既婚者男性がデートに誘うときの本音とデートで気を付けること7選!

既婚者の人はもう運命の人と出会っていて幸せな生活を送っているはず。 それなのに女性をデートに誘う既婚者の男性は世の中に沢山います。 なぜデートに誘うの?既婚者の男性にキスされたら? 今回は既婚者男性の心理とその対処法についてご紹介します。

既婚者男性がデートに誘うときの本音とデートで気を付けること7選!のイメージ

目次

  1. 1既婚者なのになぜ私とデートしたいの?
  2. 2【既婚者のデート理由】①子ども中心の生活がもう嫌…
  3. 3【既婚者のデート理由】②働く女性と話したい!
  4. 4【既婚者のデート理由】③恋のドキドキを味わいたい
  5. 5【既婚者のデート理由】④デートと言うよりおしゃべり感覚
  6. 6【既婚者のデート理由】⑤ダメでもともと。出来たらラッキー!
  7. 7もし既婚者の男性とデートすることになったら?
  8. 8【既婚者とデート】①フレグランスには気を付けて
  9. 9【既婚者とデート】②服装は清楚に
  10. 10【既婚者とデート】③場所を選んで
  11. 11【既婚者とデート】④身体の関係は絶対NG
  12. 12【既婚者とデート】⑤あらかじめ解散時間は決めて
  13. 13【既婚者とデート】⑥日程選びは慎重に
  14. 14【既婚者とデート】⑦デートの約束はしない
  15. 15【番外編】既婚者の男性からキスされた!どうしたらいい?
  16. 16既婚者の男性を好きになってしまったら…
  17. 17【おわりに】デートは断るのが一番

既婚者なのになぜ私とデートしたいの?

既婚者って生涯かけて一人の人を愛すると決めた人ですよね。
奥さんが居て家庭があって、場合によってはもうすでに子どももいて、帰ったら愛情のこもったご飯が待っていて…。
この人が独身だったらいいのにとか考えてしまったりして。
そんな既婚者の男性からお食事やデートに誘われたことってありませんか?


デートと断定した言い方ではなくても、お食事とか、ちょっと2人でランチにでも…とか。
頼りになると思っていた既婚者の男性からお食事に誘われてうれしいけれど、これって浮気?
仕事の話をしようと誘われたけれど、これってなんだかデートみたい…。
もうなぜデートに誘うのかわからない…なんて悩むことも。


既婚者男性がデートに誘う心理とは?
ここでは主な既婚者男性のデートに誘う心理について5つご紹介します。
彼らの本音を知ったら、ちょっと腹が立っちゃうかも?


◆関連記事:既婚者の恋は危険がいっぱいです

恋愛ごっこに気をつけて!既婚男性との恋愛ごっこは危険!

【既婚者のデート理由】①子ども中心の生活がもう嫌…

デートに誘う既婚者男性の中には、子どもがいる人も少なくないはず。
小さな子どもがいると、どうしても生活がその子ども中心になっちゃいますよね。

子どもがいない時は、仕事から疲れて帰ってきても奥さんが優しい笑顔で癒してくれたし、自分のことを一番に考えてくれていたでしょう。

しかし、子どもが生まれるとそうはいきません。
一番はどうしても子どもになりますし、奥さんにも以前のように甘えられない…。
さらに共働きの場合はもっと大変です。
家に帰っても、家事に育児に休む時間もないでしょう。

そんな生活を送る中で、奥さんに甘えられない寂しさを誰かに埋めてほしいという心理が働き、外へ癒しを求めて、女の子をデートに誘うようです。

【既婚者のデート理由】②働く女性と話したい!

自分と同様に働いている女性と話して、働いていることの大変さなどを分かち合いたいという心理があるようです。
家庭で育児に励む奥さんとはまた別の苦労が外で働いているとあるのでしょう。
それに共感してほしいという心理が働いているようです。

それなら男性と話せばいいじゃない?と思いますが、そこは男性。
女性と話している方が、同性の男性と話しているときよりも癒されるようです。
仕事の疲れを癒されたいという心理が働く女性との会話を求めているのでしょう。

【既婚者のデート理由】③恋のドキドキを味わいたい

結婚するまでは奥さんと一緒に毎日恋していたけれど、それがなくなってしまい、もう一度恋愛をしたいという心理状態のようです。
やはり結婚をしてしまうと恋とは違う心理状態になるもの。
別の女性と話をして、恋していたころの気持ちに戻りたいと思うようです。
既婚者なのになんてわがままなんだろうとも思いますが、これが正直な既婚者男性の心理のようです。


◆関連記事:あなたが独身女性なら一層注意が必要です

既婚男性と独身女性の食事・飲みは危険!男の心理を解説!

【既婚者のデート理由】④デートと言うよりおしゃべり感覚

女性とおしゃべりして癒されたいという心理からデートに誘う場合もあります。
でもお店に行くと高いし、適当な女の子と話して癒されたたいという心理のようですね。
本当にいい迷惑です。

特に既婚者同士の場合、おしゃべり感覚が強いようです。
既婚者同士なら、お互いリスクは同じ。
自分が万が一恋に落ちてアクセルを踏んだとしても、ブレーキをかけてくれる安心感があります。
既婚者同士だからこそ、デートに誘いやすいというのもあるようですね。

【既婚者のデート理由】⑤ダメでもともと。出来たらラッキー!

既婚者だから別に断られてもともとだし…と、自分に自信のない男性でも気軽にデートに誘う心理が働くようです。
出来たらラッキーだし、既婚者だから別に断られても傷つかないし、デメリットがありません。
既婚者男性にとってはデートに誘うことのハードルは低いようです。

もし既婚者の男性とデートすることになったら?

できれば既婚者の男性とデートするのは避けたいところ。
デートしたってこちらには何のメリットもありませんからね。
それどころかデメリットばかり!
正直言って既婚者の男性とデートするのは時間の無駄です。

それでも会社の付き合いやどうしても断れない場合があります。
そんな時、あらぬ疑いをかけられないためにデートで気を付けること7選をまとめてみました。
参考にしてみてくださいね。


◆関連記事:対既婚者対策はこちらもチェック!

不倫すべき?既婚者から告白された時の対処法7つ!

【既婚者とデート】①フレグランスには気を付けて

女性ならほとんどの人が自分の好きな香りを持っていると思います。
髪や服に忍ばせて、ちょっと安らいだり、気になる異性が現れたときにも対応できるようにしておいたり…。
しかし既婚者の男性とデートする場合、その香りはやめましょう。
もし服についてしまっている香りがあるなら、消臭するくらいの気持ちで、無臭になっていった方が良いです。
なぜなら、あなたの香りに奥様が感づいてしまうから…。

相手が浮気をばれても別に自分には被害は及ばない?
そんなことはありません。
もしその相手が噂を流してしまったら?あなたとのデートを言いふらしてしまったら?
あなたの変な噂が立ってしまいます。
デートのことは誰にも気が付かれないのがベストです。

また、香りはものによっては男性を誘う効果を持っているものもあります。
誘う気はなくても相手はそうは思いません。
できるだけそうした下心がありそうなものは避けた方が良いでしょう。

【既婚者とデート】②服装は清楚に

服装は肌の露出が少ない、色気のないものにしましょう。
まるでデートではないかのような恰好がベストです。
誘う気が無いのにそんな恰好をするな!なんていわれないように、そっけない恰好で行きましょう。
あくまで友人としての付き合いでデートをするわけですから、着飾る必要はありません。

【既婚者とデート】③場所を選んで

既婚者男性とのデートが知り合いにばれでもしたら大変!
デートに誘うのがどちらであったのかなんて、そんなの見た人には関係ありません。
噂が噂を呼び、もうどうしたらいいのかわからなくなってしまうかも…。
そんな事態にならないように、場所は慎重に選びましょう。

個室のあるお店を選ぶ

例えば個室のあるカフェや、ご飯屋さんなどはデートの場所に最適です。
人目を気にしなくて済むので話も出来ますし、噂の心配もありません。
それに、人が多い場所ならもしも変なことをされそうになったら叫んで人を呼ぶことも出来ますしね。
出来れば考えたくないですが…。

しかし、個室のあるお店でも、バーや居酒屋さんといったお酒のある場所はできれば避けた方が無難です。
人によっては、お酒を飲む場所に2人で行くということは、つまりその後もあるということでしょ?と考える人もいます。
身を守るためにもそうした場所は避けた方が良いでしょう。

さらに、お酒がある場所というのはたいていの場合暗く、周囲が見えにくくなっています。
もし相手が変なことをしてきても周囲からは見えにくく、お酒の力もあって心理的に大胆になりがちな場所です。
もし普段とてもやさしい既婚者の人から2人で飲みに誘われても絶対に断るようにしましょう。
酔った勢いで近くのホテルに…なんてことになってしまったら、悲しいですからね。

ドライブに出かけるのはNG

周囲に知られないデートの場所として車の中も最適です。
車の中なんてなかなか見えませんよね。
近くの場所へ食事に行くのは知り合いが多すぎてちょっと…という人は車で遠い場所まで足を延ばしてデートをするというのも良いかもしれません。

ただし、ドライブデートは危険も沢山。
行く場所を自分では決められないのはもちろん、いざという時の逃げ場所もありません。
それに加え、もしあなたの口紅をふき取ったティッシュなど車に忘れてきてしまったら、奥さんにばれてしまうことは必至。
ドライブデートは避けた方が良いと言えそうです。

【既婚者とデート】④身体の関係は絶対NG

デートに誘うということはそのまま身体の関係を望んでいることを意味する場合があります。
下心まるだしかよ!と思うような誘いは絶対に断りましょう。
前に書いたようにお酒を飲むのもNGです。
身体の関係を持つと、場合によってはあなたが賠償金を支払わなければならなくなることも…。
既婚者同士であればなおさらリスクは大きくなります。
身体の関係は絶対にNGです。

【既婚者とデート】⑤あらかじめ解散時間は決めて

特に既婚者同士であれば解散時間は重要です。
長時間一緒にいるとどうしても離れがたくなるもの。
そして本気にもなりやすくなるものです。

もし既婚者同士が本気になってしまったら…あとはわかりますよね。
デートとは恋愛と切っても切れないもの。
既婚者同士であれば少しドライすぎるくらいの距離感がちょうどいいかもしれません。

【既婚者とデート】⑥日程選びは慎重に

忙しい時に2人で食事に行くと変な疑いをかけられやすくなってしまいます。
本当にただ食事に行って、相談や仕事の話をしたかった場合でも、「2人で食事に行った。」その結果「家族との時間が減った」という事実は変わりません。
内緒にしなくていいような関係を持ちたいなら、日時は慎重に選びましょう。

【既婚者とデート】⑦デートの約束はしない

デートの約束はしないようにしましょう。
何度もデートを重ねるうちに本気になってしまう可能性があります。
また、軽い女だと思われる可能性もあります。
もし、その日のデートが楽しかったとしてももうそれきり終わりにしましょう。
既婚者は既婚者。
あなたを不幸にはしても幸せにはしてくれません。

【番外編】既婚者の男性からキスされた!どうしたらいい?

既婚者の人からのキス。
何の責任も持てないのに、失礼極まりない行為です。
キスをしたとき、相手の既婚者は自分の良いように扱える都合の良い女を見つけたと思っています。

このまま身体の関係にまでもつれ込んでしまったらあなたの心も体もボロボロです。
しかも既婚者同士ならお互いの人生を破綻させてしまうこともあります。
最低男のいいようにならないように、自分を大切にしていく為にはどうしたらいいのかを3つご紹介します。

【対処法】①何でもないふりをする

キスをされると、たとえそれが既婚者であってもどきっとしてしまうもの。
嫌悪感を感じるような相手ならすぐにセクハラとして訴えることが出来ますが、それが自分でもそんなに悪くないと思っている相手だと、ちょっとときめいてしまうかもしれません。
もしこの人が私と結婚してくれていたらなあなんて考えてしまうかも…。

でも少し待ってください。
その人は既婚者でありながら別の女性にキスをするという最低男ですよ。
そんな最低男にときめくような心は捨てましょう。

もし既婚者にキスをされたら、別にどうでも良いというそぶりを見せましょう。
あなたが心惹かれていようがいまいが、その人に隙を見せたら終わりです。
もしあなたがキスされたことによってボディタッチが増えたり、デートに誘われる回数が増えたなら要注意。
あなたはいつでもキスして良い女性で、軽い女性なんだなと思われています。

キスしてきた既婚者の男性を付けあがらせないためにも、どうでも良いという態度をとり、距離が近くなってきたと感じたなら意図的に距離を置きましょう。
それで相手が手を出してくるなら奥さんに言いつけるのもありです。
もっと自分を大切にするためにも、そんな男からは離れましょうね。

【対処法】②無かったことにする

もうきれいさっぱりその人との関係をなかったことにするのも手です。
キスなんてされませんでしたよという態度をとりましょう。
もし、「なんでキスしたんですか?」なんて聞いてしまったら、この女性は僕とのキスがまんざらでもなかったのかな?なんて思われてしまいます。
もうすっぱり忘れて、そんな男性とは距離を置いてしまった方が良いでしょう。

【対処法】③直接会って謝ってもらう

その人に軽く見られていると感じるなら、謝ってもらうのも手です。
出来ればメッセージやメールなどではなく、直接会って謝ってもらいましょう。
既婚者でありながら女性にキスをするなんて本当に失礼なことです。
あなたには誠心誠意謝ってもらう権利があります。
謝られたら、奥さんかわいそうですねと一言投げ返してやるくらいの強い気持ちでいきましょう。

既婚者の男性を好きになってしまったら…

既婚者の男性を好きになってしまったら、距離を置くのがベストです。
その人を好きになったとしても不幸になるだけ、自分を傷つけるだけなのですから。
既婚者の人はあなたの為に離婚なんてしてはくれません。
自分を傷つけるのはもうやめましょう。
それに、賠償を請求されでもしたら心だけでなく経済面でも傷ついてしまいます。

また、あなたが既婚者同士ならダブル不倫です。
かの有名なドラマでもダブル不倫で大変な結末を迎えましたよね。既婚者同士のダブル不倫。
離婚にまで発展すると自分の不貞行為によって慰謝料を請求されてしまうこともあります。
そうなると家族はばらばら。

一時の感情に流されて既婚者同士が不倫をしてしまうとその後の人生はまるでぽっかりと穴が開いてしまったように空虚です。
それほどまでして不倫をしたい人物かどうかよく考えましょう。
彼は既婚者でありながら既婚者に手を出す男です。
もし、既婚者同士離婚して新しく家庭を築いたとして、彼は不倫をしないでしょうか?

【おわりに】デートは断るのが一番

いかがでしたか?
納得できる理由、出来なかった理由様々でしたね。
しかしデートの理由が何であれ、既婚者なのに他の女性をデートに誘う時点でその男性もたかが知れています。
断りにくいかもしれませんが、出来るだけ既婚者の方からのデートはすぱっと断っていきたいですね。

できるだけ避けたい不倫についてもっと知りたい方は

不倫する女の特徴7選!既婚女性が不倫する心理・理由とは?
既婚者からキスされた!彼の心理5選!遊び?本気?
既婚女性でアクティブな人の心理!恋愛したいの?

関連するまとめ

tm1ss0do
tm1ss0do

新着一覧

最近公開されたまとめ