コルセットスカートでスタイルアップ◎トップスの選び方&コーデ集

コルセットスカートを着こなしている人っておしゃれですよね。コーデが難しいアイテムに思われがちですが実はシンプルなコーデもお悩み不要!しかも着やせ&足長効果抜群な万能アイテムなのです。今回はコルセットスカートの楽しみ方をご紹介します。

コルセットスカートでスタイルアップ◎トップスの選び方&コーデ集のイメージ

目次

  1. コルセットスカートって?
  2. 各ブランドからも続々登場!
  3. コルセットスカートのコーデ集
  4. コルセットスカートに合うトップスは?
  5. コルセットワンピやベルトも人気!
  6. おしゃれなコルセットスカートを着こなそう♪

コルセットスカートって?

コルセットスカートは、その名の通りウエスト部分がコルセットを思わせるデザインのスカートです。つまり、ウエストとしての面積が広くつくられているので、ハイウエストになっているアイテムです。

コルセットベルトも同じようなデザインでファッションのアクセントになると人気が出ましたが、コルセットとスカートが一体になっているので、コルセットスカートの方がコーデが簡単だと言われています。

コルセットスカートは見た目ほどハードルの高いアイテムではないので、普段使いの一着やデートのコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか?

コルセットとは

そもそもコルセットというのは、近代よりヨーロッパの貴婦人たちが腰を細く見せるために使用していた補正下着のことです。胸の下から腰までを絞り上げるので、苦しそうなイメージが強いですよね。

実際にコルセットを使用して失神した女性もいたと聞いたら、いくら痩せて見えるとしても敬遠したくなるのではないでしょうか。

現代のコルセットスカートは、当時のコルセットとは別物です。もちろん、苦しいのを我慢して着用するものではありません。あくまでもファッションの一つとしておしゃれを楽しむためのアイテムですので、心配しないでくださいね。

ウエストが細く見える

コルセットスカートのコルセットは補正目的ではありませんが、ウエストを絞ったデザインなので、実際よりもウエストが細く見えるという利点があります。

暗めのカラーのコルセットスカートを選んだり、ふんわりしたトップスを合わせたりするとさらに細く見えますので、着やせ効果を期待する方は、ぜひコーデに取り入れてみてくださいね。

足が長く見える

背が低い人でも足が長くすらっとして見えるのが、コルセットスカートの良いところです。デザイン的にウエストを高い位置に持ってくるので、実際よりも足が長く見え、背が低い人もすらりとスタイルアップします。

アシンメトリーデザインのコルセットスカートやフレアースカートになっているものは、足首を綺麗に見せてくれます。ミニ丈のコルセットスカートなら膝上が長く見えるので、自分のスタイルに合わせたものを選んでくださいね。

各ブランドからも続々登場!

コルセットスカートは多種多様なデザインのものが、各ブランドから出ています。

気軽に着こなせるカジュアルのものから、パーティーにも違和感のない高級感のあるものまでたくさんあるので、TPOに合わせて選ぶことができます。他のスカートにはないデザインが多いので、個性的なファッションが楽しめますよ。

こちらでご紹介するもの以外にもたくさんあるので、お気に入りの一着を見つけてくださいね。

RESEXXY

コルセット付きロングフレアスカート

¥8,629

コルセット付きロングフレアスカート

【RESEXXY(リゼクシー)】のコルセット付きロングフレアスカートは、この一着でおしゃれが決まるアイテムです。個性的な魅力のアシンメトリーデザインと、フェミニンなフレアスカートに同型のコルセットが付属された、周囲と差を付けるアイテムです。

さりげないのにぐんとセンスアップするので、おしゃれ初心者さんも思いきってトライする価値がありますよ。

MURUA

2Wayコルセットスカート

¥5,400

2Wayコルセットスカート

着回しに便利な2Wayユーズが叶うコルセットスカートです。ウエストのベルトとタイトなシルエットが辛めのアクセントをつくり、大人っぽい印象を強めます。

スカート自体もタイトめなので、ボリューミーなトップスとの相性も良いです。シンプルながら、コーディネートの幅が広がるアイテムです。

LAGUNAMOON

コルセットリネンフレアースカート

¥17,280

コルセットリネンフレアースカート

【LAGUNAMOON (ラグナムーン)】のコルセットリネンフレアースカートは、夏にもぴったりなリネン素材のコルセットスカートです。着やすいラフなデザインは、普段使いもできるカジュアルさです。コルセットベルトはハードな印象になりがちですが、素材とフレアーなシルエットがやわらかな印象を与えてくれるアイテムです。

コルセットとフレアースカートの組み合わせは、腰をより細く見せてくれるため、華奢なイメージをつくり出してくれます。女性的なラインを強調したい日のコーデにいかがでしょうか。

STUDIOUS

【STUDIOUS】 アシメトリーレイヤードプリーツスカート

¥20,520

【STUDIOUS】 アシメトリーレイヤードプリーツスカート

【STUDIOUS(ステュディオス)】のアシメトリーレイヤードプリーツスカートは、オリジナリティーあふれる一着です。他とは違うファッションを楽しみたい方は、ベルトもスカートもアシンメトリーデザインになったこちらのアイテムはいかがでしょうか?

これ一着で存在感があるので、シンプルなトップスを合わせるだけで、はっと目を惹くスタイルが叶います。細いプリーツが脚を細く見せてくれるので、スタイルアップもできそうなアイテムです。

コルセットスカートのコーデ集

コルセットベルトを使ったファッションが苦手な方は、コルセットスカートコーディネートも難しいと思っているのではないでしょうか。

コルセットベルトが苦手だからとコルセットスカートの購入をあきらめるのは、実はとてももったいないことです。

自分には無理、とあきらめる前に、おしゃれさんのコルセットスカートコーデを参考におすすめのファッションをご紹介します。

ベルトコルセットスカート

ベルト部分が着脱可能なタイプのコルセットスカートは、ベルトそのものの存在感があります。連なったベルトが辛めの印象を与えるので、甘めのトップスと合わせることで女性らしさがより引き出されます。

ゆったりしたトップスをコルセットスカートがしっかりと引き締めてくれますし、Vネックのニットはデコルテを綺麗に見せてくれます。

全体的に着やせするコーディネートなので、スタイルが気になる方にチャレンジしていただきたいですね。

カジュアルコルセットスカート

綿やナイロンなどのラフな素材のコルセットスカートなら、アウトドアにもぴったりなカジュアルコーデがおすすめです。

ロゴ入りTシャツのようなシンプルで一見ラフすぎるアイテムも、コルセットスカートと合わせることで印象が引き締まります。

カジュアルでもルーズにならないところがポイントなので、普段はきれいめスタイルの方の休日コーデにもぴったりですね。思わぬギャップで、コーデの幅が広がること間違いなしですよ。

フレアーコルセットスカート

動くと揺れるフレアーデザインのコルセットスカートなら、フェミニンな魅力を最大限にアピールできます。この一着で主役級の存在感をアピールしてくれるので、シンプルすぎるトップスでも絶妙にマッチします。

オフショルのようなゆるっとしたデザインのトップスも、コルセットが引き締めてくれるのでだらしなくなりません。可愛らしい上に着やせ&足長効果も期待できるので、デートにもおすすめのコーデですよ。

ナチュラルコルセットスカート

ナチュラルな素材とアースカラーは、相性がとても良いです。そんなナチュラル感たっぷりのコルセットスカートには、力の抜けた自然体なコーデがおすすめです。シンプルなトップスと合わせ、清潔感のある大人な印象を作りましょう。

こちらのコルセットスカートのように、コルセットのアピールが強くないデザインのスカートなら、さりげないおしゃれが楽しめます。頑張りすぎない自然体のファッションが好きな方には、ぜひおすすめしたいコーディネートです。

クラシックコルセットスカート

本来のコルセットのように編み上げになっているコルセットスカートを選ぶと、レースのトップスを合わせてクラシックな印象のコーデが完成します。

きゅっと絞り上げるようなデザインは、ストイックな印象で全身が引き締まるので、ゆったりしたトップスでもよく合います。

レースや刺繍は可愛いだけでなく上品なイメージもあるので、ヨーロッパの貴婦人になった気分で、コルセットスカートとのコーディネートを楽しんでくださいね。

コルセットスカートに合うトップスは?

その一着だけで強い個性を放つコルセットスカートには、どのようなトップスが合うのでしょうか?

あまりインパクトの強いトップスを選んでしまうと、全身のバランスが崩れてしまいそうで心配ですよね。

手持ちのアイテムでは難しそう、と思われるかもしれませんが、クローゼットに眠っているアイテムでもぴったりなものがあるかもしれません。

簡単にご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

袖や首元にフリルのついているもの

袖や首元にフリルがあしらわれたトップスは、コルセットスカートによく合います。

特に袖にデザインがあるものは、可愛い印象が強まりおすすめです。フリルのボリュームをコルセットが引き締めてくれるので、全身のバランスが整います。

ふんわりしたトップスが苦手な方も、コルセットスカートでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

シンプルなデザインのブラウス

シンプルな白一色のブラウスやTシャツも、コルセットスカートに合わせるアイテムとしておすすめです。

特にウエストのデザイン性の高いコルセットスカートなら、トップスに邪魔されることなく、そのデザインを生かすことができます。

コルセットスカートの存在感が出て、スタイルアップも期待できますよ。

コルセットワンピやベルトも人気!

コルセットスカートのコーデに慣れたら、難しいイメージの強いコルセットワンピやコルセットベルトにもチャレンジしてみましょう。どちらも人気アイテムなので、トレンドのデザインは早めにチェックしておくことをおすすめします。

コルセットワンピやコルセットベルトにチャレンジすることは、おしゃれ上級者に近づくチャンスですよ。

コルセットワンピース

まずは、一着でファッションが完成するコルセットワンピースです。

コーディネートに悩む必要がないので、嬉しいですよね。パーティーで周りと差を付けたいなら、一着は持っておきたいアイテムではないでしょうか。

レースアップコルセットワンピ

クラシックなコルセットスタイルを思わせるデザインが、上品で大人の女性を演出してくれるワンピースです。

ウエストラインを美しく見せてくれるので、スタイルアップも叶います。パーティーで圧倒的な存在感をアピールできるのが、コルセットワンピースです。

取り外しコルセット付きワンピ

コルセットベルトの取り外しが可能なタイプのワンピースです。

ゆるっとしたワンピースはだらしない印象になりがちですが、普通よりも幅の広いコルセットベルトが引き締めてくれるので、メリハリのある綺麗なシルエットをつくり出してくれます。

コルセットベルト

続いては、ファッションのワンポイントとして活躍してくれるコルセットベルトです。いつものスカートやワンピースを、まったく別の顔に見せてくれますよ。

もちろん、ウエストを細く見せる効果も抜群です。

黒のコルセットベルトでコーデを締める

コルセットベルトに黒をチョイスすることで、コーデを引き締める役割を担います。

全体的に淡い色合いで揃えると、どうしてもぼんやりした印象になってしまいます。そんなときは、黒いコルセットベルトできりっと引き締めてみましょう。

ガーリーなワンピースに合わせれば、甘辛ミックスコーデも叶います。

スタイル◎コルセットビスチェ

まさにコルセットとしての役割を果たすコルセットベルトもあります。

胸の下から腰までをきゅっと絞ることで、綺麗なくびれを作ってくれます。苦しくなるほど絞るわけではなく、ベルトでアクセントを付けることで細く見せてくれるので、手軽に着やせアイテムとして使えます。

おしゃれなコルセットスカートを着こなそう♪

コルセットスカートはデザイン性が高いため、それ一着で華やかさも綺麗なシルエットも存在感も与えてくれるアイテムです。

トップスはシンプルでOKなので、実はコーデも難しくありません。その上で着やせ&足長効果もあると聞けば、チャレンジしてみたくなったのではないでしょうか?

コルセットスカートには、ベルトの着脱が可能なもの、編み上げタイプのもの、ウエスト部分が主張しすぎずさりげなく着こなせるものなど、デザインは豊富です。

自分に合ったコルセットスカートを見つけて、おしゃれを今以上に楽しんでくださいね。

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ