前髪のくせ・うねりを抑える方法・直す方法!原因は湿気なの?

せっかくのヘアスタイルも前髪のうねりで全部台無し!忙しい朝の時間に前髪のうねりを直すのはとても大変ですよね!当記事では前髪のうねりの原因と、それを抑える方法や直す方法について詳しくご紹介致します。前髪のうねりについて悩んでいる人はぜひご覧ください!

前髪のくせ・うねりを抑える方法・直す方法!原因は湿気なの?のイメージ

目次

  1. 最悪!前髪のひどいうねりはオシャレの大敵!
  2. やっかいな前髪のうねりはどうして起こるの?
  3. 前髪のひどいうねりの原因(1)寝癖
  4. 前髪のひどいうねりの原因(2)湿気
  5. 前髪のひどいうねりの原因(3)髪が傷んでいる
  6. 前髪のひどいうねりの原因(4)ホルモンバランスが崩れている
  7. 前髪のひどいうねりの原因(5)毛穴のつまりや汚れ
  8. 前髪のひどいうねりを直したい!前髪のうねりを抑える方法5選
  9. 前髪のうねりを抑える方法(1)トリートメントでケアをする
  10. 前髪のうねりを抑える方法(2)ドライヤーのかけ方を工夫する
  11. 前髪のうねりを抑える方法(3)規則正しい生活をする
  12. 前髪のうねりを抑える方法(4)ワックスを使う
  13. 前髪のうねりを抑える方法(5)ストレートパーマをあてる
  14. 前髪のうねりは可愛いヘアアレンジで乗り切ろう!
  15. まとめ

最悪!前髪のひどいうねりはオシャレの大敵!

前髪のうねりで朝のヘアスタイルのセットに時間がかかるという人はいませんか?実は毎朝のように前髪に変なクセがついてしまい、その修正に悩んでいる女性はたくさんいます。

前髪はちょっと長さが違ったり少しヘアスタイルのセットが変わったりするだけで印象が大きく変わり、時には変な見た目になってしまったりするためとても気を使いますよね。

髪の毛やヘアスタイルは女性のオシャレには欠かすことができない大切なポイントです。ヘアスタイルがうまく決まらないと彼とのデートや友人とのお出かけも途端に憂鬱になってしまうものです。

ここでは前髪のうねりの原因を知りたい方や、前髪のうねりを直す方法を順番にご紹介していきます。朝のヘアセットの時間を少しでも短縮したい女性はぜひじっくりとご覧くださいね!

やっかいな前髪のうねりはどうして起こるの?

それではまず最初に、やっかいな前髪のうねりはどうして起こるのか、その原因について詳しくみていきましょう!

朝起きると前髪のうねりの原因は多くの人が湿気だと考えていますが、実はそれだけが原因ではありません。前髪のうねりの原因は湿気以外にもたくさんあります。

前髪にうねりの原因は、今までも思いもよらなかった意外なことも原因になっている場合があります。

前髪のうねりを直すためにはその原因を1つずつ確認し、解決していくことが大切になります。前髪のひどいうねりの原因を5つご覧ください!

前髪のひどいうねりの原因(1)寝癖

前髪のひどいうねりの原因の1つめは、寝癖です。

これは誰もが当たる前髪のうねりの原因の1つですね。うつ伏せで眠る習慣がある人は額を枕に押し当てて眠る人が多いのですが、長時間同じ体勢でいるとそこだけ変な方向に髪の毛が折れ曲がってしまったり、不自然に内側にクセがついてしまうことがあります。

前髪のうねりの原因になる寝癖を直すためには、眠る時の体勢をうつ伏せではなく仰向けや横向きにするのが最も簡単な方法です。

しかし眠る姿勢は楽な体勢や心理的に落ち着く体勢が人それぞれ違いますので、なかなか変えるのは難しいこともあります。そのような時は肌触りの良いナイトキャップを頭にかぶって寝るのもおすすめです。ナイトキャップは少し見栄えは悪いのですが、うつぶせ寝の翌朝の前髪のうねりが気になる時は効果抜群です。

ただしナイトキャップをかぶる時は髪の毛をよくドライヤーで乾かし、頭皮や髪の毛が湿気で蒸れることがないように十分注意するようにしましょう。

前髪のひどいうねりの原因(2)湿気

前髪のひどいうねりの原因の2つめは、みなさんご存知のとおり湿気です。

梅雨時の湿気が高い時にはくせ毛の人は髪の毛がまとまらなくなることがあります。それと同じように髪の毛や地肌が濡れたまま放置して眠ってしまうと、翌朝の前髪のうねりにつながってしまいます。

また髪の毛や地肌が濡れて湿気があると眠っている時の寝癖もつきやすく、翌朝のヘアスタイルのセットに非常に時間がかかることになります。

さらに地肌は湿気が高い状態が続くと大きなダメージを受けることになり、健康的な髪の毛が生えて来なくなる可能性まであります。地肌がダメージを受けると薄毛や脱毛の原因にもなります。

前髪のうねりを直すためには、地肌や髪の毛の湿気には気を付けましょう。

前髪のひどいうねりの原因(3)髪が傷んでいる

前髪のひどいうねりの原因の3つめは、髪が傷んでいるということです。

髪が傷んでいると、前髪がうねって内側に巻いてしまったり、または外側に大きくはねてしまう原因になることがあります。

女性は髪の毛のケアに気を使っている人が多いのですが、大抵の人は髪の毛の後ろの部分や毛先などを重点的にケアしていて、前髪まで丁寧にケアをしている人はあまりいません。

髪の毛の後ろの部分や毛先は綺麗にまとまっていても、ケアをしていない前髪だけうねりが出てしまうのは仕方がないことかもしれません。

前髪が内側や外側に微妙に曲がってうねっている人は、自分の髪の毛が傷んでいることを自覚してしっかりとケアを頑張ることが重要になります。

◆傷んだ髪は美容師おすすめシャンプーで改善!

美容師おすすめ市販シャンプーランキング30選!安いのに高評価!

前髪のひどいうねりの原因(4)ホルモンバランスが崩れている

前髪のひどいうねりの原因の4つめは、ホルモンバランスが崩れていることです。

女性の髪の毛はホルモンバランスが大きく関係しているのをご存知でしょうか?髪の毛は特に女性ホルモンであるエストロゲンというホルモンが大きく関係しており、このホルモンのバランスがとれていると髪の毛を美しく丈夫にするといわれています。

美しく丈夫な髪の毛は見た目が女性らしく上品なだけでなく、湿気や寝癖にも強いという特徴があります。そのためホルモンバランスを整えることは、結果として翌朝にヘアスタイルを直す手間を省くことができるようになるといえるのです。

前髪が内側や外側に巻いてしまったりうねってしてまう時は、ホルモンのバランスが崩れているのかもしれませんね。

前髪のひどいうねりの原因(5)毛穴のつまりや汚れ

前髪のひどりうねりの原因の5つめは、毛穴のつまりや汚れです。

前髪のうねりと毛穴がどんな関係があるのかと不思議に思う方もいるかもしれませんが、毛穴を清潔に保つことはホルモンバランスを整えることと同じく健康的な髪の毛を維持するのに欠かすことはできません。

毛穴がつまっていたり汚れていたりすると、そこから生えてくる髪の毛は栄養が足りず湿気にも弱くなります。普段ワックスやスプレーなどを使ってヘアスタイルを維持したりヘアアレンジをする人は、特に汚れがつまりやすいので注意が必要です。

前髪が内側や外側にうねってしまう時は、髪の毛を洗う時にシャンプーブラシなどを使って地肌や毛穴まで徹底的に綺麗にすることを心がけましょう。

◆スカルプケアで評判のいいharu kurokamiシャンプーの口コミは?

haru黒髪スカルププロシャンプーの口コミ調査!評判はいい?悪い?

前髪のひどいうねりを直したい!前髪のうねりを抑える方法5選

上記では前髪のひどいうねりの原因をご紹介しましたが、その原因に心当たりはありましたでしょうか?前髪のうねりの原因になることは、出来れば今日から改善していくことが望ましいですね。

次は前髪のうねりをなるべく抑える方法についてご紹介していきます。

上記の前髪のうねりの原因のところでも少しご紹介しましたが、前髪のうねりは実はほんの少し日々の生活習慣を見直したり、寝る前に丁寧に髪の毛のケアをするだけで見違えるほど改善することがあります。

ヘアスタイルを自由自在に楽しむためには少し頑張りも必要です。次は前髪が内側や外側にうねるのを直す方法を5選まとめてご紹介致します!

前髪のうねりを抑える方法(1)トリートメントでケアをする

前髪のうねりを抑える方法の1つめは、トリートメントでケアをすることです。

前髪のうねりの原因になる傷んだ髪の毛をケアするためには、トリートメントでケアをするのが一番です。

毛先が毛羽立って枝毛になっている髪の毛や、水分がなくなってパサパサになってしまった髪の毛は、シャンプーやコンディショナーの後にトリートメントを使ってしっかりとケアを行いましょう。

トリートメントはドラッグストアやネット通販で購入することができます。トリートメントは単品で使用しても良いですが、できればシャンプーやコンディショナーと同じメーカーで同じシリーズのものを使うと効果が高くなります。

トリートメントは海藻を使ったものや泥を使ったものなど色々な種類が販売されています。購入する時はまず少量パックのもので自分の髪質に合うかどうか試してみるのがおすすめです

◆約10回分のサンプル有!【クイーンズバスルーム】もおすすめ!
100%植物由来のオイルで『つや』『さら』『しっとり』美髪に!コレステロール配合で乾燥した髪への保湿効果も。


~CM女優のような美しい髪へ~野菜油配合の100%植物由来のヘアオイル【クイーンズバスルーム】

前髪のうねりを抑える方法(2)ドライヤーのかけ方を工夫する

前髪のうねりを抑える方法の2つめは、ドライヤーのかけ方を工夫することです。

お風呂上りに髪の毛を乾かす女性は多いと思いますが、ドライヤーのかけ方を工夫すると翌朝の髪の毛のうねりを少し抑えることが出来るようになります。

髪の毛を乾かす時はまず大事なのはタオルドライです。

びしょ濡れの髪の毛にドライヤーをあてるととても時間がかかり、熱風を当て続けることで髪の毛をどんどん傷めてしまいますが、タオルドライである程度の水気をふき取っているとドライヤーの使用時間を短時間に抑えることができます。

またタオルドライの後にドライヤーを使うと地肌や髪の毛の湿気も綺麗に飛ばすことができるため、翌朝のヘアスタイルのセットの時に前髪が内側や外側にうねるのを防ぐことができます。

◆ドライヤーと併用がおすすめ!熱で髪がうるおう【Emerireヘアオイル】
気になる「うねり」、「パサつき」を改善する美髪再生ヘアオイル!


エメリル ヘアオイル

前髪のうねりを抑える方法(3)規則正しい生活をする

前髪のうねりを抑える方法の3つめは、規則正しい生活をすることです。

睡眠不足や暴飲暴食は美容の大敵といいますが、睡眠不足や暴飲暴食は髪の毛にもとても影響します。睡眠が足りていなかったりお酒や油っこい食事で胃が疲れている状態が続くと、髪の毛も栄養が行き届かなくなります。

毎日のように髪の毛が内側や外側にうねるような人や、ヘアスタイルのセットに時間がかかって仕方が無い人は、まず規則正しい生活を心がけてみてはいかがでしょうか。

睡眠をたっぷりと取って胃に優しい食事をすることは、髪の毛のうねりを直すだけでなく肌まで綺麗にする最高のおすすめの方法ですよ。

前髪のうねりを抑える方法(4)ワックスを使う

前髪のうねりを抑える方法の4つめは、ワックスを固めることです。

前髪が内側や外側にハネてしまったりうねってしまっている時は、ヘアスタイルのセットにワックスを使うと簡単にうねりを直すことができます。

前髪が内側や外側にハネたりうねるのをワックスで直す時は、髪の毛が完全に乾いた状態で使うのが基本です。濡れた髪にワックスをつけるとヌルヌルになったり、思うようにヘアスタイルが決まらないこともありますので注意が必要です。

前髪は量が少ないのでワックスをつけすぎるとテカテカになって不自然になってしまいます。前髪のうねりを直す時は指先に少量ずつワックスを取って使うようにしましょう。

前髪のうねりを抑える方法(5)ストレートパーマをあてる

前髪のうねりを抑える方法の5つめは、ストレートパーマをあてることです。

くせ毛などで前髪がうねって仕方ない人は、思い切ってストレートパーマをあてるのも1つの方法です。ストレートパーマはくせ毛で髪が爆発してしまう場合や、湿気がひどくて前髪が内側や外側などバラバラにうねってしまう場合などに非常に効果がある施術方法になります。

ストレートパーマは一度美容院で当てると結構な費用がかかりますが、毎朝のヘアスタイルのセットに悩んでいる人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。前髪が内側や外側にうねるのを劇的に改善することができますよ。

ストレートパーマの持続期間は人それぞれです。気になる人は行きつけの美容院に問い合わせてして確認してみてくださいね。

前髪のうねりは可愛いヘアアレンジで乗り切ろう!

前髪のうねりを抑える方法をご紹介しましたが、最後は前髪のうねりを可愛いヘアアレンジで乗り切る方法をご紹介致します!

前髪のうねりに適したヘアアレンジはたくさんあります。若い人向けのとってもキュートなヘアアレンジから、大人の女性向けの落ち着いた上品なヘアアレンジまで3つのヘアアレンジをご覧ください。

前髪ねじりアレンジ

まず1つめの前髪アレンジは、ねじってサイドに流しただけの簡単アレンジです。ねじることで髪の毛の流れが綺麗に見えてとってもオシャレに決まります。こちらのヘアアレンジは忙しい朝の時間でも5分もかからずに出来てしまいます。

ロングヘアの方もショートヘアの方もどちらでも楽しめるアレンジです。サイドに流した髪の毛は後でハーフアップにしても可愛いですね!

前髪おだんごアップ

2つめの前髪アレンジは、前髪もあとめておだんごアップにしてしまう方法です。

まず後ろの間髪の毛を高さのあるおだんごにします。その後サイドの髪の毛を少し残しつつ前髪をつまんで頭頂部へ持っていきピンなどで留めます。髪の毛をきちんとまとめると上品なアレンジになりますし、無造作にまとめると可愛らしいアレンジになります。

さらにリボンやヘアピンなどをつけることでより華やかなヘアスタイルにすることも可能ですよ。

◆関連記事:大人にぴったりの前髪アレンジはこちら

前髪が長い時のアレンジ方法!大人に人気の可愛いスタイル♡

前髪バンダナアレンジ

3つめの前髪アレンジはバンダナを使ったアレンジ方法です。

バンダナは前髪のうねりが直らない時にとっても便利なアイテムです。太めのバンダナであれば前髪を全て入れ込んですっきりと小顔に見えるアレンジを簡単に作ることができます。

バンダナの他にスカーフなどを使っても上品でオシャレなヘアアレンジが作れまうので、いつものヘアスタイルとはちょっと違ったヘアスタイルにしたい時に是非お試しください!

◆関連記事:邪魔な前髪は可愛くアレンジしちゃいましょう!

前髪が邪魔な時の可愛いアレンジ!伸ばしかけの髪を留めるだけ!

まとめ

前髪のうねりの原因やうねりを抑える方法、また前髪のうねりを可愛らしく上品にアレンジする方法などをご紹介しました!憂鬱な前髪のうねりの解決方法が見つかりましたでしょうか?

前髪のうねりは毎日の生活習慣を少し見直すことで改善することがよくあります。どうしても時間がない時は前髪のうねりを感じさせないオシャレなヘアアレンジで上手に乗り切っていきましょう!

もっと前髪について知りたいあなたはこちらもチェック

前髪の切り方!可愛い11種類を紹介!【簡単セルフカット術】
前髪を増やす方法!注意点も解説します【必見】
前髪斜めの切り方は?セルフカットで簡単にできる!【斜め流し】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ