エクステの付け方は?種類別に解説します!【簡単】

簡単にヘアスタイルをチェンジできるヘアエクステ。付け方には様々な種類があるのはご存知ですか?編み込んで長持ちする付け方もあれば、1日限定でヘアスタイルをチェンジできるパッチンタイプのものもあります。今回はそれぞれのエクステの付け方と外し方、特徴をご紹介します。

エクステの付け方は?種類別に解説します!【簡単】のイメージ

目次

  1. ヘアエクステとは?
  2. エクステの付け方ってどんな種類があるの?
  3. 【エクステの種類①】編み込みエクステ
  4. 【エクステの種類②】シールエクステ
  5. 【エクステの種類③】超音波エクステ
  6. 【エクステの種類④】ワンタッチエクステ
  7. 【付け方別】メリット・デメリット
  8. 毛質の種類について
  9. 【番外編】カラーエクステがかわいい!
  10. 【番外編】前髪エクステも人気
  11. 【まとめ】自分に合った予算と付け方でおしゃれを楽しもう!

ヘアエクステとは?

ヘアスタイルをチェンジする方法として代表的なものにウィッグがありますが、夏場は頭皮が蒸れてしまったり、もみあげ部分やつむじ部分が人工的でバレやすいなど様々なデメリットが発生します。

そんな時、ウィッグよりも自然なつけ心地・仕上がりなのがヘアエクステです。エクステ=エクステンションとは、広げる・伸ばす・拡張すると言った意味があり、ヘアエクステは髪を伸ばすと言った意味合いで使われています。

エクステは約1g~1.5g程度の毛束に分け、数十~数百本単位で地毛に均等につけるため全体的に馴染みがよく、洗髪もできるのでしっかりケアすれば持ちも良いとされています。また、1日限定で髪の毛がつけられパッチンピンで装着するタイプのものもあります。

エクステの付け方ってどんな種類があるの?

ヘアエクステには様々な付け方がありますが、今回ご紹介するのは以下の4種類です。

①編み込みエクステ(三つ編み・四つ編み)
②シールエクステ
③超音波エクステ
④ワンタッチエクステ(パッチンピンタイプ・クリップタイプ)

【エクステの種類①】編み込みエクステ

編み込みエクステは、地毛とエクステを三つ編みまたは四つ編みで細く固く編み込んで付けるエクステです。昔から主流となっていたエクステの付け方です。簡単に取れることはありませんが、髪を縛り上げたりする際に、エクステの編み込み部分が見えます。

付け方

しっかりと編み込んで極細のヘアゴムでぐるぐると巻いて止めます。簡単には取れにくく長持ちするのが特長です。

こちらは四つ編みで付ける方法で、三つ編みより、より頑丈にエクステをつけることができます。

外し方

編み込んであるヘアゴムをハサミで切るだけで簡単に取ることができます。
後ろの見えない部分は友達などに切ってもらえば、美容院に行かなくても済みます。

【エクステの種類②】シールエクステ


メール便で送料無料!45cm人毛シールエクステ20シート40本分

シールエクステは、エクステの先端に強力な両面テープが着いており、自分の髪の毛を両面テープで挟むようにしてつけるタイプのエクステです。ぺたっと両面テープで挟む付け方は、接続部分にボリュームが出ず、とても自然な仕上がりになります。

付け方

髪を薄く取り、エクステと同じ幅で髪を挟みます。挟む髪を取りすぎないこと、地毛を集めないことに注意して取り付けていきましょう。

ショートヘアの方はたくさんエクステの本数をつけないとなかなか地毛と馴染まないですが、シールエクステなら少ない本数でも馴染み自然な仕上がりになるため、ショートヘアの方に特におすすめの付け方です。

外し方

油に弱い特性を活かした外し方です。シール部分にオイルを流し込み、ゆっくりとマイナスドライバーで開いてオフしています。

粘着力が弱くなっていれば、手で両面テープを開くことができ、簡単には取れますがなかなか強力なテープのため、美容院できれいにはずしてもらうことをおすすめします。無理に剥がすと髪が抜ける原因になったり、髪の毛に両面テープが残ってしまうため注意しましょう。

【エクステの種類③】超音波エクステ

超音波エクステは、シールエクステと見た目は似ていますが、超音波で接着剤を溶かして髪の毛にエクステを付けるやり方です。接続部分は強力なので簡単には抜けません。

付け方

接着する束をとり、超音波で溶接材を溶かし接着していきます。1束15秒程度で完成します。

外し方

シールエクステと同様、無理に引っ張ると地毛が傷む原因になったり、取り残しが出てしまうため美容院で外すことをおすすめします。専用のリムーバーを使って接続部分を溶かし外します。

【エクステの種類④】ワンタッチエクステ


【楽天週間ランキング1位獲得】ワンタッチ エクステ グラデーション 襟足ウィッグ 【メール便送料無料】 ウィッグ ポニーテール ツインテール シール ロング ツートン フルウィッグ ウイッグ メッシュ セミロング ハーフウィッグ 襟足 ボリューム3倍ワンタッチエクステ

ワンタッチエクステとは、エクステにクリップやパッチンタイプのヘアピンがくっ付いたもので、1日単位でヘアスタイルを変えることが出来ます。部分的にメッシュやポイントカラーを入れたり、部分的にボリュームが欲しい場合などにおすすめです。

付け方

動画はハーフタイプの毛量が多いワンタッチエクステです。クリップで上半分の髪を止め、パッチンピンを数カ所を止めればあっという間にロングヘアに変身できます。

パッチンピンは小さいですが意外にもしっかり止まるようになっており、2〜3個付いているものが多いです。

外し方

パッチンピンで止まっているだけなので、ピンを外すだけでOK!

【付け方別】メリット・デメリット

上記で紹介したエクステの中には、それぞれメリット・デメリットがあります。理解したうえで自分に合ったエクステ方法を見つけましょう。

1.編み込みエクステ

【メリット】
しっかり編み込んで付けるため、取れにくいことです。

【デメリット】
根元にボリュームが出やすいため、ショートヘアの方は馴染みが悪いかもしれません。ミディアム~ロングヘアの地毛の長い方におすすめの付け方です。また、寝る時に枕に頭を乗せると痛いと感じる人も。

2.シールエクステ

【メリット】
髪の毛をシールで挟むだけなので施術時間が速いこと。馴染みがとても良く、接続部分がボコボコしないので寝る時枕に頭を乗せても接続部分が痛くならないです。

グラデーションヘアスタイルもあっという間に完成します。カラーリングするより髪も傷まずおすすめです。

【デメリット】
シール部分は油分に弱いため、リンスやトリートメントは極力シール部分につけないようにして下さい。洗い流さないトリートメントも厳禁です。

3.超音波エクステ

【メリット】
接続部分が小さいため、ご紹介した付け方の中で一番目立ちにくいと言えます。

【デメリット】
あまり強く引っ張ったり、櫛で無理にとかすとスポットぬけてしまうことがあるので注意しましょう。また、時間が立つとポロポロと剥がれてくる事があります。

4.ワンタッチエクステ

【メリット】
1日単位でヘアスタイルが変えられ、派手な髪色にも挑戦できます。パッチンタイプのピンのものや、クリップタイプの結んだ髪に巻きつけるものなど装着もとても簡単です。

【デメリット】
しっかりクリップ部分を装着しないと緩んできてしまったり取れてしまいます。全体的にしっかりボリュームがほしい方には向いていません。


■参考記事:グラデーションカラーをエクステで実現!コチラも参照♪

エクステでグラデーションカラー!色の見本など完全解説!

毛質の種類について

エクステは人毛と人工毛に分けることができ、圧倒的に人毛のほうが毛質は良いです。その分値段の差も大きく、手軽に購入できるポイントエクステやワンタッチエクステは人工毛がほとんどでしょう。

また、人毛と人工毛のMIXというタイプもあり、人毛100%に比べて値段が安く人工毛より毛質も良いため学生さんなどに人気があります。人毛の中でも特に毛質が良いとされているのがレミーエクステです。1本の毛の長さが揃っており、短い毛が混ざっていません。

また、25歳以下のカラーリングをしたことのないヴァージン毛と呼ばれるものを使用していることが多いため、ダメージもなく手触りはサラサラです。編み込みエクステ、シールエクステ、超音波エクステで取り扱いがあります。


■参考記事:髪を売ることができるって本当?コチラも参照!

髪の毛は売ることができる!値段や販売方法など解説!【小遣い稼ぎ】

【番外編】カラーエクステがかわいい!

カラーメッシュを数本入れるだけで全く別のヘアスタイルが完成します!カラーリングするより発色が良いのがメリットです◎

シールエクステなら接着面が目立たずに、カラーリング剤ではなかなか出せない独特のアッシュヘアスタイルが完成させることができます。ポイントカラーもお手の物。

もっとお手軽にヘアチェンジしたいならクリップタイプのワンタッチエクステがおすすめ!赤や青など大胆なカラーにも簡単に挑戦できます。ライブの日や、特別なイベントの日だけ簡単にイメチェンしたい方にはとってもおすすめです。


ウィッグ ワンタッチエクステ fp200 ワンタッチで付けられる楽エク!乙女巻き エクステンション・つけ毛・ウィッグ エクステ メッシュ クリップ式【6個以上購入でネコポス便送料無料】【20個購入で10個プレゼント】

【番外編】前髪エクステも人気

短い前髪を流したい場合に多く使われる前髪エクステ。ぱっつん前髪の方でもかき上げ前髪に変身できます。スカスカな薄い前髪を重たくしたい場合にも前髪エクステは便利です。

おすすめの前髪エクステは、シールエクステ。接続部分にボリュームが出ず目立ちません。

【まとめ】自分に合った予算と付け方でおしゃれを楽しもう!

長い間編み込みエクステが主流でしたが、段々と色々な付け方、毛質が開発され手軽にエクステを楽しめるパッチンピンやクリップタイプのものまで紹介しました。

学生さんや、仕事柄カラーリングが難しい方はお手軽なワンタッチタイプのエクステで休日のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ショートヘアに飽きてしまった方、久々にロングヘアのヘアアレンジを楽しみたい方は、編み込みエクステやシールエクステなどでしっかり長さ出しをして、思い切ったヘアスタイルチェンジで遊ぶのもいいですね。

また、毛質や付ける本数によって金額も大きく変わってくるため、美容院選びも重要になってきます。自分にあったエクステの付け方で思いっきりおしゃれを楽しんで下さい◎

もっと色々なヘアスタイルを楽しみたいアナタに

黒髪ロングヘアスタイルまとめ!おすすめの髪型・アレンジ15選!
【モテる髪型】女の髪型・ヘアスタイル・髪色で男が好きなのはこれ!
ヘアバトンの使い方とアレンジ11選!【新トレンドのヘアアクセ】
ブリーチの色落ちの原因と防ぐ方法!色落ち後のおすすめヘアカラーも!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ