美人とは?可愛いとの違いって?どうすれば美人になる?

美人とは。 見た目美人とか性格美人とかいろんな〇〇美人がありますよね。 でも、そもそも美人とは? 可愛いではダメなの?など、考えれば考えるほど?になります。 そして、どうすれば美人になれるのか、ひとつずつ細かく紹介していきます。

美人とは?可愛いとの違いって?どうすれば美人になる?のイメージ

目次

  1. そもそも美人とは何か
  2. 【美人とは?】見た目が美人
  3. 【美人とは?】心が美人
  4. 【美人とは?】雰囲気が美人
  5. 【美人とは?】冷たく見られる【可愛いとの違い】
  6. 【美人とは?】近寄りがたい【可愛いとの違い】
  7. 【どうすれば美人になる?】見た目みがき
  8. 【美人とは?】心みがき【どうすれば美人になる?】
  9. 【美人とは?】背筋を伸ばして【どうすれば美人になる?】
  10. 【美人とは?】自分に自信を持つ【どうすれば美人になる?】
  11. 【美人とは?】言葉に気をつける【どうすれば美人になる?】
  12. 【美人とは?可愛いとの違いは?どうすれば?】まとめ

そもそも美人とは何か

そもそも美人とは!?

美人の定義はふたつあると思います。

ひとつが、「そもそもが美人」、もうひとつが「みんなの中で美人」です。まず、それぞれをちょっとだけ詳しく紹介します。

そもそもが美人って?

ひとつめの美人とは、見た目からオーラから何から何まで美人。
例えば、美人に出逢い、その日から何日もその美人のことを忘れられないなんてことありませんでしたか?

どうしてこの人が普通にココにいるんだろう?芸能界やもっと違う世界にいてもおかしくないのに、という感覚で、こちらから何か気軽に話しかけてはいけないような感じさえしてしまいます。

美人の特徴や条件とか可愛いとかモテる女子とか、そういったものが良い意味で全く関係なく、全てを超越してしている女性が、真の美人だと思います。
ある意味、人間離れしている感じですね。

みんなの中で美人って?

そしてもうひとつの美人とは、多くの女性が集まったとき誰がいちばん顔が綺麗とか可愛いとか、様々な条件から順位をつけられた結果、上位に立った人が「美人」とされる美人です。
「モテる女子」も美人の位置付けのひとつに当たります。

仕方なく誰かを「美人」に仕立てあげているのではなく、人が集まれば、どうしても順位を付けてしまいたくなりますよね。

男性目線からみて、女性の集団があればランク付けをしているのです。女性も逆に男性をランク付けするのと同じですよね。

そもそも美人じゃないから…って諦めるのは早い!

そもそもが美人とは持って生まれた才能みたいなものです。
スポーツに長けているとか勉強に長けているとか、そういった分野と同じだと考えてほしいです。
なので、「そもそもが美人」は目指すのが難しいと思います。

…と、冒頭から、じゃあ美人にはなれないんですか!?
と思いますよね。

そんなことないです!!

誰もが「そもそもが美人」の要素を持っています!
「みんなの中で美人」は頑張ればなれます。

スポーツや勉強の才能を努力でカバーする、という方法と一緒です!
そう考えて、【美人とは?可愛いとの違いって?どうすれば美人になる?】を展開していきます。

【美人とは?】見た目が美人

美人とは?って、聞かれると大体の人が「見た目が美人」と答えると思います。

見た目とは顔やスタイルやファッションも全て含めて、美人ということです。
見た目が美人の人の特徴は、基本、シンプルなメイクやヘア、シンプルなファッションをしていることが多いです。
まつげエクステや、華美なネイルなどをしていないことも特徴的です。

Simple is best!とは、こういうことを言うのですね!

【美人とは?】心が美人

美人な人は、だいたい心が美人です。

心が美人というのは、女神様のような心を持っているとかそういったわけではないですが、
ほとんどの美人があまりネガティブを吐かないです。
というよりも、美人は口数が少ない人が多いです。あまり自分からペラペラと喋りません。

よく喋る人ほどネガティブな事を言いませんか?

逆に、心が美人でない"見た目だけ美人"は、その人との付き合いが深くなればなるほど、化けの皮が剥がれます!
ネガティブな言葉を言ったり、誰かを攻撃したり、といった発言が出てくるのも、"見た目だけ美人"の特徴です。

【美人とは?】雰囲気が美人

こんな女性いませんか?
顔が美人や、可愛いとか、みんなとそんなに違いはないのに、どうしてあの人は美人なんだろう?

雰囲気が美人という女性は、オーラそのものが美人という人です。
その人を取り巻く空気が美人とか、色っぽいとか、所作が綺麗とか、何となく気になってしまう存在です。

雰囲気が美人は、モテる女子の条件にもなります。
でも、雰囲気美人はモテる女子を目指してそうなったわけではないので、まずは憧れの女優さんやモデルさんの雰囲気を真似てみるのも良いでしょう!

また、ふだんの所作を見直してみるのも良いと思います。(例:食事マナーや、公共交通機関でのマナーなど)

因みに、「和風美人」も雰囲気美人のひとつですよね。
和服を着るだけで、美人に見えてしまう、和服マジック!夏にはぜひ駆使してみたい方法です。



■関連記事:雰囲気美人の特徴を詳しく知りたい方はコチラもチェックしてみてください

雰囲気美人の15の特徴!美人オーラを出し雰囲気美人になる方法

【美人とは?】冷たく見られる【可愛いとの違い】

可愛い女性は、相手が気分良くなるツボを知っているので、そこを刺激するような喋り方や雰囲気や目線を自然と演出できる人です。

美人はそもそもの存在が「美人」なので、そういった演出ができない人が多いです。

例えば、"可愛い"と"美人"を色で表すと、可愛いはピンクなどの暖色系・美人はブルーなどの寒色系、と言ったイメージです。
暖色系は温かいイメージを呼びますが、寒色系は冷たいイメージを呼びます。

なので、可愛いと美人の違いは、ほわっとした温かいイメージがキリッとした冷たいイメージかの違いです。
ただ、美人だからといって常に冷たく感じられてしまうわけではないです。

【美人とは?】近寄りがたい【可愛いとの違い】

美人の特徴として、近寄りがたいところがどうしても出てきます。
男性からしたら、「可愛い」の方が近寄りやすいですし、親密な関係にもなりやすいです。

モテる女子になりたいのであれば、「可愛い」を目指した方が良いのかもしれません。

意外と「美人」は、孤立することもあります。また、恋愛がへたくそなこともあります。



■関連記事:可愛い人の特徴を詳しく見てみたい方はコチラもチェックしてみてください

可愛い人の特徴とは?男から見た可愛い女性の条件11個公開!

【どうすれば美人になる?】見た目みがき

いよいよここから、美人の条件をクリアするための具体的な方法を紹介したいと思います。

まず何といっても、美人の条件は見た目です。
見た目をみがくことを何が何でも最初にしてください!!

どうしてかというと、人は見た目がいちばん大事だからです。
特に、これから出会う人に美人だなと印象付けられたい方は、見た目が本当に重要になっていきます。

見た目みがきの方法として、

メイクを見直す
体型を見直す
ファッションを見直す

などがあります。

メイクは華美にならないよう、体型も気になる方はダイエットを試みてください。
ファッションもどちらかといえば、モノトーンや色をたくさん使わないシンプルな方が良いです。

美人だなと思う女優さんやモデルさんを真似すると良いと思います。


■美人メイクを詳しく知りたい方はコチラもチェックしてみてください。

美人メイクはナチュラルが基本?コツをおさえよう!【女性必見】

【美人とは?】心みがき【どうすれば美人になる?】

美人はそもそもあまり喋りません。

でも、たまに喋ることばが汚かったり、ネガティブな内容だと本末転倒ですよね。

少ないことばの中に、美人が垣間見れるよう心を磨くことも大切です。

心を磨く方法として、本を読んで想像力を磨いたり、映画などを見て涙を流すのも良いでしょう。

特におすすめの方法としては、後者の涙を流す方法です!

何かに感動して泣くのは、デトックスにもなりますし、心が豊かにもなります。
忙しい毎日かと思いますが、ぜひ何かに感動して涙する時間を確保してみませんか。

【美人とは?】背筋を伸ばして【どうすれば美人になる?】

美人の特徴として、「顔」がまず挙げられますが、姿勢が良い人が多いのも事実です。

猫背の人は男女問わず、自信がなさそうに見えますし、品が無くも見えてしまいます。

背筋をピンと伸ばし、顎を引き、腹筋に力を入れるようなイメージで立っているだけで、綺麗に見えます。

背筋をピンと伸ばす姿勢を癖付けると、自分に自信が付き、美人になれるスピードも上がるような気がします。
ダイエットにもなりますよ!

【美人とは?】自分に自信を持つ【どうすれば美人になる?】

自分に自信のない美人はいません!!

というのも、美人は、声に出しては言いませんが、自分が美人だということを認識しているからです。
自信があるんですよね。

いきなり、自分が美人だと自信を持つのは難しいです。
まずは自分に自信を持つことから始めてみてください。

ちなみに、どんな美人も何も努力なしで自信があるわけではありません。
どんな美人でも、美人でいることをキープするために様々な努力をしています。

自分に自信を持つために、何から始めれば良いか、考えてみるのも良いですよね。
前述の"背筋をピンと伸ばす"も、自信を持つ方法のひとつになるので、参考にしてみてください。

【美人とは?】言葉に気をつける【どうすれば美人になる?】

いきなりですが、言葉って魂が宿っているんです。
言霊(ことだま)って言い、言葉のひとつひとつに魂が宿っています。

例えば、ネガティブな言葉ばかり言う人で綺麗な人いますか?
いないですよね。

ポジティブな発言は自然と明るい印象であったり周りに人が集まってきます。
言葉ひとつで、その人の顔つきさえ変えてしまいます。

良い言葉を遣う人は良い顔に、悪い言葉を遣う人は顔が歪んでいきます。

美人の条件として、まず見た目が大事といいましたが、言葉もその次に大事なので、ぜひ言葉に気を付けてみてください。

【美人とは?可愛いとの違いは?どうすれば?】まとめ

いかがでしたでしょうか。

「美人」になる条件は「モテる女子」になる条件とまた違っています。
まずどちらになりたいか?を改めて考えてみるのも良いでしょう!

但し、美人イコールモテる女子とも限りません。
美人は、友人・男性・仕事・プライベート全て充実しているように見えますが、案外そうでなく、実は苦労している人が多いです。
それは、見た目が良いが故、周りが謙遜してしまう点もあるみたいです。

男性だけをターゲットに注目を浴びたいのであれば、モテる女子を目指した方が楽かもしれません。
男性・女性すべての人に注目を浴びたいのであれば、美人を目指すようにしてみてください!

最後に…美人とは?

人間を超越した何かを持っている、一種の才能です。

誰でも、その才能を持ってます!ぜひ、開花させましょう。

もっと美人でモテたいアナタはこちらもチェック

美人になりたい人必見!美人になる方法17選!顔・外見の特徴とは?
モテる女子の特徴13選!確かにこれはモテる!【納得】
美人メイクはナチュラルが基本?コツをおさえよう!【女性必見】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ