60年代ファッションの魅力をひも解く!レトロかわいい特徴は?

60年代ファッションの魅力をひも解く!レトロかわいい特徴は?

60年代ファッションの魅力に迫ります!60年代ファッションが学べる映画やドラマ、60年代ファッションの参考になるモデルや女優さんをご紹介します。現代でもできる60年代ファッションからカラフルハッピーコーディネートを学んでいきましょう!

438View

記事の目次

  1. 1.60年代ファッションの魅力って何?
  2. 2.60年代ファッションの特徴はカラーとワンピースにあった!
  3. 3.現代の60年代ファッションに必須メイク
  4. 4.60年代ファッションの特徴が学べる映画【いつも2人で】
  5. 5.60年代ファッションの特徴が学べる映画【俺たちに明日はない】
  6. 6.60年代ファッションの特徴が学べる映画【素直な悪女】
  7. 7.60年代ファッションの特徴が学べるドラマ【マッドメン】
  8. 8.60年代ファッションモデル【オードリー・ヘップバーン】
  9. 9.60年代ファッションモデル【ブリジット・バルドー】
  10. 10.60年代ファッションモデル【ジェーン・バーキン】
  11. 11.60年代ファッションブランド【Repetto】
  12. 12.60年代ファッションブランド【an another angelus 】
  13. 13.60年代ファッションブランド【COEN】
  14. 14.60年代ファッションブランド【H&M】
  15. 15.60年代ファッションブランド【Forever21】
  16. 16.60年代ファッションブランド【Free's Mart】
  17. 17.現代の60年代ファッションコーディネート【赤バンダナ】
  18. 18.現代の60年代ファッションコーディネート【花柄ワンピ】
  19. 19.現代の60年代ファッションコーディネート【ドットワンピ】
  20. 20.現代の60年代ファッションコーディネート【ペタンコシューズ】
  21. 21.現代の60年代ファッションコーディネート【ドットスカート】
  22. 22.現代の60年代ファッションコーディネート【柄タイツ】
  23. 23.60年代ファッションからレトロかわいいを追求しよう!

60年代ファッションの魅力って何?

ファッションは時代の流れによってどんどん変わっていきます。日々新しいスタイルが生まれ変化しているファッションですが、どんなファッションにもルーツや生まれた時の瞬間があります。60年代ファッションも現代のファッションのトレンドに大きな影響を及ぼしています。

60年代ファッションや70年代のファッション90年代のファッショというとレトロなイメージがありますが、実際に着られていた服や映画やドラマで注目されたコーディネート、モデルが着用して人気となったファッションアイテムがどういったものか気になります。

■参考記事:レトロファッションが流行中?

レトロファッションが流行中!おしゃれなコーデを紹介♡ | Lovely[ラブリー]のイメージ
レトロファッションが流行中!おしゃれなコーデを紹介♡ | Lovely[ラブリー]
レトロファッションは春のトレンド!ほんわか可愛い色味とアイテムで、アメリカンブランドからもフェミニンなレトロファッションアイテムが続々登場中です♪今回はそんなレトロファッションの大人なレディースコーディネートをご紹介いたします♪

60年代ファッションの特徴はカラーとワンピースにあった!

60年代ファッションのファッションの大きな特徴はワンピースとカラーにあります。60年代ファッションのファッションはガチャガチャと様々なアイテムを使うよりも大胆でコーディネートの主役になる一着にポイントをおいたファッションが特徴です。

60年代ファッションによく使われていたワンピースが柄やカラーが豊富なところも特徴です。一枚一枚の柄やカラーに主張があるので、服としてだけでなく、アート作品として見ていても楽しくなります。

現代の60年代ファッションに必須メイク

柄やポップに溢れるカラー60年代ファッションの特徴ですが、60年代ファッションの魅力を引き立ててくれるのが60年代風メイクです。60年代のモデルさんや女優さんを見てみると本当にはっきりとした顔立ちのメイクをしています。60年代ファッションに合うメイクの特徴は目元と眉毛にあります。

しっかりと濃い眉毛や大きく長いアイライナーの惹かれた目元はインパクトのあるカラフルなワンピースや衣装にも引けを取りません。60年代ファッションの特徴を生かしつつ、くっきりとした目鼻がちを強調するメイクをマスターすれば60年代ファッションに近くことができます。

アメリカや日本、ヨーロッパで大流行した60年代ファッションスタイルや60年代ファッションを語る上で欠かすことができない映画や名女優をご紹介していきます。現代ファッションにも通じるレトロでポップな60年代ファッションから、色使いやコーディネートの基礎を学んでいきましょう!

60年代ファッションの特徴が学べる映画【いつも2人で】

60年代ファッションの特徴を学ぶのにとっても参考になるのが60年代映画です。映画「いつも2人で」はイギリス映画ですが、日本やアメリカでも大ヒットを記録しました。ヒットの理由の一つがオードリー・ヘップバーンさんの60年代ファッションにあります。

イギリス映画「いつも2人で」で大スターのオードリー・ヘップバーンさんは様々なカジュアルな60年代ファッションに挑戦しています。シンプルな色の服を好んで着ることで有名なオードリー・ヘップバーンさんですが、映画「いつも2人で」では苦手な赤のレトロなニットトップスを着用していました。

映画の役柄では夫を大切にしている妻役をオードリー・ヘップバーンさんが演じています。60年代ファッション雑誌のモデルが着用しているような艶やかなワンピース姿よりも、日常で着ることができるシンプルな60年代ファッションの特徴を学ぶことができる映画です。

次のページ

60年代ファッションの特徴が学べる映画【俺たちに明日はない】

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely