顔がでかい女性にショートは似合う?ショートボブで小顔に?

顔がでかい女性にショートは似合う?ショートボブで小顔に?

顔がでかいとヘアスタイルにはとても悩まされるでしょう。例えば、ショートヘアに憧れていても、顔がでかいから似合わないと思ってしまいませんか?実は顔がでかい人でも似合うショートヘアってたくさんあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

記事の目次

  1. 1.顔がでかい女性はショートカットはNG?
  2. 2.顔でかいけどショートヘアにしたい!ポイントは?
  3. 3.画像で見る!顔でかい女性に似合うショートの髪型
  4. 4.顔でかい女性に似合うショートヘアもいっぱいある!

顔がでかい女性は、ショートヘアにするときは前髪の長さに注意してください。顔がでかいと、顔を隠したいがためにパッツン前髪にする人もいますが、パッツン前髪は逆効果です。

顔がより大きく見え、場合によっては、顔が太って見えてしまうので、注意しなければなりません。また、眉上のバングスタイルも、顔が大きい人には似合わないので注意してください。

また、前髪って、ヘアスタイルの印象を決めてしまう力があるので、間違えても自分で切ったりしないでくださいね。

顔がでかい人は、前髪をある程度軽くして横に長したりなど、おでこを少しみせたほうが小顔効果を得ることができます。前髪1つで印象は全然変わってくるので、こだわってくださいね!

②後ろ姿も大切

実はヘアスタイルって、後ろ姿がとっても重要です。

前から見て完璧でも、後ろからみると、頭がでかく見えるヘアスタイルになっていたり、余計に顔が大きく見えるヘアスタイルになっていることもあるのです。

顔がでかいのが気になる人は、できればひし形を目指したショートヘアにして、後ろ姿からも小顔効果を感じられるようにしましょう。

ショートヘアは、本来ならとてもオシャレなヘアスタイルなので、後ろ姿から見たシルエットが残念だとガッカリしますよね。

後ろ姿にまでこだわったショートヘアにすれば、きっと顔の大きさも気にならなくなるぐらい、オシャレになることができると思いますよ!

③毛の量にこだわる

顔がでかい女性がショートヘアにするときは、髪の毛の量がとても大切になってきます。

髪の毛の量が多いと、それだけでボリュームのあるショートヘアになってしまい、顔の大きさを強調させてしまいます。

そのため、多すぎる髪の毛は、すいて軽くしたり、縮毛矯正などでボリュームを抑えてあげることも必要になってくるでしょう。

しかし、髪の毛の量が少なければいいというわけではありません。

髪の毛の量が少なくて、ペタンとしすぎると、次は顔に髪の毛が張り付いて見えるので、顔の大きさを強調させてしまうでしょう。

髪の毛が少ない人は、髪の毛に動きをつけて、ボリュームを出さなければ、顔がでかいだけでなく老けて見える要素にもなってしまいます。

④体とバランスを取る

ショートヘアでかなり大切になってくるのが、体とのバランスを取ることです。体が華奢でも顔が大きな人はいますし、体もふくよかで顔が大きな人もいるでしょう。

体型が全く違う人が同じショートヘアをしても、顔の大きさが必ずしも隠せるわけではありません。

体が華奢な人は、華奢な部分を活かせるショートヘアに、そして、体がふくよかな人は、体も顔も痩せてみえるようなショートヘアにするのがおすすめです。

髪の毛だけオシャレになっても、体とのバランスが取れていなければ、おしゃれとは言い難いので、自分に合うショートヘアを美容師さんと相談しながら、こだわって作っていきましょう!

⑤カラーも大切

顔がでかい人がショートヘアにするときは、カラーも大切になってきます。明るすぎるカラーは、膨張してしまい、顔がさらに大きく見えてしまうので、気をつけてください。

明るいヘアカラーは、髪の毛の存在感が増してしまうので、顔にどうしても視線が注がれがちになります。小顔の人なら似合いますが、顔がでかいことに悩んでいるのなら、やめておきましょう。

では逆に、黒髪はどうなのか?と思いますよね。黒髪は確かに引き締め効果があるので、顔がでかい女性の救世主にも感じますよね。

ただ、顔がでかい人がする黒髪は、重すぎる印象も与えてしまう場合があります。

そのため、1番いいのは、暗髪に染めることです。透明感を出して、髪の毛を軽くしてあげれば、顔の大きさも気にならなくなるでしょう。

次のページ

画像で見る!顔でかい女性に似合うショートの髪型

Related article /

関連記事

Ranking /

人気の記事

Copyright (C) Lovely