妊娠23週目!胎児やお腹の大きさは?体重変化と過ごし方も解説!

妊娠6か月目の最終週の妊娠23週目です。妊娠6ヵ月には胎児の体重が急激に増えて、1ヵ月の間に一気に2倍になります。ママもお腹も一気に大きくなる時期で、何かと妊娠23週目の頃にはトラブルが起きがちになります。この時期はどんな変化があるのか見ていきましょう!

妊娠23週目!胎児やお腹の大きさは?体重変化と過ごし方も解説!のイメージ

目次

  1. 妊娠23週目!胎児は体重が増える?!ママの体調は安定?
  2. 妊娠23週目の胎児の様子は?!
  3. 【妊娠23週目の胎児①】身長と体重は?
  4. 【妊娠23週目の胎児②】すい臓の機能が発達!
  5. 【妊娠23週目の胎児③】エコーに豊かな表情が!
  6. 【妊娠23週目の胎児④】聴覚が発達!
  7. 【妊娠23週目の胎児⑤】ママの声がわかる!
  8. 【妊娠23週目の胎児⑥】胎動がより活発に!
  9. 妊娠23週目のママの様子は?
  10. 【妊娠23週目のママの様子①】胎動に慣れる
  11. 【妊娠23週目のママの様子②】赤ちゃんの位置がわかる
  12. 【妊娠23週目のママの様子③】体重が増えやすい時期!
  13. 【妊娠23週目のママの様子④】体のバランスが変化する!
  14. 【妊娠23週目のママの様子⑤】動悸や息切れ
  15. 【妊娠23週目のママの様子⑥】足のむくみがひどくなる!
  16. 【妊娠23週目のママの様子⑦】こむら返りが起きる様に!
  17. 【妊娠23週目のママの様子⑧】皮膚のかゆみがひどくなる
  18. 【妊娠23週目のママの様子⑨】便秘は続く…
  19. 【妊娠23週目のママの様子⑩】腰痛に悩まされる
  20. 【妊娠23週目のママの様子⑪】母乳の準備を始める
  21. 妊娠23週目のママの過ごし方!ぜひこれはやっておきましょう!
  22. 【妊娠23週目のママの過ごし方①】体重管理
  23. 【妊娠23週目のママの過ごし方②】ウォーキング等の有酸素運動
  24. 【妊娠23週目のママの過ごし方③】母乳マッサージ
  25. 【妊娠23週目のママの過ごし方④】赤ちゃんと対話・遊ぼう!
  26. 【妊娠23週目のママの過ごし方⑤】温泉は入ってもいいの?!
  27. 妊娠23週目は早産による出産の危険も!
  28. 早産や切迫早産の兆候は腹痛?!腹痛を感じたら?!
  29. 【おわりに】妊娠23週目は体調が安定、マイナートラブルにはご用心!

妊娠23週目!胎児は体重が増える?!ママの体調は安定?

長い長い出産までの道のりの妊娠生活も半ばを過ぎて、とうとう妊娠6ヵ月の最終週に当たる妊娠23週目に入りました。

エコーで見えるお腹の胎児もすっかりと赤ちゃんらしくなり、元気にお腹の中で動き回って、ママに胎動を沢山伝えてくれるようになります。

つわりは治まってくるママが多く、体調は比較的安定してくる人が多いのですが、赤ちゃんの体重が一気に増えるこの時期、ママのお腹の大きさや体重も一気に増えて、体型が大きく変化するために、何かとトラブルが起きがちになります。

この記事では、妊娠23週目の気になるあれこれについてお伝えします。

popthecrystaal11さんの投稿
23823206 163207517758856 3151671380039172096 n

■参考記事:妊娠6~7ヶ月目の注意点、コチラも参照!

妊娠6ヵ月目のママと赤ちゃんの症状!体重増加やお腹の張りは?
妊娠7ヶ月目の体重増加の目安とお腹の張りは?腹痛に気をつけて!

妊娠23週目の胎児の様子は?!

まずは、妊娠23週目の頃のお腹の胎児の様子についてみていきましょう。

妊娠23週目の頃のお腹の胎児というのは、エコーでもわかりますが、体重が一気に増えて、身体の中の機能が様々に発達してくる時期になります。

エコーでも見られるお腹の胎児にはいったいどのような成長や変化が見られるのか、ここからエコーの画像を交えながらみていきましょう。

garbage_dormiceさんの投稿
25025261 1625039254209203 5894594974535647232 n

【妊娠23週目の胎児①】身長と体重は?

妊娠23週目の頃のお腹の胎児の体重や身長の変化というのをどのようなものなのでしょうか。

エコーでも確認できる妊娠23週目の頃のお腹の胎児の身長は、25cmから30cmほどとなっています。

小学校の時に算数の授業で使っていた30cmものさし程度の身長と考えると、かなり大きくなってきたことがわかりますよね。

amyrebeccamayさんの投稿
25014300 277274199462942 2717705487859580928 n

体重の方は450gから700gぐらい、平均して600gぐらいと考えていいでしょう。

エコーでも確認できる妊娠6ヵ月の最初の週となる妊娠20週目の平均的な体重は300g程度となっています。妊娠6ヵ月目というのは、たった4週間の間で赤ちゃんの体重が一気に増える時期になるのです!

britt_imaiさんの投稿
25008476 1655879967808197 2701717016833687552 n

【妊娠23週目の胎児②】すい臓の機能が発達!

妊娠23週目の頃のお腹の胎児の大きな変化の1つには、すい臓の機能が発達することが挙げられます。

エコーでも確認できる部分もありますが、身体の中の器官はほぼ形成が終わっていて、妊娠23週目の頃には、さらに発達しながら徐々に機能し始めるようになっています。

妊娠23週目には、その中でも特にすい臓の発達が目立つようになります。

すい臓からインスリンが分泌されるようになり、代謝システムが完成に近づき始めています。

piscesmummy18さんの投稿
25008491 1671232472898539 1359147236952375296 n

大人の体とは違って、胎児の頃のインスリンというのは、成長を促す役割を担っています。この時期から赤ちゃんの成長や変化が著しくなるのは、すい臓からインスリンが分泌されるようになることが関係しています。

ママが糖尿病だと、胎児のインスリン分泌も過剰となり、巨大児になってしまうことがあります。

もともと糖尿病を持っていない人でも、妊娠糖尿病にこれからなってしまう可能性もあるので、食事の内容にはよく気をつけるようにしましょう。

chelsiembrownさんの投稿
25016710 2056896667879523 7643590349926957056 n

【妊娠23週目の胎児③】エコーに豊かな表情が!

妊娠23週目の頃には、赤ちゃんの顔のパーツというのはほぼ完成に近づいていることがエコーでもよくわかります。

そして、豊かに表情を変化させるようになり、エコーにもしかめっ面をしてみたり、顔をくしゃくしゃにさせるような様子が映るようになっていきます。

まだ赤ちゃんの表情を確認出来ていない人は、次のエコー検査をぜひ心待ちにして、どんな表情の変化をエコーで見せてくれるのか楽しみにしていましょう。

lana_and_tiffyさんの投稿
25007519 2071596409734962 7950064338402803712 n

【妊娠23週目の胎児④】聴覚が発達!

妊娠23週目の頃になると、お腹の胎児の赤ちゃんの聴覚はかなり発達してきます。

より細かい音を聞き分けることができるようになってきて、話しかけてあげると、話しかけてもらったことも感じ取れるようになっていきます。

ぜひ、この時期のお腹の胎児の赤ちゃんには、沢山話しかけてあげて、今からコミュニケーションを沢山とるようにしましょう。

babiesbloomshopさんの投稿
25011231 2009498455999197 8822267008176357376 n

【妊娠23週目の胎児⑤】ママの声がわかる!

妊娠23週目の頃の赤ちゃんというのは、聴覚の発達の中でも、特にママの声が聞き分けられるようになることが大きな変化でしょう。

残念ながら、パパの声など、お腹の外から話し掛けられる声を聞き分けることが出来ませんが、身体の中を響いて聴こえるママの声というのは、お腹の赤ちゃんはちゃんと聞き分けることができるようになっています。

thenerdybohoさんの投稿
25009030 378581572555388 4268751940906647552 n



パパの声や、お兄ちゃんやお姉ちゃんの声はまだ聞き分けることが出来ませんが、もう少ししたら聞き分けられるようになります。

今から家族みんなでお腹の赤ちゃんへ、沢山話しかけて上げるようにしましょう!

jackyloubernalさんの投稿
25007936 2000412613571142 7041237559078289408 n

【妊娠23週目の胎児⑥】胎動がより活発に!

妊娠20週目の頃までにほとんどのママが胎動を感じられるようになりましたよね。

今までは、胎動が起こるたびに感激していたものですが、妊娠23週目の頃になると、胎動があるのが当たり前の生活になっていきます。

この頃の赤ちゃんというのは、まだ子宮の中で動く余地が沢山あるので、活発に手足を動かして羊水の中を動き回っています。

kelliannbachさんの投稿
25014261 104563893671152 6635497637917229056 n

ママのお腹の中で、赤ちゃんは寝るのと起きるのを繰り返しているので、胎動を感じる時には胎児の赤ちゃんは起きていて、胎動を感じない時には寝ている時間になります。

今まで感じていて胎動を丸1日以上感じなくなった場合には、何らかの緊急事態が起きている可能性があります。

検診の時期ではなくても、一度病院でエコー検査をしてもらう必要があります。

ekintanakaさんの投稿
24838425 204042166837827 4162774395971960832 n

妊娠23週目のママの様子は?

妊娠23週目の頃というのは、エコーを見ても胎児の赤ちゃんが劇的に成長して変化していく様子がよくわかりましたね。

妊娠23週目になると、つわりが終わる人が多くなり、体調もずっと安定する人が増えてきます。

しかし赤ちゃんの体重が大きく増えていくこの時期、ママのお腹の大きさというのも大きく変化していきます。

そして、それに伴って様々な体調の変化やトラブルが起こりがちになっていきます。

妊娠23週目の頃のママの体というのは、どんな感じで変化していくのかここからみていきましょう。

darlingaprilblogさんの投稿
25014469 2198776277016137 1048124938239606784 n

【妊娠23週目のママの様子①】胎動に慣れる

妊娠20週目くらいまでは、胎動を感じることがあってもまだ弱々しくて、胎動を感じるたびに深い感動を覚えていたものです。

エコー検査で偶然、胎動を起こしている様子が確認できると、本当にうれしく思ったものでした。

ところが妊娠6ヵ月で増加する赤ちゃんの体重のほとんどは骨と筋肉になります。そのために、妊娠23週目の頃になると、赤ちゃんがお腹を蹴る力も強くなってきて、ママにとっては、胎動がある生活が当たり前になっていきます。

thekurlkweenさんの投稿
25005715 921945164629095 1072665462245949440 n



赤ちゃんの聴覚も発達してくることから、胎動が力強くなるにつれて、赤ちゃんとだんだんコミニケーションをとることもできるようになってくるのが、この妊娠23週目の頃になり、ママの呼びかけに、胎動で返事をしてくれるのを楽しめるようになっていきます。

rapape1979さんの投稿
25025548 1547276585359387 8492531833307660288 n

【妊娠23週目のママの様子②】赤ちゃんの位置がわかる

妊娠23週目の頃になると、お腹の胎児の赤ちゃんが態度を起こす度に、ママにはお腹を押したり蹴ったりしているのが、赤ちゃんの手なのか足なのかわかるようになっていきます。

そして、お腹の中で赤ちゃんがどんな位置で、どんな体勢でいるのかが大体わかるようになります。

christineuncutさんの投稿
25013677 137243623630796 510697033405825024 n

【妊娠23週目のママの様子③】体重が増えやすい時期!

赤ちゃんの体重がたった1ヵ月で2倍にも増えるこの時期、ママの体重というのも大きく増えていきます。

自分では体重をコントロールしているつもりでも、食欲が抑えられなくなり、どうしても体重が増加しがちになるのがこの時期になります。

この時期というのは、赤ちゃんが大きくなるために、タンパク質やカルシウムを大量に必要とする時期なので、ママの体では食欲を増進させる作用を持つプロゲステロンの分泌が増えてしまいます。

askinleyさんの投稿
25036465 1977832399124593 2951975995143356416 n



栄養のバランスのとれた適切なカロリーを摂取することはとても大切なのですが、溢れんばかりの食欲に、つまみ食いをしていたら、あっという間にカロリーオーバーになってしまう時期がこの時期になります。

食欲が抑えられないこの時期の体重増加は、1ヵ月に1kg程度を目安にしましょう。食欲で管理しきれない分は、ウォーキングなどして運動で消費するようにすると上手く体重管理ができます!

fabry_yogaさんの投稿
25023145 134278117264804 9098338847309168640 n

【妊娠23週目のママの様子④】体のバランスが変化する!

赤ちゃんの体重もママの体重も増加するのに伴って、お腹の大きさというのも大きく変化していきます。

そのために、今まで以上にお腹が大きく前に出る状態になり、身体のバランスが取りにくくなっていくのがこの時期になります。

歩いているときに、つまずきやすくなってしまったりしがちになっていくので、低くてもヒールがある靴を履いている人は、そろそろヒールの低い歩きやすい靴に履き替えることをお勧めします。

emililly90さんの投稿
25010470 118020758990808 4697163624328724480 n

【妊娠23週目のママの様子⑤】動悸や息切れ

妊娠23週目の頃のママによくみられる症状には、動悸や息切れといった、循環器系の症状があります。

動悸や息切れが、妊娠23週目の頃から増えていく理由は、赤ちゃんが大きくなり、子宮が横隔膜を圧迫するようになるためです。

大きくなった子宮によって、横隔膜が上に押し上げられることで、呼吸が上手に出来なくなってしまい、階段をちょっと上っただけで息が上がってしまうこともあります。

queenmotivationさんの投稿
25019000 760906364106696 3785358654551621632 n


特にこの時期に動悸や息切れをするようになっても、心臓や肺の病気ではないので、特に心配は要りませんが、無理を過ぎると体に負担がかかって早産の危険性が高まってしまいます。

動悸や息切れがひどい時には、こまめに休憩を入れるようにして無理はし過ぎないようにしましょう。

babiesbloomshopさんの投稿
25010233 336327700168219 7546692258481831936 n

【妊娠23週目のママの様子⑥】足のむくみがひどくなる!

妊娠23週目の頃になると、大きくなった子宮が骨盤まわりを圧迫するようになっていきます。

そのために、足のつけ根の静脈を圧迫するようになり、足への血のめぐりが悪くなってしまいます。

そのために、足がむくむようになってしまい、足が太くなったり、今まではけていた靴が急に履けなくなってしまったりします。

yukiko92151さんの投稿
25005477 1583812271684924 782207003089960960 n



特に、夕方になると足のむくみがひどくなるという人が多いのですが、この時期の足のむくみというのはなかなか取ることが難しいものです。

足がむくんで辛い時には、サンダルなど足に余裕が持てる履き物を履くようにしましょう。

wb_resetさんの投稿
24332323 786232584910650 7872831184219144192 n

【妊娠23週目のママの様子⑦】こむら返りが起きる様に!

妊娠23週目の頃には、足の血流が悪くなる上に、大きくなったお腹を支えるために、足腰に大きな負担がかかり、ふくらはぎの筋肉に今までにはなかった負荷をかけるようになるために、こむら返りも起こりやすくなります。

fuu514さんの投稿
24327692 917225541764319 2841459649029341184 n



今までに足がつる経験をしてこなかった人は、こむら返りのあまりの痛さに、跳び上がってしまう人も少なくありません。

こむら返りが起きた時には足の親指を掴んでお腹の方に引っ張ると治ります。

お風呂で足をよく温めたりして、予防することも大切なります。

asamuuu07さんの投稿
23161189 1766671143377351 2524080064279085056 n

【妊娠23週目のママの様子⑧】皮膚のかゆみがひどくなる

妊娠23週目の頃になると、お腹が急激に大きくなるために、お腹の皮が引っ張られてしまい、かゆみを感じることが多くなります。

特に、今まで妊娠線予防のためのケアをやっていなかった人は、症状がひどく出ることでしょう。

今はかゆみだけで済んでいても、これから先、もっとお腹が大きくなっていくと、本格的に妊娠線が出来始めます。

babyymuuさんの投稿
11008163 810041055700369 274705281 n



今からでも遅くはないので、保湿クリームをたっぷりと塗って、妊娠線ケアを始めるようにしましょう。

また、かゆみが余りにひどい時には、そのかゆみがストレスとなってしまいます。この時期にストレスを感じるのはお腹の赤ちゃんのためにも避けたいので、皮膚科でかゆみ止めをもらいましょう。

syr.1208さんの投稿
23498219 493165561082707 4403274134843293696 n

【妊娠23週目のママの様子⑨】便秘は続く…

妊娠してから便秘に悩まされ続けている人も少なくないでしょう。

妊娠23週目の頃というのは、まだ骨盤が上の方に上がっている時期なので、便秘がまだまだ続いています。

時に腹痛を伴うほどひどい便秘のこともあり、妊娠中のママを悩ませる大きな悩みですよね!

腹痛を伴うこともある便秘対策には、食物繊維や乳酸菌を摂取することも大切ですが、水分をしっかりと補給することも大切です。

kinmokusei101さんの投稿
22860176 1753514038285150 2580118620008873984 n


便秘がちで硬くなった便をやわらかくして、腸の中を動きやすくするためには、水分でやわらかくする必要があるからです。

便秘で辛い時には、水分補給を心がけましょう。

hair_dia_kajiさんの投稿
25008543 821234341372065 1784306577864392704 n

【妊娠23週目のママの様子⑩】腰痛に悩まされる

妊娠23週目の頃になると、腰痛に悩まされるママが増えていきます。

この頃に腰痛に悩むママが増えてくる理由は、お腹が大きくなってくるからです。

急激にお腹が大きくなったことで、身体のバランスが取りにくくなり、どうしても背中が反ったような姿勢をとりがちになってしまいます。

9mm8mame6さんの投稿
25018642 142970783027734 7029498563054796800 n



背中が反った姿勢をとり続けてしまうと、どうしても腰に負担がかかり腰痛が起きやすくなってしまいます。

この時期の腰痛というのは、防ぎようがないものなので、腰痛が少しでも楽になるように、ストレッチをしてみたり、姿勢を変化させてみたり、マッサージをしてみたり、いろいろと対策を工夫してみてください。

ai.twinsさんの投稿
14279117 1583035488658659 2107030749 n

【妊娠23週目のママの様子⑪】母乳の準備を始める

妊娠23週目の頃のママの体の変化には、母乳の準備を体が始めることがあります。

妊娠直後から乳腺の発達は始まっていますが、この頃になると、本格的に母乳を出す準備を体が始めるようになります。

planet_toddlersさんの投稿
25012525 373836799705266 3007081306019332096 n


個人差がありますが、この時期に、透明でねばねばとした初乳が出るという人もいます。

初乳が出た後は、乾燥すると乳首が荒れてかゆくなってしまうので、やわらかいコットンなどで拭き取って、乳首の清潔を保つようにしましょう。

babiesbloomshopさんの投稿
25011089 406929569739860 2543111154561974272 n

妊娠23週目のママの過ごし方!ぜひこれはやっておきましょう!

ここまで、妊娠23週目の頃のママの体の変化についていろいろと見てきました。

妊娠23週目というのは、体調が安定している時期だという割には、様々なトラブルも起きがちになることもよくわかりますよね。

そんな妊娠23週目のママの過ごし方で、ぜひやって欲しいことがいろいろとあります。

妊娠23週目のママにぜひお勧めの過ごし方について国からお伝えします。

lauradahlさんの投稿
25010572 1696288103755043 820426839020273664 n

【妊娠23週目のママの過ごし方①】体重管理

妊娠23週目というのは、食欲が旺盛になってくる時期になります。

食欲に任せてつまみ食いをしていると、あっという間にカロリーオーバーになり体重オーバーになってしまいます。

1ヵ月あたりの体重増加は1kgをめどに、多くても1.5kgまでとして、食事をしっかりと管理をして、太りすぎないようにしましょう。

brittanyanncodyさんの投稿
25014130 154059088699477 5470448683264770048 n


一方で、最近では産後の体型の戻りを早くするために、体重管理を厳密にし過ぎたことで、知的障害や発達障害の原因とも言われる、極端な低体重児が増えています。

妊娠中にお腹周りが膨らんで、体重が増えることは自然なことです。

最低限必要な栄養やカロリーは、お腹の赤ちゃんのためにしっかりと摂取するようにしましょう。

davanburさんの投稿
25009832 165068307435827 7973166018300215296 n

【妊娠23週目のママの過ごし方②】ウォーキング等の有酸素運動

妊娠23週目のママにぜひやって欲しいことは、ウォーキングなどの有酸素運動です。

もちろん、切迫早産などの危険がない人に限られますが、産婦人科のお医者さんから運動しても良いと言われているようであれば、お腹に負担をかけない、ウォーキングやマタニティーヨガ、マタニティースイミングなどをできるだけ行うようにしましょう。

極限まで体力が必要になる出産へ向けた体力づくりと、体重管理をするためにも、ぜひ運動できる時には運動する事をお勧めします。

otolife1031さんの投稿
19121126 1340516362663086 3432885948587704320 n

【妊娠23週目のママの過ごし方③】母乳マッサージ

妊娠23週目の頃になったら、まだ始めていない人も母乳マッサージを始めるようにしてください。

今からしっかりと乳房をマッサージをして、乳腺の流れを良くしておくことで、出産後に母乳が出やすくなるとともに、乳腺に母乳が詰まりにくくなり、乳腺炎の予防にもなります。

出産後に母乳が出なくて悩む人も少なくないので、今からしっかりとマッサージをして、母乳が出やすいおっぱいにしておくようにしましょう。

greens_baby_laboさんの投稿
24178106 2024888937746385 1606509362900107264 n


しかし、この時期には、乳首を刺激してしまうと、子宮の収縮が始まってしまい、早産になってしまうこともあります。

乳首に少し触れただけで、早産になってしまった人もいるので、乳首には触れないように気をつけながら、乳房の根元からマッサージするようにしましょう。

greens_baby_laboさんの投稿
23824924 143553823075281 3786947414494019584 n

【妊娠23週目のママの過ごし方④】赤ちゃんと対話・遊ぼう!

妊娠23週目のママにぜひ行って欲しいことには、赤ちゃんとの対話やコミュニケーションがあります。

妊娠23週目の頃になると、赤ちゃんはママの声を聞き分けることが出来て、話しかけると胎動で応えてくれることがあります。

赤ちゃんに沢山話しかけてあげて、赤ちゃんと沢山対話をするようにしましょう。

また、胎動を指でなぞって追いかけてみたり、胎動を感じた回数と同じ回数、お腹を軽く叩いて応えてあげたりする遊びも、お腹の赤ちゃんとコミュニケーションが取れて良いものです。

dollface.deさんの投稿
25022290 152630998711356 1049787782072893440 n

【妊娠23週目のママの過ごし方⑤】温泉は入ってもいいの?!

妊娠23週目の頃になると、近場に日帰り旅行などをする人も増えてくるでしょう。

遠方や海外に行くマタ旅は、母子ともに危険が伴うので、絶対にお勧めしませんが、万が一の時にかかりつけの病院と連絡が取れる範囲での、近場の小旅行ならば、比較的体調が安定しているこの時期には積極的に行きましょう。

お腹が大きくなりなかなか動けなくなる妊娠後期から出産直後というのは、旅行にはなかなか行けなくなります。

夫婦2人でのんびりと楽しむことができる時間はもう今しか持つことが出来ないので、ぜひ今のうちに楽しんできてください。

lotus30さんの投稿
25014323 1620508404716937 5619822019412492288 n



この時期に温泉に入ってもいいのかどうか、気になっている人も少なくないでしょう。

熱いお風呂に入ると、のぼせて転んでしまう危険性があります。

また、敏感肌になっているので、刺激の強い温泉は避けたほうが無難です。

温度が低めの刺激の弱い単純泉にのんびりと入るのならば大丈夫でしょう。

万が一のことを考えたら、家族風呂に旦那さんと一緒に入ることがお勧めです。

sugafoodさんの投稿
25008879 2018777321738620 9027607397438324736 n

■参考記事:妊婦が温泉に入る際の注意点は?コチラも参照!

妊婦が温泉に入るのは大丈夫?妊娠初期・妊娠中の注意点は?

妊娠23週目は早産による出産の危険も!

妊娠23週目に、早産によって出産してしまっても、現代の医学であれば赤ちゃんの命が助かる可能性もあります。

しかし、妊娠23週目で出産してしまうと、赤ちゃんの状態というのは、まだまだ内臓などの発達が充分ではなく、外の世界で何の問題もなく成長して生きられるほどには発達していません。

この時期に早産での出産になってしまったら、高い確率で後遺症が残ることが多いので、早産による出産はできる限り避ける様に気を付けましょう!

特に早産による出産の危険性が高くなる、お腹に力が入りすぎるような動作は行わないようにしましょう。

muwangheleiさんの投稿
25012030 382922585479958 2945170383239643136 n

早産や切迫早産の兆候は腹痛?!腹痛を感じたら?!

妊娠中期に当たる妊娠23週目には、腹痛を感じることもあります。

この時期には便秘が続いているので、便秘が原因で腹痛を感じる人も少なくありません。原因が便秘だとわかっている腹痛であれば問題はありません。

便秘を解消する努力をすることで、腹痛の改善することが出来ます。

しかし、便秘以外の理由で腹痛が起きている場合には、腹痛が起きる原因に注意が必要な場合もあります。

ma_shu.yaさんの投稿
25007772 1021071171364035 179216993713389568 n

お腹の張りや、出血を伴う腹痛の場合には、早産や切迫早産の兆候の腹痛であることもあります。

即出産には至らない、切迫早産の場合には、素早い処置ができるかどうかが、妊娠を継続できるか、早産で出産してしまうかどうかの大きな分かれ目になります。

今までに感じたことがないような激しい腹痛を感じたり、お腹の張りや出血を伴う腹痛、腹痛とまではいかないまでも、激しいお腹の張りや、原因不明の出血が合った場合には、自分で判断することなく、病院で診察してもらうことが大切です。

妊娠中の腹痛や出血には自己判断は危険です。何かおかしいと思ったら、早産による出産を避けるためにもすぐに病院で診察を受けましょう。

caryeaaさんの投稿
25011878 1907308019522234 4450531780260265984 n

【おわりに】妊娠23週目は体調が安定、マイナートラブルにはご用心!

妊娠23週目というのは、比較的体調が安定して、エコーに映る赤ちゃんの姿も、より赤ちゃんらしくなり、胎動も沢山感じることから、マタニティー生活がより充実して楽しい感じられる時期になりますよね。

しかし、早産による出産といった大きな危険性がない人も、腰痛や便秘などのマイナートラブルに悩まされがちな時期になります。

対処のしようのないトラブルもありますが、いろいろと工夫することで不快感やストレスを軽減させることも出来ます。

これからまだまだ出産までの間にいろいろな身体の変化やトラブルがありますが、そういったものも全て含めて楽しみながら工夫していけたらいいですね。

babiesbloomshopさんの投稿
25011427 547167305621700 7617013173903687680 n

妊娠中の過ごし方についてもっと情報を知りたいアナタに!

妊婦の便秘解消法とは?妊娠初期になりやすい原因は?妊娠中の女性必見
妊婦がうなぎやレバーを食べても大丈夫?妊娠中の胎児への影響は?
妊婦は目薬を使えるの?妊娠中の目のトラブルへの対策は?

関連するまとめ

yukky777
yukky777
読者の方が知りたいと思う情報をわかりやすくお伝えできればと思っています。どうぞよろしくお願いします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ