恋煩いの症状とは?恋わずらいの治し方5選!【悩める男女必見】

恋煩いと言えば、不治の病ですよね。心の病気と言えなくもない辛い症状が恋煩いにはつきものです。恋わずらいの意味、あなたはどんな風に受け取っていますか?恋わずらいの意味や症状について、さらには恋煩いの治し方についても調べてみようと思います。

恋煩いの症状とは?恋わずらいの治し方5選!【悩める男女必見】のイメージ

目次

  1. 恋わずらいって・・・思ったよりも辛いものなんです
  2. 恋わずらいを意味する症状について
  3. 【恋煩いを意味する症状】1.食欲がなくなる
  4. 【恋煩いを意味する症状】2.眠れないようになる
  5. 【恋煩いを意味する症状】3.感情の起伏が激しい
  6. 【恋煩いを意味する症状】4.どこかうつろな感じ
  7. 【恋煩いを意味する症状】5.涙もろくなる
  8. 【恋煩いを意味する症状】6.思案にふけることが多い
  9. 【恋煩いを意味する症状】7.ため息が多くなる
  10. 恋わずらいの治し方について
  11. 【恋煩いの治し方】1.一人でいる時間を減らす
  12. 【恋煩いの治し方】2.恋愛小説や映画をたっぷり楽しむ
  13. 【恋煩いの治し方】3.恋愛に前向きになる
  14. 【恋煩いの治し方】4.自分磨きに精を出す
  15. 【恋煩いの治し方】5.感受性を高めて芸術的センスを磨く
  16. 【まとめ】恋わずらいは中毒性がある?!

恋わずらいって・・・思ったよりも辛いものなんです

恋わずらい…、正直、辛いです。

なんとなく言葉の響きは、甘く切ないものがありますが、実際はけっこう辛い症状に悩まされるものなんですよね。

不治の病!? 恋わずらい

恋わずらいは、恋煩いと書きます。

人を好きになり過ぎて、病気のような症状が表れている状態ということですね。

恋煩いは、「不治の病」とも言われていて、現代の医学では手の打ちようがない病気とも言えるそうです。

恋煩いの治し方はあるのでしょうか?

治し方が無かったとしても、せめて辛い恋煩いの症状だけでも緩和する方法を見つけたいですね。

love.inさんの投稿
21480587 1622921974398599 2097275291331198976 n

恋わずらいを意味する症状について

恋煩いの治し方を模索する前に、恋煩いを意味する症状について調べてみたいと思います。

こんな症状が現れると、それは「恋煩い」かもしれないと思える行動や症状をまとめてみました。

「恋煩い」の自覚症状がある人も、ない人も、「恋煩い」を意味する症状がでていないか、あらためてチェックしてみてくださいね。

love.inさんの投稿
21576972 130467847581350 137566183288209408 n

【恋煩いを意味する症状】1.食欲がなくなる

恋煩いを意味する症状の一つとして、「食欲がなくなる」ことがあげられます。

好きな男性のことを思うと、どうにも食べ物が喉を通らなくなる。

あるいは食欲はあるのに、いざ食べようとするとなぜか食べたくなくなったり。これってけっこう辛い症状ですよね。

食欲は人間の生理的欲求のひとつですから、この欲求がなくなると、とても「生きている」実感が湧かない状態になる可能性がでてきます。

食欲がない症状が続くと、本格的に病気になってしまう恐れがでてきますので、恋煩いの治し方や緩和の仕方を手に入れるべきでしょう。

女性よりも男性の方が、「恋煩い」にかかると食欲がなくなるイメージがあるのですが、みなさんはどうでしょうか?

ivery_infoさんの投稿
20225457 1952603141622465 4792216593528520704 n

【恋煩いを意味する症状】2.眠れないようになる

恋煩いを意味する症状のもう一つの症状が、「眠れない」ようになるということ。

食欲がなくなるのと同じぐらい、「恋煩い」の症状として認知されているのではないでしょうか?

これも人間の基本的な三大欲求の一つですから、「眠れない」という症状は本当に辛いものがありますね。

眠いのに、神経が高ぶって眠れない。

寝たいのに、色々と思い悩んでしまい、結果、眠れない夜が続いてしまう。

これでは、放っておくと間違いなく心だけでなく体も病気になってしまうでしょうね。

早急に、恋煩いの治し方を見つける必要があるでしょう。

love.inさんの投稿
21576459 115585802467583 571642460422275072 n

【恋煩いを意味する症状】3.感情の起伏が激しい

恋煩いを意味する症状に、「感情の起伏が激しい」と感じるものがあります。

テンションが異常に高くてノリノリの様子だったのが一変し、気分は急降下して最悪のテンションになってしまうことも。

恋煩い中の脳内は、ある種の麻薬を投与されたのと同じ状態になるのだそうですよ。

好きな男性のことを思うだけで世界で一番幸せな気分になれたり、目が合ったのに話ができなかったことを猛烈にショックを受けて、この世の終わりのような気分になったり…。

周囲からみると、本当に心の病にかかってしまったのではないかと心配されることもあるでしょうね。

【恋煩いを意味する症状】4.どこかうつろな感じ

恋煩いを意味する症状として、どこかうつろな感じで、なんにも手につかないような状態になることがよくありますよね。

ぼーっとしていて、気が付いたら何十分も同じ体勢のままでいることも珍しくありません。

恋煩いをしているときほど、「ポンコツ感」を漂わせている人はいないのではないでしょうか?

好きな男性を思うと、何も思考できなくなってしまったり、眠れない日が続いて日中はなんだか半分寝ているような状態で過ごしてしまうこともあるんですよね。

日常生活に支障がでることも考えられますから、本当に病気になる前に手を打ちたいところですね。

【恋煩いを意味する症状】5.涙もろくなる

感情の起伏が激しくなるのと同様に、妙に人に共感しやすくなったり、あるいは鈍感になったりしやすくなります。

以前ならなんてことなかった恋愛映画に釘付けになり、涙をポロポロ流す姿も恋煩いを意味する症状の一つに当てはまるでしょう。

自分では感情をコントロールできなくなってしまうので、涙が止まらなくなることもあるようですね。

vvvsatokovvvさんの投稿
20633736 259459647880511 106554152884109312 n

恋わずらいで愛に目覚める!?

恋煩いをすると、感受性が鋭くなり、人の感情がいつもよりも敏感に感じ取れるようになる場合があります。

今までなんともなかったシーンで、涙を思わず流してしまうことがあれば、もしかしたら「愛に目覚めた」状態である可能性がありますね。

もっと恋愛の辛い症状など知りたい人はコチラもどうぞ!

恋は辛いと感じる11の瞬間!
辛い恋からの7つの抜け出し方とは!【恋愛が辛い女子必見!】

【恋煩いを意味する症状】6.思案にふけることが多い

病気とまでは言えない症状ですが、恋煩いを意味する症状の一つに、「思案にふけることが多くなる」ことが考えられます。

好きな男性と一緒にいられるような空想に浸るということもあるでしょうが、恋煩いをすると、やたら物事を深く追求して考えたくなる傾向があります。

ivery_infoさんの投稿
19932289 1601649109907891 6167487494192365568 n

恋わずらいは脳内ホルモンに影響する!

それは脳内ホルモンの影響が強く、恋煩いをすると、脳の中にドーパミンが溢れるように放出される状態となり、脳内がより活性化されるようになります。

ですから、あれやこれやといつもなら考えないようなことまでも、気になってしまったり、思案の袋小路に迷い込んでしまうこともあるのでしょうね。

wataame_appleさんの投稿
20582689 232812877241349 6753963891186728960 n

【恋煩いを意味する症状】7.ため息が多くなる

恋煩いを意味する症状の一つに、「ため息が多くなる」と、いうものがあります。

ふと気が付くとまたため息をついている…。数分おきに無自覚でため息を量産している人を見かけたら、きっと恋煩いを患っている可能性が高いでしょう。

好きな男性を見かけてパッと表情が明るくなり、好きな男性が通り過ぎるまで視線を送り続けるが気が付いてもらえず、好きな男性が完全に行き過ぎてから、大きなため息が一つ…。

そして数分後、さっき見かけた好きな男性の姿を思い出してまた大きなため息を一つ…。

辛いというわけでなくても、ついため息の数が増えてしまうのは「恋煩い」の症状の可能性大ですね。

こんな調子ですから、傍から見れば「病気なんじゃ…?」と疑いたくもなりますよね。

jun_gen0908さんの投稿
17934654 1821962854791738 4543800190548574208 n

恋わずらいの治し方について

色々な恋わずらいの症状についてお伝えしてきましたが、放っておくと恋をしている気持ちが災いして、本当に辛い病気になってしまう可能性があるものもありました。

恋煩いの症状を軽んじて放置しておくと、恋愛の進展を見るよりも「うつ病」になったり、眠れない日が続いて日常に支障をもたらせる可能性もあります。

自分なりに「恋心」とうまく付き合う方法を見つけて、「恋わずらい」を軽減させる、または、「恋わずらいの治し方」を見つけた方が良さそうです。

今回は、5つの恋煩いの治し方についてまとめてみましたので、自分に合うようなものがあれば一度試してみて下さいね。

【恋煩いの治し方】1.一人でいる時間を減らす

恋煩いの治し方として、一人の時間を減らすことが有効だと思われますよ。

一人でいると恋心が募り、常に好きな男性のことばかり考えてしまうでしょうが、友達と一緒に遊んだり、家族と過ごすことによって、好きな男性のことを忘れられることはなくても、思い悩むことが減ることは確実ですよね。

気分的にリフレッシュすることができれば、恋煩いの辛い気分はかなりマシになりますから、試してみて下さいね。

恋バナに花を咲かせるのも、とても良い恋煩いの治し方になるでしょう。

【恋煩いの治し方】2.恋愛小説や映画をたっぷり楽しむ

恋わずらいに良いとされるものでよく言われるのが、自分の気持ちを言い表しいているような小説や歌、映画などに触れると、感情が共鳴してストレス発散できるということですね。

恋愛に苦しい時は、主人公が七転八倒するようなラブストーリーを見てください。

そうすることで、自分なりの恋愛観を客観的に見直すことが出来たり、自分の気持ちを代弁してもらったような気持ちになることが出来て、辛い気持ちを少し緩和することが出来ます。

特に、日頃は恋愛映画など観ない人などは、恋をして感受性が高まっているこの時期だからこそ、楽しめる映画となるでしょう。

misaki1663さんの投稿
20398395 480352232344659 5416087492652695552 n

【恋煩いの治し方】3.恋愛に前向きになる

不治の病と言われる恋煩いですが、恋愛自体に前向きになることで、マイナスイメージを少なくすることができるでしょう。

すでにカップルの人が恋煩いをしているケースならば、男性のことを愛してやまない気持ちをそのまま伝えることもいいでしょう。

恋愛をしている影響で、非常に増えた脳内ホルモンを落ち着かせるために、恋人同士で肌を寄せ合う機会を設けることも、恋煩いの症状を和らげる効果があります。

スキンシップには、セロトニンをたくさん分泌させる役割があります。

セロトニンは、恋煩いの症状を引き起こしている、ドーパミンやノルアドレナリンの作用をコントロールして不安感を和らげ、心を落ち着けさせる作用があるのです。

恋心をこじらせないで真っすぐ相手に接することで、恋煩いの辛い症状を和らげ、眠れない日々から脱出することができるでしょう。

【恋煩いの治し方】4.自分磨きに精を出す

まだ独り身の状態で、恋煩いの辛い症状がある人のケースでは、やはり自分磨きに精を出すことが一番の恋煩いの治し方になるかもしれません。

恋煩いの症状は、食欲がでない、物思いにふける、眠れない、などがあるわけですが、良い意味として置き換えると、人の三大欲求の内の二つ、食欲と睡眠に煩わされずに済むということにもなります。

さらに、物事に没頭する傾向もでてくるので、何かを始めるにはもってこいの時期でもあるでしょう。

恋煩いを忘れようと始めた趣味にハマり、気づけば好きな男性と同じ土俵に立っていた、なんてこともあるかもしれません。

本来、恋は人を綺麗させたり、元気がでる作用のあるものですから、正規の状態にもどしてあげることで、自分にとって良い効果をもたらせる可能性もありますよね。

ivery_infoさんの投稿
20393834 253485228489523 8004751499852775424 n

【恋煩いの治し方】5.感受性を高めて芸術的センスを磨く

そもそも恋煩いをしている時期は、感受性が高まっている時でもあり、文学や音楽、芸術などに目を向けるチャンスでもあります。

恋をするまでは、忙しさにかまけて美しいものや自然に触れ合うことを忘れていたとしたら、この機会にいつもとは違う自分に出会ってみるのはいかがでしょうか?

相手を思う詩を作ってみたり、メロディーを作曲してみたり、好きな男性の似顔絵を描いてみるのもいいかもしれません。

辛い恋煩いの症状をバネに、芸術的センスを磨いてみるのも、結果的に恋煩いの良い治し方になりそうですね。

ginmaku_kanwaさんの投稿
18722573 526978754357330 1620905852758130688 n

恋愛の辛さを克服したい人はコチラもどうぞ!

恋愛が辛い瞬間・理由11選!辛い恋の抜け出し方は?
片思いが辛い!好きな男性を考えて苦しい時の対処法15選

【まとめ】恋わずらいは中毒性がある?!

恋煩いを意味する症状や、恋煩いの治し方について、まとめてみましたがいかがでしたか?

「こんなに辛い思いをするならもう恋なんてしない!」と、そう心に決めても、恋は突然にやってくるものですよね。

自分の気持ちに蓋をすることはできずに、また苦しむとわかっていても恋をしてしまうのが男女というものです。

恋煩いの症状をもたらせる脳内物質には中毒性があるんですって。

恋をしている間は、脳は酔っぱらっているような感覚なのかもしれませんね。

ivery_infoさんの投稿
20478835 1405038649564535 9109695569768480768 n

脳は一度受けた快楽を絶対に忘れることはないんだそうです。

「恋は麻薬」とはよく言ったもので、辛い気持ちの中にある快楽があるのを知っているからこそ、人はどんなにつらい恋煩いをしても、失恋をしても、また新しい恋に落ちることができるのでしょう。

あなたも恋煩いを恐れずに、新しい恋のチャンスを手に入れてみませんか?

恋わずらいが楽になる?男女の恋愛観を知りたい人はコチラもどうぞ!

シャイボーイな男性の特徴や恋愛行動!付き合うにはどうする?
恋愛観の男女の違い9選!違いを乗り越えて上手に付き合うには?
男性心理・恋愛観がよくわかる!男の本音13選!【女性必見】

関連するまとめ

onemusan
onemusan

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ