ボディミストの使い方!効果的に使うためのポイントと注意点は?

香水よりも安く変えて、香りも保湿もできるミスト、ボディミストの使い方を知っていますか。効果的に使うとイロイロな場面で使うことができる優れモノなのです。今回はボディミストを効果的に使う使い方と注意点をまとめてみました。ぜひボディミストデビューをしてみてください。

ボディミストの使い方!効果的に使うためのポイントと注意点は?のイメージ

目次

  1. ボディミストの使い方*ボディミストとは?
  2. ボディミストの使い方*香水とは何が違うの?
  3. ボディミストの使い方*香りはどれくらい続くの?
  4. ボディミストの使い方*モテ女効果①ふんわり香る
  5. ボディミストの使い方*モテ女効果②美容効果
  6. ボディミストの使い方*モテ女効果③敏感肌の人にも
  7. ボディミストの使い方*基本的な使い方
  8. ボディミストの使い方*洋服の匂い消し
  9. ボディミストの使い方*ルームスプレー
  10. ボディミストの使い方*髪に使ってヘアミストに
  11. ボディミストの使い方*ポイント①少量をこまめに
  12. ボディミストの使い方*ポイント②香水を兼用
  13. ボディミストの使い方*注意点
  14. ボディミストの使い方*メリット・デメリット
  15. おすすめのボディミスト①FERNANDA
  16. おすすめのボディミスト②CANMAKE
  17. おすすめのボディミスト③Optimistic
  18. おすすめのボディミスト④Miss Dior
  19. おすすめのボディミスト⑤CHANEL
  20. ボディミストの使い方*まとめ

ボディミストの使い方*ボディミストとは?

ボディミストを使ったことがあるでしょうか。
ミストというくらいなので、霧吹きのようにお肌にかけるものだろうという予想はつくと思いますが、実際にはどういう風に使うか知らないという人が多いようです。
ボディミストは、大きなくくりで言えば香水の一種になります。
しかし、スキンケアの一種にも含まれます。
香水の中で一番フレグランス(香りの成分)が薄いオーデコロンよりもさらに軽いので、香水を付けたことが無い人や、フレグランス初心者の人におすすめです。

香水などフレグランスが強いものは、付けたことがない人が付けると、香りがきつくなりすぎたりして周りを不快な思いにさせることがあります。
そんな心配をしなくても効果的に使えるのがボディミストになります。
ボディミストは、その名前の通り体に使うだけでなく、髪や服、お部屋などにも使える便利なミストなのです。
今回はフレグランス初心者でも上手に使える、ボディミストの効果的な使い方や注意点をご紹介します。

ボディミストの使い方*香水とは何が違うの?

香水には、濃度によって種類がイロイロとあります。
一番香りの濃いものがパルファムで、香りの持続時間は約7時間ほどです。
香水は香りがとても長続きするのですね。
一番薄いオーデコロンで、香りの持続時間は約2時間ほどです。
それに対してボディミストは、いい香りのする化粧水に近いものになってきます。
スキンケア用品のひとつとして効果的に使えると思ってもいいでしょう。
ボディミストにも香りがついていますが、香りの持続時間は1時間から2時間ほどと長続きしないものです。

香水とボディミストの大きな違いは、香りの変化にあります。
香水の場合は、時間の経過でトップトートと呼ばれるものからミドルノート、ライトノートへと3段階で香りが変化していきます。
香水を効果的に使うことで、魅力ある女性を演出できるというわけです。
しかしボディミストの場合、香りの持続時間が短いこともあり、香りの変化はありません。
香りの変化がある香水は、上級者にはひとつの楽しみ方になりますが、初心者には難しいポイントにもなってしまいます。
その点ボディミストは香りが変わらないので、初心者には使いやすいアイテムと言えそうです。

ボディミストの使い方*香りはどれくらい続くの?

ボディミストの香りの持続時間は、先ほども書いた通り、1時間から2時間と長続きしません。
香りが長続きしない理由は、香水よりも香料が弱いからだそうです。
香りが強くないから使いやすく効果的に使えるボディミストですが、香りを長続きさせたい、楽しみたいと思う人は、何度も付けなおす必要も出てきます。

ボディミストを効果的に使う理由は、香水のように香りだけをメインにするためではありません。
先ほどもスキンケアのひとつと書きましたが、お肌や髪を保湿する目的で利用するので、香りについてはそれほど重要に考えていないところもあるのです。
香りをもっと楽しみたい、長続きさせたいと考えるのであれば、香水と併用したり、香りがしたから上に行くという習性を活かして、下半身にボディミストをつけるようにすると効果的です。

ボディミストの使い方*モテ女効果①ふんわり香る

ボディミストが使いやすい理由には、ふんわりと香るという効果があります。
香水は付けすぎてしまうと、周りに不快な気持ちを与えてしまいます。
しかしボディミストは香料が少ないため、ボディミストをたっぷりとつけてもほのかに香ることが特徴です。
多くの場合スプレータイプになっているので、過度な付けすぎを防いでくれことが効果的です。
女性としては、すれ違ったときにふんわりと嫌味なく香る程度の香りを身にまといたいものですよね。
ボディミストは、そんなふんわりとした香りを纏うことが可能なのです。

ボディミストの付けすぎを防ぐことはできますが、香料は少ないので、香りを持続させるためには、こまめにつけなおす必要もあります。
汗をかきやすい状況であれば、香水の場合は汗ですぐに落ちてしまうので、こまめにつけなおしができるボディミストのほうが効果的な場合もあります。
フレグランス初心者の人には、量や回数が調整できるボディミストがおすすめです。

ボディミストの使い方*モテ女効果②美容効果

香水の場合は香りの成分だけでできていますが、ボディミストはスキンケアの一つなので、香りの成分だけではなく、美容の成分が含まれています。
特に保湿効果があるので、保湿に効果的であることが香水との一番の違いと言えます。
アルコールが入っていないボディミストは特に、保湿の効果が強いようです。

ボディミストはいい香りがするだけではなく、お肌や髪を保湿して、栄養や潤いを与えてくれるのですね。
乾燥しやすい肌の人にはたっぷりとつけると効果的のようです。
お肌や髪のケアをする時には、保湿ケアだけでなく香りを楽しむこともできるボディミストが活躍しそうですね。

ボディミストの使い方*モテ女効果③敏感肌の人にも

香水はアルコールが含まれているものが多いのですが、ボディミストはスキンケアになるので、メーカーによってはアルコールフリーのものや、オーガニックのものも販売されているようです。
敏感肌だからとフレグランスを諦めていた人には嬉しい商品ですね。

注意点は、アルコールフリーのものやオーガニックのものは、メーカーやブランドによっては保湿の方に力を入れているために、香りが長続きしないものもあるようです。
香りの種類も少なくなってしまうことがあります。
どんなことに効果的なのかを、しっかりと確認して購入を決めたほうが良さそうです。

ボディミストの使い方*基本的な使い方

香水の場合は、汗をかかない体温の高い部分に少量をつけて香りを楽しみ、付けなおす場合は同じところに付けないというのが一般的なようです。
しかしボディミストの場合、香りを楽しむというよりは、お肌の保湿ケアの方を重視するため、体の乾燥している部分にボディミストをつけるという使い方が正しい使い方で効果的に使えるようです。
香水のように香りはきつくないので、汗をかく場所であっても乾燥が気になるならつけても大丈夫です。
もちろん汗をかいた後に、何回も同じ場所につけても効果的で、問題はありません。

お肌の保湿などのスキンケアとしてボディミストを使う場合は、お風呂上りにつけると効果的なようです。
お風呂の後の清潔になったお肌にたっぷりとボディミストを馴染ませてください。
出かける前ではいけませんが、あとは布団に入って眠るだけであるなら、多少たっぷりとつけてしまっても香りで周りに迷惑をかける心配もありません。
布団に入るとほのかに香るので、リラックス効果にも繋がります。
お肌の保湿もできて、一石二鳥ですね。

ボディミストを馴染ませたお肌に、さらに保湿クリームを塗ることで、よりしっかりとした保湿ケアをすることもできて効果的です。
出かける前に、ボディミストと保湿クリームのケアをするのであれば、保湿クリームを無香料のものにすると、香りを抑えることもできます。
たっぷりと保湿をしたいと思う人には、ボディミストオイルという商品もあるようなのでチェックしてみてくださいね。

ボディミストの使い方*洋服の匂い消し

ボディミストの使い方の応用編としては、洋服の匂い消しとしても使うことができます。
外に出た時に服や髪の毛につく、タバコの臭いやご飯の臭いは気になりますよね。
喫茶店でお茶をしていたら、タバコの臭いがついてしまったけど、この後お客様のところに行かなくてはいけない、デートに行かなくてはいけない、そんな時にはボディミストを洋服の匂い消しとして使うことができます。

使い方は、洋服に直接吹きかけるのではなく、天井にむけてボディミストをだします。
その下をくぐるようにして、全身にボディミストを浴びてください。
全身の匂いも良い匂いになりますし、リフレッシュの効果も期待できそうです。
注意点は、洋服に直接吹きかけないことです。
直接布に吹きかけてしまうと、洋服のシミになってしまうことがあります。
スーツやお気に入りのドレスにシミがついてしまったら、とても残念ですよね。

ボディミストの使い方*ルームスプレー

お気に入りのボディミストの香りは、ルームスプレーとしても利用することができます。
香りの持続性はないので、香りが長続きすることはありませんが、友達がくる前にちょっと香りづけをすると、扉を開けた時にふわっと良い香りがして良さそうです。

眠る前であれば、枕に吹きかけるとよい香りに包まれて眠ることができそうですね。
ボディミストには保湿成分などの美容成分が入っているので、ベストな使い方ではありませんが、たっぷりと残ってしまっているときには、ルームスプレーとして使っても効果があると思います。


◆関連記事:柔軟剤もいい香りがしますよ!

いい匂いの柔軟剤おすすめランキング17選!香りが長続きする!

ボディミストの使い方*髪に使ってヘアミストに

紫外線やエアコンなどで乾燥してしまった髪の毛にも、ボディミストの保湿効果が期待できます。
ボディミストを髪の毛に吹きかけることで、髪の毛はしっとりしますし、ほどよい香りもつくのでモテ女効果も期待できそうです。
乾燥がヒドイぱさぱさな髪の人は、ボディミストを吹きかけた後に、ヘアオイルを塗ることで、髪をしっかりと守ってくれます。
まずは髪の毛をしっかりと保湿して、水分を逃がさないことが大切なのですね。

髪の毛にボディミストとヘアオイルを併用する場合は、ヘアオイルは香りの少ないものか無香料のものを使うようにしましょう。
髪の毛で香りが混ざると気持ちが悪いですし、場合によっては髪の毛の香りがきつくなってしまうこともあります。
髪の毛に使う注意点としては髪の毛なので、自分では香りがわかりずらいことがあります。

髪の毛の香りを考えるのであれば、シャンプーとボディミスト、ヘアオイルの香りを統一するなど気をつけるとより素敵な香りになると思います。
髪の毛にボディミストとヘアミストを使用する場合は、お互いの香りを邪魔してしまうことがあります。
髪の毛に使うのは、どちらかのミストに統一をしたほうが良さそうです。


◆関連記事:ヘアケアでいい香りに♡

いい匂いのするシャンプーおすすめ13選!男に人気の香り!
髪の毛からいい匂いを出す!シャンプーやヘアコロンでいい香りに!

ボディミストの使い方*ポイント①少量をこまめに

ボディミストは、保湿したい部分にはたっぷりとつけても構いませんが、それ以外の部分には、香りを漂わせる程度が望ましいと言われています。
ふんわりとした香りがボディミストの魅力でもあります。
ボディミストのつけすぎには注意をしましょう。

1回で1から2プッシュを吹きかけるのがポイントです。
香りは長続きしないので、1時間程度たったらまた重ねてつけるという作業が必要になってきます。
こまめにボディミストをプッシュして、良い香りを長続きさせてください。

ボディミストの使い方*ポイント②香水を兼用

ボディミストの魅力は、ふんわりとした香りですが、香りが長続きしないという残念な面もあります。
香りをもっと長続きさせたいという人は、香水と併用して使うという方法もあります。
注意点としては、香水をつけすぎないことです。
ボディミストの香りを打ち消してしまうような、香りの強い香水をつけてしまっては意味がありません。

ポイントは香水は下半身につけて、ボディミストは上半身につけることです。
足首やひざの裏には香水をつけます。
香りは下から上にのぼってくるので、服の中に隠れる位置に香水をつけておけば、それほど強く香ることもありません。
ボディミストは、顔や首につけておけばほんのいりと香ります。
香水とボディミストを併用するときは、お互いの香りを考えて香りがぶつからないものを選ぶようにしましょう。

ボディミストの使い方*注意点

ボディミストを使う時の注意点は、まずはボディミストがスキンケア商品であるということです。
直接お肌につけて使用するものです。
お肌に良いものとはいえ、使用する量や、使っていい場所などは、しっかりと購入したボディミストの商品記載の注意点を参考にする必要があります。
中には、口周りなどには使用しないでくださいというような注意点が書かれた商品もあるようです。
しっかりと商品の注意点を読んで、お肌にトラブルがないようにしてください。
万が一お肌に合わない場合は、香りは好きだからと使い続けるのではなく、すぐに使用をやめてください。
香りが好きなのであれば、ルームスプレーなどのフレグランスとして使うように切り替えましょう。

注意点の2つ目は、ボディミストの香りです。
香水よりはかなり香料の少ないフレグランスですが、それでも香りはしっかりとついているものです。
香りがついたものに弱い人にとっては、ボディミストの香りもキツイと感じてしまう人もいるようです。
注意点は保湿の効果があるからと、顔にたっぷり塗ってしまうとその香りで自分が気持ち悪くなってしまうこともあります。
ボディミストを使い慣れていない場合や、新しい香りを挑戦する時には、まずは鼻から遠い位置で使用して、香りを確認しながら使うようにしてください。

ボディミストの使い方*メリット・デメリット

ここまでボディミストについての使い方や注意点をまとめてみましたが、あらためてボディミストのメリットとデメリットをまとめてみたいと思います。
まずは、ボディミストのメリットです。
ボディミストのメリットとしては、香水よりも格段に値段が安いという点があります。
プチプラの価格で購入できるものもあるので、気軽に使えるというメリットです。
また軽やかに香るので、フレグランス初心者の人でも使いやすいという点もメリットとしてあげられるでしょう。

ボディミストのデメリットとしては、香りが長続きしないという点があります。
最長でも2時間なので、香りを長続きさせたい場合はこまめに塗りなおす必要があります。
ブランドや商品によっては、安っぽい香りになってしまうというのもデメリットの1つです。
ブランドのものや値段が高いものであればテスターがあるので、香りを確認して購入できますが、プチプラの場合はテスターがないものもあるようです。
しかしブランドのものでも購入してみて失敗した、という例がないわけではありません。

おすすめのボディミスト①FERNANDA

マリアリゲルはブランドFERNANDA(フェルナンダ)でのおすすめのボディミストです。
香りは、ジャスミンとバラの爽やかで上品なので、大人な女性にもおすすめです。
女性用のボディミストですが、甘すぎない香りなので、男性のファンも多いようです。
ハンドクリーム、ボディバター、マッサージミルクなどとも一緒に使える商品だそうです。
一緒に使うことで、使う場所の保湿と香りがさらに長続きします。

fernanda_jpさんの投稿
25011330 157539008345805 3238436544121405440 n

ブランド:FERNANDA(フェルナンダ)
商品名:Maria Regale(マリアリゲル)
容 量:65ml
価 格:1,296円

fernanda_jpさんの投稿
12081160 189571771379764 364620540 n

おすすめのボディミスト②CANMAKE

ボディミストのプチプラで有名なブランドには、CANMAKE(キャンメイク)があります。
おすすめのメイクミーハッピー フレグランスボディミストは、4種類の香りから選ぶことができる人気の商品です。
甘い香りのピンクフルーティーと、ピーチの香りのジュースフルピーチ、甘酸っぱいピンクグレープフルーツ、清潔感のあるホワイトブーケから選べます。
髪にも使えるように、ノンシリコンになっているのも嬉しいポイントで、おすすめのボディミストです。

erikokawakamiさんの投稿
25023907 392723101175199 70891566251638784 n

ブランド:CANMAKE(キャンメイク)
商品名:メイクミーハッピー フレグランスボディミスト
容 量:30ml
価 格:540円

chonlulu__さんの投稿
14156253 834721929997860 1726408387 n

おすすめのボディミスト③Optimistic

オーガニック&ナチュラルなアイテムで人気のブランド、Optimistic(オプティミスティック)のフレグランスミストは敏感肌の人にもおすすめのボディミストです。
柑橘・フローラル系の爽やかな香りですが、普通のボディミストよりも香料が多いようです。
きつい香りが苦手な人は、購入する時には注意が必要です。
ちょっと強い香りが好みの人にはおすすめのボディミストです。

lusso_mejiroさんの投稿
21909291 1541069985953920 8032475307590025216 n

ブランド:Optimistic(オプティミスティック)
商品名:フレグランスミスト
容 量:50ml
価 格:2,700円

yuchans72さんの投稿
10914550 1580432325505649 2092794168 n

おすすめのボディミスト④Miss Dior

ブランドMiss Dior(ミス ディオール)のボディミスト、ブルーミング ブーケ オードゥ トワレもおすすめのボディミストです。
可愛い瓶に入っているので、ちょっと変わったプレゼントとしてもおすすめのボディミストです。
香りはローズを中心に春の花をイメージした優しい香りになっているようです。
注意点としては、このボディミストも少し香りが強めのようです。

diormakeupさんの投稿
27578747 428824520883062 4720937350643843072 n

ブランド:Miss Dior(ミス ディオール)
商品名:ブルーミング ブーケ オードゥ トワレ
容 量:50ml
価 格:9,720円

__nicoayaneさんの投稿
21042813 111615916223622 5625433999775105024 n

おすすめのボディミスト⑤CHANEL

CHANEL(シャネル)のブランドからもボディミストが販売されています。
おすすめなのはココマドモアゼルで、ブランド創始者のガブリエルシャネルの魅力的な個性から誕生した香りだと言われている商品です。
活気ある香りのオレンジ、透明感のある香りのローズ、そしてエレガントなパチュリの香りがあわさった、モダンでオリエンタルな香りなのだそうです。

me_sblogさんの投稿
25013391 1957072677666630 2433321413835227136 n

ブランド:CHANEL(シャネル)
商品名:ココマドモアゼル フレッシュボディミスト
容 量:100ml
価 格:5,400円

redduringさんの投稿
17127161 686824428168281 2409284899946102784 n

ボディミストの使い方*まとめ

今回はボディミストの効果的な使い方や注意点をまとめてみました。
香りは長続きしませんが、その分お肌や髪の保湿に使えるボディミストは効果的に使えばスキンケアにも役立ちそうですね。
ブランドによって、イロイロな香りがあるのも楽しいですね。
香りを楽しみながらお肌のケアができるのは、嬉しいポイントになると思います。
ボディミストを使って、もっと素敵な女性になってください。
今回の記事が、ボディミストを使うきっかけになれば幸いです。

ミスト美容をしたいアナタはこちらもチェック

ミスト化粧水おすすめランキング7選!使い方とその効果も解説!
ヘアミストおすすめ17選!これで女子力アップしモテモテに!

関連するまとめ

鈴子
鈴子
最近嬉しかったこと。 1位 指輪をもらったこと。 2位 ネックレスをもらったこと。 3位 チョコジャンボモナカを1日に2個食べたこと。 頑張って体型を維持します。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ