離婚を後悔する理由11選!どんな場合に後悔することが多いの?

幸せな結婚から一転、夫婦の仲が冷え切って離婚の話が出ると誰でも必ず躊躇するはずです。そして離婚を決断しても肉体的にも経済的にも負担が大きく離婚後に後悔している人がいるのも事実。いったんは嫌になって離婚したのになぜ後悔するのか背景に迫っていきます。

離婚を後悔する理由11選!どんな場合に後悔することが多いの?のイメージ

目次

  1. 離婚を後悔しても遅いですか?
  2. 主な離婚原因
  3. なぜ離婚を後悔するのか?
  4. 離婚を後悔する理由①経済的負担
  5. 離婚を後悔する理由②気持ちが落ち着いた
  6. 離婚を後悔する理由③生活が不便
  7. 離婚を後悔する理由④肩身が狭い
  8. 離婚を後悔する理由⑤今更相手の気持ちがわかる
  9. 離婚を後悔する理由⑥子供が悲しんでいる様子を目にする
  10. 離婚を後悔する理由⑦幸せそうな家族連れを見かけたとき
  11. 離婚を後悔する理由⑧大人になった
  12. 離婚を後悔する理由⑨子供が生めない年齢が近づく
  13. 離婚を後悔する理由⑩不妊が原因の場合
  14. 離婚を後悔する理由⑪浮気を後悔
  15. 離婚を後悔する:その時の感情で離婚を決めない
  16. 離婚を後悔する:離婚の前に別居という選択
  17. 離婚を後悔する:同じ人との再婚はアリ?ナシ?
  18. 離婚を後悔する:復縁するべきか?
  19. 離婚を後悔する:復縁には時間が必要
  20. 離婚を後悔するーまとめー

離婚を後悔しても遅いですか?

結婚は勢い、でも離婚は勢いではできません。
勢いでする離婚は後悔を招くだけ。

一度は一生添い遂げると神に誓った結婚。
でも、結婚している年月の間に夫婦間でのズレや浮気やギャンブルなど夫婦仲を決定づける出来事が起こる場合もあります。
気楽に離婚する人はいません。
離婚には大変な労力と精神力を必要とします。

子供がいるのならなおさらです。

anthonyblacklawyersさんの投稿
21147486 268090393679141 3721383385805881344 n

だから離婚に至ったのであれば、よくよく考えての事だったのではないでしょうか?

それなのにも関わらず、離婚後、離婚したことを後悔している人たちが多いのも事実です。
自分の一生を左右する結婚と離婚。
どうして離婚を後悔するのか、そして離婚を後悔するのはどんな時なのか考えてみましょう。

koigakuさんの投稿
25039272 382116632215400 8342998445203652608 n

主な離婚原因

離婚をどうして後悔するのか、その理由を探る前にまず離婚原因から考えていきます。
離婚原因は様々です。
夫婦間でしか分からない事もたくさんあるでしょう。

ここに挙げる例は特に一般的な離婚原因であることを念頭に置いて、主な離婚原因見ていきましょう。

koigakuさんの投稿
24254386 157004721715886 4177756659239616512 n

浮気

一番多い離婚の原因には「浮気」があります。
男性が浮気する場合でも、女性が浮気する場合でも、浮気は必ず夫婦の間に溝を残します。
特に浮気に容赦がないのは「男性」

また夫が浮気する場合、妻が妊娠中、そして産後子育てに忙しくなってから...というケースが多いようです。
産後は女性も子供が中心になってしまいますからいくら優しい夫でも寂しい気持ちになっても不思議ではありません。

koigakuさんの投稿
26070261 314502769053967 7921977468490088448 n

セックスレス

セックスレスも大きな離婚原因です。
とにかく日本はセックスレスが多いという事実は世界的にも知られています。

特に産後は子育てに気持ちが向かってしまって産後セックスレスを引き起こしますし、それでなくても産後は産後鬱などホルモンバランスも不安定なので、セックスレスに傾いてしまっても仕方がありません。

koigakuさんの投稿
26154512 449405718831360 5426635601619189760 n

けれど夫婦間でセックスが大切な事は周知の事実です。
セックスレスの夫婦は不倫に走りがちですし、セックスレスは実はお互いの思いやりまで失わせてしまいます。
セックスは一番深いコミュニケーション方法ですから、夫婦のズレが生じても不思議はないのです。

夫婦間の溝

好きで一緒になっては見たものの、生活をしていくうちに小さな事が気になって仕方がない。
不満が積もり積もって、もう顔を見るのも嫌になった!

という離婚原因もあります。
この場合は浮気よりも実は根が深く、「生活」という根本的な事が理由になりますから、最も復縁しづらい離婚理由になると言っても良いしょう。

koigakuさんの投稿
24175488 1691372734215150 77217962884333568 n

借金

借金で離婚するケースは離婚を後悔するというよりも、

「離婚してよかった」

とホっとする離婚原因の一つです。
借金はパートナーの精神的負担が相当なものです。
例え離婚して経済的に行き詰まっても、借金を抱える夫といるよりは経済的に楽なのではないでしょうか?

*ただし借金理由にもよります。

nikolaus_atkinsさんの投稿
11116963 100199383644929 1119102567 n

なぜ離婚を後悔するのか?

主な離婚原因は分かりました。
どれも離婚して正解なのでは?という理由ばかりだと思いませんか?

それでも離婚を後悔する人は後を絶ちません。
どうして離婚を後悔するのか、そしてどんな時に「離婚するんじゃなかった」と後悔するのか見ていきましょう。

emotionalhealthcounselingさんの投稿
21108017 1542610225777159 1429364678022135808 n

離婚を後悔する理由①経済的負担

まず離婚を後悔する一番の理由は離婚後の経済的負担です。
もし女性が専業主婦だった場合、離婚後の生活は不安定で、結婚していたころよりも生活レベルが落ちてしまうのは否定しようがないでしょう。

furukote225151さんの投稿
20226125 866073890222620 61003877226381312 n

経済的疲弊は元妻だけではありません。
子供がいる場合、元夫は養育費を支払う義務が生じます。

自分の子供のためとはいえ毎月一定の額が消えていくのはこの不景気になかなか負担が大きいこと。
男性も女性も生活水準が少し落ちてしまうのは離婚の切ないところです。
仕事に疲れて帰ってきて、今月苦しいなと感じるとつい

「離婚せずもうちょっと我慢した方がよかったのか?」

と自問自答したとしても不思議ではありません。

jasakonsultanhukum_さんの投稿
21041544 1296664263775802 2348093508742545408 n

■参考記事:離婚後の生活の不安、どうすべき?

離婚後の生活が不安?幸せになるための7つのコツ!

離婚を後悔する理由②気持ちが落ち着いた

離婚するときはもう闇雲に

「早く離婚したい!」

という事だけを考えていた人も、離婚してあんなに怒っていた離婚理由も気持ちが落ち着いてみると心に余裕が出て、他の選択肢はなかったのか...?と考えてしまう事があるようです。

怒りに身を任せて離婚手続きをすると冷静になったときに「早まった」と後悔してしまうパターンです。

冷静になると不思議と優しい夫の顔を思い出したり、優しい夫との思い出を回想したりできるんですよね。
まっしぐらに離婚に向かって突き進んでいる時は優しい夫だと思いもしないのに、全く心の余裕がないものです。
離婚したい!と思ってもいったん冷静になる期間を設けるのは大切な事なのかもしれません。

koigakuさんの投稿
25008845 1782200852079838 4660756655439347712 n

離婚を後悔する理由③生活が不便

離婚したら生活が不便になった...という身勝手な後悔を抱くのはたいてい男性側です。
結婚している時は

「今日は手抜き料理かよ」とか
「なんでちゃんと毎日掃除しないんだ」

なんて文句を言っていた男性も、いざ妻に去られたら何もできない自分がいて突然生活が不便になります。

letsplayhousedxbさんの投稿
21433736 220831068449054 7436283677392240640 n

あんなに文句を言っていた男性も、自分が家事をしなければいけない必要に迫られると、アイロン一つ、お風呂を沸かす事だけでも面倒で、

「あぁ。主婦はタダ飯が食えて楽な商売だよな...なんて...優しい夫ではなかったな」

と思考が切り替わるようです。
妻が去った後で改めて家事の大変さを知り、元妻のありがたみを感じるとはなんとも皮肉なものです。


pictureby.jmpさんの投稿
21147663 137307813544356 3248240713212624896 n

離婚を後悔する理由④肩身が狭い

離婚すると、今住んでいる家が持ち家の場合、処分することもあるでしょう。
その場合は男性も女性もいったん親の家に身を寄せることがあります。

子供がいるとなおさら両親がいる方が仕事をするうえでも安心ですし、経済的理由もありますよね。

koigakuさんの投稿
25039063 354610921680078 6035595594062364672 n

ただ、久しぶりの親との同居は山あり谷あり。
離婚してきて肩身が狭いし、どうにも自由がありません。

子供がいる場合は自分の親と子育てをめぐって喧嘩する場合もあり、精神的ストレスはかなりのものです。
また、親戚一同に結婚のお祝いをしてもらっているので、最初は離婚したというだけで肩身がせまく、親戚に会うのもおっくうになることがあるでしょう。
べつに悪い事をしたわけではないですが、ついこんなに不自由なら離婚しないでもうちょっと我慢した方が良かったのかも...と思っても仕方のない事です。

koigakuさんの投稿
24327772 911043205720562 7466547614687690752 n

離婚を後悔する理由⑤今更相手の気持ちがわかる

離婚する前は、お互いコミュニケーション不足もあり気持ちを思いやる心の余裕がなく、嫌な所ばかりに目が行ってしまいます。
でも。
離婚して冷静になって振り返るといろいろな事が分かってくることがあるそうです。

koigakuさんの投稿
26181724 139130816768688 7520564482066612224 n

あの時、妻は/夫はこういう気持ちだったんじゃないか。

例えば「浮気」にしても、自分は相手の事を十分かまってあげていたのか?
寂しい思いをさせていたんじゃないか?
頭ごなしに「浮気したパートナー」に怒りをぶつけたけど、自分は果たして良いパートナーだったか?

など。
昔は分からなかった行動の裏にある相手の気持ち。
離れてみて、そして時間が経過することによってはじめて相手の気持ちと自分の気持ちが理解できる事があります。
そんな時は、もう少し優しい夫でいられたら...
優しい夫に文句ばっかり言っていた自分が恥ずかしい...

と離婚を後悔する事があるようです。

koigakuさんの投稿
25007587 194186544476289 3229307273306177536 n

離婚を後悔する理由⑥子供が悲しんでいる様子を目にする

離婚を後悔する理由の大きな要因はやはり「子供」です。
子供がいるのに離婚を決意するのは、大きな引き金がいるはずです。
それなのに、離婚に踏み切ったのなら、離婚しても仕方がない理由があったのでしょう。
それでも離婚を後悔してしまうのは

「子供が悲しんでいる様子を目にする」時。

sui_generis_consultancyさんの投稿
20986763 374800389602351 7948517278297882624 n

どんなに喧嘩していても、子供は親に離婚だけはして欲しくないと願うものです。
子供にとっては両方大好きな親ですから、どちらかと離れて暮らすことは悲しくて、寂しいもの。

例え自由に面会できる状態を整えたとしても、同じ屋根の下、家族全員で暮らしている時とはわけが違います。

子供が親に気を使って寂しい気持ちを我慢している様子を見るのは辛いです。
そしてもっとつらいのは子供から
「もう一回パパ/ママと結婚しないの?」
と聞かれるとき。
優しい夫ではなかったかもしれないけれど、子供にとっては優しい夫は優しい父親。
後悔する瞬間です。

rob_rob22さんの投稿
22581913 137790766950430 5768130104886558720 n

離婚を後悔する理由⑦幸せそうな家族連れを見かけたとき

外出中に幸せな家族連れを見かけたときに離婚を後悔する人も多いようです。
特に女手一つ、男で一つで子育てを頑張っている時は、幸せそうな家族連れを見て切ない気持ち、やるせない気持ちになってしまうでしょう。

onlylove.areaさんの投稿
16790397 1833477753576938 9024058362882424832 n

自分としては精いっぱい2人分の親の役割を背負って、子供に不自由のないように頑張ってるつもりだけど、やっぱり片親という引け目は消せません。

そして一人で子育てをしていると、誰かに頼りたくなったり、自分の子育ては間違っていないか意見を聞きたくなったりします。
そんな時。
優しい夫がいたら...
離婚しなかったら...と考えてしまうのです。

koigakuさんの投稿
24327270 920535564770862 2567511894562701312 n

離婚を後悔する理由⑧大人になった

若い時に結婚した人にありがちな後悔理由がこれ

「大人になった」

まだ精神的に成熟していない時に結婚してしまうと、生活していくうえで不満をストレートに相手にぶつけてしまい、愛想をつかされる場合があります。
相手の事を嫌いなわけじゃないのに、「何もかもうまくいかない」気がしてストレスをぶつけてしまうのです。

koigakuさんの投稿
23824000 936973553119516 6195236204149997568 n

これはある意味相手に対しての甘えでもあるのですが、若いころは特に自分の気持ちに精いっぱいで相手の気持ちまで考えることができない事が多々あります。
若い時に結婚してしまうとまだまだ遊びたい気持ちもあれば、生活に対する不満もダイレクトに感じてしまいますから、大喧嘩の上に離婚!というケースもよく聞きます。
でも大人になると、どうして我慢できなかったんだろう。
優しい夫になる努力をしていれば...と後悔してしまう事があるのです。

koigakuさんの投稿
24177692 1359645080808082 3773765910754492416 n

離婚を後悔する理由⑨子供が生めない年齢が近づく

これは女性に限った離婚を後悔する理由ですが、女性の生理時計に関することです。
離婚してから、一人でいるとある年齢に差し掛かると焦りを覚えることがあります。
それが40代前。

子供がいる人はそうでもありませんが、子供がいない女性は
「子供が欲しい」
という本能的な欲求に焦りを覚えます。

pregnant.photosさんの投稿
21147664 456333831426477 419545079921770496 n

40代前にシングルでいると、できれば結婚して子供が欲しい。

人は誰でも、寂しくなるとつい元カレや元カノの事を考えてしまうものです。
一度結婚していたのなら、当然元夫の事を考えても不思議ではありません。
子供が生めなくなる年齢を前にして、あの時離婚していなかったら...と優しい夫の思い出とともについ考えてしまっても不思議ではないでしょう。

boznewborn007さんの投稿
22638795 181623649070418 5015466257680433152 n

離婚を後悔する理由⑩不妊が原因の場合

不妊治療は精神的に大変なストレスを抱え込んでしまうものです。
排卵誘発剤、人工授精...不妊治療はいろいろな方法がありますが、不妊は男女ともにかなりメンタル疲弊を起こしてしまいます。
不妊のせいで喧嘩することもよくある話。

優しい夫が不妊治療に協力的でない!
不妊で悩んでいるのに、排卵日に優しい夫が帰ってこない!

女性にしてみれば不妊治療でホルモンバランスは崩れてるし、不妊の悩みのせいで毎月の生理が来るたびに気分の落ち込みが激しくて、ヒステリックに不妊の八つ当たりするほど追い詰められてしまいます。
そんな状態ではいくら優しい夫でも家に帰るのが嫌になって当然でしょう。
不妊治療中でさえセックスレスになりかねません。

不妊の問題は夫婦両方にあるとはいえ、不妊のせいで自分の事も夫の事も嫌いになって不安定になってしまう女性は多いものです。

非協力的な夫に八つ当たりばかりしていたけど、不妊治療中は自分の事しか見えていなかったのではないか?
離婚してみれば、子供がいない人生だって、養子という選択肢だってあったのに、不妊の事しか考えられなくて夫婦の溝を決定づけてしまったなら本末転倒でしょう。
離婚して不妊の問題を抱える自分と1人で向き合ったとき、もう少し夫に寛容になれなかったのか...と後悔する女性もいます。

koigakuさんの投稿
25013836 172151993532348 4860009568509362176 n

離婚を後悔する理由⑪浮気を後悔

自分がやってしまったこととはいえ、今更浮気を後悔してしまう人もいます。
夫/妻がいなくなって初めて大切さに気付き、取り返しのつかない事をしてしまったと後悔するパターンです。

男女ともに浮気をする理由は主にセックスレスだそうです。
セックスレス夫婦は性欲を解消するために外で浮気するというわけ。
特に男性が浮気しやすいのは女性が妊娠してから。
そして産後、子供にばかり気がいってしまい、産後にセックスレスになる夫婦も多いそうです。

koigakuさんの投稿
23825200 400987710339702 7292972008977989632 n

産後鬱もありますが、妊娠期間、そして産後とセックスレスになってしまった夫はつい浮気をしてしまう事があります。
また、産後子育てに一生懸命で性欲を失ってセックスレスになっていた妻も、子供が手を離れると性欲が戻ります。
でも産後ずっと妻にそっぽを向かれセックスレスになっていたせいで今度は夫の方がもう妻を相手にしません。

妊娠から産後にかけて一番セックスレスのきっかけになってしまいます。
産後も性欲を保つ事は夫婦間にとってとても大切なこと。
産後、セックスができるようになったら、夫の相手をしてあげることも実は浮気防止につながります。
妊娠中、産後にかかわらず、日頃からコミュニケーションはきちんと取っておくと夫婦仲に溝ができることはあまりないのです。

seame.linenさんの投稿
16463971 1825629151024558 2750902389601992704 n

■参考記事:産後クライシスとは?

産後クライシスとは?産後離婚の原因と解決方法解説!

離婚を後悔する:その時の感情で離婚を決めない

のちのち後悔しない離婚をするためにはその時の感情に縛られてはいけません。
一度は一生を誓い合った仲です。

だんだんと冷え切ってしまった関係なら後悔することはないでしょうが、喧嘩の勢いに任せた離婚は絶対に後悔します。

koigakuさんの投稿
25039518 136643893675749 4419641954560638976 n

後悔するかも...とはいえ、いったん離婚へのプロセスを始めてしまうと後に引けなくなるのもよくある話です。
また離婚の手続きは大変なため、それだけでストレスで相手の事が嫌になることもあります。

それでも、一時の感情に任せた決断は最良とは言えません。
いったん気持ちが落ち着くのを待ってから離婚の話し合いはするべきです。

meek.sugarさんの投稿
16583764 1322866711127455 7072959904058703872 n

離婚を後悔する:離婚の前に別居という選択

頭を冷やす...という意味では離婚の前に「別居」という選択肢も頭に入れておきましょう。
離婚は法的な手続きで、ファイナルです。

いったん別居してお互い今までの関係について考える時間を設けるのは後悔しない離婚には実は大切で、別居している間に考え直して復縁するカップルもいますし、別居しても復縁が考えられないのなら、離婚しても後悔はしないでしょう。

dousei_douさんの投稿
15337187 1103430356440511 9156493739584126976 n

結婚前にお試しで同棲するのと同じように。
離婚前にお試しで別居するのも一つの方法です。

離婚後に後悔しても遅いですから、男女ともに一度距離を置き、お互いの関係性を見直す時間を設けることで夫婦仲が本当に終わったのか、それとも今嫌になっているだけなのかを量る事ができます。

koigakuさんの投稿
25036963 271130480082201 4396788618262216704 n

離婚を後悔する:同じ人との再婚はアリ?ナシ?

では離婚を後悔している人が同じ人と再婚するのはアリでしょうか?
それともナシ?

実は同じ人と復縁して結婚するカップルは意外といます。

koigakuさんの投稿
26155225 152412105313416 3230147858535546880 n

芸人の東野幸治さんも同じ人と復縁再婚した1人ですよね。
プロレスラーの長州力さんも復縁組の一人です。

結婚生活ではいろいろな事がありますが、いったん離れてみてお互いの良さを改めて認識することもあります。
そう考えると同じ人との復縁再婚はアリ。なのではないでしょうか。

nnske77さんの投稿
16585362 622106154660822 6408776639462768640 n

■参考記事:元妻が再婚を求めてきたら?

元妻が復縁を求めてきた!どう対処すればいいの?

離婚を後悔する:復縁するべきか?

では元夫と復縁するべきなのか?
その質問は実は

「あなたは元夫の男性にどれだけ依存していますか?」

という質問とすり替えることができます。

koigakuさんの投稿
26067341 636089266514668 3822435771483160576 n

もしもお互い経済的に自立していて、そのうえで相手の良さを再認識し、復縁したいと思うのなら復縁しても良いでしょう。
でも、今経済的に苦しいから復縁したい...という依存型の考えなら、復縁してもうまくいきません。
それはただ男性に頼りたいだけであって、元夫でも新しい男性でも依存できる相手がいればいいという意味に他ならないからです。

まずは自分が自立してから。
依存したいだけで復縁しても、再婚後の生活はやっぱり不満だらけで終わってしまいます。

koigakuさんの投稿
26868539 144961962857393 5495708098897117184 n

■参考記事:離婚後に復縁するには?

離婚後に復縁する可能性は?再婚までの期間と正しい復縁方法7選!

離婚を後悔する:復縁には時間が必要

復縁するにしても、復縁しないにしても、離婚後は時間が必要です。
お互い冷静になるには数か月では足りません。
何しろ結婚生活を投げ捨てて離婚したのですから、それに相当するくらいの長い時間は必要。

koigakuさんの投稿
24274461 1758391181124302 8122708047878422528 n

離婚後すぐは寂しさから「優しい夫」を思い出しますが、寂しさと愛しさを混同させてはいけません。
寂しいからやり直しても、それでは根本的に変わることはありません。
根本的に変われないのなら、再婚しても結果は同じ。
またセックスレスや不満のぶつけ合いで離婚です。

一人に慣れて、元夫婦としてではなく1人の男と女として向き合えた時、初めて復縁について考えられるはずです。

nnske77さんの投稿
17077539 1357241620998560 7024745851029291008 n

離婚を後悔するーまとめー

離婚して寂しい気持ちになるのは離婚を経験する誰もが経験することでしょう。
でもその寂しさは一人になった寂しさなのか、元夫に対する気持ちのせいで寂しいのか、そこをしっかり見極めることが大切です。

離婚を後悔する人も多いですが、離婚をして問題がうやむやのまま復縁するのはもっと危険です。
離婚を後悔しないためにも、一時の感情に身を任せて決断することだけはやめましょう。

「どうして離婚するのか」
「なぜもう一度やり直す努力をしないのか」

そのお互いがその答えに納得したとき、はじめて後悔しない離婚ができるはずです。
答えが出ないのなら、まだ離婚の時期ではないのかもしれませんね。

koigakuさんの投稿
26181042 2058602937757377 2777636971881693184 n

離婚についてもっと情報を知りたいアナタに!

離婚したい理由ランキング!なんで離婚したいの?
離婚後の養育費の相場!いつまでもらえるの?

関連するまとめ

m3sky
m3sky
多国籍な料理を作るのにはまってます、もちろん食べるのも。でも、体重も気になるのでヨガに手を出してみようかと思案中。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ