田中圭出演映画一覧|公開予定作品から大ヒット映画まで総まとめ!

シリアスなドラマからラブコメまで、どんな役も見事に演じてしまう俳優の田中圭さん。ドラマや映画、CMなどでその魅力に触れてファンになった人も多いですよね!今回は俳優の田中圭さんが出演した映画について、2020年公開予定作品から話題のヒット作までご紹介致します♡

田中圭出演映画一覧|公開予定作品から大ヒット映画まで総まとめ!	のイメージ

目次

  1. 田中圭のプロフィールを紹介
  2. 最新!田中圭主演「mellow」が2020年1月公開予定!
  3. 田中圭自身も原作ファン!有川浩の人気小説を実写化した「図書館戦争」シリーズ
  4. 田中圭の出演映画一覧
  5. 田中圭の華麗なる受賞歴!
  6. これからも田中圭の演技から目が離せない!

田中圭のプロフィールを紹介

名前:田中圭
生年月日:1984年7月10日
出身地:東京都
身長:178センチ
血液型:O型
事務所:トライストーン・エンタテイメント
所属事務所:ドラマ「あなたの番です」、映画「図書館戦争」シリーズなど他多数

人気ドラマやCMなどに出演して最近なにかとテレビを賑せている俳優の田中圭さん。いままさに大ブレイク中の売れっ子俳優として名前が挙がっていますね!

田中圭さんの俳優デビューは実はとても早く中学3年生の時で、これまでに非常にたくさんのドラマや映画に出演してきました。

今回は田中圭さんの出演した映画作品について、過去の話題作から2020年公開の最新作映画まで一挙まとめてご紹介致します!

■田中圭さんについてもっと知りたい方は以下の記事もぜひどうぞ!

田中圭の妻さくらとの結婚を調査!馴れ初めや結婚式・子供は?

最新!田中圭主演「mellow」が2020年1月公開予定!

まずは田中圭さんの最新出演映画からご紹介しましょう!田中圭さんの最新出演映画は、2020年1月公開予定の「mellow」という作品になります。

「mellow」は花屋とラーメン屋を舞台に織りなす人間模様を描いた心温まるヒューマン作品で、田中圭さんは主役の花屋の店員を演じています。

田中圭自身も原作ファン!有川浩の人気小説を実写化した「図書館戦争」シリーズ

田中圭さんが出演している映画作品では、有川浩さんの人気小説を実写化した「図書館戦争」シリーズが有名ですね。

田中圭さん自身も大ファンだという図書館戦争シリーズは、2013年に映画第1作目が公開され、2015年にはドラマと映画第2作目が公開されました。

図書館戦争(2013年)

こちらが図書館戦争の劇場版の第1作目になります。本の自由を守るため、若者たちが自衛組織「図書隊」を結成して戦うというハラハラドキドキのストーリーが大人気となりました。

図書館戦争-THE LAST MISSION-(2015年)

「図書館戦争」の劇場版の第2作目になります。1作目に続く物語で戦いはさらに激化。若者たちの愛と奮闘を描いた最高傑作に仕上がっています。

田中圭の出演映画一覧

ではここからは田中圭さんが出演している映画作品を年代の新しいものから順にさかのぼってご紹介していきたいと思います。

まだ見たことがない作品がないかぜひしっかりチェックしてご覧くださいね♪

記憶にございません!(2019年)

人気監督の三谷幸喜さんが脚本を手掛けた作品です。2019年9月に公開されました。

記憶喪失の男の正体が実は総理大臣だったという非常にユニークな設定のドタバタストーリーで、中井貴一さんが主演を務めています。田中圭さんは警察官役で出演しています。

劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜(2019年)

世の中に「ボーイズラブ」という言葉を流行させた話題のドラマ「おっさんずラブ」の劇場版作品です。

田中圭さんと林遣都さんの男同士の恋愛が非常にメディアで話題になり、おおいに注目を集めました。

現代の恋愛に対する自由な風潮を象徴する新しいタイプのドラマとして、ちょっとしたブームを巻き起こしましたね!

美人が婚活してみたら(2019年)

黒川芽以さん演じる美人の独身アラサー女性のリアルな婚活事情をコミカルに描いた人気映画です。田中圭さんがめずらしくチャラい遊び人風の男性を演じている姿にも要注目の作品です。

スマホを落としただけなのに(2018年)

スマホを落としただで平凡な人生のすべてが狂わされていく恐怖を描いた作品です。スマホや携帯電話を持っている全ての方の身近にある恐怖を目の当たりにして、ぞくぞくと背筋が寒くなること間違いなし!

マンハント(2018年)

西村寿行さんの小説が原作です。1976年の高倉健さん主演の映画「君よ憤怒の河を渉れ」をリメイクした作品で、今作品ではチャン・ハンユーさんと福山雅治さんがW主演を務めました。

伊藤くん A to E(2018年)

柚木麻子さんの小説が原作になっています。木村文乃さんと岡田将生さんがW主演を務めたラブコメ作品です。

田中圭さん、木村文乃さん、佐々木希さん、志田未来さんなど有名人が多数出演していることでも注目を集めました。

バースデーカード(2016年)

10歳の頃に亡くなった母から毎年届くバースデーカードとともに成長していく女性の姿を描いた感動物語です。田中圭さんは本人役で登場しています。

びったれ!!!(2015年)

田島隆さん原作、高橋昌大さん作画の漫画を実写化したもので、元やくざで現在は司法書士という異色のシングルファーザーと子供たちの姿を描いた作品です。

田中圭さんが主人公の男性を演じて話題を集めました!

予告犯(2015年)

「予告犯」は筒井哲也さんの漫画を実写化した作品で、ネット犯罪をテーマにしたミステリー作品です。生田斗真さんが主演を務めました。

サンゴレンジャー(2013年)

作家の鬼塚忠さんと劇作家の足立拓也さんが「さかいたまき」というペンネームで発表した小説の実写化作品です。石垣島舞台にした環境問題について考えさせられる作品として注目を集めました。

相棒シリーズ X DAY(2013年)

大人気ドラマ「相棒」のスピンオフ作品の劇場版として制作されました。伊丹憲一役の川原和久さんと、岩月彬役の田中圭さんがW主演を務めています。

みなさん、さようなら(2013年)

久保寺健彦さんの小説を実写化した作品です。団地から出ずに生きることを決めた青年の生きざまを描いたストーリーが非常に印象的な映画になっています。

レンタネコ(2012年)

寂しさを抱えている人に猫をレンタルするという仕事をしている女性と、彼女を取り巻く人間模様を描いた作品です。

都会で生きるすべての大人に見てもらいたい元気が出るストーリーは必見です。

アフロ田中(2012年)

のりつけ雅春さんの人気漫画を実写した成人向けのコメディ映画です。2019年7月から9月までドラマも送されて話題になりました。

ランウェイ☆ビート(2011年)

原田マハさんのケータイ小説が原作になっています。輝く未来に向けて今を一生懸命生きる若者の姿を描いた爽やかな青春物語です。

クロサワ映画(2010年)

森三中の黒沢かずこさんが主演を務めているラブコメ映画作品です。登場人物は主役の黒沢かずこさん含め、ほとんどの人が本人役で登場しているのも大きな特徴ですね。

芸人の黒沢かずこさんの新たな魅力に気付かされる作品です。

七瀬ふたたび The Movie(2010年)

筒井康隆さんの人気小説を実写化した作品です。人の心を読むことができる超能力を持つ女性が主人公のSFストーリーです。

田中圭さんは予知能力者の「岩淵了」という役で出演しています。

ラブコメ(2010年)

松久淳さんと田中渉さんによる小説が原作になっています。

大人の女性も思わず胸キュンしてしまうラブコメストーリーで、田中圭さんは主人公の女性と恋に落ちるアニメ脚本家の役で出演しています。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない(2009年)

ユニークなタイトルが思わず人目を引くこちらは、有名な匿名掲示板「2ちゃんねる」の書き込みを元につけられました。

ブラック企業でストレスを抱えながら働く男性を小池徹平さんが演じて話題になりました。

TAJOMARU(2009年)

芥川龍之介の小説「藪の中」に出てくる盗賊を主人公にしたオリジナル劇場版作品です。小栗旬さんが主演を務め、田中圭さんがその家臣の役で登場します。

キラー・ヴァージンロード(2009年)

結婚式直前に人を殺してしまった女と、自殺志願者の女が奇妙な逃避行を繰り広げる物語。田中圭さんは犯人を追う警官役で登場します。

しあわせのかおり(2008年)

石川県金沢の小さな中華料理店を舞台にした作品で、店主と元キャリアウーマンの女性の触れ合いを描いています。

おいしそうな料理の数々に思わずお腹がすいてきそうな素敵な映画になっています。

凍える鏡(2008年)

自己愛性パーソナリティ障害の男性を田中圭さんが熱演したことで話題になった映画作品です。田中圭さんの高い演技力が見る人の心を惹きつける作品に仕上がっています。

包帯クラブ(2007年)

天童荒太さんの小説を実写化した作品です。主演を柳楽優弥さんが務め、彼を取り巻く仲間として田中圭さんや石原さとみさんなど名だたる俳優や女優が多数出演して注目を集めました。

虹の女神 Rainbow Song(2006年)

切ない恋を描いた「虹の女神 Rainbow Song」は市原隼人さんと上野樹里さんが主演を務めています。田中圭さんが大学の映画研究部の部員として出演しています。

バックダンサーズ!(2006年)

夢を叶えるために芸能界入りした女の子たちが、田中圭さん演じるマネージャーと一緒に奮起するというストリーです。あどけない顔をした田中圭さんが可愛いですね!

東京大学物語(2006年)

江川達也さんの大ヒット漫画を実写化したR15指定の大人の映画作品です。三津屋葉子さんと田中圭さんが主役の男女を演じています。

シムソンズ(2006年)

「シムソンズ」はカーリングチームを結成した女子高生たちの青春を描いた作品です。

日本に実在した「シムソンズ」という2002年ソルトレイクシティ冬季オリンピックの女子カーリングチームをモデルにしています。

容疑者 室井慎次(2005年)

大人気ドラマ&映画の「踊る大捜査線」のスピンオフ映画作品です。「踊る大捜査線」の人気メインキャラであった室井慎次を主人公にし、柳葉敏郎さんが主役を務めています。

恋文日和 雪に咲く花(2004年)

ジョージ朝倉さんの漫画が原作となっていて短編を集めたオムニバス形式の映画になっています。若かりし頃の田中圭さんが「雪に咲く花」の主役を務めていることで注目を集めました。

いま、会いにゆきます(2004年)

市川巧司さんの小説が原作になっています。雨の季節に戻ってくると約束して亡くなった妻とその家族の物語。涙なくしては見ることはできない感動作作品です。

自殺サークル(2002年)

田中圭さんの記念すべき映画初出演作品になります。集団自殺という衝撃的なテーマを扱った作品でR15指定作品になっています。

田中圭さんは生徒役の一人で登場します。

田中圭の華麗なる受賞歴!

では次に田中圭さんの華麗なる映画賞等の受賞歴についても見ていくことにしましょう!

エランドール賞

エランドール賞は日本映画テレビプロデューサー協会が素晴らしい映画作品や、期待の新人俳優などに贈る栄誉ある賞とされています。

田中圭さんは2019年に見事このエランドール賞 新人賞を受賞しています♪

その他の受賞歴

田中圭さんはエランドール賞以外にもたくさんの様々な賞を受賞しています!

・第12回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(夏ドラマ)助演男優賞(『魔王』)
・月刊TVnaviドラマ・オブ・ザ・イヤー2008(7月-9月期) 助演男優賞(『魔王』)
・第2回ベストクールビズ大賞
・第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞2018 主演男優賞(『おっさんずラブ』)
・東京ドラマアウォード2018 主演男優賞(『おっさんずラブ』)
・SUITS OF THE YEAR 2018 アート&カルチャー部門
・GQ MEN OF THE YEAR 2018 ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー賞
・第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ2018 主演男優賞 (『おっさんずラブ』)

素晴らしい賞の数々が俳優としての田中圭さんの人気ぶりを物語っていますね!

これからも田中圭の演技から目が離せない!

今回は大人気俳優の田中圭さんの出演映画作品について、過去の映画から2020年公開予定の作品までまとめてご紹介しました!

俳優として一歩ずつ確かな実力を身に着けている田中圭さん。今後もその演技から目が離せそうにありませんね♡

■田中圭さんのファンの方は以下の記事も合わせてどうぞ!

田中圭の髪型を真似したい!髪型別・美容院でのオーダー&セット方法

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ