40代のロングヘアが痛い・老けると言われる理由は?対策方法もご紹介!

40代のロングヘアが痛い・老けると言われる理由は?対策方法もご紹介!

若い頃からずっとロングヘアという人が気になるのが「40代のロングヘアは痛い」という言葉。その一方で「自分らしさを大切にしたい」と思う人も多いよう。そこで今回は40代でのロングヘアを「痛い」と言わせないためのヒントやポイントをまとめてみました。

記事の目次

  1. 1.40代・女ざかりの魅力演出にふさわしいヘアスタイルは何?
  2. 2.ロングヘアが好きだけど40代だと「老ける」ってホント?
  3. 3.40代のロングヘアが老けて見える原因
  4. 4.40代で素敵なロングヘアの憧れ芸能人と言えば?
  5. 5.40代・どんなヘアスタイルだと「痛い」「老ける」と言われるの?
  6. 6.40代のロングヘア「痛い」「老ける」と言われない為の必須条件
  7. 7.40代のロングヘアスタイルをもっと楽しむためのポイントは?
  8. 8.ロングヘアの40代が「老ける」と言われないために出来るスカルプケア
  9. 9.40代のロングヘアを「痛い」と言わせない為には工夫が必要

40代・女ざかりの魅力演出にふさわしいヘアスタイルは何?

若い頃からお気に入りのヘアスタイルと言えばロングヘア、という人も少なくありません。実際、髪質の優れた日本人のロングヘアはオリエンタルビューティのシンボルとして、欧米各国からも人気があり、ハリウッドなどに進出した日本人芸能人に黒髪ロングヘアスタイルが多いのもそのためです。

しかし、その一方で年齢を重ねるごとに周囲の目が厳しくなるのもロングヘアスタイル。特に40代を迎えた女性のヘアスタイルとしてロングヘアは「痛い」と言われることがあるほど。

ですが、「好きなものは好き」と言う権利が自立した40代女性たちにもあります。そこで今回はそんなロングヘアをまだまだ楽しみたい40代女性たちが「痛い」と周囲に言わせないための、ロングヘアを生かすポイントやアイディアを選りすぐってご紹介します! ぜひあなたらしさを大切にしたロングヘアを楽しむ一助にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
年々ボリュームダウンする髪がコンプレックス…女性のために開発された育毛剤で若見え![PR]のイメージ
年々ボリュームダウンする髪がコンプレックス…女性のために開発された育毛剤で若見え![PR]
身近な人に褒められると気分も上がりうれしいですよね。ミューノアージュは、女性のために開発された育毛剤なので安心◎。今なら公式サイトでクーポンコード「C1000」を入力すると、2週間お試しキットが980円(税込)で試す事できるんです。これをきっかけにはじめてみませんか?

ロングヘアが好きだけど40代だと「老ける」ってホント?

「痛い」と言われる40代のロングヘア。実際の街の声としてはどうなのでしょうか?

もちろん人それぞれ、また年齢や男女差もあるので一概には言えませんが「痛い」と言われるロングヘアの40代女性の多くは「ヘアスタイル」だけを指摘されているわけではないようです。メイクやファッション、言葉遣いや身ごなしなどを併せて「痛い」と言われているケースが多いよう。

つまり逆に言えば40代でもそうしたメイクやファッション、身ごなしなどに気を配ったり、似合うアレンジやパーマなどを駆使すれば、素敵ロングヘアを楽しめるということ。諦める必要はありませんね。

40代のロングヘアが老けて見える原因

ツヤ・ボリュームがなくなってくる

女性にとって髪の毛は命、と昔から言われています。とりわけロングヘアーは女性らしさのイメージとされていますね。しかし、ロングヘアにすると髪の先が絡まることによる摩擦で、枝毛が目立ち髪自体痩せてしまいます。そして、出産やホルモンバランスの変化によって健康的な髪を作り出すことが難しくなり、ボリュームが減ってしまいます。

また、ボリュームだけではなくツヤもなくなってきてしまいます。年齢を重ねることで、キューティクルが壊れやすくなるうえに、パーマ・ヘアカラーを重ね重ね使ってきた事でさらになくなってしまうのです。

白髪・うねりが目立ち始める

40代あたりに白髪が出始めるようになり、髪のボリュームダウンやうねりで髪全体がキレイに見えづらくなります。

年齢を重ねていくと髪の毛が抜けやすく、毛の1本1本が細くなってしまい、髪全体のボリュームが少なく見えてしまいます。
そして頭皮がゆるむ・硬くなると、髪にうねりが発生する原因となります。

ロングヘアの陰影で顔が老けて見える

ロングヘアーにすることで、髪で顔が隠れてしまうので、顔に陰影ができてしまいます。
陰影によっては肌や顔がくすんで見えてしまい、そして目尻のシワ・ほうれい線などが目立つようになります。

これらにより貧相に見えてしまい、暗い印象を与えてしまいます。

では、ショートを一定の長さに短く切り、パーマはロッドをサイズが大きめのものを用いてかけて、顔はすべて出すことにより若い印象を与えてくれます。

40代で素敵なロングヘアの憧れ芸能人と言えば?

具体的に40代でも「痛い」と言われないロングヘアスタイルの芸能人は、という時に良くあげられるのが以下の4人の芸能人。それぞれに寄せられるコメントからその人気の秘密を見ていきましょう。

彼女たちのどういった点を見て他人が「痛い」「痛くない」「老ける」「老けていない」と判断するのかが客観的に分かるいい材料となっています!
 

ナチュラルスタイルが人気の井川遥

実年齢より「老ける」ロングヘアスタイルの女性にありがちなのが「がんばりすぎ」や「作りこみ過ぎ」。その点ロングヘアで人気の芸能人の1人、井川遥さんのヘアスタイルやアレンジ、さらに時折見せる巻き髪ヘアはどれもふんわり感を大事にしたナチュラルさが魅力のポイント。

さらに嫌らしくない程度の明るめの髪色も重く見えがちなロングヘアを軽やかに見せるコツです。

娘と並んでも遜色なし! の後藤久美子

通話料無料・24時間相談できる「恋ラボ」

・通話料無料!
・キャンセル料一切なし!
・初回限定1,000円オフクーポンあり!

恋ラボはexcite(エキサイト)が運営する恋のカウンセリング専門サービスです。

恋ラボの魅力は相談にかかる費用の安さ。通常、電話相談は通話料+相談料がかかり、約10分電話しただけでも3000~5000円ほどかかってしまいます。

ですが、恋ラボの運営元exciteが提供する「エキサイト通話アプリ」を利用すれば通話料無料で相談可能です。

また、初回のみ使える1,000円クーポンを利用すれば恋愛カウンセラーのプロのアドバイスが受けられます。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談


また、電話相談が苦手な方に向け、チャットやメールでの相談もできるのも恋ラボの特徴です。

料金表(税込)

電話相談 110円~/1分
チャット相談 110円~/1分
メール相談 1,100円~/1通

・友達には相談しづらい悩み
・相談しても思うようなアドバイスを周囲からはもらえず一人で悩んでいる

そんなときは恋ラボの経験豊富な恋愛のカウンセラーに相談してみましょう。

>>1,000円オフクーポンをゲットして恋ラボに相談



次のページ

40代・どんなヘアスタイルだと「痛い」「老ける」と言われるの?

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事
Copyright (C) Lovely