ネイルシールの作り方7選!転写で簡単に自作できちゃう!

オリジナルのネイルシールでお好みのネイルデザインを楽しみたくありませんか?ネイルシールの作り方を知るだけで、簡単に凝ったデザインのネイルシールを作成することができます♪あなたもネイルシールの作り方を覚えて、オリジナルネイルシールを手作りしましょう。

ネイルシールの作り方7選!転写で簡単に自作できちゃう!のイメージ

目次

  1. ネイルシールって?
  2. ネイルシールの作り方の前に…。ネイルシールの魅力とは?
  3. ネイルシールの作り方7選
  4. ネイルシールの作り方①転写シート
  5. ネイルシールの作り方②クッキングシート(ジェル編)
  6. ネイルシールの作り方③クッキングシート(マニキュア編)
  7. ネイルシールの作り方④100均ネイルシール
  8. ネイルシールの作り方⑤マスキングテープでネイルシール
  9. ネイルシールの作り方⑥:テンプレートで素材を増やす
  10. ネイルシールの作り方⑦:アプリでもネイルシールが作れる!
  11. ネイルシールの作り方の注意点
  12. ネイルシールのアイデア色々
  13. ネイルシールをおしゃれに取り入れ、活用しよう♪

ネイルシールって?

最近、ネイルは可愛いバックや小物を身に付けるファッション感覚で施術をする人が増えてきています。せっかくネイルをするのであれば、気分を高めることの出来る可愛いデザインのネイルや、おしゃれなネイルデザインを楽しみたいですよね。

「ネイルシール」を取り入れることで、簡単におしゃれなネイルを楽しむ事ができます。最近、プロのネイリストさんもネイルシールを利用したデザインを取り入れているのをご存知でしょうか?綺麗に仕上がり、デザイン性や幅も広がります。

そんなネイルシールを自宅で作れるなら、おしゃれもネイルも楽しくなりますね。ネイルシールが作成できるだけで、簡単でお金をあまりかけずにネイルをすることが可能です。

インターネットなどであなたの好きなロゴやデザインを見つけたら、そのデザインをそのままネイルシールにするだけで、簡単にネイルデザインが仕上がります。ネイルシールを作る事で、あなたのセルフネイルの幅も広がります。

ネイルシールの作り方の前に…。ネイルシールの魅力とは?

では、そんなネイルシールの魅力には、どのようなものがあるのでしょうか?ネイルシールは簡単にデザイン性が高いネイルを施すことができるという事はこれまでもお伝えてしてきました。

ネイルに細い筆でデザインをしていたネイリストも多かったのですが、ネイルシールの登場で簡単に素敵なデザインをシールのように張るだけで、簡単にネイルが仕上がります。

①デザインの幅が広がる

おしゃれなデザインも、ネイルシールをペタッと張り付けるだけで、単色の普通のネイルがパッと華やかになります。あなたの好きなデザインのネイルや、あなたがデザインしたお気に入りのオリジナルデザインも素敵ですね。

簡単に素敵なデザインが施せる事で時短につながります。時間が無い時にも、デザイン性の高いネイルシールでネイルを楽しみたいと思いませんか?

②ネイルシールはコスパが◎!

一般的に、ネイルシールを購入しようとすると100均でネイルシールを購入すれば1枚100円なので、3~4種類購入しても300~400円かかってきます。ブランドのネイルシールやデザイン性の高いネイルシールであれば、200円台~1,000円台くらいでしょうか。

そんなネイルシールを3種類購入しても、600円~3,000円台程の金額になってしまいます。お気に入りのネイルシール用テンプレートと転写シール(透明)を購入し、自宅プリンターがあれば600円程度ではがきサイズのネイルシールを自宅で作成することができます。

はがきサイズのネイルシールならかなりの量と、自分の好きなデザインのネイルシールを作る事ができます。このように、コストパフォーマンスもかなり魅力的です。


■参考記事:100均のネイルシール、デザイン豊富!

キャンドゥのネイルシールが可愛い!押し花からディズニーまで!
100均のネイルシールがおしゃれ!セリア・ダイソーで買いたい!

③利き手だってバッチリ決まる

利き手と反対の手なら上手くネイルをデザインできても、利き手にネイルデザインを施すのは、ネイリストでも大変な作業です。しかし、ネイルシールを使用することで利き手関係なく、簡単にデザイン性の高いネイルを施すことが可能になります。

このように、ネイルシールを使用すれば、これまで利き手のデザインに困っていた悩みも解決することができそうです。

④デザイン性が高い

ネイルシールは、デザイン性の高いネイルを楽しめる事ができます。またあなたのペットや、応援しているスポーツチームなどのデザインネイルを施せたり、自分の爪の形に合わせたネイルシールを作成することができるので、その日限りのネイルを楽しむ事もできます。

このように、ネイルシールの利用方法はいくつもあり、またネイルシールの使い方によっては煩わしい準備なども必要なく、あなたのお気に入りのネイルシールをペタッと張るだけでクオリティーの高いネイルデザインを完成させる事ができます。

「ネイルシールを作成するのって、難しいんじゃない?」と思われがちですが、案外簡単に作成できます。作り方さえわかれば、あとはあなたの好きなデザインをシールにするだけです。

ネイルシールの作り方7選

ネイルシールの魅力を説明したところで、さっそく簡単に作れるネイルシールの作り方を紹介していきます。あなたにピッタリなネイルシールを作成してみましょう!

ネイルシールの作り方①転写シート

転写シートを使ったネイルシールは、印刷するときに起こるゆがみやヨレなども少なく、また仕上がりも鮮明で美しく仕上がります。転写シートは、小さい物でもはがきサイズの物からの購入することが可能です。

ネイルシールを購入したことのある方ならわかると思いますが、はがきサイズの転写シートならかなりの量のネイルシールを生産することができます。コストや見た目、デザイン性にこだわる方であれば、転写シートを使用したネイルシール作成がおすすめです。

【転写シートを使用したネイルシール作成に必要な道具】

・転写シート
※「転写シート」は透明なものを選ぶようにして下さい。はがきサイズでOK。
・パソコン
・プリンター
※インクジェットではなく、レーザープリンターを使用してください。(自宅に無ければ、コンビニでも使用できますのでおすすめです。)

転写シート:手順

①転写シートを用意します。(※中には透明シール(本体)と台紙の白い紙の2種類になっています。)

②パソコンを開き、インターネットからあなたの好きな画像をコピーして、ワードやエクセルなどに貼り付けます。(※この時、できるだけたくさんのネイルシールが作成できるように、ペーストした画像を「背景」設定にして詰めて貼り付け作業をしていきましょう。)

③転写シートの白い台紙を、プリントアウトしていきます。(※コンビニなどにデータを持ち込む際、USBや携帯・スマホなどから画像やデータを転送することができます。コンビニに設置してあるレザープリンターの機械を事前に調べておく必要があります。)

④自然乾燥や急ぎの場合、ドライヤーなどでよく乾燥させて下さい。

⑤先ほど印刷した転写用の白い台紙に、転写シートを張り付けていきます。(※この時、空気が入ってしまったり、ゆがんで貼り付けないよう、慎重に注意して貼り付けてくださいね。)

⑥あとは転写シートをカットし、爪に張り付けていきます。

マニキュアネイルやジェルネイルに転写シートで作成したネイルシールを張り付ける場合、プレパレーション後それぞれベースを塗布し、準備をしてからネイルシールを使用するようにして下さい。

ネイルシールの作り方②クッキングシート(ジェル編)

クッキングシートを利用したネイルシールは、ネイルでデザインしたようなタイプになります。もし、あなたがジェルネイルの道具を持っていない場合、マニキュアネイルのやり方を参考に、ネイルシールを作ってみて下さい。

また、ジェルでネイルシールが作成できる事で、より細かなデザインをあなたのネイルに施すことができますよ。

【クッキングシートを使い、ジェルネイルでネイルシールを作る道具】

・クッキングシート
・あなたのお好みのカラージェル
・トップジェル
・LEDライト
・ジェル用筆
・ピンセット

ネイルシールの作り方②クッキングシート(ジェル編):手順

①クッキングシートを使用しやすい大きさにカットし、つるつるした面にトップジェルを乗せ硬化します。(※10~15秒の仮硬化で大丈夫です。)

②カラージェルで直接ネイルシールをデザインしていきます。

③デザインしたクッキングシートをLEDライトにかざし、硬化させます。

④硬化したら、トップジェルを乗せてさらに硬化させます。(※仕上がり硬化時間は少し長めの1分程度で硬化させることができます。)

⑤ピンセットを使い、クッキングシートから剥がして、作成したネイルシールを爪に乗せていきます。

ジェルのメーカーにより、硬化時間などが変わってきます。あなたのお使いのジェルメーカーの説明書をよく読んでから使用するようにして下さい。

ネイルシールの作り方③クッキングシート(マニキュア編)

クッキングシートを使ったマニキュアネイルの場合、乾燥時間がかかりますがぷっくりとしたネイルシールを手書きでデザインすることができます。

マニキュアの量を多く乗せておくことで、ぷくぷくとしたデザインのネイルシールを作成することができますよ。あなたのお気に入りのネイルシールを作成していきましょう♪

【クッキングシートを使い、マニキュアネイルでネイルシールを作る道具】

・クッキングシート
・ベースコート
・あなたのお好みのカラーポリッシュ
・トップコート
・ピンセット

ネイルシールの作り方③クッキングシート(マニキュア):手順

①クッキングシートのつるつるした面を使用します。クッキングシートを使用しやすい大きさにカットし、カラーポリッシュでネイルシールのデザインを施していきます。(※つまようじや先端が細くなった筆などを使用すると、さらにデザインしやすくなります。)

②ベースコートを爪に塗布しておきます。

③先ほど、①でクッキングシートにデザインしたネイルシールをピンセットなどで剥がし、②の爪に乗せていきます。

④トップコートを塗布して完成。

乾燥させる時間は、一日程度置くことで完全に乾燥させることができます。あらかじめ、デザインを決めてネイルシールを作成しておくといいですね。

また、②のベースコートを塗布しあなたの好きなカラーのネイルポリッシュをベースとして塗っておくことで、より素敵なマニキュアデザインやネイルを楽しむ事ができます♪

ネイルシールの作り方④100均ネイルシール

100均のネイルシールはデザインが豊富な上に値段も安く、コスパや時短を考えてもかなり優秀なネイルシールになります。また、100均によってネイルシールのデザインが異なり、シーズンによっても素敵なネイルシールデザインを楽しめます。

100均のネイルシールは使いやすく、初心者にも非常におすすめです。転写シートなどでネイルシールが作成できない場合、100均のネイルシールはお手頃で貼りやすいですよ。

【100均のネイルシールを使用する時の道具(ジェル編)】

・100均ネイルシール
・ベースジェル
・カラージェル
・トップジェル
・ジェル用筆
・LEDライト
・ピンセット

【100均のネイルシールを使用する時の道具(マニキュア編)】

・100均ネイルシール
・ベースコート
・カラーポリッシュ
・トップコート
・ピンセット

※今回は、ジェルネイルやマニキュアネイルのプレパレーション(下準備)を省かせていただきます。

ネイルシールの作り方④100均ネイルシール:手順

【100均ネイルシールを使用したジェルネイル手順】
①プレパレーション後、ベースジェルを塗布しLEDライトで硬化させます。

②あなたの好きなカラージェルなどを塗布し、硬化させます。

③100均のネイルシールをピンセットなどで取り、②に乗せていきます。

④100均のネイルシールを乗せたら、トップジェルを塗布し硬化させて完成。

【100均ネイルシールを使用したポリッシュネイル手順】
①プレパレーション後、ベースコートを塗布して乾燥させます。

②あなたの好きなカラーポリッシュを塗布していきます。

③100均のネイルシールをピンセットなどで取り、②に乗せていきます。

④100均のネイルシールを乗せたら、トップコートを塗布し乾燥させて完成。

ネイルシールの作り方⑤マスキングテープでネイルシール

テンプレートでのデザインやマスキングテープでのデザインは種類も豊富にあるため、おしゃれなネイルのデザインの幅が広がります。

「マスキングテープでもネイルってできるの?」なんて思ってしまいますが、きちんとした道具を使用することと、正しい手順を守る事でマスキングテープでもネイルシールとして使用することができます。

【マスキングテープでネイルシールとして使用する時の道具】

・あなたの好きなマスキングテープ
・ベースコート
・カラーポリッシュ(あなたの好きなデザインや好みに応じて)
・トップコート
・鉛筆など
・ハサミやネイルファイル

【マスキングテープでネイルシールとして使用する時の道具】

〇あなたの好きなマスキングテープ
〇ベースコート
〇カラーポリッシュ(あなたの好きなデザインや好みに応じて)
〇トップコート
〇鉛筆など
〇ハサミやネイルファイル

ネイルシールの作り方⑤マスキングテープでネイルシール:手順

【下準備】
マスキングテープをあなたあの好きなデザインの位置でカットします。(爪からはみ出るくらいの大きさで大丈夫です。)また、鉛筆で爪のガイドライン(サイズや感覚など確認しておきましょう。)を引いておきます。

ガイドラインを引いたらハサミなどでカットしておきます。これで、マスキングテープを利用したネイルシールの下準備は完成です。

①ベースコートを塗布して乾かしておきます。

②下準備しておいたマスキングテープを張り付ける。

③トップコートを塗布して完成。

下準備の時に、自分の爪に良く合うサイズやピッタリ合うサイズや具合を確認しておくと、綺麗にマスキングテープを張り付けることができます。また、ベースコートをしっかりと乾かすことでマスキングテープと爪の密着度を高めます。


■参考記事:マスキングテープネイルのやり方はコチラも参照!

マスキングテープネイルのやり方まとめ!セルフでも簡単にできちゃう?

ネイルシールの作り方⑥:テンプレートで素材を増やす

パソコンなどであなたの好きなネイルデザインを探しましょう。「ネイル」「デザイン」「テンプレート」と検索すると、沢山のテンプレートを探すことができます。

ネイルシールのテンプレートのまとめサイトなどもありますので、あなたの好きなネイルシールデザインを探し続けることができるでしょう。もし、あなたの好きなテンプレートが見つからない場合、あなた自身がデザインしても素敵なオリジナルネイルシールを作成してもいいですね。

ネイルシールのテンプレートを検索するときに¥は、背景が透明か白いデザインを選ぶようにしましょう。ワードやエクセル、パワーポイントなど、あなたの得意なテキストでネイルシールのテンプレートを作成していくといいですね。

お気に入りのテンプレートを見つけた場合、あなたのパソコンフォルダにいくつか保存しておくのがおすすめです。フォルダごとにカテゴリー分けをして、ネイルシール用のテンプレートを保存しておくと、より見やすくすぐにテンプレートを探し出すことができます。

ネイルシール用のテンプレートが作成できれば、転写シートなどに転写し、ネイルシールとして使用しましょう。詳しくは、「ネイルシールの作り方①転写シート」「ネイルシールの作り方①転写シート:手順」を読み直してみて下さいね。

ネイルシールの作り方⑦:アプリでもネイルシールが作れる!

これまで様々なネイルシールの作り方や、ネイルシールの使い方をご紹介してきました。あなたが取り入れたいネイルシールデザインを見つけたら、自分でネイルシールを作る事ができるかもしれません。

ネイルシールを使う事であなたのシンプルなネイルが劇的におしゃれに変身します。あなたのスマホでネイルシールを作成できるアプリがあるのをご存知ですか?

【スマホのアプリでネイルシールを作成する手順】

①アプリをダウンロードする。

②サンプルなどのギャラリーから、あなたの好きなデザインを選択し作成する。

③ネイルシールを発注する。

④ネイルシールを作成した会社から、郵送されるものがあります。また、他の方法にはお住いのお近くのゲームセンターにネイルシールのアプリの機械が設置されているものもあります。

そこから印刷やダウンロ―ドができるネイルシールメーカ―もあります。アプリにより、郵送やゲーム機で印刷など様々な手法がありますので事前に確認しておきましょう。

ネイルシールの作り方の注意点

ネイルシールを作る前に、必ず爪のプレパレーションを行っておきましょう。甘皮が残っていたり爪の形が整っていなければ、ネイルシールを上手く張る事ができません。

また、きちんとお手入れができていないことで見栄えが悪くなってしまったり、またダストの除去がきちんとできていないことで、浮きの原因になってしまう事が考えられます。ネイルシールを使用する際には、土台を整えておくことも大切なポイントです。

転写シートでのネイルシール作成を考えている場合、「プリンターと転写シートの相性がいいか?」「プリンターの調子は大丈夫か?」など点検しておきましょう。

また、転写シートなどの使い方は事前にきちんと説明書など読んでおくことでスムーズに作業を行う事ができます。ネイルシールを作るときに注意点に気を配り、配慮するだけでネイルシールの仕上がりや、ネイルシールを使ったネイルデザインをさらに楽しむことができるでしょう。

ネイルシールのアイデア色々

ネイルシールはネイルシールの使い方や、ネイルシールのデザインを上手く切り貼りすることで沢山のネイルデザインのアイデアが出来、またネイルを楽しめます。

あなたの好きなアーティストの顔をネイルシールにして貼り付けたり、時には有名な画家のネイルシールを作成し、爪に施すことで、アーティスティックなネイルデザインを楽しむ事もできます。

ネイルシール用のテンプレートのサイトや数、種類も豊富にある事からどのデザインでネイルシールを作ろうか、迷ってしまうかもしれません。また、ストーン、スタッズなどと組み合わせるとさらにゴージャスな雰囲気のネイルデザインを楽しむ事ができます。

ネイルシールだけでも可愛いデザインや素敵なデザインに仕上げることができますが、さらに手を加えることで、あなただけのオリジナルデザインに。

ネイルシールはあくまでも、ネイルのデザインに必要な一部でしかありません。全体的なバランスと、組み合わせ次第でより素敵なネイルを楽しむ事ができるでしょう。

ネイルシールをおしゃれに取り入れ、活用しよう♪

ネイルシールを自宅で作成するのって、案外簡単に感じませんか?自宅で簡単にネイルシールを作成して、セルフネイルを楽しめるなんて、ワクワクしてきますよね。

これからの時期、ハンドやフットネイルにネイルを楽しむ機会が増えてきます。友達や周りの人に、自慢できるネイルシールでおしゃれも楽しみましょう♪さらに、イベントに合わせたネイルシールを作成し爪に施すことで、その場も盛り上がるネイルを楽しめます。

ネイルシールの使い方はあなた次第ですが、ネイルシールの作り方を知っているだけでどんなデザインも簡単に取り入れることができます。

ネイルシールの作り方をマスターし、自宅に居ながらお金をかけずにネイルシールを作成し、ネイルを楽しむ事ができれば、みんなに自慢したくなるネイルを施すことができますよ。

ネイルについてもっと情報を知りたいアナタに!

ネイルシールの貼り方は?上手に貼るコツを解説します!
押し花ネイルをセルフで!簡単なやり方・デザインまとめ!
ジェルネイル用LEDライトのおすすめ13選!選び方も解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ