の改善方法2【皮脂をとらない】
  9. 9インナードライ肌の改善方法3【洗顔の水温をぬるま湯にする】
  10. 10インナードライ肌の改善方法4【落ちやすいクレンジングを使う】
  11. 11インナードライ肌の改善方法5【強い刺激の洗顔料を使わない】
  12. 12インナードライ肌の改善方法6【スキンケアをしっかりする】
  13. 13インナードライ肌の改善方法7【保湿をしっかりする】
  14. 14インナードライ肌の改善方法8【睡眠をしっかりとる】
  15. 15インナードライ肌の改善方法9【バランスのいい食事を摂る】
  16. 16インナードライ肌改善のためのスキンケアアイテムの選び方
  17. 17インナードライ肌におすすめの化粧水1【エトヴォス】
  18. 18インナードライ肌におすすめの化粧水2【アヤナス】
  19. 19インナードライ肌におすすめの化粧水3【ヒフミド】
  20. 20インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水1【無印良品化粧水】
  21. 21インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水2【肌美精薬用美白化粧水】
  22. 22インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水3【M-markアミノ酸浸透水】
  23. 23インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水4【どくだみ化粧水】
  24. 24インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水5【ファンケル無添加ホワイトニング】
  25. 25インナードライ肌を改善して快適な肌生活を!

気になるインナードライ肌…スキンケアや洗顔で改善できる?

「肌がいつも脂でテカテカしてるし、ニキビも出やすい。洗顔後は肌が突っ張るから、自分は脂性肌だと思う」

「乾燥肌だけど、なぜか肌がテカる。だからファンデーションでテカリをごまかしてる」

そんなあなたはインナードライ肌かもしれません。

脂性肌とも乾燥肌とも違うインナードライ肌とは、「肌表面は皮脂脂でテカテカしているのに、肌の内側は乾燥している状態」の肌のことです。

3s_kirecureさんの投稿
20968573 119597485361793 7077235286303834112 n

インナードライ肌の実態は肌の水分量が少ないので、それ以上の水分蒸発を防ぐために、肌がひたすら皮脂を分泌している状態なんです。

インナードライ肌は「乾燥性脂性肌」と呼ばれており、なんと8割ほどの女性を悩ませていると言われています。インナードライ肌であることで、テカリやニキビを誘発することも。

ritsuk29さんの投稿
21371996 119243288738807 5575806060691718144 n

でも「テカリやニキビが気になるから」と言って、化粧水や乳液をベタベタつけたり、ファンデーションを厚く塗ったり、ゴシゴシと洗顔したりしていては、インナードライ肌の改善にはなりません。

行うべきはインナードライ肌の正しいスキンケア方法を知って、実践していくこと。今回、インナードライ肌の改善方法や、おすすめ化粧水を紹介していきます。あまりお金をかけたくない人は、プチプラ化粧水が必見です!

bihada.banchoさんの投稿
22070919 1866121513704122 2741108468302741504 n

インナードライ肌になる原因1【洗顔やクレンジングのし過ぎ】

インナードライ肌になる原因その1は、洗顔やクレンジングのし過ぎであることです。

インナードライ肌は皮脂が過剰分泌されて、肌がテカテカになっているため、ついつい洗顔やクレンジングを念入りにしてしまいがちです。

でも、そうやって念入りに洗顔やクレンジングをしてしまうことが、必要な皮脂をごっそりとって、インナードライ肌につながります。

heididorf_officialさんの投稿
25011670 712670468923480 4584968366908768256 n

皮脂がごっそりとられてしまうと、「元の皮脂量に戻らなくちゃいけない!」と肌が判断して、皮脂が一時的に過剰分泌されます。ただ、同時に必要な水分も蒸発させてしまうことに。

皮脂を残すような洗顔やクレンジング方法だと、寝ている間に元の皮脂量に回復するものです。でも、皮脂がゼロになるほど洗ってしまうと、いくら化粧水や乳液で保湿しても、寝ている間にも回復しないほどになってしまいます。

それがインナードライ肌だけでなく、ニキビ肌やファンデーションのノリが悪い状態を引き起こす原因にもなるのです。

rebirth.shimadatenさんの投稿
25024354 169180450352208 5290523960545378304 n

インナードライ肌になる原因2【睡眠不足】

インナードライ肌になる原因その2は、睡眠不足であることです。

睡眠量が肌の状態に即影響を与えることは、世の中でよく知られているところですね。実際、ぐっすり眠った次の日の肌の状態は最高!という経験のある人も多いと思います。

寝ている間に、「ターンオーバー」と呼ばれる肌の生まれ変わりが行われています。中でも「肌のゴールデンタイム」は、まさにターンオーバーが促進されるすばらしい時間帯なのです。

ss19930912さんの投稿
25011731 376854089424413 2585667872374128640 n

これまでは夜22時から深夜2時の間にしっかり睡眠をとると、肌のターンオーバーがしっかり行われる「ゴールデンタイム」が享受できると考えられていましたが、現在は入眠してから3~4時間がベストな時間帯と言われています。

入眠してから3~4時間は最も成長ホルモンが分泌されるので、この時間帯に熟睡することが肌のターンオーバーを促し、インナードライ肌やニキビ肌を防ぐことにつながるのです。

aprilapple1111さんの投稿
25006157 185408078706662 2237449090998730752 n


◆関連記事:化粧水パックで美肌ゲット!

化粧水パックの効果的なやり方と注意点!これで美肌をゲット!

インナードライ肌になる原因3【ストレス】

インナードライ肌になる原因その3は、ストレスを感じていることです。

皮脂の分泌はホルモンバランスによって大きく左右されます。普段の生活でストレスがかかると、自律神経のバランスが崩れ、女性ホルモンの分泌にも影響を与えます。

また、ストレスを感じることで対ストレスホルモンが分泌され、これが男性ホルモンのような皮脂分泌を促します。

元々皮脂分泌を促すのは男性ホルモンの役割ですが、ストレスを感じると皮脂分泌が過剰にされることになってしまうのです。それがインナードライ肌や、ニキビ肌・乾燥肌を引き起こすことにもなります。

化粧水や乳液などのスキンケアで肌の水分量を増やしたとしても、ストレスによる皮脂の過剰分泌で、インナードライ肌が改善できないことは十分考えられます。

lnts_beautyさんの投稿
10299853 716977118365737 1925191546 n

インナードライ肌になる原因4【加齢】

インナードライ肌になる原因その4は、単純に加齢によるものです。

「20代の時は必死にスキンケアしなくても、いい肌状態が保てていたのに、30代になったら、急に肌が乾燥するようになった」という人は、加齢によるインナードライ肌の典型と言えます。

年齢を重ねるごとに、どうしても水分と油分のバランスが悪くなり、元々肌で作り出すことができていた保湿成分も減少してしまいます。

asana___さんの投稿
23507397 196602920910751 4572268406312534016 n

保湿成分の代表選手としてセラミドやコラーゲンがあります。セラミドは角質層の細胞間脂質のひとつで、肌のターンオーバーを促す重要な役割を果たします。

加齢でセラミドが減っていくのは仕方がないにしても、インナードライ肌を改善するには、セラミドやコラーゲンが配合されている化粧水や乳液でしっかりスキンケアする必要があると言えます。

cathyko_chanさんの投稿
24274775 1775406209427062 5023387946900783104 n

インナードライ肌かどうかチェックしてみましょう!

「私ってインナードライ肌なんだろうな」と思っていても、実際はそれほど…ということもあり得ます。

では、以下のチェックリストでいくつ当てはまるか見てみましょう。2つ以上当てはまれば、インナードライ肌である可能性が高くなります。

kasumino1さんの投稿
25017108 401826183588670 500835234443427840 n

・冷房や暖房のついた部屋にいることが多い。
・夕方になると、メイクの崩れがすごい。
・皮脂でテカテカしているのに、肌が突っ張る感じがする。
・スキンケアは基本化粧水だけで済ませている。
・ファンデーションのノリが悪い。
・口まわりは乾燥するけど、Tゾーンはテカテカである。
・洗顔後15分ほど置くと、表面はテカテカしているのに、顔全体が突っ張る感じがする。
・手の甲に貼ったセロテープが白くなる。

alovivi_pureviviさんの投稿
25005919 744845715722721 7886765960797880320 n

また、皮脂が多いのに乾燥しているインナードライ肌は、肌質が硬い上に汚れが詰まりやすく、ニキビ肌になりやすい傾向があります。ニキビを隠そうとファンデーションを厚塗りすることで、皮脂詰まりを助長することにもなります。

スキンケアをきちんとしているのに、ニキビがよく出るという人は、やはりインナードライ肌である可能性が高くなります。

では、次にインナードライ肌の改善方法を見ていきましょう。

rmty317さんの投稿
25012719 1736218989783700 7159191010432516096 n


◆関連記事:美肌になろう!

化粧水の正しい付け方解説!これであなたも美肌になれる!

インナードライ肌の改善方法1【洗顔・クレンジング回数を減らす】

インナードライ肌の改善方法その1は、洗顔回数を減らすことです。

皮脂が分泌されているからと、ついつい洗顔を念入りにしてしまいがちですが、それこそがインナードライ肌の乾燥を促進する手助けをすることになってしまいます。

また、洗顔料だけでなくクレンジング剤にも言えることですが、合成界面活性剤入りタイプのものは、角質層の保水機能を下げてしまいます。

motochika05さんの投稿
25006140 161267771295813 1526113476404051968 n

保水機能が下がることで、皮脂が過剰分泌されることになり、ますますインナードライ肌が加速されることに。しかも角質層にダメージを与えることにもなります。

洗顔は夜だけにする、また強い洗浄力のある洗顔料やクレンジング剤は使わないなど、回数やスキンケア成分を見つめ直す必要がありそうです。

yu_koloheさんの投稿
25008768 516737915373920 8378474093384564736 n

インナードライ肌の改善方法2【皮脂をとらない】

インナードライ肌の改善方法その2は、皮脂をとらないことです。

顔がテカテカしていると、ついやってしまうのがあぶらとり紙やティッシュでのふき取り。「わあ、こんなにとれる~!」と喜んだ記憶のある人もいるのではないでしょうか?

もうおわかりかと思いますが、皮脂を自分でとる行為は、肌の水分蒸発の手助けをすることにもなります。

ayan131さんの投稿
22352342 1955228841407210 7693025840115744768 n

そうすると、いくらスキンケアや保湿をしてあげても、皮脂とりを繰り返している限り、乾燥から逃れることはできません。むしろ肌のターンオーバーのリズムを狂わせ、ニキビの発生を促すことにもなってしまいます。

しかも、あぶらとり紙やティッシュの摩擦で、インナードライ肌を傷つけてしまうことにもなり兼ねません。分泌された皮脂は、そのままにしておくのが一番なのです。できれば、ファンデーションを塗る前にもとらない方がいいでしょう。

teruody14さんの投稿
25007829 582329108775581 3152464995506192384 n

インナードライ肌の改善方法3【洗顔の水温をぬるま湯にする】

インナードライ肌の改善方法その3は、洗顔の水温をぬるま湯にすることです。

夏はともかく、冬の寒い朝には熱いお湯で洗顔したいという人も多いでしょう。ですが、洗顔時の水温があまりに高いと、皮脂が根こそぎ抜け落ちてしまいます。

また、高温のお湯洗顔を繰り返すことで、保水機能まで下げてしまうことに。

octave_minakataさんの投稿
24125686 1742530745819920 1913857952746307584 n

洗顔時の水温は、30~35度のぬるま湯程度に設定するようにしましょう。毎回水温を測るわけにもいかないでしょうから、基準としては「ちょっと水が入っているかな?」と感じる程度で十分です。

ぬるま湯にすることで、保水機能を下げることなく皮脂が適度に残ります。ゴシゴシとこすることなく、顔に軽くぬるま湯を当てるようにしましょう。

kohaku_ruriさんの投稿
23733833 326639094478481 5759109157441503232 n

インナードライ肌の改善方法4【落ちやすいクレンジングを使う】

インナードライ肌の改善方法その4は、落ちやすいクレンジングを使うことです。

ファンデーションやアイメイクをしっかりしていると、洗浄力の強い、よく落ちるタイプのクレンジングを使うでしょう。

ただ、合成界面活性剤の含まれたクレンジング剤は、メイクは落ちても肌への刺激が強いため、どうしても肌の保水機能が下がることになります。

monangecleansinggelさんの投稿
24331908 116003569119615 5862289858327740416 n

また、落ちにくいメイクをしていると、クレンジング剤の刺激が弱かったとしても、洗い流す時に肌をゴシゴシとこすって洗浄しなければならないことにもなり兼ねません。

表面的なメイクはとれたとしても、皮脂が洗い流され、水分も蒸発した肌は、あっという間にインナードライ肌になってしまいます。ジェルタイプのクレンジング剤なら、使いやすく落ちやすいタイプが多いのでおすすめです。

rebon_officialさんの投稿
25011689 1149847401813005 7449090050098200576 n

インナードライ肌の改善方法5【強い刺激の洗顔料を使わない】

インナードライ肌の改善方法その5は、強い刺激の洗顔料を使わないことです。

クレンジング剤と同じく、洗顔料も強い刺激タイプは避けるべきです。元々肌の汚れをとることを目的にした洗顔料の中には、スキンケアや保湿まで考えられていない商品もあります。

特に合成界面活性剤の含まれた洗顔料は、細胞間脂質を強く刺激し、角質の保水機能を下げてしまいます。

granreview_jpさんの投稿
24838452 142755966379950 5778411474909134848 n

刺激が弱いけれど、洗浄力がしっかりある洗顔料と言えば石鹸です。今、泡タイプ洗顔料も多いですが、石鹸を泡立てて、インナードライ肌をそっと包み込むように洗うのが一番です。

肌に優しい石鹸は、肌の保水機能もきちんとキープしてくれます。落ちやすいクレンジング剤と併せて使えばなおグッドです。

heavenlysoapcompanyさんの投稿
24327501 185501405335147 4903143199213617152 n

インナードライ肌の改善方法6【スキンケアをしっかりする】

インナードライ肌の改善方法その6は、化粧水や乳液でスキンケアをしっかりすることです。

インナードライ肌の定義を今一度考えてみると、それは第一に乾燥していることが挙げられます。乾燥しているということは、水分不足であることを意味します。

インナードライ肌は、水分不足であるがゆえに皮脂が過剰に分泌されているわけですから、まずは何より角質にたっぷり水分を送り込んであげる必要があります。

itgirltinaさんの投稿
24845612 194378784468895 6173153762941599744 n

水分を送り込む方法は、化粧水をたっぷり使うことです。その後、すかさず乳液で肌に保護膜を張るように、潤いを封じ込めましょう。

一番大切なのは、化粧水が肌に十分にしっかり吸い込まれた感覚を味わうことです。それなしには、次に乳液を塗ったとしても、水分不足であると言わざるを得ません。

インナードライ肌はもちろん、ニキビ肌を誘発しないためにも、ファンデーションのノリを悪くしないようにも、化粧水がしっかり浸透した感覚を味わいましょう。

miitomo.616さんの投稿
24838918 177247006346114 662113841978540032 n

インナードライ肌の改善方法7【保湿をしっかりする】

インナードライ肌の改善方法その7は、保湿をしっかりすることです。

角質に水分を送り届けたら、化粧水と乳液が乾ききる前に、クリームでしっかりフタをするようにしましょう。

若い時には化粧水と乳液で足りていただろう保湿も、加齢とともに足りなくなるばかりか、せっかく肌に入れた化粧水や乳液もすぐに蒸発してしまいます。そうすると、インナードライ肌やニキビ肌、ファンデーションのノリの悪さを誘発してしまいます。

miyoshi_1108さんの投稿
25007782 322872621531690 2053014528064487424 n

ただ、クリームでふたをしても乾燥を感じたり、皮脂分泌が過剰なインナードライ肌の状態であれば、洗顔からスキンケアや保湿の時間を短くするようにしましょう。

洗顔すると、皮脂膜やクリームの油膜もいっしょに洗い流されるので、水分もいっしょに蒸発してしまいます。洗顔後はできるだけ間を開けずに化粧水や乳液でスキンケアをすることで、水分蒸発を防げるでしょう。

目安としては、洗顔から1分以内に化粧水を肌に染み込ませ、乳液やクリームを数分以内に塗るのがいいですね。

kireinaviさんの投稿
24839148 295349900973902 4541800449480589312 n

インナードライ肌の改善方法8【睡眠をしっかりとる】

インナードライ肌の改善方法その8は、睡眠をしっかりとることです。

睡眠不足でインナードライ肌、ニキビ肌やカサカサ肌になった…という経験ある人は多いと思います。

入眠してから3~4時間は成長ホルモンが最も分泌されるので、この時間帯に熟睡することが肌のターンオーバーを促進することになり、インナードライ肌の改善につながります。

と言っても、「ベッドに入ってすぐ寝られたらいいけど、寝つきが悪くて困っている」という人もいるでしょう。

maasa_rimさんの投稿
25005930 138236510214653 1112428119148462080 n

寝つきをよくする対策としては、寝る3時間前までに食事を終える、カフェインを摂らない、寝る1時間前までには入浴する、パソコンやスマホを見ないようにするなどがあります。

一番いいのはアロマを炊くなどしてリラックスし、眠気を感じてからベッドに入ることです。カモミールティーには静穏作用と睡眠を誘導する効果があるので、寝る前に飲むのがおすすめです。

maraulilyさんの投稿
25012747 1242881072478801 6720164903748894720 n

インナードライ肌の改善方法9【バランスのいい食事を摂る】

インナードライ肌の改善方法その9は、バランスのいい食事を摂ることです。

食物繊維をたっぷり摂っているのにニキビがよく出る、ちゃんとビタミンやミネラルを摂っているのに肌がカサカサでファンデーションのノリが悪い…。

肌にいい栄養素はいろいろありますが、いろいろな食べ物をバランスよく食べることが、インナードライ肌の改善への近道です。

mgm_dietさんの投稿
18443581 1873056179615322 1246588109903101952 n

食事のバランスも大切ですが、調理オイルにも気をつけるとなおいいですね。肌の細胞を促進させ、ターンオーバーのリズムをよくするとされている、「オメガ3」の含まれたオイルも有効です。

インナードライ肌で、ニキビやファンデーションのノリが気になるなら、まずは食生活を見直してみるのもひとつの手です。

flugel_syoukiさんの投稿
24175024 1895063017476095 1797129172661829632 n

インナードライ肌改善のためのスキンケアアイテムの選び方

インナードライ肌を改善するには、洗顔、クレンジング、化粧水や乳液を始めとするスキンケアをしっかりすることが大切ですが、中でも不足しがちな水分を補給するためにも、化粧水の選び方が大切になってきます。

そこで着目すべきは、肌にうるおいを与えてくれる高保湿成分が含まれているかということです。保湿成分の例には以下のものがあります。

shanstagram.7さんの投稿
25005103 782198798629925 5114481699283009536 n

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・アミノ酸
・植物エキス など

他にメーカー独自に開発された保湿成分があります。次から、インナードライ肌におすすめのメーカー化粧水やプチプラ化粧水を紹介していきます。

xoxomar_tinixoxoさんの投稿
25005791 314263379060948 4035838157957103616 n

インナードライ肌におすすめの化粧水1【エトヴォス】

インナードライ肌、キメの乱れ、ファンデーションのノリがよくないことで悩む女性におすすめの、天然ラベンダー花水が香る保湿化粧水エトヴォスの「モイスチャライジングローション」。

ヒアルロン酸、リピジュア、グルコシルセラミドといった保湿成分が含まれており、肌へのみずみずしさと美容成分を角質層に浸透させ、インナードライ肌の改善に導きます。

o_ys2_mさんの投稿
25012416 310745846093772 8483283265480818688 n

インナードライ肌におすすめの化粧水2【アヤナス】

インナードライ肌、乾燥肌、敏感肌の女性向けブランド、アヤナスシリーズの「ローションコンセントレート」。

カプセル化された「ヒト型セラミド」保湿成分が、角質層の奥深くまでうるおいを与えてくれます。オリジナル整肌成分「CVアルギネート」も配合され、肌に伸び広がるような感覚も味わえます。

ファンデーションのノリもよくなること間違いなしの化粧水です。

beauty_health_best_awardさんの投稿
25011309 136165353753561 524986673067458560 n

インナードライ肌におすすめの化粧水3【ヒフミド】

ヒト型セラミドなど3種類の保湿成分を配合した保湿化粧水「ヒフミドエッセンスローション」。

肌にうるおいとハリを与えてくれ、インナードライ肌改善だけでなく、乾燥からくる小じわ対策にもばっちりです。もちろんファンデーションのノリもよくなりますよ。

eririn_phooさんの投稿
22581040 904725479695832 7362588562648203264 n

インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水1【無印良品化粧水】

化粧水は有名メーカーの高保湿成分配合のものを使えば間違いないけど、プチプラ化粧水でもインナードライ肌を改善してくれるものがたくさんあります。

インナードライ肌におすすめのプチプラ化粧水1つ目は、無印良品の化粧水です。

岩手県釜石市の天然水を使用したスキンケアシリーズで、高い保湿力に人気があります。乳液も併せて使えば完璧です。

momokaokoshiさんの投稿
21371695 1973228272918294 6560098237200465920 n

インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水2【肌美精薬用美白化粧水】

インナードライ肌におすすめのプチプラ化粧水2つ目は、肌美精の薬用美白化粧水です。

美白とありますが、どちらかと言うとインナードライ肌やニキビ肌に効くという声が多数あります。

さっぱりタイプとしっとりタイプがあり、緑茶の香りがするのもポイントです。

cosume_love_loveさんの投稿
14533764 102473736892405 8652259167374934016 n

インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水3【M-markアミノ酸浸透水】

インナードライ肌におすすめのプチプラ化粧水3つ目は、M-markアミノ酸浸透水です。

さらさらとした水のような感触なのに、抜群の浸透力を誇るプチプラ化粧水です。べとつきが気にならないので、乾燥がそれほどひどくないインナードライ肌や、乳液やクリームをたっぷりつけたい人におすすめです。

夏場に使用するのにもぴったりです。

miyutaro_oさんの投稿
18879502 1813201055663840 5304298311505674240 n

インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水4【どくだみ化粧水】

インナードライ肌におすすめのプチプラ化粧水4つ目は、どくだみ化粧水です。

刺激がなく、さっぱりとしたつけ心地に、無香料・無着色なので、インナードライ肌にはもちろん、敏感肌の人や肌が弱い人にもおすすめのプチプラ化粧水です。

ローズ水と甘草エキス配合でほのかなバラの香りも気分をリラックスさせてくれます。

amr_hsmtさんの投稿
14717461 1278677898819114 4086347802286751744 n

インナードライ肌おすすめプチプラ化粧水5【ファンケル無添加ホワイトニング】

インナードライ肌におすすめのプチプラ化粧水5つ目は、ファンケル無添加ホワイトニングです。

化粧水だけでなく、乳液や洗顔パウダーなど6点セットになったお得な美白ケアセットです。美白やインナードライ肌改善サポートとともに、シミの原因を発生させない予防もしてくれる優れものプチプラ化粧品です。

aki.dsjさんの投稿
18580789 169333603597980 281385727290245120 n

インナードライ肌を改善して快適な肌生活を!

インナードライ肌に悩まされている人は多いと思います。特に乾燥の季節は、保湿などのスキンケアがとても大切です。

インナードライ肌が改善できれば、気分も全然ちがうことがわかるでしょう。インナードライ肌をファンデーションでごまかすのではなく、しっかりと大元から改善できるといいですね!

sumie_beautyさんの投稿
24845156 146491235906019 1067584301186416640 n

もっと美肌になりたいアナタはこちらもチェック

美白化粧水プチプラおすすめランキングTOP15!市販で効果抜群!
肌綺麗になりたい女性必見!すぐ美肌になる25の方法
透明感のある肌になるには?美肌を保つスキンケアを解説!

関連するまとめ

ななみささみ
ななみささみ
恋愛に結婚に生活に…共感できる記事を書いていければと思っています。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ