【ドライブデートガイド】彼と1日中楽しめる!会話や服装・気遣い

【ドライブデートガイド】彼と1日中楽しめる!会話や服装・気遣い

ドライブデートは男女がより距離を縮めるチャンス。一方で相手が間近に見える分、幻滅されるのは避けたいものです。どんな服でどんな話題を振ったらいいか、ドキドキしながら迷いますよね。ドライブデートで彼と1日中楽しむためのポイントを総まとめしました!

記事の目次

  1. 1. ドライブデート、1日中楽しめるか不安…
  2. 2.付き合う前のドライブデート、どうして誘ってくるの?
  3. 3.【女子必見】助手席で彼を支えるデキル彼女の11の秘訣
  4. 4.【男性必見】彼女を退屈させないデキル彼氏の11の秘訣
  5. 5.沈黙は避けたい…盛り上がるドライブデート中の会話ネタ5つ
  6. 6.ドライブデートの服装に困る女子必見!彼もドキドキのコーデって?
  7. 7.鞄に忍ばせておきたい!ドライブデートで役立つ持ち物は?
  8. 8.成功率が上がりやすい!キスや告白のベストタイミング
  9. 9.【要注意!】ドライブデートでやってしまいがちなNG行動
  10. 10.彼と行きたい!関東・関西の外さないドライブデートスポット
  11. 11. ドキドキがとまらない!夜の東京を駆け抜けるドライブデートスポット
  12. 12.普段のデートよりお互い気を遣うことを忘れずに!

ずっと車で熟睡していた、なんてことのないように眠気覚ましグッズを。ドリンクでもいいですし、ミントの刺激が強いガムや飴も効果的です。彼の分もあると「気が利く」と喜ばれますよ。

小銭

高速の料金所や自動販売機や駐車場、神社のお賽銭などでとっさに小銭が必要になることも。いざという時にお札しかないとドライブデートでは困ります。いつものお財布とは別でも構わないので、ひと通り小銭を用意しておきましょう。

ブランケット

運転している彼は暑いけれど、空調が効きすぎていて助手席は寒い、なんて場合も。温度を自分にばかり合わせてはいられないので、ブランケットがあると便利。急な冷え込みにも対処できます。

雨具

ドライブ先で急な雨が!その時に備えて折りたたみ傘やレインコートがあると便利です。特に山の天気は変わりやすいですね。レインコートは100均でも買えるので彼の分もあるとベストです。

成功率が上がりやすい!キスや告白のベストタイミング

ドライブデートのムードを利用して告白したいという人、初のキスをしたいという人も多いはず。ドライブデートらからこそのチャンスを存分に活かすポイントやベストタイミングを探ります!

景色や音楽など雰囲気が作れた瞬間がベスト!

絶景や夜景を見ている時など、ロマンチックな雰囲気を作れた瞬間が、告白やキスに最適です。人が多いと気が散ってしまったり告白の言葉を聞き逃すこともあるので、静かな場所で。音楽は歌詞が雰囲気を邪魔しない、洋楽がベストです。

関連記事:ドライブデートでキス、最適なタイミングは?

ドライブデートでキスすべきタイミングTOP7!これで成功! | Lovely[ラブリー]のイメージ
ドライブデートでキスすべきタイミングTOP7!これで成功! | Lovely[ラブリー]
ドライブデートと言えば、目的地に行く楽しみもありながら男性も女性も二人きりの車内にドキドキしますよね。もしかしてキスのタイミングもあるのかな。そんなドライブデートでのキスのタイミングで成功するシチュエーションや注意すべきことを検証します。ドキドキしたい人必見!

付き合っていないと帰り際はタイミングを逃しやすいかも

告白やキスは帰り際にしよう、と意気込んでいる方も多いかもしれませんが、あまりおすすめできません。何だかんだで帰り際のキスはタイミングを逃しやすいです。

帰り際の告白は、答えを課題として持ち帰らせてしまう形になり、Yesを引き出しづらくなります。デートのヤマ場で景色や音楽などでしっかり雰囲気を作った上での告白がおすすめです。

関連記事:告白のタイミング、成功率が高いのは?

告白のタイミングで成功率が高いのはいつ?【社会人・学生必見】 | Lovely[ラブリー]のイメージ
告白のタイミングで成功率が高いのはいつ?【社会人・学生必見】 | Lovely[ラブリー]
誰だって告白しようと思ったことは一度はあるはず。 告白するって勇気がいるものです。でも告白するからにはハッピーな結果になってほしいですよね。 そのためには告白のタイミングが大事!どんな告白のタイミングが良いのか迫っていきましょう♡

【要注意!】ドライブデートでやってしまいがちなNG行動

次のページ

彼と行きたい!関東・関西の外さないドライブデートスポット

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely