リュックの洗濯方法!洗濯機と手洗いはどっちがいいの?注意点は?

リュックをどのように洗濯してよいかわからず、悩んでいる人も多いでしょう。普通に洗濯機で洗ってよいのか、手洗いすれば良いのか迷ってしまうものです。そこで今回は、リュックの洗濯の方法を紹介していきます。リュックを持っている人はしっかり読んでおきましょう。

リュックの洗濯方法!洗濯機と手洗いはどっちがいいの?注意点は?のイメージ

目次

  1. 【はじめに】リュックを洗濯したい
  2. リュックを洗濯!洗濯機で洗う方法は?
  3. 【リュックを洗濯!洗濯機①】準備と確認
  4. 【リュックを洗濯!洗濯機②】洗濯する
  5. 【リュックを洗濯!洗濯機③】脱水と乾燥
  6. リュックを洗濯!手洗いの方法は?
  7. 【リュックを洗濯!手洗い①】準備と確認
  8. 【リュックを洗濯!手洗い②】洗う
  9. 【リュックを洗濯!手洗い③】乾燥
  10. 【まとめ】リュックを洗濯する際には注意して

【はじめに】リュックを洗濯したい

おしゃれのために、リュックをたくさん持っているという人も多いでしょう。リュックはおしゃれだけでなく、荷物をたくさん入れることができるため、学生などにも人気です。日々の暮らしの中では欠かせないという人もいるのではないでしょうか。

毎日の暮らしの中でリュックを使用していると、一つ困ってしまうことがあります。一度くらいであればそのようなことはありませんが、暮らしの中で毎日使っているとなると、リュックは汚れてきてしまうのです。汚いリュックを人前で使うわけにはいかないため、しっかり洗濯しなければなりません。

リュックを日々の暮らしの中で使うということであれば、やはりどうしても暮らしの中で当たり前につく汚れというものが出てきてしまいます。また、重いこともあり、背中にたくさんの汗をかき、それが原因でリュックが臭くなってしまうこともあるものです。

暮らしの中で便利に使うことができるリュックですが、しっかりと洗わなければ恥ずかしい思いをしてしまいます。しかしリュックを洗う場合、洗濯機で洗っても良いものなのでしょうか。手洗いするべきなのでしょうか。どちらの方法が正解なのか、そして洗う方法を紹介していきたいと思います。

■参考記事:ぬいぐるみやキャップの洗濯方法も気になる?

ぬいぐるみの洗い方!洗濯機と手洗いのどっちがいいの?
キャップの洗い方は?帽子が型崩れしない洗濯方法を教えます!

リュックを洗濯!洗濯機で洗う方法は?

リュックを洗濯する方法には、洗濯機で洗う方法と手洗いで洗う方法の2種類があります。そのため、それぞれの洗い方を紹介していきましょう。まずは、洗濯機で洗う方法からです。

毎日の暮らしの中で、手洗いをするというのはなかなか面倒なものです。洗濯機で洗えば簡単にリュックを洗うことができるため、できるだけ楽にリュックを洗いたいという人には、洗濯機で洗うということがおすすめとなってきます。

多くのリュックは、洗濯機で洗濯できるように作られています。ただ、だからといって雑に洗うと、型崩れとししまったり、破損してしまったりするため、注意しながらしっかり洗うようにしましょう。

ではさっそく、毎日の暮らしの中で使うリュックを洗濯機で洗濯する方法を紹介していきたいと思います。

【リュックを洗濯!洗濯機①】準備と確認

リュックを洗濯機で洗濯する際には、まず準備と確認をするということが大切です。

リュックを洗濯機で洗濯する前に、まずはそのリュックが洗濯機で洗濯できるリュックであるかどうか確認しましょう。洗濯絵表示を確認し、水洗いできるということであれば、洗濯機で洗濯することができます。ナイロンやポリエステルということであれば、ほぼ大丈夫です。

ただ、革のリュックはもちろん、取れやすい部品がついていたり、細かい加工がされており、洗濯したら危なそうだなと思ったら、やめておいたほうが良いです。革などは諦め、取れやすい部品がついているということであれば手洗いするようにしましょう。

確認が終わったら、リュックの中身はもちろん、取り外すことができる部品を全て外してください。意外とこれを忘れてしまう人がいるため、外せるものはとりあえず外しておきましょう。

【リュックを洗濯!洗濯機②】洗濯する

リュックを洗濯機で洗濯する方法として、次は実際に洗濯機で洗濯していくことになります。
洗濯機でリュックを洗濯する際には、必ずネットにいれて洗濯するようにしてください。リュックがすっぽり入るサイズのネットを用意しましょう。

リュックをネットに入れたら、手洗いコースで中性洗剤を使って洗ってください。こうすることで、極力、リュックにかかる負荷を減らすことができます。

【リュックを洗濯!洗濯機③】脱水と乾燥

リュックを洗濯機で洗う方法として、一番大事なのがここです。脱水と乾燥の仕方が、普通の洗濯の仕方とは異なるため、しっかり読んでおきましょう。

リュックを手洗いコースで洗濯しているはずですが、脱水に関しては、洗濯機で行わないようにしましょう。そのため、手動コースで脱水前になったら、リュックを取り出してください。脱水を洗濯機で行うと、リュックが破損してしまうことがあるため、必ず守りましょう。

洗濯機からリュックを取り出したら、バスタオルなどを使って水を吸収してください。水が吸収されている部分は押し出して、水気をできるだけ吸収するようにしましょう。壊してしまったり、型崩れさせてしまわないように注意しながら行ってください。

水気をしっかりとったら、乾かしていきましょう。肩にかける部分を、物干し竿に通せば、簡単にひっかけることができます。しっかり乾燥させたら洗濯機でリュックを洗う方法は終わりです。

リュックを洗濯!手洗いの方法は?

リュックを洗濯機で洗う方法を紹介してきましたが、洗濯機で洗うと、型崩れしてしまうリスクはどうしても出てきてしまいますし、洗濯機で洗えないリュックも多いものです。そこでここからは、リュックを手洗いで洗濯する方法を紹介していきたいと思います。

リュックは大きいものですし、しっかり形がついているものですので、洗濯機で洗うと、型崩れしてしまうことがあります。脱水をしないように注意していても、そのようなことが起きてしまうこともあるものです。

それを考えれば、リュックは洗濯機で洗わず、しっかり手洗いで洗ったほうが安全に洗えるということです。高価なリュックもあると思いますので、大事なものほど、手洗いで洗うようにしましょう。

ではさっそく、リュックを手洗いで洗濯する方法を紹介していきたいと思います。

【リュックを洗濯!手洗い①】準備と確認

リュックを手洗いで洗う際に最初にするのは、やはり準備と確認です。

リュックには手洗いできるものもあれば、手洗いできないものもあります。手洗いであれば、どのようなリュックでも洗濯できるというわけではないのです。手洗いできないものといえば、革でできたリュックがその代表として挙げられるでしょう。このようなものは、自宅で洗うことは諦め、クリーニングに出すようにしてください。それが一番確実です。

リュックが手洗いできるかどうか確認する方法は先ほどと同じです。水洗いOKの表記があれば、手洗いできるようになります。そして手洗いであれば、水洗いOKの表記はあるけど、壊れてしまうそうなリュックや、型崩れしてしまいそうなリュックも洗うことができます。ただ、100%大丈夫というわけでもないため、心配な人はやはりクリーニングに出してください。

そして確認が終わったら、ここも先ほどと同じように、取り付けられている部品などを外していきましょう。外せるものはとにかく外していってください。洗濯が終わったら、また取り付けなければならないため、外すときは取り付け方を忘れないように、メモや写真を撮るというような対策をしておくのも良い方法です。

【リュックを洗濯!手洗い②】洗う

リュックを手洗いで洗う方法として、次は手洗いしていくという方法になります。

まず最初はリュックがすっぽり入る容器などに、水を溜めていきましょう。しっかり汚れを落としたいという人は、ぬるいお湯を使ったほうが汚れがとれるため、そのようなものもおすすめです。そして水かお湯が溜まったら、そこに中性洗剤をいれて、しっかりまぜてください。

中性洗剤が入った水ができたら、その中にリュックを入れていきましょう。そしてリュックを水の中に押し込んでいくようにして、しっかり押し洗いをしていってください。あまり雑にやると、手洗いでも型崩れしてしまう可能性があるため、丁寧に行うようにしましょう。

それが終わったら、水を入れかえて、押し洗いする形で、洗剤を洗い流していきましょう。何度かすすぎを行うことになるのですが、押し洗いをしても水の色が変わらなくなったら終了の合図です。これで洗う工程は終わりとなります。

【リュックを洗濯!手洗い③】乾燥

リュックを手洗いで洗う方法として、最後は乾燥となります。
リュックのすすぎが終わったら、脱水は先ほどと同じように、バスタオルなどを使って行うようにしてください。バスタオルに水分を吸収させるようにして水気を切り、リュックに水分がたくさん吸収されていたら、バスタオルごと押すような形で、水気を切っていくのです。

それが終わったら、後は外に干すだけです。物干し竿にかけて乾燥させ、しっかり水気がなくなったら、リュックの手洗いは完了となります。

【まとめ】リュックを洗濯する際には注意して

リュックを洗濯する方法について紹介してきましたが、リュックを洗濯する際には、様々注意しておかなければならないことがありました。これらは全て、大切なリュックを守るために必要なことですので、必ずこれを守り、洗濯をしてリュックをキレイにするようにしましょう。

もっとリュックに関する情報を知りたいアナタへ!

お菓子リュックの作り方!1000円以内で作れちゃう!材料は?
しまむらのリュックが大人気!プチプラでもおしゃれで可愛い!
GUのリュックが大人気!プチプラでシンプルなのにおしゃれ!
無印良品のリュックが人気!アレンジや口コミを紹介します!

関連するまとめ

wasezaimu
wasezaimu

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ