顔がでかい女性にショートは似合う?ショートボブで小顔に?

顔がでかいとヘアスタイルにはとても悩まされるでしょう。例えば、ショートヘアに憧れていても、顔がでかいから似合わないと思ってしまいませんか?実は顔がでかい人でも似合うショートヘアってたくさんあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

顔がでかい女性にショートは似合う?ショートボブで小顔に?のイメージ

目次

  1. 顔がでかい女性はショートカットはNG?
  2. 顔でかいけどショートヘアにしたい!ポイントは?
  3. 画像で見る!顔でかい女性に似合うショートの髪型
  4. 顔でかい女性に似合うショートヘアもいっぱいある!

顔がでかい女性はショートカットはNG?

ショートヘアに憧れる女性って多いのですが、ヘアスタイルって顔の大きさを左右するものなので、顔がでかい女性にはショートヘアは似合わないのでは?と思ってしまいませんか?

顔が小さい女性がショートヘアをすると、より小さい顔に見えて、華奢で可愛いと思いますよね。

そんなヘアスタイルに憧れて、「私もショートヘアに!」と意気込むけど、実際は顔がでかいからできない・・・と諦めてしまう人もいるでしょう。

しかし、ショートヘアは、小顔の人だけができるヘアスタイルではありません。顔が大きい人にも似合うショートヘアを紹介しますね!

この記事を読むことで顔が大きい人も素敵なショートヘアに挑戦できる!と前向きな気持ちになれますよ。


◆関連記事:顔が大きい女性の悩みを解決します!

顔がでかい女性に似合う髪型は?ショートからロングまで!【小顔効果】

顔が大きい人に似合う髪型で可愛い女性に!

顔がでかい人もショートヘアで小顔効果を得ることはできますし、むしろショートヘアのほうが顔が小さく見える場合もあるのです。

どんなショートヘアでも似合うというわけではありませんが、顔がでかくても似合うヘアスタイルがあるので、どんなヘアスタイルがあるか見てみましょう!

エラ張りで顔でかい女性に似合う髪型

エラ張りで顔がでかいと、ショートヘアに挑戦したいという気持ちが持てないこともあるでしょう。しかし、前下がりのショートにして、エラ部分を上手にカバーすることで小顔効果を得ることができますよ!

おしゃれな雰囲気を身につけることもできるので、おすすめですね。

大きい丸顔に似合う髪型

大きい丸顔の人に似合う髪型は、前髪を少し長めに作って分けるショートヘアになります。また、片方の耳に髪の毛をかけてバランスをとるのも似合うでしょう。

どこかに抜け感を作ることで、顔の大きさをカバーすることができますよ。前髪を作ってもおでこを少し見せるなどが大事ですね!

実は顔がでかい女性芸能人は?

芸能人は顔が小さいイメージがありますが、実は顔がでかい芸能人というのは存在していますよね。例えば、松下奈緒さん、川口春奈さん、有村架純さん、鶴田真由さんなどです。

顔が大きい芸能人でも、ショートヘアにしている人はいますしそんなに顔が大きいというのが目立たない人もいますよね。

なぜ、顔が大きいのが目立たないのか、そのポイントを次の項目から紹介しますね!


◆関連記事:顔のでかい美人はモテる?

顔のでかい女は美人でもモテない?モテる?【男の本音】

顔でかいけどショートヘアにしたい!ポイントは?

顔がでかいけどショートヘアに憧れることってありますよね。どうしてもショートヘアにしたくてたまらなくなるときもあるでしょう。

そんなときは、顔がでかいからといって諦める必要はありません。ただ、いくつかのポイントを抑える必要はあるので、どうしたらいいのかを紹介しますね!

①前髪に注意

顔がでかい女性は、ショートヘアにするときは前髪の長さに注意してください。顔がでかいと、顔を隠したいがためにパッツン前髪にする人もいますが、パッツン前髪は逆効果です。

顔がより大きく見え、場合によっては、顔が太って見えてしまうので、注意しなければなりません。また、眉上のバングスタイルも、顔が大きい人には似合わないので注意してください。

また、前髪って、ヘアスタイルの印象を決めてしまう力があるので、間違えても自分で切ったりしないでくださいね。

顔がでかい人は、前髪をある程度軽くして横に長したりなど、おでこを少しみせたほうが小顔効果を得ることができます。前髪1つで印象は全然変わってくるので、こだわってくださいね!

②後ろ姿も大切

実はヘアスタイルって、後ろ姿がとっても重要です。

前から見て完璧でも、後ろからみると、頭がでかく見えるヘアスタイルになっていたり、余計に顔が大きく見えるヘアスタイルになっていることもあるのです。

顔がでかいのが気になる人は、できればひし形を目指したショートヘアにして、後ろ姿からも小顔効果を感じられるようにしましょう。

ショートヘアは、本来ならとてもオシャレなヘアスタイルなので、後ろ姿から見たシルエットが残念だとガッカリしますよね。

後ろ姿にまでこだわったショートヘアにすれば、きっと顔の大きさも気にならなくなるぐらい、オシャレになることができると思いますよ!

③毛の量にこだわる

顔がでかい女性がショートヘアにするときは、髪の毛の量がとても大切になってきます。

髪の毛の量が多いと、それだけでボリュームのあるショートヘアになってしまい、顔の大きさを強調させてしまいます。

そのため、多すぎる髪の毛は、すいて軽くしたり、縮毛矯正などでボリュームを抑えてあげることも必要になってくるでしょう。

しかし、髪の毛の量が少なければいいというわけではありません。

髪の毛の量が少なくて、ペタンとしすぎると、次は顔に髪の毛が張り付いて見えるので、顔の大きさを強調させてしまうでしょう。

髪の毛が少ない人は、髪の毛に動きをつけて、ボリュームを出さなければ、顔がでかいだけでなく老けて見える要素にもなってしまいます。

④体とバランスを取る

ショートヘアでかなり大切になってくるのが、体とのバランスを取ることです。体が華奢でも顔が大きな人はいますし、体もふくよかで顔が大きな人もいるでしょう。

体型が全く違う人が同じショートヘアをしても、顔の大きさが必ずしも隠せるわけではありません。

体が華奢な人は、華奢な部分を活かせるショートヘアに、そして、体がふくよかな人は、体も顔も痩せてみえるようなショートヘアにするのがおすすめです。

髪の毛だけオシャレになっても、体とのバランスが取れていなければ、おしゃれとは言い難いので、自分に合うショートヘアを美容師さんと相談しながら、こだわって作っていきましょう!

⑤カラーも大切

顔がでかい人がショートヘアにするときは、カラーも大切になってきます。明るすぎるカラーは、膨張してしまい、顔がさらに大きく見えてしまうので、気をつけてください。

明るいヘアカラーは、髪の毛の存在感が増してしまうので、顔にどうしても視線が注がれがちになります。小顔の人なら似合いますが、顔がでかいことに悩んでいるのなら、やめておきましょう。

では逆に、黒髪はどうなのか?と思いますよね。黒髪は確かに引き締め効果があるので、顔がでかい女性の救世主にも感じますよね。

ただ、顔がでかい人がする黒髪は、重すぎる印象も与えてしまう場合があります。

そのため、1番いいのは、暗髪に染めることです。透明感を出して、髪の毛を軽くしてあげれば、顔の大きさも気にならなくなるでしょう。

NGヘアスタイル①トップが多い

トップにボリュームのあるショートヘアは、とってもオシャレで可愛くて、1度はやってみたいヘアスタイルではないでしょうか。

昔、浜崎あゆみさんが流行らせたショートヘアで、いわゆる「あゆショート」と呼ばれているものですね。

実はこのショートヘアは、小顔な人なら、ますます小顔に見えますが、顔がでかい人には避けたいショートヘアでもあります。

トップにボリュームを持ってくるショートヘアは、頭を大きく見せてしまい、顔がでかい人がすると、アンバランスになります。

顔がでかい人は、トップにボリュームのあるショートヘアにすると、体とのバランスもとりにくくなってしまうので、注意したほうがいいでしょう。

NGヘアスタイル②襟足が多い

襟足に毛の量が多いショートは、顔を横にでかく見せてしまいます。そのため、顔がでかい人には似合わないショートヘアになってしまうでしょう。

襟足が重いほうが、顔から視線を外せると思いますが、顔を覆ってしまうことで逆に顔のでかさを強調させてしまうのです。

とくに丸顔で、顔が大きい人にとっては、襟足が重いショートヘアは似合わないと思っていた方がいいでしょう。

思い切って、襟足を短くしてスッキリさせたショートヘアにしたほうが、顔が大きい人を小顔に見せてくれるのです。

コンプレックスは隠すより出したほうがいいと言う言葉もあるので、どんどん出していったほうがいいかもしれないですね!

画像で見る!顔でかい女性に似合うショートの髪型

顔がでかい女性には、一体どんなショートへアが似合うのでしょうか。ショートヘアに失敗すると、髪の毛が伸びるのに時間がかかるので後が大変ですよね。

失敗しないショートヘアでおしゃれになる方法を紹介しますね!

①ショートボブ

ショートボブって、顔が小さい人の方が似合いそうと思ってしまいますが、隠したいところが隠せて、出すべきところは出せるヘアスタイルなので、顔がでかい女性に似合うショートになります。

ショートにしたいけど、勇気が必要な人は、まずショートボブまで切って様子をみるのもいいですね!

顔がでかい人は、長めのショートボブではなく、短めのショートボブにしましょう。

長めのショートボブにすると、顔が横に大きく見えてしまうので、短めのほうがおススメです。

顔がでかくても、首がスッと綺麗な人は、首の美しさを活かしたショートボブも、小顔効果が出るのでいいと思います。

ショートボブは、女性らしさもたっぷり感じられるヘアスタイルなので、人気が高いですよね!

②耳かけショート

「顔がでかいのに、髪の毛を耳にかけるって自殺行為じゃないの!?」と、思う人もいるようですが、顔がでかいことが気になるなら、髪の毛を耳にかけて、抜け感を演出しましょう。

耳にかけるのは、片方の髪の毛にしてくださいね。そして、前髪も横に流して、おでこも少し見せましょう。

耳にかけることで、スッキリとした印象になり、顔のでかさが気にならなくなります。

また、耳にかけると、顔の印象も明るくなるので、耳かけショートは、顔が大きい人におすすめのヘアスタイルになるのです。

耳にかけるだけで、一瞬で印象が変わるので、すでにショートヘアにしている人は、耳かけショートにチャレンジしてみてください。


◆関連記事:ショートヘアが似合わない顔ってどんな顔?

ショートヘアが似合わない顔の特徴は?ショートが似合わない人必見!

③あごラインショート

あごラインのショートヘアは、少し幼さも感じられますが、顔がでかい人に似合うショートヘアでもあります。

特に、丸顔を隠したい人には、あごラインのショートヘアにすることで、縦に長さを出すことができるので、オススメですよ!

前髪はある程度の長さで作って、横に流しておきましょう。可愛い印象のショートヘアに仕上がって、とっても素敵です。

しかし、顔が長くて大きく見える人は、あごラインのショートヘアはやめたほうがいいでしょう。

より長く感じてしまうので、小顔効果が出ません。

顔が長い人は、顔の横にボリュームが出るショートの方がいいので、あごラインショートではなく、ひし形ショートのほうがおススメです。

④レイヤーショート

レイヤーショートとは、段を入れたショートヘアのことですが、レイヤーを入れることで、髪の毛に動きが出て、ふんわりしたショートヘアなどを楽しむことができます。

ちょっと巻いてあげるだけで、とてもオシャレになり、隠したいところを抑え、強調したいところを出すことが簡単にできるようになるので、アレンジに自信がない人でもオシャレなヘアスタイルを作ることができるでしょう。

レイヤーを入れることで、少し跳ねやすくはなりますが、もう跳ねさせてしまっていいと思います。また、レイヤーが入ることで、横顔も小顔に見えるのもいいところですね!

レイヤーは、後ろから見た時のシルエットもキレイに魅せてくれるので、ひし形シルエットがなんとなくしっくりこない人や、ショートにしたけど、後ろ姿だけが気に入らないという人は、是非レイヤーショートにしてみてください。

ボリュームが必要な場所と、必要ない場所をカットで整えてくれるので、毎朝のヘアセットも非常に楽になるでしょう。

不器用な人にもおすすめのヘアスタイルです!

⑤前髪長いショート

前髪が長いショートヘアって、顔のでかさが分かりやすい!と思いますよね。

前髪が長くて、ストレートなショートヘアですと、確かに顔の大きさをより強調してしまう残念なヘアスタイルになってしまうでしょう。

しかし、長い前髪を外巻きにして、動きをつけたり、ショートヘアを軽く巻いてオシャレにアレンジするだけで小顔効果が生まれます。

また、前髪が長いだけで、ショートヘアも色気が増すので、顔を小さく見せて、かつ、大人っぽいヘアスタイルにしたい人には、とてもおすすめです。

絶対に巻いてアレンジすることが必須のヘアスタイルになるので、ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、確実にオシャレにもなれるので、頑張ってみましょう!

ただ顔を小さく見せたいためにショートヘアにするのではなく、オシャレにもこだわったショートヘアにしたほうが、女子力もあがって、モテる女性になれるかもしれないですよ!

⑥前下がりショートボブ

前下がりのショートボブは、ヘアスタイルに特徴があり、顔の大きさもカバーしてくれる効果があるので、とってもオススメのショートです。

前下がりのショートボブは、後ろから見たときのシルエットも美しく、横から見た時のシルエットも美しいので、体とのバランスもとりやすいショートヘアではないでしょうか。

エラが張っているのが気になっている顔がでかい女性などには、前下がりのショートボブがとてもオススメです。

ただ、顔を隠しすぎない方がいいので、片方を耳にかけるなどして、顔をみせたほうが、よりオシャレで、小顔効果も高まるでしょう!

⑦小顔に見えるヘアアレンジ

小顔に見せるには、分け目を大幅に横分けにするアレンジもおすすめですよ!片方を耳にかけることで、ボリュームのバランスをとることもできていますね。

このバランスを取れたら顔の大きさは気にならなくなるのではないでしょうか。軽く巻いてあげることで、より自然な流れができるので、おすすめですよ。

顔でかい女性に似合うショートヘアもいっぱいある!

顔でかい女性に似合うショートヘアについて、紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

顔がでかい女性は、顔を隠そうとロングヘアにしがちですが、実は似合うヘアスタイルはショートヘアなのかもしれないですね。

顔がでかい女性がショートヘアにするときのポイントですが、

・前髪に注意すること
・後ろ姿もこだわること
・毛の量も大切
・体とのバランスも大事
・カラーも大切

などです。顔がでかいからこそ、隠したい部分があるのは分かりますが、全て隠してしまうのではなく、全体のバランスを見ながらヘアスタイルを作っていくことが大切なんだということが分かりましたね。

また、顔がでかい人は、トップにボリュームのあるヘアスタイルや、襟足にボリュームのあるヘアスタイルは余計に顔の大きさを強調するので気をつけてください。

顔がでかくても、似合うショートヘアがこんなにたくさんあるので、思い切ってショートヘアに挑戦してみてください。きっと、垢抜けて、とびっきり綺麗な女性になれると思います!

もっとショートヘアについて知りたいアナタへ!

▼関連記事:ショートヘアの巻き方とは?

ショートヘアの巻き方!コテ・アイロンで簡単にゆるふわ巻き髪!

▼関連記事:ショートボブでも巻き髪を楽しむ方法!

ショートボブでも巻き髪を楽しめる!簡単な巻き方・アレンジ解説!

▼関連記事:女子向けのショートヘアカタログとは?

女子向けショートヘアカタログ!男性ウケ抜群で大人にもおすすめ!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ