2回目のデートを成功させる9個のコツ!これで絶対うまくいく!

初デート、最初から意気投合すればいいけれど、緊張したり初デートだからこそのハプニングがあったりと、うまくいかない場合もよくある話。実は一番大切なのは初デートよりも2回目のデート。誘い方からデート間隔まで、重要な2回目のデートを成功させる極意を教えちゃいます。

2回目のデートを成功させる9個のコツ!これで絶対うまくいく!のイメージ

目次

  1. 【2回目デートの極意】2回目デートはどうする?
  2. 【2回目デートの極意】初デートは面接だと心得る
  3. 【2回目デートの極意】初デートでの話題
  4. 【2回目デートの極意】スキンシップのレベル
  5. 【2回目デートの極意】2回目デートを成功させる方法
  6. 【2回目デートの極意】①初デートで次の約束
  7. 【2回目デートの極意】②初デートの夜にLINE
  8. 【2回目デートの極意】③2回目デートまでにLINE
  9. 【2回目デートの極意】④2回目デートは2週間以内に
  10. 【2回目デートの極意】⑤デートの服装
  11. 【2回目デートの極意】⑥初デートと違う事を
  12. 【2回目デートの極意】⑦会話のキャッチボール
  13. 【2回目デートの極意】⑧女性を意識する!
  14. 【2回目デートの極意】⑨脈ありをほのめかす
  15. 【2回目デートの極意】2回目デートで決まる
  16. 【2回目デートの極意】デートは最高3回目まで
  17. 【2回目デートの極意】初デートから少しステップアップ
  18. 【2回目デートの極意】気遣いを忘れない
  19. 【2回目デートの極意】3回目のデートを取り付ける
  20. 【2回目デートの極意】実は2回目が一番大切!

【2回目デートの極意】2回目デートはどうする?

初デートを終えて、2回目デート。
初デートが無難に終わったら、2回目デートはちょっと気が楽!なんて思っていませんか?
いろいろデータを見てみるとスタンダードな進み方は3~4回目のデートで告白...というパターンが多いみたいです。
だからって、2回目をおろそかにしてしまってはいけません。

初デートの次の2回目デートは見過ごされがち。
でも、実は2回目のデートですべてが決まるといっても過言ではないのです。
2回目のデートを成功させるかどうかで告白されるかが決まるとなれば、一番気を抜けないデートです。
そこで今回は2回目デートを成功させる方法を紐解いていきます。
読み終わったころにはあなたもデートの達人に!?

【2回目デートの極意】初デートは面接だと心得る

まず、初デートが大切なことは誰にだってわかることです。
初デートは肝心かなめの一回目ですからね。
でも、初デートでピンと来る人もいれば、当然そうでない人もいます。
初デートってその人の素が見えずに終了することもあるし、緊張していると話題が出てこなかったり、場所のチョイスを間違えてしまったりと結構いろいろと小さな失敗をしてしまうもの。

当然相手もそんな事は分かっています。
お互い学生時代の初恋でもない限り、デートの一つや二つこなしたこともあるでしょう。
だからこそ、初デートの失敗には意外に寛容なのです。
うまく話題を膨らませられなくても、話題に行き詰まっちゃって変な沈黙が流れても「緊張しているのかな?」
と思えばこちらだって間隔をあけずにもう1回くらい会ってから判断しようと思うもの。

そう、この
「もう一回くらい」というのが肝心。
初デートはまずお互いの事を探る作業です。
初デートで相手のすべてがわかるなんて誰も思っていないので、軽い面接のようなものだと思えばOK。

「これだけはムリ!」というポイントがなければ次へ進めます。
デートに誘い、または誘われたんだから書類審査は通って最初の面接といった具合です。
初デートまでに会社の同僚だったり、学校の友達だったりするなら、いきなり仲良くなることもあるでしょうし、初デートで告白ってこともあります。
でも、あまり知らないままでの初デートはあくまで面接。
無難に始まって無難に終わることがほとんどです。

だから会話のテンポや、服装、空気感で絶対にムリ!と思わなければ大丈夫。
肝心なのは、2回目のデートなのです。

【2回目デートの極意】初デートでの話題

初デートが面接なら、初デートでの話題は表面的なものが多いです。
例えば合コンで意気投合して、初デートに挑んでも、合コンの時みたいな団体のノリはないから
「改めてはじめまして...」って感じもありますよね。

初デートはお互いの事を知る作業。
それでも話題は案外表面的なことが多いものです。

例えば
「お休みの日って何してるの?」
「仕事ってどんなことしてるの?」
「お休みっていつ?」

ほらね、面接です。
こちらも初デートで相手に聞くことってだいたい当たりさわりのないことですよね。

実際に口下手な人は初デートでどんな話題で話していいか緊張して考えられなかったり、うまくしゃべれなかったという人も少なくありません。
その先を見るためにもう一度会ってみようかと思うのです。

【2回目デートの極意】スキンシップのレベル

初デートでどのくらいスキンシップをとったのか。
それも2回目デートの判断基準になります。
初デートで何もスキンシップを取らなかったのなら、2回目では少し彼の腕など、ボディタッチを心がけましょう。
初デートでボディタッチをして相手に違和感がないようなら(喜んでいるようなら)、2回目では少しレベルアップ。
2回目デートのスキンシップは初デートを基準にすこーしだけ多く持つ。
これが基本です。

男性側も同じで、初デートで例えば手をつなぐまで行ったのに、2回目にはつないでこなかったら、彼が女性に対する興味を失っている可能性が...
初デートと2回目のデートのスキンシップの加減で彼からの反応を確かめることもできます。

【2回目デートの極意】2回目デートを成功させる方法

それでは無事初デートを終えた女性のために、2回目デートを成功させる方法を教えます。
初デートで失敗しても、2回目デートで取り戻せる!

でも2回目デートで失敗したらあとはないかもしれません。

そして2回目デートの出来次第でその後告白されるか、またはただの友達以上恋人未満のままキープ女になってしまうかが決まります。

2回目デート成功のカギは初デートから始まっています。
これからお伝えする2回目デートを成功させる方法を、是非実践してみてくださいね。

【2回目デートの極意】①初デートで次の約束

2回目デートで成功するには、まず2回目デートを取り付けないといけませんよね。
もし男性側から

「次いつ会える?」

なんて言葉がなければ、こちらから誘ってもOK。
なるべく1回目のデートで帰るまでに次のデートの約束を取り付けましょう。
女性側から誘うのが嫌なら、2回目デートを「ほのめかす」誘い方でも大丈夫。

シャイな男性の中には誘い方に困って2回目デートの約束を取れずに帰る人もいます。
また、女性側から何らかのアクションやほのめかしもないと誘えない、誘い方が分からないという男性もいます。

誘い方が分からないという男性はおそらく、初デート中、女性の気持ちに自信がない人でしょう。
女性側が好意を持っていることをデート中に出していれば、2回目の誘い方云々以前にもう2回目の話になっています。

初デートだからといってマナーばかり気にしていると他人行儀な会話になりがちですから、男性側から2回目のデートを引き出すためにも、マナーは気にしつつ、好意を持っている事もしっかりとアピールしましょう。

【2回目デートの極意】②初デートの夜にLINE

2回目デートを成功させるには、初デートの夜に間隔をあけず彼にLINEしましょう。

簡単なお礼LINEでオッケー。

「今日は楽しかった、ありがとう。次も楽しみにしています」

こんな簡単なLINEで十分です。
大切なことは、間隔を開けず、初デートの夜にLINEを送るという事。
初デートで2回目のデートを取り付けたとしても、帰ってから何も音沙汰がなければなんとなく男性側も拍子抜けしてしまうし、間隔があけばどうでもよくなることだってあります!
また、初デートの後のLINEは帰った後にまた「今日デートした彼女」を思い出す作業を手伝う事にもなります。

当日中にしっかりアピール、これ基本です。

一つLINEの注意としては、いくら男性の事が好きでも長文LINEをしない事。
基本的にLINEで長文を送る女性は「重い」という印象がつきまといます。
また、夜で次の日仕事があるでしょうから、嬉しいからといって何度もLINEを送るのはNG。
ちゃんと彼が休めるように「おやすみなさい」で早々にLINEの会話をシメましょう。

phrendlyさんの投稿
20180646 123198131629794 533326357094989824 n

【2回目デートの極意】③2回目デートまでにLINE

2回目デートをいつ設定したのかにもよりますが、2回目デートまでに彼がデートした女性の事を考える時間が多ければ多いほど良いにこしたことはありません。
よって2回目デートまで間隔があいてLINEや電話が一切ないというのはよくない...

かといって男性側からの来ないLINEを待つのもよくありません。
2回目デートを取り付けているのなら、こちら側から積極的に連絡をとっても大丈夫です。
でも、覚えておきたいのは

「男性はあくまで追うのが本能」

だという事。
あまり女性側がバンバンLINEを送ると最終的に「重い女」というレッテルを貼られ相手にされなくなるのでここは適度な回数、適度な量のLINEを見極める必要があります。
つまり

「毎日のLINEはしない」
「相手のLINEの長さより長いものは送らない」
「必ず返信がいるような質問型LINEはしない」

これが基本です。

linuschkaloveさんの投稿
19761421 232674607259840 1723625244092006400 n

もう2回目デートは決まっているのですから、焦る必要はありません。
余裕をもってどっしり構えるくらいがちょうどいい。
でも、間隔を開けると、それはそれで2回目デートまでの盛り上がりを作れません。
だから適度な量。
男性にちょっと女性の事を思い出してもらう量がちょうどよいのです。

基準としては男性と同じ量のLINE、もしくは若干少なめ。
LINEする目的は2回目デートで会う前に女性の事を考える時間を持ってもらうため。
だからちょっとしたきっかけを作る程度で良いのです。
あくまで女性は追われる側を意識して。

phrendlyさんの投稿
20347109 117518185555593 7414158548503887872 n

【2回目デートの極意】④2回目デートは2週間以内に

2回目デートはお互い仕事で忙しくても、なんとか2週間以上間隔をあけないようにしましょう。
それ以上間隔があいてしまうと、たとえ初デートで好印象を残したとしても、その好印象がだんだんと薄れてきてしまいます。
男性側にあなたの印象がしっかりと焼き付いている間に会う。
これが基本中の基本です。

週末に初デートをしたとすれば、間隔を開けず次の週末までに会いたいところ。
でも、お互い仕事をしていればスケジュールが合わないことももちろんあるでしょう。
それでも2週間以上はあけないようにしたいですね。
なかなか時間がとれないのであれば、仕事帰りにちょっと食事だけでも、一杯お酒に付き合うくらいでもOK。
とにかく2週間以上はデートの間隔をあけないようにしてください。

ncisandncislafanさんの投稿
20214420 2019928151572667 2367929398587293696 n

【2回目デートの極意】⑤デートの服装

2回目デートの服装。
服装も迷うところですよね。

毎回デートとなるとどんな服装でいこうかが一番の悩みどころです。

服装は初デートと同じ感じにするべき?
服装は初デートとガラッと変えて違う魅力をアピールするべき?

2回目デートの服装の提案は「初デートと同じ路線の服装」です。

急にガラッと服装が変わるのもちょっと男性側としてはびっくりしてしまいます。

「こんな服装もするんだ」
と新鮮な気分になるのはマンネリ化する手前くらいがちょうどいい。
毎回服装がコロコロ変わると

「お金のかかる女」
「自分を分かってない女」

なんて勘違いされてしまいます。
服装は同じ路線の違う服。
さりげなさ重視で行きましょう。

beeb_selectさんの投稿
20589690 1054100684720752 6378163620110401536 n

■関連記事:デートの服装について知りたい方はこちらもチェック!

デートに着る服はこれ!男ウケするカジュアルな女性コーデとは?
男ウケがいい服・ファッション17選まとめ!デートはこれで決まり!

【2回目デートの極意】⑥初デートと違う事を

2回目デートはどんな場所に行きますか?
場所選びも誘い方や服装選びと同じくらい大切ですよね。
2回目デートは初デートで見られなかった男性の顔を見たいもの。
それは男性側としても同じです。

例えば1回目のデート場所にカフェランチを選んだのなら、2回目デートの場所はディナー。
1回目のデート場所がディナーだったなら、2回目デートの場所は公園などお昼に会える場所。
そんな感じで場所と時間を真逆にしてみましょう。

ディナーと公園デートなら場所も雰囲気も全然違うので彼の違う一面も見れますし、会話の流れも全く違う方向に行くことが多いので、お互いをもっとよく知る2回目に最適です。
また、この方法だと、服装選びに困っている人も、全然違う場所と言うことで、場所の観点から服装選びができることも。
全く違うデート場所をセレクトしないと!と気張るのは大変ですが、少し違う雰囲気を心がける事が成功のカギです。

jackylau.clさんの投稿
19761516 1870321683287318 4735634943479119872 n

【2回目デートの極意】⑦会話のキャッチボール

2回目デートは会話をもっと掘り下げましょう。
初デートはだいたい当たり障りのない話をして終わることも多々ありますよね?
お互いに様子見なところが否めません。
でも2回目はもっと会話を楽しみましょう。

でも注意したいことが一つ!
いくら彼の事をもっと知りたい!と思っていても、質問攻めはNG!
会話はキャッチボール。
一方的であってはいけませんし、2回目デートは尋問する場所ではありません。
会話には一定のテンポと間隔が大切です。

相手の話題を広げるテクがあると最高です。
相手の話題を広げるテクは意外に簡単。
そんなのムリ!と思っている人でも大丈夫、だって相槌が上手ければいいのですから。

モテる女の「さしすせそ」とはよく言ったもので、あれは話題を広げる聞き上手なテクニックです。
つまりは聞き上手。
会話の間隔に、「さすがですね」「すごい」などを連発して相手の会話を促せばいいのです。
男性は自分がすごいところを女性にアピールしたいもの。
だから質問ばかり浴びせるよりも、

「へぇ!」「そうなんですか?」「知らなかった!」

と間隔に上手に相槌をいれるだけであとは勝手に相手が話題を膨らませてくれて、変な会話の間隔もあかなくなるし、男性もいい気分で話すことができるし一石二鳥。
2回目デートは会話のテンポを意識して、聞き役に回りましょう。

fanfan_faecherlieblingさんの投稿
20065290 104182510252362 6462234774546153472 n

【2回目デートの極意】⑧女性を意識する!

初デートでもそうですが、2回目デートも自分が女性だという事はしっかりと意識しましょう。
自分が女性だと意識せずに

「私性格がサバサバしてるからさー」

なんて思ってる女性を男性が女性だと認識するはずがありません。
ぶりっ子をしろという話ではありません。
いつもより少しだけ可愛く。

友達のようにサバサバと話の出来る女性とご飯を一緒に食べていると、友達のような感覚に陥りがちです。
自分も女性だと意識して行動することで、男性もあなたを女性だと意識することができるのです。
くれぐれも足を広げて座ったり、ガハガハ笑ったりしないように。

suicidal.when_hungryさんの投稿
20184638 1718355275125334 4569448781757546496 n

【2回目デートの極意】⑨脈ありをほのめかす

いくら素敵な場所で楽しい話題を楽しめても、女性側に脈あり態度が全然見られないと男性側はだんだん冷めていきます。
それでは男性から告白されるなんて夢のまた夢。
ガードが堅い女性にありがちなミスですが、

「2回目デートでそんなにベタベタできない」
「2回目で甘えたりするのはだらしない」

なんて考える女性がいます。
でも、ずっときちんとされていると男性側は息苦しくなってしまうかも。
それにスキがない女性は脈あり、脈なしを判断しにくいもの。
男性はある程度「脈があるかな?」と思う女性をどんどん好きになる傾向があります。
「攻めたらオチル!」それくらいの感じがあると告白したくなるようです。

だから、2回目デートでは少し脈ありなところをほのめかす態度をとりましょう。

簡単なことです。
「相手の目を少し長めに見つめる」
「ずっとニコニコしている」
「ボディタッチを少し多めにする」
「思わせぶりなことを言う...割には本心を見せない」

これで男性を簡単に翻弄することができるのです。

kwaii.chanさんの投稿
12063129 501376563378725 1421895901 n

【2回目デートの極意】2回目デートで決まる

告白につながるデートは2回目です。
2回目のデートが成功すれば、告白につながるデートに進むことができます。
初デートでは選ばなかった場所をデート場所にチョイスし、話題も少し掘り下げて、クオリティの高いデートを目指しましょう。

クオリティというのは、デート費用が高いという意味ではありません。
お金のかからないデートも工夫次第。
でも、話題や場所を考え、相手にこの人ともっと一緒にいたいなと思わせることができるクオリティの高い会話や時間を過ごせる。
そんな2回目デートを目指しましょう。

2回目まではチャンスあり

初デートでは緊張して喋れない、どんな話題を持ってくればいいのか分からないという男性も女性もいます。
だから初デートでの失敗はOK。
許容範囲です。

でも、2回目のデートで会話ができなければ告白の可能性は低くなってきます。
2回目デートのチャンスをものにしてくださいね。

【2回目デートの極意】デートは最高3回目まで

告白につなげるためにはデートは最高3回目までと心得ましょう。
もちろんなかなか告白してくれない人も中にはいますが、だいたい3回目までで付き合いたいか、付き合いたくないかはわかるものです。
誘い方が分からないというのももうありません。
そのため2回目デートが一番の頑張りどころ。

男性も告白するべきか、もう会わないべきか考えるのが2回目デート。
男性に告白しやすい環境を作りたいのなら、女性側から好意が見える行動を心がけることが大切です。

3回目でアクションがなければ脈なし

逆に3回目以降も告白などのアクションがなく、ズルズルと何回もデートをするパターンがあります。
これは危険なサイン。
告白とまではいかなくても、いい雰囲気になる、手を繋ぐ...
など、何らかのアクションが相手からなければ、脈なしと考えて、もう会わない判断をすることも一つの方法だと思います。

なぜなら、告白のないままズルズルと付き合う...これは「キープ用としてデートしている」サインかもしれません。
告白して付き合うほどでもないけど、今彼女いないし、とりあえず...
そんな軽い気持ち。
付き合う気はないけど、「キープしとこうかな」などと打算的な考えをする男性だっているのです。

男性から何らかのアクションがないのなら、脈なしだと思って諦めるか、自分から告白するか、腹をくくる方が良いかもしれません。

【2回目デートの極意】初デートから少しステップアップ

2回目デートの基本は、初デートから少しステップアップする事です。
話題も少しパーソナルなこと。
そして、ボディタッチも少しだけ増やしましょう。

ポイントは少しだけ増やすという事。

やっぱり初デートより少しだけ親密になるとデートを重ねている感じが出ますよね。
いつ会っても同じ。
そんな印象だけは避けたいものです。

dyitengさんの投稿
16583872 388722348149811 8272082281674309632 n

【2回目デートの極意】気遣いを忘れない

2回目デートで告白につながるかどうかが決まることが多いのは確か。
2回目デートでも女性からされて嬉しい気遣いというものがあるようです。
これは何回目のデートでもそうですが、

「ありがとう」
「今日のデート楽しかった」

などの感謝の言葉は必ず伝えましょう。

また、初デートの時におごってもらったから「コーヒーくらいおごらせてね」なんて言う気づかいを見せられる女性に男性はぐっときます。

気遣いができる女性には男性も心惹かれるのです。

ascensionwineestateさんの投稿
20226130 154575758428546 69781789652025344 n

【2回目デートの極意】3回目のデートを取り付ける

2回目デートで3回目のデートも取り付けましょう。
誘い方が分からなくても大丈夫。

2回目デートは初デートよりも楽しく会話ができているはず。
それなら誘い方...というよりも会話の流れで男性を誘ってみましょう。
例えば
「好きな休日の過ごし方」
を話しているとき、「休みの日はDVDをよく見るよ」「映画好きだけど最近忙しくてなかなか行けないんだけどね」なんて話題になったらすかさず

「じゃあ次は一緒に映画を見よう」

そんな提案で良いのです。
会話の流れでとっても自然ですよね。
男性もこんな誘い方ならドキッとするはず。

そして男性の意見として、女性からの誘い方で、

「今度は○○に行きたいな」
「○○に一緒に行かない?」

という風に行きたいところを言ってくれる誘い方だと嬉しいそうです。
やはり毎回デート場所を決めるのは大変な作業。
それが嫌でデートしたくないという男性だっています。
男性の行きたいところに連れて行ってもらうのではなく、こちらも誘い方次第で主導権を握ることだってできます。

誘うのは実は男性からでも女性からでも大丈夫。
男性に誘ってほしいのなら、「○○に行きたいな」と言う風にアピールする誘い方もありますよ。

jessica_tendayiさんの投稿
19624950 116342975651348 7161614115016802304 n

【2回目デートの極意】実は2回目が一番大切!

いかがでしたか?
初デートの失敗はアリでも、2回目に失敗すると次のデートはありません。
誘い方云々というよりも、2回目デートの内容が大きくかかわってくるでしょう。

実は一番大切な2回目デートをしっかりと成功に導くために、初デートから間隔を開けずに2回目デートをつなげましょう。
そして脈ありな思わせぶり態度を見せる事。
ここが肝心です。

素敵な恋愛ができますように。

さらにデート成功の秘訣を知りたいあなたへ!

【友達以上恋人未満】デートで関係を進展させる方法徹底解説!
食事デート成功のコツ!おすすめのお店・振る舞いなど!
女性から誘ったデートで成功するためのコツ5つ【必見】
付き合う前のデートの成功法9選!場所・回数・頻度の理想は?

関連するまとめ

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

新着一覧

最近公開されたまとめ