好きな人と会話でおすすめの話題7選!会話が続かない人必見!

好きな人と会話をするのはドキドキしますよね。2人きりの場合は、何を話したらいいのか悩んでいるうちに、どんどん沈黙の時間が長くなる。そんなあなたのために、好きな人を会話でおすすめの話題を厳選してご紹介します。会話のテクニックもまとめてあるので参考にしてください。

好きな人と会話でおすすめの話題7選!会話が続かない人必見!のイメージ

目次

  1. 1好きな人と会話を楽しみたい!
  2. 2好きな人と会話でおすすめの話題①はまっているもの
  3. 3好きな人と会話でおすすめの話題②共通の話題
  4. 4好きな人と会話でおすすめの話題③学生時代ネタ
  5. 5好きな人と会話でおすすめの話題④自分の失敗の話
  6. 6好きな人と会話でおすすめの話題⑤休みの日は何をしているか
  7. 7好きな人と会話でおすすめの話題⑥仕事の話
  8. 8好きな人と会話でおすすめの話題⑦相談事
  9. 9好きな人と会話でこれはNG①ゴシップや悪口
  10. 10好きな人と会話でこれはNG②ファッション
  11. 11好きな人と会話でこれはNG③過去の自慢
  12. 12好きな人と会話でこれはNG④お金の話
  13. 13好きな人と会話でこれはNG⑤笑えない辛い話
  14. 14好きな人と会話のテクニック!
  15. 15好きな人と会話でおすすめの話題!まとめ

好きな人と会話を楽しみたい!

好きな人と会話をするチャンスがあったのに、何を話していいかわからずに、結局ニコニコしていただけでバイバイに、なんて寂しい思い出がある人もいるかもしれませんね。
好きな人とだから会話を楽しみたいのに、好きな人に嫌われるようなことを言ったりしないかとヒヤヒヤして、結局会話を楽しめないという人は多いようです。

中には自分は話すことが苦手だからと、彼氏から話しかけてくるのを待っている女性もいるそうです。
「話し上手は聞き上手」と言われるように、必ずしも話題が豊富な人が話し上手なわけではありません。
ポイントは、相手が話しやすい話題をふれるかどうかにあります。
相手が話しやすい話題をふることができれば、相手が話してくれるのを、あなたは聞いているだけで会話が成立するのです。
今回は好きな人と会話を楽しめるおすすめの話題を厳選してご紹介していきます。
ポイントは、聞き上手になるということをお忘れなく。

■参考記事:LINEやメールで話題が途切れないようにするには?

LINE・メールの会話を好きな人とする時のコツ5選!途切れない!

好きな人と会話でおすすめの話題①はまっているもの

好きな人との会話でおすすめの話題は、彼氏がはまっているものが何かを聞くことです。
もしもお付き合いをしていてしばらく経っている場合であれば、今は何にはまっているのかを聞いてみてください。
自分の好きなことなので、相手は話しやすいですよね。
もしかしたら彼氏がはまっているものが、女性にはわからない男のロマン系のものかもしれませんが、そこは頑張って彼氏の話を聞いてあげてください。

男性はおしゃべりではない、無口だと思っている人もいるかもしれませんが、女性と同じくらい良く話す人が多いのです。
特に少人数でいる場合は、よく話してくれる傾向にあります。
もしもあなたと彼氏が2人きりであるなら、彼氏との会話は弾むはずです。
男性にはまっているものを聞いたとき、自分のわからないものだとすぐにうわの空になってしまう人もいるようですが、できるかぎりその内容を知ろうと努力をしてください。
「〇〇ってなんですか?」など、質問を入れながら話を聞いていくと、自然と会話が長く続きますよ。

好きな人と会話でおすすめの話題②共通の話題

彼氏との共通の話題も、好きな人との会話をする良い話題です。
例えば共通の知人や、学校、仕事のこと、趣味のこと、なんでも構いません。
話した時に、あなたも彼氏も「ああ、あのことね」と認識できる内容の話題を振ってみましょう。
共通の知人のことであれば、「〇〇さんはいつも、あんなにご飯を食べるんですか?」なんて話でも盛り上がりそうですよね。
お互いに犬を飼っているのであれば、散歩のことやドッグカフェのことなどでも話をすることができそうです。

男性も女性も、お互いに共通点があると何だか親近感がわきますよね。
そういう意味でも、共通の話題をネタにするというのは大切なことです。
どうしても彼氏との共通の話題が見つからない時には、使っているスマホやパソコンなどにまで目を向けてみましょう。
iPhoneなのかandroidなのか、ともかく同じものを探していってもいいですね。
「スマホはiPhoneですか?」と聞くだけでも1つの話題になります。
わからないことはどんどん質問をしていくと、会話はどんどん見つかっていきます。

好きな人と会話でおすすめの話題③学生時代ネタ

男性は、昔の話をすることも大好きです。
ですから好きな人との会話には、学生時代のネタもおすすめの話題です。
もしもあなたと彼氏が同世代であるなら、給食の話のネタでもとても盛り上がります。
「給食の揚げパン好きでしたか?」なんて話で、2時間以上盛り上がることもあるかもしれません。
給食には地域によってメニューが違うので、あなたと彼氏の住んでいた地域が違ったら、聞いたことのないような面白いメニューも聞けるかもしれません。

学生時代の武勇伝なども聞いてあげると、男性はたくさん話してくれるかもしれません。
男性が武勇伝を話している時には、否定しないで聞いてあげることが女性の優しさです。
男性のほうから自虐的な話し方をしているのであれば別ですが、「俺ってスゴイだろう」と話しているのに、バカにしたような返しをしてしまうと、せっかく盛り上がっていた会話が、あっという間に盛り下がってしまいます。
彼氏がどんな風に会話をしているのかも、しっかりとチェックをしながら聞くようにしましょう。

好きな人と会話でおすすめの話題④自分の失敗の話

相手に何を聞いたらいいのかわからなくなってしまったら、とりあえずは自分の失敗の話をネタにしてみましょう。
大きな失敗でも、小さな失敗でも構いませんが、人が死んでいないネタであること、誰かが大けがをしていないネタであることが条件です。
好きな人に「そんな失敗したの?」と笑ってもらえるようなネタの話題にしましょう。

あなたの失敗の話をきいて、男性のほうからも「実はこんな失敗をしたことがあるんだ」と話してくれるかもしれませんし、会話が終わってしまいそうだったら、あなたから「〇〇くんは、こんな失敗はない?」なんて話をふってもいいと思います。
人は1つや2つ失敗をしているものですから、話題は尽きないと思います。
「〇〇くんがそんな失敗するなんて信じられない!」なんて言いながら女性が興味深く聞いてあげることで、男性は気持ちよく話すことができるはずです。

好きな人と会話でおすすめの話題⑤休みの日は何をしているか

好きな人との会話でおすすめの話題は、お休みの日には何をしているのかを聞いてしまうことです。
すでにお付き合いをしている相手だと、この話題をふっても全く盛り上がりませんが、まだお付き合いをしていない男性に聞くのは、話題をふれる上に、彼女がいるかどうかも探ることができて一石二鳥です。
男性の趣味なんかも知ることができますよね。
プライベートな部分なので、男性が話すのをためらったら、すっと違う話題に変えるようにしましょう。
「たいてい、溜まった洗濯をして掃除して、みたいなかんじかな」なんて話してくれたら嬉しいですね。

「映画とか観ないんですか?」と当たり障りのない質問を入れていくと、会話は自然に続きます。
よく観るテレビの番組を聞いてみたり、料理は手作りするのか聞いてみたりと、聞けることは多そうですね。
相手のことを聞くだけではなく、「私はあんまり料理とかしないんですけど、〇〇くんは料理をするんですか?」というように、自分の情報も伝えながら相手に質問をしていくと、嫌味なく答えてくれると思います。

好きな人と会話でおすすめの話題⑥仕事の話

好きな人が社会人である場合、仕事の話をネタにするのもおすすめの話題です。
社会人の男性の場合、女性よりも趣味が少ないという傾向にあります。
仕事以外に趣味らしいものがない、という人は男性にも女性にもいますよね。
そんな人には、仕事の話を聞いてしまっても構いません。
プライベートの時間にまで、仕事の話をしたくないのではないか、と思う人もいるかもしれませんが、仕事の時間ではないからこそ話せる、仕事の話もあるものです。

多くの場合は愚痴になると思いますが、誰も「大変ですね」と言ってくれないものですから、あなたが「大変ですね」と彼氏に言ってあげてください。
愚痴を聞いてあげることで、あなたが彼氏の癒しになれることもあります。
癒してくれる女性は、男性にモテる女性でもあります。
話題が豊富な女性である事も大切ですが、男性を癒すことのできる女性のほうが人気も高いですよ。

好きな人と会話でおすすめの話題⑦相談事

何を話しても会話が続かない、という時には相談事を好きな人にしてしまうのも、会話が続く話題のネタになります。
相談事をネタにしてはいけませんが、男性は頼られることが好きなので、「実は〇〇くんにだけ相談したいことがある」と話を切り出せば、嫌な気分にはさせないと思います。
相談内容はあまり重くならないもの、人間関係ではないものをネタに選んだほうがいいでしょう。

人間関係での相談事は、捉え方によっては相手の悪口や告げ口をすることにもなってしまいます。
相談事の例としては、資格を取ろうと思っている、など「〇〇を始めてみたいけどどうだろうか」、という内容が丁度良い相談事の内容ではないかと思います。
彼氏が持っている資格や、彼氏がやっていることであれば、なお相談事のネタとしてはいいでしょう。
自分の経験を踏まえてあなたに話すことができるので、会話も続くはずです。
また彼氏に相談した後に実際に始めた時にも、また相談をすることができます。

好きな人と会話でこれはNG①ゴシップや悪口

好きな人との会話を楽しむ中で注意をしなくてはいけないのは、ゴシップや悪口のネタです。
お互いに知り合ってから長い付き合いであれば、冗談を言っているな、とか本音ではないというのがわかるようになってくるものですが、知り合って日が浅い場合、冗談で言った悪口でも、彼氏にはマイナスのイメージを与えてしまうかもしれません。
あなたに悪気がなくても、彼氏は不快に思うこともあるでしょう。

そもそも男性は、悪口を言う女性のことを快くは思いません。
会話が続かないというか、続けたくないと思わせてしまいます。
好きな人との会話では、ゴシップや悪口のネタは避けるようにしましょう。

好きな人と会話でこれはNG②ファッション

好きな人との会話で避けたい内容には、ファッションネタもあります。
お互いの趣味がおしゃれやファッションであればいいのですが、男性のほうがあまりファッションに興味がない場合は、「これは〇〇のブランドのものですか?」と質問しても、男性も分からないから返事ができない、なんてこともあります。
場合によっては、バカにされたと不快に思われることがあるかもしれません。
これも会話が続かない原因になりますよね。

逆にあなたのファッションについて話しすぎるのも、彼氏に会話をやめさせてしまう原因になることがあります。
会話のあちこちに、有名ブランドの名前が出てくるというのも、男性にとってはひいてしまうものです。
「このあいだ、シャネルのカバンをみて、やっぱりルイ・ヴィトンかなって」なんて話をしていては、好きな人との会話は続かないですよね。
好きな人の反応をみながら、このままこの内容の話を続けてもいいのかを判断していくことも大切です。

好きな人と会話でこれはNG③過去の自慢

男性の過去の武勇伝は聞いてあげるべきですが、あなたの過去の自慢話をするのはやめましょう。
相手が嫌味に思うような過去の自慢話は、会話が続かない原因になります。
例えば東大か慶応かどちらの大学に行くか悩んだ、などの内容です。
友達から「あの子は東大も慶応も、どちらも受けられるくらい頭が良かったんだよ」という話を聞くのは問題ないのですが、それを自分から発信するのはよくありません。

ただ昔はソフトボールをしていて体力があった、というような自慢話は会話が続くタイプの自慢話になります。
相手が嫌味に思うような過去の自慢話に関しては、好きな人との会話の内容にしないようにしましょう。
これは相手が不快に思うかどうかわからない、という悩む内容であるならば、その話はしないほうがいいでしょう。

■参考記事:自分の話ばかりする男性の心理とは?

自分の話ばかりする男性心理と対処法!実は彼氏に向いてる?

好きな人と会話でこれはNG④お金の話

会話がみつからないからといって、好きな人とお金の話をするのはやめましょう。
特に好きな人の年収とか、月給とか、乗っている車や着ているスーツの値段などの話はNGです。
お金の話をリアルにする女性は、男性からひかれてしまいます。
年収や月給の話はやめたほうがいいですが、乗っている車を「高そうな車だね」とか、着ているスーツについて「そのスーツかっこいいね」という内容の話であれば問題はないでしょう。

リアルな話としては、結婚の話などをするのもあまりよくありません。
男性または女性のほうからしっかりとプロポーズをした後であれば、結婚の話をするのは問題ありませんが、まだ付き合って間もない場合、あまりにもリアルな話になりすぎてしまうと、まだ出会って間もないのにもう結婚の話?と会話が続かない原因になってしまいます。

好きな人と会話でこれはNG⑤笑えない辛い話

好きな人との会話の内容にはふさわしくないのが、笑えない辛い話です。
辛かったけど笑える話であればいいのですが、救いようがないと、彼氏も対応に困ってしまうと思います。
会話の途中で泣き出したりするような辛い話であれば、好きな人との会話の内容にするのはやめましょう。
会話が続かない原因になります。

好きな人と会話のテクニック!

好きな人との会話の内容をみつけたら、あとは会話を続けていくようにするだけです。
最初にも書きましたが、好きな人との会話を続けるポイントは、聞き上手になることです。
そのポイントをしっかりとつかんでおけば、会話が続かないということもなくなるはずです。
ここでは、好きな人と会話を続けるテクニックをご紹介させていただきます。

会話の割合が大切

好きな人との会話は、彼氏が7割、あなたが3割で話すという割合が大切です。
あなたが話し過ぎてしまうと、彼氏は聞いているだけになってしまいます。
好きな人との会話では、「私はあなたの話が聞きたい」というスタンスが大切です。
ですから会話の大半は彼氏に話してもらって、あなたは話をふっていく、質問していくというくらいが丁度いいのです。

相手の言葉をおうむ返し

好きな人との会話では、適度に相槌をいれていくことが大切です。
「あなたの話を興味深く聞いています」というスタンスも大切なのです。
例え話の内容が興味のないものであっても、質問できるものはしていきましょう。
そこで興味のない態度をしてしまえば会話が続かないのです。
どうしても質問をする内容が思いつかない時には、相手の言葉をおうむ返ししましょう。
「きのうは敦賀に行ってね」「敦賀に行ったんですか?」
「その時は、テントを張って寝たんだ」「テントで寝たんですか?」
というようなかんじに、相手の言葉を繰り返してみましょう。

話をさえぎらない

好きな人と会話が続かないという人に多いのが、相手の話をさえぎっているために会話が続かないというタイプです。
話すのが好きだから、相手の言葉にかぶせて話してしまう場合と、あまり会話をするのが得意ではないので、相手の話が終わったかどうかわからずに話し始めてしまう、という2つのタイプがあります。
どちらのタイプの人も、彼氏の話すペースがわかるまでは、相手が話し終わってから一呼吸おいてから話始めるようにするといいでしょう。
ちょっとおっとりな人だと思われてしまうかもしれませんが、そうすることで彼氏の話をさえぎらずに話を聞くことができると思います。

好きな人と会話でおすすめの話題!まとめ

今回は好きな人との会話でのおすすめの話題を厳選してご紹介してきました。
最初は緊張して、会話の内容がわからないということもあるかもしれませんが、緊張している場合には正直に「ちょっと緊張していて」と相手に伝えてしまうことも大切です。
そんなあなたを可愛いと思ってくれるかもしれませんよ。
聞き上手になって、好きな人との会話を楽しんでください。

好きな人との会話について、もっと情報を知りたいアナタに!

LINEで好きな人に嫌われない質問は?質問してこないのは脈なし?
うまく話せない原因とは?好きな人とうまく話せない人必見!
好きな人と電話したい!話題のおすすめは?【モテる女子の電話テク】
好きな人への電話!話題・内容・頻度おすすめ7選!男性ウケ抜群

関連するまとめ

鈴子
鈴子
Lovelyで主に記事を書かせていただいています。 女の子の興味があること 女の子が知りたいと思うこと どんどん書いていきたいと思っています! よろしくお願いいたします。

新着一覧

最近公開されたまとめ