年上彼氏とキスができない!?男がキスがしたくなる13のポイント

年上彼氏が大好きだけど、なかなかキスをしてくれない。なぜ年上彼氏なのにキスはリードしてくれないの?不思議に思う女性は結構多いです。ですが年上彼氏だからこそ、なかなかキスできない理由があります。そんな彼氏をその気にさせるキスしたくなる13のポイントをご紹介!

年上彼氏とキスができない!?男がキスがしたくなる13のポイントのイメージ

目次

  1. 年上彼氏・・・実はなかなかキスしてくれない
  2. 年上彼氏がなかなかキスをしてくれない理由とは
  3. 年上彼氏がキスしたくなる13のポイント&タイミング
  4. 年上彼氏がキスしたくなるポイント
  5. 【年上彼氏とキス】1.上手に甘える
  6. 【年上彼氏とキス】2.聞き上手
  7. 【年上彼氏とキス】3.素直な態度
  8. 【年上彼氏とキス】4.無邪気さ
  9. 【年上彼氏とキス】5.頼り過ぎない
  10. 【年上彼氏とキス】6.色気を感じさせる
  11. 年上彼氏が思うキスのタイミング
  12. 【年上彼氏とキスのタイミング】7.帰り際
  13. 【年上彼氏とキスのタイミング】8.ムードが高まった時
  14. 【年上彼氏とキスのタイミング】9.可愛く感じた時
  15. 【年上彼氏とキスのタイミング】10.年齢差を忘れた時
  16. 【年上彼氏とキスのタイミング】11.自分に男を感じた時
  17. 【年上彼氏とキスのタイミング】12.彼女に女を感じた時
  18. 【年上彼氏とキスのタイミング】13.彼女に感謝した時
  19. 【まとめ】年上彼氏は可愛い♡でもキス魔にご用心

年上彼氏・・・実はなかなかキスしてくれない

女性の皆さんの中には、年上の男性にしか魅力を感じないという人も、結構多いのではないでしょうか?

特に、まだ恋愛経験も浅い内は、年上彼氏のリードがとてもロマンチックに感じたりするものですよね。

かく言う私も、10代、20代の頃までは、付き合う男性はみんな年上でした。

同世代の男性、ましてや年下の男性には、恋愛感情を持つことがなかなか難しかったですね。

そんな年上彼氏とのお付き合いで、モヤモヤすることと言えば…。

年上彼氏って、なかなかキスしてくれなくない?

なんというか、紳士的というか、押しが弱いというか、ぶっちゃけると、「なかなか手を出してこない」ことに不満を感じたりしませんか?

キスしてもいいムードだとこっちは思っているのに、なかなかキスしてくれない。

だからと言って、こっちからキスして欲しいとは、なんとなく言いにくい。

いいムードのまま「キスされたい」のに、どうにもキスのタイミングを計っているのか、大切にしてくれているのか、なかなか行動に移してもらえなくて、内心、「早く!」なんて、思ったりしたものです。

そんなモヤモヤしている可愛い彼女さんたちの悩み、解決しちゃいましょう♪

今回は、

(1)年上彼氏がなかなかキスしてくれない理由
(2)年上彼氏がキスしたくなるポイント
(3)年上彼氏が思うキスのタイミング

について、まとめていきたいと思います!

それでは、さっそくスタートしましょう♪

年上彼氏がなかなかキスをしてくれない理由とは

年上彼氏がなかなかキスをしてくれない理由って、一体どんなものがあるのでしょうか?

年上彼氏のタイプによって、初めてのキスまでをどれぐらいのプロセスを踏むかはそれぞれだと思います。

年上彼氏でなくても、奥手な彼氏や慎重な性格の男性などは、最初のキスをするまでの時間が、長くかかったりすることも多いです。

さて、年上彼氏がキスをなかなかしてくれない理由を、わかりやすく5つに分けてみました。

【キスまでに時間がかかる理由】1.慎重派

年上彼氏の性格が、奥手だったり、慎重派だったりすれば、なかなかキスをしてくれないことも多くあるでしょう。

このケースでは、年上だとかはあまり関係なく、お付き合いをするにあたって、段階をクリアするために彼なりのタイミングがあることを、ある程度は理解してあげる必要があります。

あなたの方でも、彼の気持ちを和らげるサポートをしてあげれたら良いですね。

【キスまでに時間がかかる理由】2.体目的と思われたくない

年上彼氏は、あなたが思っている以上に、付き合うことに関して重く捉えている場合があります。

自分の欲求だけでキスを求めて、彼女に体目的だと思われたくないと、感じているのかもしれません。

気持ちで繋がっていることを強調したい年上彼氏は、キスまでの時間を長く必要だと思っている可能性があります。

【キスまでに時間がかかる理由】3.年下彼女に対し責任を感じる

年上彼氏の中には、年下彼女とのお付き合いする責任は、全て自分にあると思い込んでいる人がいます。

なので、お付き合いを進展させるのには慎重になる場合もありますし、自分の欲求だけでキスを求めるのはいいのだろうかと、どこか気持ちにブレーキをかけてしまうこともあるでしょう。

本当はキス魔の男性でも、年下彼女にはなかなか手を出せない人もいるようですね。

【キスまでに時間がかかる理由】4.あなたを大切に思っている

年上彼氏が、なかなかキスしてくれない最大の理由は、やはり、彼女を大切に思う気持ちが、強く働いているからではないでしょうか。

本心では、キスをしたい、キス魔になりたい、キスマークを全身につけたいと思っていても、あなたとの関係を大切に思うからこそ、なかなか行動に移せないでいるのかもしれません。

【キスまでに時間がかかる理由】5.あなたの本心がわからない

年上彼氏がキスをしてくれない理由のひとつに、「本心がわからない」と言うものがあります。

年上彼氏自身が、「ジェネレーションギャップ」に悩んでいたり、「若い世代」についていけないといったような苦手意識を持っている場合、あなたがいくら「好きです」と伝えても、「本心はわからない」と、不安を感じていることもあるようです。

年上彼氏は、堂々と自信たっぷりな雰囲気を出していても、内心はおっかなびっくりだったりするものなんですよね。


◆関連記事:キスしてくれない理由は他にあるかも?そんなアナタにはコチラ!

彼氏がキスしてくれない理由とは?原因は女子にあるかも!【必見】

年上彼氏がキスしたくなる13のポイント&タイミング

年上彼氏の切ない男心を少しご理解いただきましたが、いかがでしたか?

続きましては、年上彼氏が自分のネガティブ思考を乗り越えてでも、キスしたくなるようなポイントや、思わずキスしたくなるタイミングなどを、ご紹介していきましょう。

あなたの行動次第で、年上彼氏の気持ちを解きほぐすことができて、キスまでの時間を縮めることができるかもしれません。

年上彼氏がキスしたくなるポイント

年上彼氏と言えども、男性です。女性に対する興奮をおぼえることは、どんな男性でもそんなに差があるものではありません。

「キスしたくなる女性」として必要なことは、

(1)女性的な魅力があること
(2)女性側に「受け入れる姿勢」があること

大きく分けて、この2点に尽きるでしょう。

どのような行動や仕草、言葉でこれら2点をアピールできるかをご紹介していきますね。

【年上彼氏とキス】1.上手に甘える

甘え上手な女性は、年上彼氏や年下彼氏などは関係なくモテますよね。

男性は、女性に甘えられるのが大好きですから、可愛く甘えられると、つい自制心が弱まり、デレてしまう年上彼氏も多いでしょう。

キスのタイミングとしては、彼女が彼氏に可愛く甘える、そんな時がバッチリでしょうね。

可愛く上手に甘える方法

可愛く甘える、上手に甘えるポイントは、

「年上彼氏ができる範囲のことをおねだりする」
「二人だけの世界観で満たされることを甘える」

ということです。

無理なおねだりは逆効果

あまりにも、欲張りなおねだりであったり、彼氏の愛情をためすような甘え方は、逆効果ですよ。

「私のこと好きなら、交差点の真ん中でキスして抱きしめて!」なんていうような、ドラマチックなおねだりは、年上彼氏でなくてもドン引きしてしまう可能性大ですからね。

二人きりの空間で、ちょっとした勇気で叶えられるような甘え方が、ベストだと心得ましょう。

【年上彼氏とキス】2.聞き上手

年上彼氏は、ちょっぴり虚栄心が強め。

可愛い彼女に自分のいいところを認めてもらいたいために、自慢話や武勇伝を聞かせたいと思っている人も多いでしょう。

無口な男性のタイプでも、彼女には自分の話を聞いてもらいたいと思っている人は案外多いんです。

聞き上手な女性は誰からも好印象を持たれますが、もちろん年上彼氏の気持ちをグッと惹きつけることもできますよ。

キスまでの時間を短縮するには「しっかり話を聞く」

キスまでの時間を短くしたい人は、

「彼氏の話を最後まで聞く」
「楽しいそうなリアクションを取る」
「適材適所に相づちを入れる」

など、心得ておきましょう。

基本的に大切なのは、笑顔です。しっかりと彼氏の話を聞いてあげたら、年上彼氏と言えども「キス魔」に変身してしまうかもしれませんので、ご注意を♪

【年上彼氏とキス】3.素直な態度

年上彼氏は、年下彼女の「素直さ」に惚れている人が多い傾向がありますね。

日頃、同僚の女性や女上司にこっぴどい対応をされているのか、若干、女性に苦手意識を持つ男性もチラホラいるんです。

そんな時に、年下の彼女が素直な態度で接してくれると、つい、心も体もとろけそうな感覚になるでしょう。

一度、キスを重ねてしまうと、年上彼氏の方は歯止めが利かなくなってしまって、全身にキスマークをつけたい衝動が湧いたリ、キス魔になってしまうかもしれませんね。

【年上彼氏とキス】4.無邪気さ

年上彼氏は、年下の彼女に求めるものとして、さきほどの「素直さ」と同じぐらい、「無邪気さ」を求める傾向があります。

若さというものは、無条件に「明るさ」と「エネルギー」を接するものに与えてくれるんですよね。

そして、その「若さ」を感じることができるのが、「素直さ」や「無邪気さ」ということになります。

彼女を汚したくない思いと自分のものにしたい気持ちが交差する

若いということは、何事にも汚れておらず、新鮮な感動を常に感じることを意味しますので、年上彼氏は、年下彼女の無邪気な態度に触れるたびに、彼女に対して深い愛情を感じることができます。

時にその無邪気さを無くしたくないからこそ、キスできない、キスをすると汚れてしまうかもと思って、なかなか行動に移せない年上彼氏も存在するようですね。

【年上彼氏とキス】5.頼り過ぎない

甘えられるのが好きな年上彼氏ですが、「常に頼られる状態」は、負担になるでしょう。

「全て彼氏任せ」の態度でいる限り、本当の意味で「お付き合い」をしてくれる男性はいないかもしれません。

きちんと、対等な男女として向き合う姿勢を年下彼女が見せることによって、はじめて「キスしてもいいんだ」と、年上男性が思えるようになります。

年上男性がキス魔となって、キスマークをつけたくなる女性とは、

「甘えてくれるけれど、精神的に自立している女性」と、なります。

【年上彼氏とキス】6.色気を感じさせる

年上彼氏と付き合っていると、つい甘えが先行して「妹」のような感覚になってしまうことがあります。

双方がそんな気持ちになってしまうと、キスしたいと思う欲求が減ってくることは仕方がないですよね。

年下の彼女だったとしても、ちゃんと「女」であることを意識して、年上彼氏にも「女性としての魅力」を伝えなければなりません。

そのためには、女の色気はとても大切。

身だしなみや、身のこなし、唇のお手入れなどにも気を配るようにしたいですね。

年上彼氏が思うキスのタイミング

年上彼氏がつい、キスしたくなる、そんなタイミングをまとめてみました。

一度、年上彼氏とのファーストキスまでのプロセスを乗り越えると、あとは自然にキスを求める機会も増えることでしょう。

早くキスマークをつけてもらいたい彼女さんたち、必見ですよ♪

【年上彼氏とキスのタイミング】7.帰り際

年上彼氏とのデートの帰り際、彼女が可愛く「寂しいな」と別れることを嫌がって見せる時…。

かなりの確率でキスのタイミングがやってくるでしょう。

年上彼氏としては、若い彼女を楽しませることができたのか不安に思っていることもよくあります。

そんな時に「離れるのは寂しい」なんて言われたら、安堵することができて、気持ちに余裕が生まれます。

心に余裕ができると、とたんに「キスしたい」衝動に駆られたりします。

【年上彼氏とキスのタイミング】8.ムードが高まった時

年上彼氏がいつもゆとりがある態度で、彼女のペースを考えてくれていることはあなたも感じていると思います。

年上彼氏がリードをして、「彼女の気持を盛り上げる」ことだけに集中しているので、デート中は男性自身の欲求が後回しになっていたりするんです。

そんなデート中にムードが高まったと思える瞬間を迎えてこそ、やっと「キスしたい」気持ちを彼氏が持ってくれることになります。

ですので、キスまでの時間を短縮したい彼女は、ぜひデートのムードが良くなるように協力的になりましょう。

【年上彼氏とキスのタイミング】9.可愛く感じた時

彼女のことを可愛く感じた時は、かなりの高確率で多くの男性が、「キス魔」と化して、キスマークをつけたい衝動と戦っていることでしょう。

年上彼氏だったとしても「キス魔」な性分が出やすいのが、「可愛い」と彼女のことを思った時です。

そもそも、年上彼氏は、独占欲と征服欲が高い傾向がありますから、「キス魔」になったり、「キスマーク」をつけたがるタイプが多いんです。

年上彼氏は、キス魔、キスマークをつけたがる傾向がある?!

特に、「可愛い年下彼女」にはライバルがたくさんいると思いがち。

そんな年上彼氏は、内心の不安を誤魔化すようにキス魔になったり、キスマークをつけたがる人が多いですね。

キスしてくれるまでのスパンが長かったり、キスしてくれたら今度は、キス魔になったりキスマークばかりつけられたりと、なかなかコントロールが難しい部分もあるようですね。


◆関連記事:彼氏がキス魔になる心理が知りたくなったらコチラもどうぞ!

彼氏がキス魔になる心理とは?キス魔な男性の特徴を分析!
彼氏がキスマークをつける心理は?場所によって意味が違う?

【年上彼氏とキスのタイミング】10.年齢差を忘れた時

年上彼氏は、彼女が思うよりも年齢を気にしている人が多いです。

ジェネレーションギャップに悩んだり、年上としてリードしなければならないと、必死に頑張っている男性もいるんですよ。

なので、年下彼女が案外しっかりしていたり、あるいは自分が若い彼女と同じラインに立っているのを感じれた時、自然にキスするタイミングを得ることができるようになります。

年上彼氏が考える「こうあるべき姿」を一瞬忘れることができて、自分の気持ちに素直になれる時こそが、年下彼女とキスする瞬間になるのかもしれませんね。

【年上彼氏とキスのタイミング】11.自分に男を感じた時

年上彼氏は、基本的に自制心を強く持って、年下彼女に接しようと努力しています。

「格好よくみられたい」
「頼りにされたい」

このような願望が先に立つものですから、性的欲求を前面に押し出すような行動は、なるべく避けたいと思っているんですね。

ですが、「自分の中にある男を感じさせる状態」に陥れば、そうも言ってられません。

「据え膳食わぬは男の恥」
「彼女が可愛くて仕方がない」

などと言うような心理状態になれば、キスせざる得ない心境になるでしょう。

【年上彼氏とキスのタイミング】12.彼女に女を感じた時

年上彼氏が自分の中に男を感じた時と同様、年下彼女に「女」を感じた時も、キスしたくなるタイミングを迎えることになります。

妹的存在にはない「性的な魅力」や、女性特有の「優しさ」や「強さ」、男性すべてを包み込む愛情に触れた時など、年上男性は、あなたに対して我を忘れてキスしたくなる瞬間を迎えるでしょう。

それには、あなたの愛情を彼氏に示すことが一番ですよ。

素直に「愛している」態度をみせてあげましょう。

【年上彼氏とキスのタイミング】13.彼女に感謝した時

年上彼氏がキスをしたくなるタイミングとは、彼女に感謝の気持ちを持てた時でしょう。

「俺のことを好きでいてくれてありがとう」
「いつもそばにいてくれてありがとう」
「俺が仕事を頑張れるのはお前のおかげだ」

そんな風に思えるからこそ、キスしたい気持ちになるのだと思います。

甘え上手で聞き上手、しっかり者なのに、無邪気で明るい年下彼女。

絶対に、手放したくないと年上彼氏が思った時こそ、愛情たっぷりのキスをしてくれるでしょうね。


◆関連記事:キスしたくなる理由は瞬間は他にもあります。コチラもどうぞ!

好きな人とキスしたくなる理由とは?キス好きな男女の心理と特徴!
キスしたい女になる!男の唇を重ねたい心理を刺激する17の方法!

【まとめ】年上彼氏は可愛い♡でもキス魔にご用心

年上彼氏の男心、少しはご理解いただけたでしょうか?

なかなかキスをしてくれないと嘆いている年下彼女の皆さん、

今はそう思ってモヤモヤしている人も多いかも知れませんが、一度キスをした関係になると、結構、年上彼氏って「キス魔」になったり、「キスマーク」をつけたがる傾向が強いのをご存知ですか?

それはきっと、年下彼女が可愛くて仕方がない反動であったり、男性自身が持つ「独占欲」や「征服欲」が強まった結果だと思うんですけれど、なかなか対処が大変だったりしますよ。

特に、キスマークなんて、つけられると困ってしまう箇所にわざとつけようとする男性もいますからね。

子どものようなイタズラ気分で、彼女の困る姿が見たくてキスマークを付けたり、「俺の女だ」と独占欲を満たすために、キス魔な行動に出てしまうタイプもいますので、ご用心を。

あなたの素敵な恋愛を応援しています♪

「キス」のアレコレが気になった人はこちらも見てね!

キスするタイミングの注意点21!これで断られずにスムーズに!
キスのシチュエーションおすすめ7選!男性の憧れはこれ!
キスする場所の意味!22の部位ごとにわかる男性心理を解説!
キスの種類・方法21選!【画像あり】キスで彼氏・彼女を喜ばす!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ