彼氏とうまくいかないときの原因と対処法|まずは自分の行動を見直すところから

彼氏とうまくいかないとき、その原因はいったい何でしょうか?原因が分かれば対処法も自然と見えてくるはずですね。今回は彼氏とうまくいかない時の原因や対処法を一緒に考えていきます。自分の行動を見直して彼との関係修復を目指しましょう!

彼氏とうまくいかないときの原因と対処法|まずは自分の行動を見直すところからのイメージ

目次

  1. 最近彼氏との関係がうまくいかない…
  2. 彼氏とうまくいかないと感じるときはどんなとき?
  3. 彼氏とうまくいかない原因は?
  4. 別れるべきか考える前に自分の行動も見直そう
  5. 彼氏とうまくいかないときにやってはいけないNG行動
  6. 彼氏との関係をうまくいかせる対処法は?
  7. 愛情から執着に変わっていたら別れることもひとつの手
  8. 彼氏とうまくいかないときは自分の見つめ直しから

最近彼氏との関係がうまくいかない…

彼氏との関係がなぜかうまくいかない…イライラすることが増えた。こんな悩みを感じている人はいませんか?彼氏との関係がうまくいかないときは気分が滅入ってストレスが溜まってしまいますよね。

彼氏とうまくいかないと感じるときはどんなとき?

彼氏とうまくいかないと思うのはどんなときが多いのでしょうか?もちろんカップルによって様々なケースがあると思いますが、世の中の女性たちは以下のようなタイミングで彼氏に違和感を感じることが多いようですよ。

会うたびに喧嘩をしている

会うたびに喧嘩になると、やっぱりうまくいってないと感じますね。小さなことが原因で言い争いに発展してしまうと、「そろそろ潮時かな」と別れも頭をよぎってしまいます。

会うたびに喧嘩をするようになると、相手に会いたいと思わなくなるでしょう。喧嘩をするのは仲が良い証拠と言いますが、カップルの関係においては必ずしもその通りだとは言えないのが現実です。

▼:喧嘩で仲直りする方法

【彼氏と喧嘩】上手に仲直りする方法は?二人の仲を深めるテクニックも解説!

お互いの予定があわず会えない期間が続く

彼氏との予定があわず会えない期間が続いているときも、すれ違いを感じてしまいます。そもそも、これまでは普通に会えていたのに急に予定があわなくなるのは少しおかしいですよね。

この場合はお互いに相手に会うための努力をしていない可能性も考えられます。会えなくてもいいか、と考えるようになると、彼氏とはうまくいかなくなるのも無理はありません。

LINEなどの連絡が格段に減った

仲良しカップルならLINEなどの連絡は基本的に毎日するものです。しかしその連絡が格段に減ってしまったときは、明らかにお互いに気持ちが冷めていると感じますよね。

自分の生活の一部だった恋人の存在が、その他大勢の1人になってしまっている可能性があります。ドキドキやときめきなども無くなり「うまくいってないな」と感じるようになるでしょう。

▼:彼氏が未読無視する心理は?

彼氏が未読無視する心理を調査!LINEの在り方やできる対処法を紹介

相手の嫌なことばかりが目に付く

付き合った当初は彼のすべてが大好きだと感じていたのに、最近は嫌なところばかりは目に付くようになった…。こんなことはありませんか?

相手の良い面ではなく嫌なところばかり目が向いてしまうのは、自分が無意識のうちに相手の粗探しをしているからです。気持ちは完全に冷めていると考えられるため、うまくいってないと感じるのも当然ですね。

自分の本音が言えない

彼氏とうまくいってないときは、妙に気を使って自分の本音が言えないこともあります。「これを言ってしまったら喧嘩になるな」「たぶん彼の機嫌が悪くなるに違いない」と考えるようになると、思っていることの半分も口に出せなくなりますね。

そうなれば次第に口数が減ってしまい、沈黙が流れて気まずい状況を作り出してしまうこともめずらしくありません。

一緒にいることがストレスに感じる

彼に言いたいことも言えず、気まずい沈黙が流れると、一緒にいることがストレスになります。会うとしんどいと感じ始めたら、デートの回数だって減ってしまいますよね。

恋人間の愛情は会う時間が長いほどに濃厚になっていきますので、会わない時間が長くなれば関係はどんどん希薄になります。次に会ったときには大きな違和感を感じるようになるでしょう。

お互いに関心が薄れている

彼氏との連絡が途絶えがちになり、デートの回数も減っていくと、お互いに関心が薄れていきます。相手が誰と、どこで、何をしていようかまったく気にならなくなります。

お互いに関心が薄れると、いわゆる倦怠期突入です。付き合った当初のドキドキはどこへ消えてしまったんだろう?と彼氏とうまくいかないことを悩む日々が始まってしまうでしょう。

遠距離恋愛故に不安になる

彼氏とうまくいかないと感じるケースの1つに、遠距離恋愛で不安になってしまうときも挙げられますね。すぐに会うことができない遠距離恋愛では、連絡が取れにくくなった瞬間にうまくいってないなと感じる人は多いです。

遠距離恋愛を実らせるためには、よほどお互いに相手を思いやって密な連絡を取り合う必要があります。

▼:遠距離恋愛を長続きさせるコツ

遠距離恋愛を長続きさせるコツとは?男女の異なる考え方や遠恋のメリットを解説

彼氏とうまくいかない原因は?

では彼氏とうまくいかない原因とはいったい何なのでしょうか?相手の何かが不満とはっきり言えるわけではないのになぜかしっくりいかない。こんなふうに感じる原因は、主にお互いの精神状態が深く関係しています。

価値観・性格の相違

まず彼氏とうまくいかない主な原因は、価値観や性格の相違。カップルの別れの原因でも一番多いと言われています。

価値観の違いや性格の相違だけは簡単に改善するのは難しいです。最初は緊張感もあってお互いが歩み寄ろうと頑張っているためうまくいくことも多いですが、慣れが出てくると次第に違和感が出てきてしまいます。

コミュニケーションがうまくとれていない

彼氏とうまくいかないと感じるときは、基本的なコミュニケーションがうまくとれていないことも少なくありません。意志の疎通が取れていないため、相手の考えていることが理解できずにイライラしてストレスを感じてしまうことが増えます。

コミュニケーションの大切さは、恋愛だけでなく家族関係や友人関係など全ての人間関係に共通する基本的なポイントですね。

愛情表現の不足

彼との関係が長くなると、お互いに愛情表現が不足してしまうことも多いです。側にいることが当たり前になってしまい、「好きだよ」「大切に思っているよ」という気持ちをあまり相手に伝えなくなります。

恋人から愛情表現を得られなくなると、不安感がつきまといますよね。その結果「なんだか最近うまくいかないな」と感じるようになってしまうのです。

▼:彼氏の愛情表現はどれくらい?

彼氏からの恋愛表現は少ない?多い?タイプ別に愛情表現方法と対策を紹介

求めてしまう期待値の高さ

さらに彼と自分が相手に求めてしまう期待値の高さに矛盾が生じた時も要注意。付き合った当初は恋愛感情が高ぶっているため相手を美化しすぎてしまいがちです。

だんだん気持ちが落ち着いてくると、自分が望んでいる期待値と相手の本当の姿にギャップが生じてきます。このギャップが「何かが違う」という違和感を生み出してしまうこともあります。

彼氏に依存・執着している

彼氏に依存や執着をしている場合はラブラブなときは良好な関係を築くことができます。しかし彼があなたのことを重荷に感じ始めたり、あなたが彼に依存する気持ちが大きくなりすぎるとバランスが狂い始めることも…。

自分の思いに応えてくれない彼氏の言動を責めるようになると、うまくいっていた関係もだんだん悪化してしまうようになるでしょう。

▼:彼氏への依存度をチェックしよう!

彼氏への依存度チェック!依存度が高い恋愛は危険信号|原因や克服方法は?

別れるべきか考える前に自分の行動も見直そう

彼氏とうまくいってないと感じると別れようかなと考えますよね。しかし別れるべきか考える前にまずは自分の行動を見直すことも大事です。長く付き合うと倦怠期などからこのような事は珍しいことではありません。

気遣いや配慮は足りていたか

自分の彼氏に対する気遣いや配慮は足りていたか、じっくり考えてみてください。自己中な態度を取っていたり、自分本位な考え方に偏っていたりしませんでしたか?

関係が長くなると、つい相手に対する思いやりや気遣いの心が薄れてしまいがちです。仲良しカップルといえどもまだ他人は他人。配慮が無くなれば一気に愛情は冷めてしまうでしょう。

彼氏をむやみに傷つける言動をしなかったか

彼氏をむやみに傷つける言動をしなかったでしょうか?彼をバカにして人格を否定するような態度を取ったことがあるなら即刻その態度を反省すべきでしょう。

彼の心の傷が深い場合は関係修復は難しいかもしれませんが、まずは申し訳なかったと謝罪して誠意を見せることは非常に大切です。器の大きな彼ならもう一度やり直すチャンスをくれるかもしれません。

他の男性と比べていないか

彼氏と他の男性を比べるような態度もマナー違反。彼に他の女性と比べられると、自分だって嫌な気持ちになりますよね。

彼に直接言わなかったとしても、心で思った時点でその考えは態度に出てきます。彼が最近冷たくなったと感じるときは、自分の態度が原因で彼が不快な思いをしているのかもしれないと考えてみてください。

彼氏を減点法で見ていないか

彼氏を減点法で見てしまっている人もいるかもしれませんね。最初に100点満点のパーフェクトな彼だと思い込んでいると、何かあるたびに点数を引いて考えるようになります。

減点方式の恋愛はでは、やがて彼の点数は0点になり、「こんなはずじゃなかったのに…」と幻滅してしまうようになります。思い当たる人は最初の考え方から間違っていたということですね。

自分の意見が正解だと思っていないか

自分に絶対的な自信を持っている人は、自分の意見が正解だと思い込んでしまっている可能性もあります。彼に自分の考えや意見を押し付けてしまうと、彼はとても居心地の悪さを感じてしまいますね。

お互いの意見を尊重できない人は、たとえ別の男性と付き合ってもうまくいくことはないでしょう。おごった考え方は今すぐに反省して改めることが大切です。

彼氏が自分の隣にいることが当たり前と感じていないか

関係が長くなってくると、彼氏が自分の隣にいることが当たり前だと感じるようになります。まるで彼が空気のような存在になってしまい、何をしてもらっても感謝の気持ちを持てなくなることも…。

当然そんな彼女は彼氏にとっては魅力的ではありません。彼氏の気持ちが冷めてしまうのも当然のことと言えるでしょう。彼の存在の大切さを認識しなおす必要がありますね。

彼氏とうまくいかないときにやってはいけないNG行動

彼氏とうまくいかないときは気持ちの焦りから、やってはいけない行動に走ってしまうことがあります。次は彼氏とうまくいかないときに絶対にやってはいけないNGな行動について詳しく見ていくことにしましょう。

必要以上にLINEや電話をする

彼氏とすれ違っていると、つい必要以上にLINEや電話をしてしまうものです。気持ちは分かります。繋がっていないと不安な気持ちになってしまうこともありますよね。

しかし焦りから1日に何度も連絡を取ろうとすると、彼に今以上に鬱陶しいと思われてしまう可能性が高くなります。焦るときほど冷静になることが重要ですよ。

感情をコントロールせずにぶちまける

女性は恋愛のこととなると、つい感情のコントロールが効かなくなります。彼とうまくいかないイライラやストレスを感情そのままにぶちまけるのは、絶対にやってはいけないこと。

ヒステリックな一面を見た彼はますます気持ちが遠ざかりますし、「顔を見たくない」「話をするのも嫌」と事態はどんどん悪くなってしまう可能性もあります。

他の男性に目を向けて浮気に走る

今の彼氏とうまくいっていないからといって、他の男性に目を向けて浮気に走るのも言語道断!そんなことをすれば自分から彼の愛情を断ち切っているのと同じことです。

満たされない気持ちがあるとしても、それは彼と二人で解決していくべきこと。安易に他の男性に慰めてもらおうとするのは絶対にやめておきましょう。

彼氏の友達に不満をぶつける

彼氏に言いにくいことがあると、その不満を彼氏の友達にぶつけてしまう人もいます。彼のことをよく分かっているために話がしやすいのかもしれませんが、これも恋愛においてはやってはいけないことです。

彼氏の評価を大きく下げてしまうことになりますし、彼からすれば二人のプライベートなことまで友達に話してしまうのは裏切り行為にも見えてしまうかもしれません。

彼氏との関係をうまくいかせる対処法は?

彼氏とうまくいかないときは気分も落ち込みます。そんな状態からでも関係をうまくいかせる対処法はあるのでしょうか?彼氏と別れたくない、関係を修復したいと思うときは、ぜひ以下の対処法を試してみてください。

じっくりと2人の関係を向き合い話し合う

彼との関係をもう一度修復するためには、じっくりと2人の関係に向き合って話し合いをすることが何よりも大事ですね。

今は気持ちがすれ違っていますので、会話をしないことにはお互いの本当の気持ちを理解することはできません。今後の関係についても素直に感じていることを話して一緒に解決策を探っていく必要があるでしょう。

自分の気持ちを伝える

彼氏が理解してくれないことが不満なら、自分の気持ちを伝える努力をするべきです。黙っていても分かってくれるというのは幻想にすぎません。

彼と自分は別の人格を持っているのですから、気持ちを理解してもらいたい時は自分の口からはっきり彼に伝えることが大切です。彼に伝わりにくい時は繰り返し伝える努力をすることも大事ですよ。

付き合いたてを思い出してみる

彼氏との関係が完全に冷めているなと感じたときは、付き合いたての頃を思い出してみてください。ピュアな気持ちを思い出せばきっと彼への愛情を取り戻すことができるはずです。

付き合いたての頃は彼の全てが愛しく思えていたでしょう。もう一度仲良しカップルに戻るために、昔の写真やLINEなどを見返してみるのもおすすめですよ。

彼氏のいいところに目を向ける

彼氏との関係がうまくいかないときは、彼の全てが嫌になっているかもしれませんね。しかし今のまま別れたくないと思うなら、彼の嫌な部分ではなく良いところに目を向けてみてください。

彼のいいところに目を向ければ、やっぱり自分には彼しかいないと再認識できるでしょう。お互いに相手の恋人であることを誇らしく思えるようになれば、もうひと安心ですね。

彼氏に求めすぎない

冷え切ってしまった彼氏との関係をうまくいかせるためには、彼氏に求めすぎないようにすることも重要ですよ。求めすぎる恋愛は総じて失敗してしまうことが多いです。

彼氏を完璧な人だと思い込むのは、相手にとっても大きなプレッシャー。求めすぎて勝手にガッカリするような残念な恋愛は早く卒業して、等身大の彼を見つめてあげましょう。

お互いに愛情表現やスキンシップを怠らない

さらに関係が長くなっても、お互いに愛情表現やスキンシップを怠らないということも大切なポイントの1つです。慣れ親しんだ関係だからこそ、言葉で言い表せない気持ちを態度で伝えなくてはいけません。

あなたから愛情表現やスキンシップを増やしていけば、きっと彼からも同じように愛情を示してくれるようになるはずですよ。

▼:今一度彼氏とのスキンシップの在り方を考える!

彼氏とのスキンシップの在り方|スキンシップが多い場合少ない場合の対策は?

愛情から執着に変わっていたら別れることもひとつの手

彼とうまくいってないなと感じたときは、愛情からただの執着に変わっていないか確認してみましょう。執着でつながっている関係はギスギスした雰囲気になり、お互いに心地良い関係ではなくなってしまいます。

嫌な思いをして暗い顔で一緒にいることにこだわるよりも、別れることも1つの手段だと考えてください。綺麗に別れたいならタイミングを読むことも大切ですね。

▼:別れた方がいい彼氏の特徴

別れた方がいい彼氏の21の特徴!後悔しない別れ方も解説

彼氏とうまくいかないときは自分の見つめ直しから

彼氏とうまくいかないときは原因を彼だけに責任転嫁するのでなく、まず自分の言動を見つめ直すことが大切です。思いやりと尊敬の気持ちを忘れず、初心にもどって彼との関係を修復することに専念してくださいね。

◆彼とうまくいかないと悩んでいるあなたには以下の記事もおすすめ!

恋愛がうまくいかないあなたに見てほしい!原因や対処法まとめ!
彼氏とうまくいかない原因5選!うまくいかない時期の対処法とは!
恋愛がうまくいかないときの理由!なんで?
カップルの倦怠期はいつ来る?チェック項目から別れない方法まで紹介

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ