ニットは胸が大きい女性におすすめ?おっぱいを強調しよう!

胸が大きい女性はニットを着るのがおすすめです。そこで今回は、胸の大きな女性がニットを着るのがおすすめな理由を紹介していきたいと思います。ニットを着れば様々なメリットを得られるため、胸の大きな女性はしっかりと読んでおきましょう。

ニットは胸が大きい女性におすすめ?おっぱいを強調しよう!のイメージ

目次

  1. 【はじめに】胸が大きいと着る服に悩む
  2. 胸が大きい女性にニットがオススメな理由
  3. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由①】モテる
  4. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由②】清楚
  5. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由③】ドキドキ
  6. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由④】ラインが出る
  7. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由⑤】胸が大きく
  8. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由⑥】温かい
  9. 【胸が大きい女性にニットがオススメな理由⑦】コーデが簡単
  10. 胸が大きい女性がニットを着るデメリット
  11. 【胸が大きい女性がニットを着るデメリット①】太って見える
  12. 【胸が大きい女性がニットを着るデメリット②】変な男が
  13. 【胸が大きい女性がニットを着るデメリット③】視線を浴びる
  14. 【胸が大きい女性がニットを着るデメリット④】同性からの目
  15. 【まとめ】胸が大きい女性のニットはしっかり考えて選ぶこと

【はじめに】胸が大きいと着る服に悩む

胸が大きい女性は着る服に悩んでしまうものです。胸が大きい人は着る服によっては、どうしても太って見えてしまったり、がっしりした体型に見えてしまったりします。できるだけ細く見える服を選びたいものですので、胸が大きい女性は服装選びにはかなり気をつけるものです。

様々な服装の中から胸が大きい女性は洋服を選ぶものですが、その中でもあまり選びたくない服装があります。それこそまさにニットなのです。

ニットを着ると胸が大きい女性の場合、全体的に大きく見えてしまいます。太っているようにも見えてしまうことになるため、やはり避けたい服装の一つでしょう。しかしニットを着たからといって、必ずしもデメリットしかないというわけではありません。

実はニットを着ることにより、胸の大きな女性は様々なメリットを得ることができます。そのため胸の大きな女性におすすめな服装といえば、ニットということにもなるのです。

■参考記事:巨乳ならではの悩みとは?

巨乳の悩みが切実!巨乳女性の辛い気持ち19選

胸が大きい女性にニットがオススメな理由

胸が大きい女性の服装としてはニットがおすすめなのですが、なぜニットがおすすめなのかということはわからないでしょう。そこでここからは、胸の大きな女性にニットがおすすめな理由を紹介していきたいと思います。

ニットがおすすめな理由を知ることができれば、ニットを着ることでどのようなメリットを得られるかということがわかるため、胸の大きな女性も、ニットを服装のパターンの一つとして取り入れることができるでしょう。だからこそ、しっかりとその理由を知っておくべきなのです。

ニットがおすすめの理由には様々な理由がありますが、胸の大きな女性がニットの服を着れば、このメリットを全て得ることができます。それだけでもかなりお得なことなので、あまりニットの服を着ることがないという人は、しっかりと読んでおいてください。

ではさっそく、胸が大きい女性にニットがおすすめな理由を紹介していきましょう。

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由①】モテる

胸が大きい女性にニットがおすすめな理由としては、モテるという理由があります。

胸が大きい女性がニットを着ると、胸元がかなり強調されるものです。胸元が強調されれば、胸のラインがかなり目立つことになるでしょう。そのような目立つ胸のラインを男性が見てしまえば、それだけでその女性のことが気になってしまいます。

やはり男性は女性の体をかなり見ているものです。特に胸元や胸元のラインは、その中身を想像させるということもあるため、男性が大好きなポイントでもあります。だからこそ、胸元のラインを目立つ女性はモテるようになるのです。

これまで男性と縁がなかった女性でも、胸元のラインを目立つようにすることで、すぐに彼氏ができるようになるかもしれません。もちろん、絶対にそうだというわけではありませんが、胸元のラインが目立つというのは、モテるためにかなり大切な要素ですので、一つの武器として使うことでモテるようになります。

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由②】清楚

胸が大きい女性にニットがおすすめな理由としては、清楚に見えるからという理由もあります。

胸が大きい女性の場合、どうしても胸があき、露出が多くなってしまうことも多いです。また、どのような服を着ても胸元が強調され、胸のラインが出てしまうため、清楚とは真逆の印象を男性に持たれてしまうこともあります。

しかしニットであれば、シンプルな上に、露骨に胸を目立つようにした服装というわけではありません。そのため、確かに男性は目立つ胸元を見るのですが、それと同時に清楚さというものも感じます。

目立つ胸元で男性を魅了できる上に、清楚さも感じさせることができるということであれば、胸の大きな女性にとってニットは最強の武器ということにもなるでしょう。胸元が目立つことで、はしたないと思われてしまうかもしれないと思う人もいると思いますが、そのようなことはないため、胸元が目立つニットはおすすめなのです。

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由③】ドキドキ

胸が大きい女性にニットがおすすめ理由としては、ドキドキさせることができるから、というものもあります。

胸元が目立つニットを着ていれば、男性としてはどうしてもその目立つ胸元に視線が行ってしまいます。しかし男性の中には、目立つ胸元のラインを露骨に見てしまっては失礼、という考えもあるでしょう。そのため、できるだけその胸元のラインを見ないように努力します。

タイトなニットで強調された胸元を見ないように意識している状態を、強調された胸元を意識していることと同じです。つまり男性は、タイトなニットで強調された胸を、ずっと意識し、ドキドキしているということになるのです。

このような時に感じるドキドキは、恋をしている時のドキドキにも似ています。その結果、男性は恋をしていると勘違いすることになり、アプローチを受けやすくなるのです。

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由④】ラインが出る

胸が大きい女性に、胸が強調されるタイトなニットがおすすめな理由は、ラインが出るから、という理由もあります。

これは胸のラインという意味でもありますが、タイトなニットであれば体のラインも出るものですので、そういう意味でもあります。胸の大きな女性はニットを着ると太って見えることもあるのですが、体のラインがわかるほどのタイトなニットを着れば、逆に細く見えるものです。

体のラインがしっかりわかるということであれば、それだけ洋服が体に密着しているということです。さらに膨張色を避ければ、もっとキレイなラインが出て、美しく見えるものでしょう。

もちろんこのようにラインを出すためには、それなりにタイトなニットを着なければなりません。それだけタイトなニットを着れば、より胸も強調されるため、胸の大きな女性は恥ずかしい部分もあるでしょう。しかしそれにより痩せて見える服装をすることができるため、胸の大きな女性にはおすすめなのです。

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由⑤】胸が大きく

胸が大きい女性に胸が強調されるタイトなニットがおすすめなのは、胸が大きく見えるからという理由もあります。

胸が強調され、ラインが出れば、当然のように胸は大きく見えるものです。胸の形がそのまま見えることになるため、洋服に隠されている状態よりは、胸が際立ち、大きく見えるようになります。

胸が大きく見えるということは、胸が大きい女性はもちろん、胸が小さい女性にもタイトなニットはおすすめです。胸をできるだけ大きく見せたいと普段から思っている人は、タイトなニットを着れば、胸を大きく見せることができるということですので、タイトなニットは胸の大きな女性にだけおすすめできるものというわけでもないのです。

胸を大きく見せることができれば、男性からもモテるようになりますし、何よりコンプレックスを隠すことができます。今回はコンプレックスを隠すために、あえて見せるということなのですが、これにより胸を大きく見せることができるため、胸が大きい人にも小さい人にも、タイトなニットはおすすめです。

■参考記事:貧乳の女性の悩みとは?

貧乳の悩みまとめ!悩みを解決する方法解説!

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由⑥】温かい

胸が大きい女性にニットがおすすめな理由としては、温かいという理由もあります。

胸を大きく見せることもできるタイトなニットですが、その見栄えよりも、単純なニットの機能という部分にもメリットがあります。ニットは冬場でも体温を逃がさないため、しっかりと体を温めてくれるのです。

胸が大きく見えたりというような、ファッションの部分に目が行きがちですが、ニットは冬場に着ると本当に温かく、寒い思いをすることも少なくなります。

温かい上に、胸が大きく見えたりというようなセクシーさも出せるようになるファッションこそがニットだということです。胸でセクシーさを出すためには、ある程度、薄着をするというのが定番です。しかしニットであれば、寒くなくセクシーにもなれるため、胸が大きく、強調させたい女子にはおすすめなのです。

【胸が大きい女性にニットがオススメな理由⑦】コーデが簡単

胸が大きい女性にニットがおすすめな理由としては、コーデが簡単という理由もあります。

胸が強調されるニットですが、基本的にはシンプルなデザインのものが多いものです。シンプルだからこそ、胸が強調されやすいということもあるのですが、そのおかげで、どんなアウターにも簡単にあわせられるものです。

また、ニットには様々な種類があり、胸があまり強調されないニットもあれば、胸があき、上から見たらそのまま中身が見えてしまいそうな、さらにセクシーにできるニットも存在します。胸のあきを利用すれば、さらに男性を魅了できるようにもなるでしょう。

胸のあきがあるニットから、胸が目立たないニットまで、様々な種類と、そもそもの合わせやすさもあるため、ニットであればコーデにそれほど悩むことはありません。あまりセンスがない人でも、恥ずかしくない格好ができるため、様々な人にニットはおすすめなのです。

胸が大きい女性がニットを着るデメリット

胸が大きい女性にニットがおすすめな理由を紹介してきましたが、ニットは何もメリットしかないということはありません。そのためここからは、ニットを着るデメリットを紹介していきたいと思います。

胸のあきがあるニットなど、様々なニットがあるものですが、ニットを着れば良いことしかないということはありません。そのため、ニットをおすすめしてきたのですが、このようなデメリット部分もしっかりと見て、ニットを着るかどうかを決める必要があります。

ニットを着るデメリットには様々なデメリットがありますが、胸のあきがないニットや、逆に胸のあきがあるニットを着ることで、そのデメリットはなくなるという場合もあります。必ずしも全てのニットに存在するデメリットというわけではないため、そこは勘違いしないようにしましょう。

ではさっそく、胸が大きい女性がニットを着るデメリットを紹介していきたいと思います。

【胸が大きい女性がニットを着るデメリット①】太って見える

胸が大きい女性がニットを着るデメリットとしては、太って見えてしまうというデメリットがあります。

体のラインが見えるほどのタイトなニットを着れば、体も細く見えるものですが、中途半端に胸は強調され、胴体の部分は緩いニットを着てしまうと、どうしても太って見えてしまうものです。

胸が大きいことで、胴体部分とニットの間に、空洞ができてしまうため、その部分にも肉があるように見えてしまうからです。

太って見えるのが嫌な人は、やはり胴体部分もタイトなニットを着たほうが良いです。ニット選びには充分に注意しましょう。

【胸が大きい女性がニットを着るデメリット②】変な男が

胸が大きい女性が、胸にあきのあるニットを着ると、変な男が近寄ってくるというデメリットもあります。

胸にあきがあるようなニットは、男性からすればかなり刺激的です。男性の中にはその胸のあきを、誘っていると勘違いしてしまう人もいるでしょう。

こうなってしまうと、その胸のあきによって、体目当ての男性を誘惑してしまうことになります。胸のあきはあくまでファッションであったり、素敵な男性のためなのですが、このような余計なフェロモンは、目的以外の男性も呼び寄せてしまうのです。

もしもこのようなことが嫌なのであれば、胸のあきがないニットを着たほうが良いです。胸のあきがなくても、胸が強調されれば、それなりにセクシーさを出すことができるため、胸のあきがないニットを着るようにしましょう。

【胸が大きい女性がニットを着るデメリット③】視線を浴びる

胸が大きい女性にニットを着るデメリットとしては、視線を浴びてしまうというものもあります。

ニットを着るとどうしても胸が強調されることになってしまうものです。そして男性は女性の胸が大好きですので、道端で通りすがる男性から、多くの視線を感じることになります。

そのような状態を心地良いと感じる人もいると思いますが、不快に感じる人もいるでしょう。途端にニットを着ていることが恥ずかしくなったりすることもあります。

そのため、男性の視線が集まってしまい、恥ずかしい思いをするのが嫌だという人は、ニットを着るのを諦めたほうが良いです。

【胸が大きい女性がニットを着るデメリット④】同性からの目

胸が大きい女性がニットを着るデメリットとしては、同性から良い目で見られないというものもあります。

胸が大きい女性がニットを着るということは、明らかに男性の目を意識していると女性は感じてしまいます。そう思っていなかったとしても、同性の目は厳しいため、あざといと思われてしまうことがあるのです。

そうなると、同性の友達からあまり良くない目で見られたり、陰口を言われてしまう可能性があるでしょう。

もしも同性の目が気になってしまうということであれば、あまり胸が強調されないニットを着るようにしましょう。それであれば同性の女性から、あざといと思われることもなくなります。

【まとめ】胸が大きい女性のニットはしっかり考えて選ぶこと

胸が大きい女性にニットがおすすめな理由を紹介してきましたが、胸が大きい女性がニットを着ると、良いこともあれば悪いこともあるものです。その両者を天秤にかけて、どっちを取るかという問題ですので、自分が大事にしているものを考え、しっかり選ぶようにしましょう。

もっとニットに関する情報を知りたいアナタへ!

ネイビーニットコーデ50選!秋冬から春まで使えるおしゃれな配色は?
赤ニットコーデ特集!【レディース編】秋冬から春まで使える!
茶色ニットコーデ25選!おしゃれなスタイルまとめ【2018年冬】
ピンクニットコーデ11選!春夏秋冬別の大人可愛い着こなし!

関連するまとめ

ふくろうクジラ
ふくろうクジラ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ