非処女と処女の見分け方11選!それぞれの特徴を解説します!

セックスをする上で、男性なら多くの人が気にしている事でしょう、相手の女性が処女か非処女かという問題。行為をする前にできれば把握しておきたいけど、だからと言って単刀直入には聞けない話ですよね。そこで今回は、処女と非処女の見分け方についてご紹介したいと思います!

非処女と処女の見分け方11選!それぞれの特徴を解説します!のイメージ

目次

  1. 処女と非処女、見分け方が知りたい!
  2. 処女のメリット【初めてを奪える】
  3. 処女のメリット【純粋な人が多い】
  4. 処女のメリット【自分のペースに持ちこめる】
  5. 非処女のメリット【スムーズに行為が進む】
  6. 非処女のメリット【燃えやすい】
  7. 非処女のメリット【リードしてもらえる】
  8. 非処女慣れは危険?!処女とのセックス時の注意!
  9. 処女と非処女の特徴と見分け方①恥ずかしがる
  10. 処女と非処女の特徴と見分け方②親を恐れている
  11. 処女と非処女の特徴と見分け方③離婚経験がある
  12. 処女と非処女の特徴と見分け方④潔癖症
  13. 処女と非処女の特徴と見分け方⑤ムダ毛の処理が甘い
  14. 処女と非処女の特徴と見分け方⑥触れただけで反応する
  15. 処女と非処女の特徴と見分け方⑦女子高出身
  16. 処女と非処女の特徴と見分け方⑧座り方
  17. 処女と非処女の特徴と見分け方⑨二次元好き
  18. 処女と非処女の特徴と見分け方⑩知識アピール
  19. 処女と非処女の特徴と見分け方⑪常に多忙
  20. 処女と非処女の特徴と見分け方、まとめ

処女と非処女、見分け方が知りたい!

彼女だったり、意中の人だったりとセックスをするとなったとき、相手が処女か非処女かというのを気にする男性は多いのではないでしょうか?

別に処女だろうと非処女だろうと、どちらでも良い!という考えの人ももちろんいるかとは思いますが、出来れば事前に知っておきたいというのが多くの男性の本音ですよね。

処女だとわかっていれば気を使う必要がありますし、非処女であればどのような進め方をしようか妄想を膨らますこともできるかもしれません。

しかし!だからと言って、単刀直入に「処女?」と聞くのは、デリカシーの無い発言であるように感じますよね。

女性の中には、あえて処女ブランドを死守しているという人もいれば、処女であることを恥ずかしいと思っていて、処女か非処女かについては出来るだけ触れられたく無いと考えている人だっているのです。

そこで今回は、処女か非処女かを見分けるための特徴や、見分け方についてご紹介したいと思います!

1つでも当てはまれば…とは言い切れませんので、処女や非処女に見られる特徴として、いくつか当てはまれば処女、もしくは非処女であると推測するのに役立てみて下さいね。


処女のメリット【初めてを奪える】

では、処女や非処女の特徴や見分け方について知っていく前に、そもそも処女とセックスすることと非処女とセックスすること、それぞれにどのようなメリットがあるのかというのを見てみましょう。

まずは、処女とセックスするメリットからです!

処女とセックスすることで得られるメリットとして、まずはいうまでも無く相手の女性の「初めて」を奪えることが挙げられるでしょう。

女性にとって、自分の初体験を捧げる人というのは選びたいものです。

そんな女性の初めてを捧げる対象として選んでもらえたというのは、男性として嬉しいものではありませんか?

人生で一度しかない初体験を自分が奪うというのは、人によっては罪悪感や後悔の気持ちにかられてしまうという人もいるようですが、彼女や結婚相手など、自分の愛する人であればその人の初体験を奪えるのは、幸せな事でしょう。

処女のメリット【純粋な人が多い】

処女の女性には純粋な人が多いというのも、処女とセックスするメリットとして挙げられるでしょう。

処女というのは未だかつて誰ともセックスをしたことがないということ。ですので、少なくとも遊びや軽い気持ちで普段から複数の男性とセックスをしている可能性はゼロになりますね。

ですが、だからと言って非処女に純粋な子はいないかといえば、そうではありませんけどね!

恐らく初めてから遊びのセックスをするような女性はなかなかいないかと思いますので、遊びで無いとなれば、愛のある気持ちの良いセックスが楽しめる事でしょう。

愛のあるセックスには、終わったあとに後悔が残ったり、嫌な思い出が残ったりすることはありません。

純粋に、相手を感じ合うセックスは、いつでも至福なものですからね。

処女のメリット【自分のペースに持ちこめる】

最後にご紹介する処女とセックスするメリットは、自分のペースに持ちこめるということです。

セックスをする時には、自分がリードして流れの主導権を握っていたい。という風に考えている男性は多いのではないでしょうか?

結婚相手など、相手を知り尽くしたような女性であればいつでも自分のペースに持ちこむことは容易いかもしれませんが、結婚相手などではなければ自分が主導権を握るというのは、非処女相手ではちょっと難しい場合もあります。

ですが、その点処女というのは、当然のことながらセックスは初めてです。

アダルトビデオなどを見て予習しているなんていう念入りな女性ではない限り、セックスがどのような流れで進んでいくのかというのは全くわからないのです。

ですから、男性側は自分の好きなペースで、好きなようにセックスをリードすることができます。

非処女のメリット【スムーズに行為が進む】

では次に、非処女とセックスするメリットについて見ていきましょう。

非処女とセックスするメリットとして、まずは行為がスムーズに進むというのが挙げられますね。

処女というのは当然のことながらセックス未経験ですから、初体験を奪う男性が100パーセントリードする必要があり、自分の思うようにスムーズに行為が進まないこともあるでしょう。

ですが、その点非処女はセックスのノウハウがある程度わかっています。

ですので、王道のノーマルなセックスであれば、スムーズに流れの良いセックスができる確率が高くなるのです。

このことから、処女は苦手…というような男性もいるようですね。

人に物を教えたりするのは得意じゃ無いという男性にとっては、処女よりも非処女とのセックスの方が気持ちが良いと言えるでしょう。

非処女のメリット【燃えやすい】

非処女とセックスするメリットとして、燃えやすいというのも挙げることができますね。

処女の場合でしたら、初めてのセックスですので男性がほぼ100パーセントリードして、流れを作ってあげる必要があります。

ですので、相手からのアクションというのはあまり期待できず、”予想外”というドキドキは体験することが難しくなるでしょう。

しかし、非処女の場合は、女性側にも自分の好きな流れというものを持っている可能性があります。

また、セックスの流れも把握していますから、自分から何かアクションを起こしてくれることもあるでしょう。

それによって、男性はより相手の女性とのセックスを楽しむことができますね。

相手からのアクションや予想外の出来事などといった刺激を求める人は、処女よりも非処女の方が後悔のない満足感のあるセックスが出来ることでしょう。

非処女のメリット【リードしてもらえる】

最後にご紹介する非処女とセックスするメリットは、リードしてもらえるということです。

セックスをする際は、男性側が主導権を握っていたい。女性を自分のペースに持ちこんでするセックスが好きという価値観の人が多い中、稀に女性にリードされることを望む男性というのもいるのですね。

完全に全てを任せるという極端にドM思考な人はなかなか少ないかと思いますが、1回のセックスの中でリードするタイミングと、リードされるタイミングがの両方が欲しいという人は実はかなり多いそう。

自分の好きなようにセックスの流れを運ぶのも良いけれど、相手からのリードが少しでもあった方が、求めあっている感じがしてこちらも安心する。という心理から、非処女を好む男性もいるようですね。

非処女慣れは危険?!処女とのセックス時の注意!

処女を好む男性と非処女を好む男性。どちらもいると思うのですが、処女というのは人生の中で1回しか訪れないもの。

ですので、その処女とセックスをするという機会は、非処女の場合よりもかなり少なくなります。

そんな処女と運良くセックスする機会が…!でも、ちょっと待って下さい!

処女とのセックスは機会が少ない上に、男性も気にするべき注意しなければならないことがあるのです。

それが避妊についてです。

非処女であれば、避妊についての知識や、妊娠しやすい時期、しにくい時期についての知識が処女よりもあるものです。

セックス経験者ですから、当然のことと言えば当然ですよね。

しかし、セックス未経験の処女には妊娠しやすい危険日などをチェックする習慣がありません。

相手が結婚相手、もしくは結婚する予定である女性ならばそこまで神経質になる必要はありませんが、結婚を考えていない相手であれば、望まない妊娠をさせてしまって後悔しなければならない可能性も。

ですので、処女だとわかった場合は、危険日か安全日か確認したかどうかというのを、本人にさりげなく訪ねてあげてみて下さいね。

処女と非処女の特徴と見分け方①恥ずかしがる

ではいよいよ、処女と非処女の特徴や、その見分け方についてご紹介していきたいと思います!

自分の彼女や結婚相手、意中のあの人は、一体処女なのか非処女なのか…推測の目安として是非読んでみて下さいね。

処女と非処女の見分け方として、当然ではありますが恥ずかしがっているか、そうでないかというのが一つ判断基準になります。

これはセックスが始まってからの判断になりますので、事前の確認にはなりませんが、処女だとわかればこちらも後悔の無いようなセックスにするために色々と考えますよね。

特に処女の女性は、服を脱ぐという行為を極端に恥ずがる傾向がありますので、服を脱ぐ、もしくは脱がせる瞬間の表情や態度に、よく注目してみて下さい。

処女と非処女の特徴と見分け方②親を恐れている

処女と非処女の特徴や見分け方。2つめは、親を恐れているかどうかに注目してみて欲しいのですが、「親に確認しないと…」「親に連絡しなくちゃ…」などと、常に親の目線を気にしているような女性は処女である可能性が高くなります。

まだ結婚をしていなくて、離婚経験も無いような実家暮らしの女性で、且ついつも親の目線を気にしているような場合は、親が厳しい家庭である可能性があります。

親が厳しいと、門限が早かったり、プライベートな時間がなかなかなかったりと、セックスを楽しむ余裕がない場合が多いのです。

飲み会なども必ず終電を逃す前に帰ったり、はたまたそのような夜の集まりなどに参加しないという場合もありますから、セックスを経験する機会からは遠い存在にあるのです。

このことから、親が厳しい家庭かどうかというのも、処女と非処女を見分け方として一つの有力な情報になりますね。

処女と非処女の特徴と見分け方③離婚経験がある

処女と非処女の見分け方として、離婚経験のあるというというのも一つ目安になりますね。

離婚を経験しているということは、当然のことながら結婚も経験しています。結婚をするまでにセックスの段階を踏まずに…ということはそうないことでしょう。

ですので、結婚からの離婚経験があるというのは、非処女の特徴として考えて欲しいのです。

結婚には体の相性というのも、少なからず重視する人はいますからね。

既に現段階で結婚をしている、そして離婚の見込みが無い人とセックスしてしまうと、それは不倫に値してしまいますから危険です。

女性の結婚相手にバレて、離婚の原因にでもなってしまえば責任を問われる可能性もありますからね。不倫発覚で離婚というのはよくある話です。

ですが、同じ結婚経験者でも離婚していれば関係を持とうがセックスをしよう問題ないわけです。ただ、結婚経験がある時点で必ず他の男性と既に初体験を終えているはずです。

ですので、離婚経験のある人は処女である可能性は極めて低いと考えることができますから、処女を期待しているという人は一つ目安として考えておくと良いでしょう。

処女と非処女の特徴と見分け方④潔癖症

処女と非処女の特徴と見分け方。お次にご紹介するのは、潔癖症という特徴から見る見分け方です。

みなさんの周りにも、潔癖症な女性っていませんか?

デスクやバッグなどに、常に抗菌シートをストックしていたり、不特定多数の人が触れる公共のものなどに触りたがらない、触らなければならない場合はかなりそっと触る。などなど…。

他人の触れたものに触るのが嫌という潔癖症な女性は、意外にも居るもの。

このような潔癖症な女性は、処女である可能性が高くなります。

なぜなら、他人に触れたものに触れるのが嫌なわけですから、他人に触れる、触れられるという行為にも抵抗を感じてしまう場合が多いからなのです。

たまにあるのが、良い人だと思って結婚しても、結婚後に潔癖症が発動してしまい、一緒に居られなくて離婚という話。

このような離婚の原因の種にもなってしまうことのある潔癖症な女性は、セックスの行為に至るのはなかなか難しいと言えますね。

処女と非処女の特徴と見分け方⑤ムダ毛の処理が甘い

処女と非処女の見分け方として、女性のムダ毛に関して注目してみるというのも目安になります。

ムダ毛から処女と非処女のどのような特徴が見受けられるのかというと、美意識の問題です。

非処女の場合は、他人と触れ合うことへの意識が処女の女性よりも高くなっているはずです。セックス時にムダ毛の処理がされてなくて、処理を怠ったことを後悔した…なんてことは避けたいですからね。

また、ムダ毛の処理が甘いと行為中も気になってしまい、行為に集中できなくて後悔の残るセックスに終わってしまったなんていうのも避けたいもの。

この特徴から言って、ムダ毛の処理が甘い女性は処女である可能性が高くなります。

男性から見られるということに関しての意識が行き渡っていないというのは、そこまで密に触れ合ったことがない。ということである可能性がありますからね。

もし仮に処女ではなかったという場合でも、彼氏との破局や結婚相手との離婚などによって、最近はセックスしていないという可能性もあります。

処女と非処女の特徴と見分け方⑥触れただけで反応する

処女と非処女の見分け方として、男性に触れられることに慣れているかどうかというのは有力な情報となります。

飲み会の席だったり、ちょっとした会話などでコミュニケーションをとっているとき、処女か非処女かを知りたい女性へさりげなくボディタッチをしてみて下さい。

そして、その時の顔色や反応を注意深く見てみて欲しいのです。

処女の場合は、触れられただけでびくっとしてしまうことが多いです。

男性と蜜に触れ合った経験のない処女にとって、男性からのボディタッチというのは免疫が無く、なかなか慣れないもの。

びっくりはしないけれど、ただ嫌がっているというだけであれば、それはただ触れてきた本人のことをあまり良く思っていないだけかもしれませんが…。

ですが、びっくりするような素ぶりがあれば、処女である可能性が高いと考えることができますね。

処女と非処女の特徴と見分け方⑦女子高出身

処女の女性が好きだという男性は、よく女子校出身の女性を狙おうとしてしまいがちです。

ですが!実は共学の学校出身の女性よりも、女子校出身の女性の方が意外にも処女率は少ない場合が多いのです。

これを知らずに、あとで後悔をしてしまう男性も多くいるようですが、なぜ男性と接する機会の少ない女子校出身の女性の方が処女率が少ないのでしょうか?

というのも、女子校に通っている女性というのは、男性と接する機会が少なくなるというのは初めからわかっていた状態で入学します。

ですので、学校の外で男性と関わる機会に関して、アンテナを張っている女性が多いのです。

女子校に通うことで、自然と男性との出会いを自分から求めるという習慣ができやすいのでしょう。

学生生活を何もない後悔するようなものにしたくない女子校の女性たちは、この男性へのアンテナの張りが強いことから、セックスも経験済みという女性が多くなるのも納得です。

■参考記事:大学生の処女率は約半数って本当?

大学生の童貞・処女率は半分以上?現状を調査します!

処女と非処女の特徴と見分け方⑧座り方

処女と非処女の特徴や見分け方として、座り方の特徴に注目するという方法もあります。

女性が座っているときにふとした時に気づくような癖などから、その女性が処女なのか非処女なのかを見分けるための参考になる情報を見つけることが出来る可能性があります。

女性の座り方から見ることが出来るのは、その女性のガードの強さです。

警戒心の強い人ほど、足はしっかりと閉じていて、自分の身の回りのことについて気を配ることが出来ている状態になります。

お酒の席などにおいても足をしっかりと閉じている女性は、ハメを外して後悔したくないという心理があるのかもしれませんね。

対して足が開いている女性は、警戒心の無い無防備な状態であるといえます。

男性と一緒にいる時に、この座り方から警戒心があるか無いかを見分けることによって、処女か非処女かを判断する目安になるのですね。

■参考記事:歩き方でも処女が見分けられる?

処女の見分け方・特徴15選!歩き方でわかるって本当?

処女と非処女の特徴と見分け方⑨二次元好き

二次元の世界にハマりまくっている女性って、時々見かけますよね。

綺麗な目元に細い体、長い手足など、現実の世界ではなかなか見ないような美男美女が揃った二次元に没頭する女性には、処女の女性が多いと言われています。

というのも、二次元の世界にハマっている女性というのは、自分の中での男性像の完成度が高すぎるのですね。

二次元とは言え、普段から整った顔立ちや、二次元の世界ならではの完璧な性格、ジェントルマンな対応などに慣れてしまっている女性は、リアルな男性に興味を示さなくなっていってしまう傾向があるのです。

二次元好きは、結婚の機会を逃したり、離婚の原因になってしまったりするなど、あとで後悔するような一面も…。

このような目の肥えた二次元好きな女性は、リアルな男性と関わる機会が少ないので、処女である可能性が高くなるのです。

処女と非処女の特徴と見分け方⑩知識アピール

時々、セックスに関する知識が人並み以上に優れていて、いかにも経験豊富です!というようなオーラを醸し出している女性っていますよね。

ですが!このような自分の知っている知識を他人に伝える事で自分の処女を隠そうとしている、知識先行型の処女というのも実は存在するのです…!

「こういう時ってこうだよね」「こういう時はこうすると良いんだよ」などなど、ネットなどでも得ることのできるような知識や、「後悔するセックスは絶対だめだよ」などとアドバイスまでも言ってしまうことのあるこの知識先行型の処女は、見分けるのは少し困難かもしれませんね。

ですが、知っている知識が上辺っぽかったり、理屈っぽい。そして結婚や離婚経験なども無いような場合は、知識先行型の処女である可能性が高いと言えます。

処女と非処女の特徴と見分け方⑪常に多忙

仕事をバリバリこなすキャリアウーマンや、恋愛よりも仕事!というような女性をはじめ、暇が嫌いで常に予定を詰め込んで忙しくしているような人というのは、処女である可能性が高くなります。

セックスというのは、ほぼ100パーセントプライベートな時間によって行われるものです。

そのプライベートな時間が確保出来ないような女性は、セックスする機会も無いわけですよね。

結婚や離婚の経験もなく、社会に出てからずっと真面目に仕事一本に打ち込んでいる。怠けてあとで後悔したく無いからと、必要以上に頑張っている。

などというような常に多忙な生活を送る女性は、一見素敵なようにも見えますが、それが故に処女である可能性もあるのですね。

■参考記事:アラサーで処女はマズい?

アラサー処女に対する男性の本音とは?実はドン引き?

処女と非処女の特徴と見分け方、まとめ

いかがでしたでしょうか?

処女が好きという方も、非処女が好きという方も、参考になりそうな情報はありましたか?

できることなら誰だってセックスで後悔はしたくありませんが、後悔の無いセックスばかりをするのは難しいことかもしれません。

ですが、今回ご紹介したような情報も参考にしながら、理想の女性を見分けて、出来るだけ後悔の無いようなセックスができるよう、この記事がお役に立てれば幸いです。

処女についてもっと情報を知りたいアナタに!

処女厨とは?どうして処女が好きなの?処女の魅力とは?
処女を結婚まで守るべき?男は非処女より処女が好きなの?
処女を重いと感じる男性心理・本音!そう感じる理由とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ