40代の髪型はロングが可愛い!ストレートやパーマのスタイルまとめ!

40代になると、若い頃とは違う髪の悩みが多くなってきます。特に、ロングの髪型は、髪のダメージやボリュームの少なさが目立つため、40代の方は倦厭することが多くなるそうです。しかし、自然な黒髪のまま、ロングの髪型を楽しむ方法はたくさんあります。

40代の髪型はロングが可愛い!ストレートやパーマのスタイルまとめ!のイメージ

目次

  1. 【40代】ロングの髪型にするには、課題がたくさん
  2. 【40代】ロングの髪型にするときの悩み(1)髪がヤセる
  3. 【40代】ロングの髪型にするときの悩み(2)髪がうねる
  4. 【40代】ロングの髪型にするときの悩み(3)抜け毛
  5. 【40代】ロングの髪型の悩みを解決するには?
  6. 【40代】黒髪ロングの髪型(1)パーマ
  7. 【40代】ロングパーマの髪型~丸顔向け~
  8. 【40代】ロングパーマの髪型~面長向け~
  9. 【40代】黒髪ロングの髪型(1)パーマ~前髪~
  10. 【40代】ロングパーマの髪型~丸顔向けの前髪~
  11. 【40代】ロングパーマの髪型~面長向けの前髪~
  12. 【40代】黒髪ロングの髪型(2)ストレート
  13. 【40代】ストレートロングは、ローレイヤーで毛先にパーマを
  14. 【40代】黒髪ロングの髪型(2)ストレート~前髪~
  15. 【40代】黒髪ロングの髪型~カラー剤~
  16. 【40代】つやつやロングの髪型をキープする秘訣
  17. 【40代】ロングの髪型キープ術(1)コシが出るシャンプーを使う
  18. 【40代】ロングの髪型キープ術(2)スタイリングに気を配る
  19. まとめ:40代のロングの髪型は、日々のヘアが大事

【40代】ロングの髪型にするには、課題がたくさん

40代に入ってから「ロングのヘアスタイルを楽しみたい!」と思ったとき、気になるのは髪質の変化です。どうしても、20代、30代の頃よりも髪はボリュームダウンして、ロングのヘアスタイルにしても貧相になってしまう・・・そんな悩みの人が多いと思います。

髪の毛は、確実に年齢を重ねていきます。40代になったら、40代なりのロングヘアスタイルのアレンジを考えなくてはならないのです。

【40代】ロングの髪型にするときの悩み(1)髪がヤセる

まず40代の人が髪質で悩むことは、髪がヤセることによるボリューム不足です。ふわふわとしたヘアアレンジを楽しみたいのに、髪そのものに弾力性が無いため、どうしてもロングヘアスタイルが貧相になってしまいます。
40代にショートの人が多くなるのは、こういった原因があると考えてよいでしょう。

【40代】ロングの髪型にするときの悩み(2)髪がうねる

上記でも話したとおり、40代になると髪が急速にヤセて、ボリューム不足になります。髪がヤセるとは、髪のコシが無くなるという事ですから、結果的にうねりも生じやすくなります。
うねった髪はどうしても見栄えが悪くなるため、パーマやストレートアイロンが必要不可欠になります。すると、当然出費もかさみますし、毎日のお手入れに時間がかかります。結果、「めんどうくさいから」という理由で、手入れの簡単なショートヘアを選択する40代の方が多くなるのです。


◆関連記事:40代でロングヘアって痛いの!?

40代でロングヘアは痛い?痛くならないためのポイントは?

【40代】ロングの髪型にするときの悩み(3)抜け毛

40代になって、見過ごすことができないのが抜け毛の問題です。薄毛を心配するにはまだ早い、と思うのは大間違いです。例えば前髪の分け目をいつもと同じにしていると、その部分だけヘタれてきてしまうことはよくあります。

【40代】ロングの髪型の悩みを解決するには?

このように、40代の方がロングのヘアアレンジを諦める理由は多くあります。しかし、ロングのヘアスタイルは女性の憧れです。「どうしてもロングのアレンジを諦めたくない!」という女性もいることでしょう。現に、世間には40代を超えてもキレイなロングヘアスタイルを楽しんでいる女性がたくさんいるのです。

ではさっそく、40代のロングの髪型の悩みを克服する、オススメのヘアアレンジを紹介して行きましょう。


◆関連記事:40代だからこそできるベリーショート

大人のベリーショートの髪型・ヘアスタイルまとめ!40代でも大丈夫

【40代】黒髪ロングの髪型(1)パーマ

髪のうねりやボリューム不足が気になってくる40代女性には、パーマを当てることをオススメします。
しかし、若い子がするような細かくキツメのパーマではなく、ゆるいフェミニンな自然体を意識することが大切です。顔のタイプごとに解説を分けたので、参考にしてみてください。

【40代】ロングパーマの髪型~丸顔向け~

丸顔の40代女性に似合うのは、なんといっても黒髪パーマのロングヘアスタイルです。
顔周りのボリュームを抑えるヘアスタイルにすることがマスト!ボリュームを出すのは、髪が肩にかかる部分からにしましょう。毛先だけに大きなパーマをかけることによって、黒髪特有の重さをカバーすることができます。
豊かな黒髪にパーマをゆるくかけて、大人の色気をかもし出しましょう。

また、パーマをかけた黒髪を耳にかけるヘアアレンジもオススメします。スッキリとした清楚な雰囲気が出るので、黒髪でも重くありません。

【40代】ロングパーマの髪型~面長向け~

面長の女性は、前髪を作ることによって顔の形を小さく見せることができます。目の上ギリギリのラインで前髪を作ることがポイントです。重めの前髪を作ることによって、縦長ラインをカバーしましょう。
また、前髪の先にゆるいパーマをかけるのがオススメ。斜めに流せば、40代女性でも若々しさをアピールすることができます。

肩から下のラインに、ゆるめのパーマを当てるのは丸顔向けのヘアアレンジと一緒です。

【40代】黒髪ロングの髪型(1)パーマ~前髪~

40代女性が黒髪の髪型にするときは、前髪に気を配らなくてはいけません。
なぜなら、年齢を重ねるごとに前髪の分け目がヘタってしまうことが多くなるからです。いつも同じ分け目にすることは避け、前髪の立ち上がりにふんわりとしたボリュームを出すよう心がけましょう。

【40代】ロングパーマの髪型~丸顔向けの前髪~

黒髪ロングにパーマをかけたときの前髪は、長めか短めで、かなり印象が異なってきます。
(1)短い前髪を軽く横へ流すヘアアレンジ・・・あどけなさが残った、可愛らしい雰囲気になります。前髪を作ることによる小顔効果も見逃せません!
(2)長い前髪を横に分けるヘアアレンジ・・・一段と大人っぽく、セクシーな印象になります。長めの前髪にゆるくパーマをかければ、丸顔をカバーすることもできます。しかし、顔周りにボリュームを出しすぎるのは、40代のヘアアレンジとしては厳禁です。

【40代】ロングパーマの髪型~面長向けの前髪~

面長の女性が長めの前髪アレンジにしたい場合は、顔周りにボリュームを付けることをオススメします。これは、丸顔向けのヘアアレンジとは逆のバージョンですね。
しっかりときつめのパーマを当てれば、面長をカバーする横のボリュームが出ます。前髪の毛先部分だけに、軽くパーマを当てることもお忘れなく。

【40代】黒髪ロングの髪型(2)ストレート

黒髪ストレートロング。日本女性の魅力を引き出す髪型の定番ですね。40代になっても黒髪のストレートを諦めたくない女性も多いでしょう。

しかし、黒髪ロングの髪型で、ストレートのアレンジはどうしても重く見えがちです。
重く見えるのを回避するためには、まず、完全な黒髪ストレートのヘアスタイルは諦めること!残酷なようですが、これは、40代の悩み多き髪にはむかないヘアスタイルなのです。

【40代】ストレートロングは、ローレイヤーで毛先にパーマを

黒髪のヘアアレンジでは、軽い雰囲気を出すことが必要不可欠です。
まずは、ローレイヤーで動きを出して、ストレートロングの毛先に軽くパーマをかけましょう。パーマをかけた毛先と顔周りのレイヤーで、視線を下に集めるようにします。すると、黒髪のストレートでも重く見えずに済むのです。

【40代】黒髪ロングの髪型(2)ストレート~前髪~

40代の女性が黒髪ストレートにするときは、前髪は長めにするのが無難です。黒髪ストレート+短め前髪では、子供っぽい雰囲気になってしまい、40代には厳しいものがあります。ふんわりと斜めに流すヘアアレンジを選択しましょう。
キッチリとしたワンレンにすると、小顔効果も薄れますし、薄毛・抜け毛の原因ともなってしまいます。

【40代】黒髪ロングの髪型~カラー剤~

ここまで、黒髪パーマの髪型、ストレートの髪型の注意点をまとめてきました。
もしも、これから黒髪に染め直すことを考えている人がいたら、ヘアカラー剤はかならず「ツヤ」感があるものを選んでください。
40代になると、どうしても髪はパサつきやすくなります。髪にしっとりとしたツヤが見えないと、せっかくのロングヘアの髪型がみすぼらしくなってしまいます。
漫然とヘアカラー剤を選ぶのではなく、ツヤ感を前面にアピールした商品を探すようにしましょう。

【40代】つやつやロングの髪型をキープする秘訣

黒髪ロングの髪型を紹介してきましたが、そもそも、髪のコンディションが良くなければ、良いヘアスタイルを完成させることができません。
このページの最後に、40代女性が黒髪ロングのヘアアレンジを楽しむためのケア方法をご紹介します。

【40代】ロングの髪型キープ術(1)コシが出るシャンプーを使う

髪の成分と同じ「ケラチンPPT」や、大豆タンパクが入っているシャンプーを選ぶようにしましょう。一般に「アミノ酸系シャンプー」として売られているものがそれです。
また、40代の髪のハリ・コシを高める効果がある「リフティング処方」のシャンプーもオススメします。もしも経済的に余裕があるのであれば、薄毛が気にならない辞典から、女性用育毛剤を使い始めるのも良策ですね。

【40代】ロングの髪型キープ術(2)スタイリングに気を配る

黒髪ロングでヘアアレンジするときに、いくつかの工夫をすることで、40代の髪のボリューム不足を解決することができます。
(1)髪の根元からスプレーして立ち上げる
(2)ドライヤーでふんわりとしたシルエットを作る
(3)ヘアワックスをもみこんで、髪に動きを与える
(4)ヘアカーラーを使う
このように、根元から髪を持ち上げるようなスタイリングを心がけることが、ボリューム感をキープする秘訣です。ヘアサロンでパーマをかけてもらうときは、キープの方法をプロに質問しておきましょう。

まとめ:40代のロングの髪型は、日々のヘアが大事

40代の女性がロングの髪型を維持するには、それなりの手間をかけなければいけません。しかし、「面倒くさいから」という理由でショートに逃げてしまっては、女性としての楽しみも少なくなってしまいます。

ミドル世代の女性が、豊かな黒髪をなびかせて歩いているさまは、ハッと目を惹くものがあります。日々のヘアケアやスタイリングに気を配って、いつまでもわかわかしいロングヘアのアレンジを楽しめるよう、努力しましょう。

もっと「40代」についての情報が知りたいアナタへ!

40代女性でモテる人の特徴5選!なんでまだモテるの?
可愛い40代女性の特徴と魅力!アラフォーでもモテる!【必見】
同窓会の服装!ワンピースがいい?20代・30代・40代の女性必見

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ