【人間が一番怖い】浮気による修羅場エピソードまとめ!サレ妻・シタ夫の恨みは?

ちょっと前に「昼顔」という言葉が流行りましたが、浮気したあとに待ち構える修羅場を想像して不倫する人はあまりいません。ここでは浮気した・されたあとに経験した、世にも恐ろしいリアル体験談を紹介します。今不倫関係にある人はぜひご注意ください。

【人間が一番怖い】浮気による修羅場エピソードまとめ!サレ妻・シタ夫の恨みは?のイメージ

目次

  1. 浮気の末路には地獄の修羅場が待っている…!
  2. 浮気をされた「サレ妻」「サレ夫」が起こした修羅場!
  3. 浮気をした「シタ妻」「シタ夫」による悪魔の所業!
  4. 壮絶な浮気~離婚の修羅場に恐怖!

浮気の末路には地獄の修羅場が待っている…!

サレ妻・サレ夫なんて失礼な言葉が生まれましたが、浮気された側だって黙っちゃいません。浮気の代償は浮気した本人が思うよりもずっと重いもの!

ここではサレ妻・サレ夫が経験した修羅場を紹介します。これを読んだら二度と浮気しようなんて思わないかも?

◆関連記事:離婚してよかったと思う瞬間は?

離婚してよかったと思う瞬間7選!離婚して幸せになった?

浮気をされた「サレ妻」「サレ夫」が起こした修羅場!

浮気や不倫のドラマはたくさんありますが、実際に起こった修羅場はドラマなんかよりよっぽど恐ろしいもの。実際に浮気の証拠をつかんだ妻・夫はどうしたのか?リアルな経験談は背筋が凍り付くものばかりです。

ケース①「サレ妻」が浮気相手にした恐ろしい復讐劇!

A子さんの夫の浮気相手は、なんと子どもの幼稚園の先生。まさか信頼する先生と夫が不倫なんて、二重の裏切りです。一体どんな顔で子供と接しているのか、人間不信に陥ったそう。

ショックが収まるとフツフツと怒りがわいてきたA子さん。しかも幼稚園の先生です。恥だとは思いつつママ友に打ち明け、A子さんは復讐にうつります。

浮気相手は幼稚園の先生!保護者会議でさらし者に

不倫の証拠はママ友からもラブホに入る情報が飛び込んできたのだとか!そして復讐の決行は保護者会。保護者会で不倫のことを言及し、保護者会で教育者としての立場を追求したのです。

他のママたちだって明日は我が身!こんな幼稚園の先生はお断りです。園長先生から謝罪をうけ、先生は叱責されたうえ辞職。すぐに離婚してくっついても嫌なので、お灸をすえたうえでほとぼりが冷めたころに捨てる計画中だそう。

ケース② 浮気夫が恐怖を感じた「サレ妻」との修羅場

夫を信頼していたB子さん。しかしある日夫の浮気が発覚!もう頭の中は真っ白で、パニックになります。夫の洋服を切り刻み、食器を割り…。部屋の中はまるで泥棒でも入ったかのような惨劇だったそうです。

妻が包丁を…

夫の帰宅時。真っ暗な中で夫が見たものは、荒らされた部屋と取り乱した妻の姿。そして手には包丁が…。さすがに夫は顔から血の気が引き、土下座して謝ったそうです。

もちろん浮気相手にも連絡を取り、その場で破局。しかしB子さんはいまだに浮気相手のSNSをチェックしていて、その姿を見るたびに夫は恐怖を感じているのだとか。

ケース③ 浮気が発覚して旦那の態度が一変!?

C子さんが浮気に走ったのは、夫婦生活が全くのレスだったから。家庭を大切にしたかったので、体だけのカジュアルな関係だったのですが夫にバレあえなく終了。

しかし浮気がバレたその日から、夫の態度が急変。束縛が激しくなり、スマホもPCもすべて夫の管理下に置かれてしまったそうです。

サレ夫の性奴隷に

しかもレスで満たされずに浮気してしまったのに、バレてからは夫の性の欲求が激しくなり…。C子さんが嫌がることまで強いるようになった夫は完全にC子さんの性奴隷化に成功。

家庭を守りたいというC子さんでしたが、さすがにもう限界だそう。ただ完全に監視下に置かれ、離婚どころか家を出る機会さえ見いだせない現状。カジュアルな浮気が、地獄の日々を生んでしまったのです。

ケース④ 慰謝料を払わされた「サレ夫」の嘆き

浮気された挙句、慰謝料まで払わされた二重苦を味わった男性もいます。サレ夫となるのは普通のサラリーマンのTさん。ある日妻から「モラハラに耐えられない」と離婚を切り出され、慰謝料を請求されたそうです。

ただしモラハラはTさんには身に覚えのないでっち上げ、証拠は捏造されたものでTさんは陥れられたのです。

不倫を証明できず慰謝料を支払う

Tさんが疑ったのは妻の浮気です。ただ心当たりはあるものの、妻は浮気を狡猾に隠していて証拠がつかめません。最終的にTさんは家庭裁判所で慰謝料を支払うことになったそうです。

しかしTさんの勘は的中!なんと離婚後きっちり100日後に元妻が再婚したではないですか!Tさんの予想は的中したものの、慰謝料は支払い済み。すっかり女性不信になり、再婚した妻とは反対にTさんは一生独身を決めたそうです。

ケース⑤ 家財道具がすべてなくなった…

浮気がバレていないと思っていたSさん。しかし妻は浮気の証拠をつかんでいたらしく、ある日会社から帰ってくると家はガランとしていて妻子の姿は無し…。

床に置かれた封筒には、ずいぶん前に浮気を知っていたこと、今日まで周到に準備をしていたことが書かれ、浮気現場の写真まで入っていたそうです。

家財道具も含めすべてを失う

愕然としたSさんですが、妻の携帯はすでに解約されており行方不明。実家に連絡しても「知らない」の一点張り。しかも家財道具だけではなく、口座から大半のお金もなくなっていたそうです。

お金がなくなったSさんに浮気相手も興味がなくなったらしく、その後すぐに破局。一時の快楽のためにSさんは全てを失ってしまいました。

ケース⑥「汚れ」のように扱われるが離婚はしない…

妻に浮気がバレたAさん。浮気相手とも別れ、妻に謝罪したものの一切許してはもらえません。家ではゴミのように扱われ、休日も針のムシロ。お小遣いも最小限に減らされ、飲みにすらいけない状態です。

妻に離婚はしないといわれる

最初は反省していたものの、自分の居場所がない毎日に耐えられなくなったAさんは離婚を決意。妻に切り出してみるも、「お前が何言ってんだ」と取り合ってももらえません。

妻はAさんに愛情は一切ないのだそう。子供や世間体のこと、そして何より復讐のために「絶対に離婚しない」と言われてしまいます。自分が引き起こしたこととはいえ、人格まで否定される毎日にAさんは何一つ希望を見いだせないそうです。

ケース⑦ 実家にタレコミする妻…父母も土下座の騒ぎに…!

長男を妊娠中に夫が浮気。初めての妊娠で不安なB美さんにとって、最大の裏切りでした。しかし守るべきものがいるB美さんが考えたことは、離婚ではなく義両親に告げ口すること。

B美さんが狙ったのは、両家の親が揃う場所。長男のお宮参りです。一番幸せなその日、お祝いムードが高まっている中でB美さんは「この子を育てていく自信がない」と切り出します。

お宮参りで爆弾投下

いったい何事かと両家の親が心配する中、B美さんは夫の浮気を暴露。夫の両親は蒼白な顔になるわ、B美さんの親は激怒するわでお宮参りの後の会食は阿鼻叫喚の地獄絵だったそう。

最終的に夫と夫の両親が土下座して謝罪、それ以来妻と妻の実家が結婚生活の実権を握ることに。離婚はしませんでしたが、今でも実家に行くと針の筵にいるような夫の姿を見ると笑いが止まらないのだとか。

浮気をした「シタ妻」「シタ夫」による悪魔の所業!

サレ妻・夫の復讐はある意味当然ですが、世の中には浮気をした側がされた方に更にひどい仕打ちをすることもあります。なかなかの狂気っぷりに開いた口が塞がりません。シタ妻・シタ夫が実際にやった悪魔のような所業を紹介します。

ケース① 離婚後にストーカーになった「シタ夫」

浮気され離婚を決意したA子さん。夫は抵抗したものの、親も巻き込んでしまったおかげで離婚できたものの、離婚後も元夫が引っ越し先に現れ、不在の時にもどうやら家に入っている形跡が…!

恐ろしくなったA子さんが警察に相談したところ、元夫は逆上。警察沙汰になりその日は連行されたそう。その後もストーカー行為はおさまらず、A子さんはいつか殺されるのではないかと恐怖に震えているそうです。

ケース② 浮気を追求したら家から追い出された…

C子さんの場合、浮気の証拠を突き付けると夫が逆上!浮気するのは妻のせいだとか、さんざん責められ手をあげられ…。浮気されたうえに口汚くののしられたC子さんは、精神崩壊寸前まで追い詰められたそう。

浮気をやめるどころか堂々とするようになっていき、それでも耐えていたC子さんですが、最終的に浮気相手が家に入り込みC子さんは追い出される形になったのだとか。ひどい話です。

ケース③ 繰り返す浮気の果てに子供がいることがわかった…

夫の浮気癖に悩まされているEさん。何度も浮気をしては、謝って許しての繰り返しでいい加減ウンザリしていたそうです。

しかしある日浮気相手に子供がいることが分かり、状況は一変!浮気相手が家に押しかけてきて、子どもがいるから別れてくれというのです。

元夫は新しく幸せな家庭を手に入れた

不妊に悩んでいたE子さんは絶望。浮気されただけでなく、不妊に悩んでいることを知りつつ他所で子供を作られたのです。

その後離婚しましたが、傷ついたE子さんをしり目に幸せな家庭を築く元夫の話を耳にするたび身を切られるような苦しみを味わうそうです。

ケース④ 実家も恐怖した嘘つき浮気妻の真実は?

Oさんの妻の浮気が発覚したのは1年前。実家の親の具合が悪いとか、習い事とかそれは理由をつけて外出することが多かったそうです。

しかし子供のことがかわいいOさんは、親権を取れる証拠がつかめるまで妻を泳がしていたのですが…。

自分の子供ではなかった…

ある程度証拠が集まり離婚の話を始めると、Oさんは逆に妻の親から責めたてされます。なんと奥さんは「夫の浮気が耐えられない」とOさんの浮気を口実に実家に行っていたというのです。

冷静になってから事実はまるっきり逆だと反論し、証拠を見せると妻の親の顔は蒼白に…。しかし妻の嘘はそれだけではありませんでした。

親権を確実に取りたいと切に願うほど子煩悩なOさんですが、子どもの父親はなんと不倫相手だったのです。それまで冷静だったOさんは、依頼パニック障害を患い会社も続けられなくなったそうです。

ケース⑤ 親権を諦められない「シタ妻」の執念!

Kさんが離婚および親権を争う調停へと踏み切ったとき、原因は不倫をした妻にあるのだから簡単に勝てると高をくくっていたそうです。しかしいざ調停のふたを開けてみると出るわ出るわ…。全く身に覚えのない妻側のでっち上げの主張。

用意周到に作られた妻側の証拠で全てを失う

KさんのDVで精神不安になった。子どもたちの精神的不安はDVが要因、毎日のモラハラ言動でうつ状態になり家事もままならなくなった…などなどKさんが唖然とする内容。

日記のような記録があり、Kさんが言った言葉の日付や時間まで書いてあります。もちろんすべて嘘ですが、証明できる材料もありません。Kさんはどんどん不利な立場に追いやられ、調停は泥沼化。3年以上もたつのに、まだ決着がつかないそうです。

壮絶な浮気~離婚の修羅場に恐怖!

不倫が引き起こす数々の修羅場には、テレビドラマも真っ青なシナリオが存在します。離婚どころか、すべてを失い精神崩壊する例も少なくありません。くれぐれも一時の気の迷いには注意しましょう…。

◆関連記事:不倫経験について知りたい人はコチラ!

不倫経験のある女性は多い!不倫がもたらす結末とは
不倫相手に嫉妬する原因とは?対処法や既婚男性の心理を解説!
不倫関係の男女の実態は?不倫中のやり取りや関係の終わり方を調査!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ