口が小さい人の笑顔の特徴11選!性格までわかっちゃう?

口は表情が出やすい部分だと言われていますね。口が小さい人には笑顔にも表情の特徴があります。今回は口が小さい人の笑顔の特徴や性格についてまとめてみました。口が小さいことをコンプレックスに思っている人のための、メイクでできる解消ポイントもご紹介します。

口が小さい人の笑顔の特徴11選!性格までわかっちゃう?のイメージ

目次

  1. 口が小さい人は損をしている?
  2. 口が小さい芸能人にはどんな人がいる?
  3. 口が小さい人の性格とは?
  4. 口が小さい人の笑顔の特徴①感情がわかりにくい
  5. 口が小さい人の笑顔の特徴②笑っていないように見える
  6. 口が小さい人の笑顔の特徴③不機嫌そうに見えたりする
  7. 口が小さい人の笑顔の特徴④口があまり開かない
  8. 口が小さい人の笑顔の特徴⑤口角が上がらない
  9. 口が小さい人の笑顔の特徴⑥ぎこちない笑顔に見える
  10. 口が小さい人の笑顔の特徴⑦乾燥した季節は笑うと唇が裂ける
  11. 口が小さい人の笑顔の特徴⑧遠目で見ると笑顔がわからない
  12. 口が小さい人の笑顔の特徴⑨頬のお肉が目立つ
  13. 口が小さい人の笑顔の特徴⑩上品な笑顔に見える
  14. 口が小さい人の笑顔の特徴⑪華やかさがない
  15. 口が小さい人におすすめのリップメイク◎ハデな色を使わない
  16. 口が小さい人におすすめのリップメイク◎グロスで立体感を出す
  17. 口が小さい人におすすめのリップメイク◎オーバーリップ
  18. 口が小さい人におすすめのリップメイク◎使い分ける
  19. 口が小さい人に◎口角を上げる方法
  20. 口が小さい人にも素敵な笑顔を

口が小さい人は損をしている?

口というのは会話をしたり食事をしたり、顔の中でも動くことが多いパーツであり、よく目立つところでもありますね。口が大きい人もいれば、口が小さいという人もいます。

口が大きい人、小さい人、それぞれに悩みやコンプレックスはあると思いますが、口が小さい人が抱えているコンプレックスに多いのが「笑顔」です。今回は口が小さい人の笑顔の特徴についてまとめていきたいと思います。

口が小さい人というのは、顔の全体的なバランスからみて小さいという意味です。人によっては「〇〇さんと比べて口が小さい」という人もいますね。

多くの場合、口が小さいと感じている人は口が小さいことをコンプレックスに思っている人が多いようです。口が小さいというのは、コンプレックスに感じるほど損なことなのでしょうか。

口が小さい芸能人にはどんな人がいる?

口が小さい人は、口が小さいことでコンプレックスに思っている人もいますが、口が小さいというのは日本では「おちょぼ口」と言われて、昔から美人の特徴の1つになっていました。日本人形や、ひな人形の口もおちょぼ口で可愛いですよね。個人的には可愛らしくて大好きです。

そんな小さい口の女性芸能人にはどんな人がいるのかをご紹介させていただきます。小さい口の芸能人もたくさんいることがわかりました。

永遠のアイドルである、松田聖子さんも小さい口の芸能人のひとりです。何歳になっても可愛らしい性格の芸能人ですよね。顔が可愛いのはもちろんですが、スタイルもバツグンで、今でもステージではミニスカートを着用されることもあるそうです。本当に羨ましいかぎりです。

kao4499さんの投稿
28763386 1914457445291960 5430850356105969664 n

秋田美人の佐々木希さんも、口が小さい芸能人のひとりです。色が白くて、本当にキレイな芸能人ですね。優しいけれど芯の強い性格の人だとも言われています。女優としてもご活躍されていますが、モデルとしても有名な芸能人のひとりです。

handsome.beautifulladyさんの投稿
29403435 354624388385938 5197262276175855616 n

小さい口の芸能人には他にも、稲森いずみさん、沢尻エリカさん、谷村美月さん、小倉優子さんなどもいます。男性芸能人には、二宮和也さん、福山雅治さん、藤ヶ谷太輔さんが小さい口の芸能人だと言われているようです。

逆に大きな口の女性芸能人には、新垣結衣さん、上戸彩さん、山田優さんなどがいます。芸能人の人は、大きな口でも小さな口でも、キレイな芸能人が多いですね。女性芸能人だけでなく、男性の芸能人にも小さな口の人、大きな口の人がいますが、男性芸能人の場合は小さい口の芸能人は少ないようです。

rie.korori23さんの投稿
29088523 801797446675069 259868602562248704 n

口が小さい人の性格とは?

口が小さい人の性格を、本能的な部分を読み解くという人相でみてみると、よく気が利く性格の人が多いようです。会社では秘書やマネージャーであったり、宴会の幹事や司会進行などにも向いている性格のようです。プライベートの性格でも、疲れていたら何も言わなくてもドリンクを差し出してくれるような、優しい性格の人であるようです。

ぐいぐいと皆を引っ張っていくという性格ではなく、縁の下の力持ちとして成果を出していくタイプの性格です。その人自身も、誰かの前に立つよりは、陰からお世話をするほうがあっている性格だと感じています。だからといって控えめな性格なのではなく、正しいことには全力で応援しますが、間違っていることに関しては、間違っているという態度を変えることのない、芯の強い性格の人でもあるようです。

口が小さい人の笑顔の特徴①感情がわかりにくい

それでは口が小さい人の笑顔の特徴をみていきましょう。まず口が小さい人の笑顔には、感情がわかりにくいという特徴があります。

笑顔になるときは、嬉しい感情である時もありますが、親しみをこめた感情であったり、控えめな感情をにじませることがありますよね。笑ってはいけない場面でも、軽く微笑むという笑顔もあると思います。

プライベートであればいつも弾ける笑顔であればいいですが、仕事をしたり社会で生活していく中では、いつでも同じ笑顔というわけにはいかないこともあります。

しかし口が小さい人は、表現できる口が小さいために、その微妙な感情がわかりにくいという特徴があります。

口が小さい人の笑顔の特徴②笑っていないように見える

口が小さい人の笑顔には、笑っていないように見えるという特徴もあります。これは本人は笑っているつもりなのだけれど、周りにはそれが伝わらないという特徴になります。

口が小さい人の笑顔には、口角があがりにくいという特徴があるようです。口角があがっていないので、無表情であるようにも見られがちなのだそうです。

女性の場合、口元を隠してしまうこともありますよね。口元がみえないと、相手が笑っているのかどうなのか、確認しずらいこともあります。口が小さい人には、それと同じような特徴があるようです。

口が小さい人の笑顔の特徴③不機嫌そうに見えたりする

口が小さい人の笑顔は、ときに不機嫌そうに見えたりする特徴もあります。口が小さい人にみられるクセに、笑う時に口を横ではなく、縦に開いてしまうという特徴があるのだそうです。くちばしを突き出すような口のカタチになってしまうという特徴です。

その口のカタチが余計に、口が小さい人の笑顔を不機嫌そうに見えたりする特徴にしてしまっています。口が小さいということで笑顔にコンプレクスがある人は、口を横に開く練習をしてみるのもいいかもしれませんね。

口が小さい人の笑顔の特徴④口があまり開かない

口が大きい人の笑顔というのは、時には歯がみえるような笑顔をみせる特徴がありますよね。しかし口が小さい人の笑顔では、あまり口が開かないという特徴があります。口があまり開かないという特徴も、場合によっては不機嫌に見えてしまう特徴になってしまいます。

笑顔の作り方は難しいですね。口を開くときも、縦ではなく横に開く必要があります。口が小さい人は、唇の縦と横の長さが同じくらいもしくは唇の横の長さが少し長いだけになってしまうので、口を開いても素敵な笑顔にならない場合もあります。自分にぴったりの笑顔を、鏡を見ながら探していきたいですね。

口が小さい人の笑顔の特徴⑤口角が上がらない

口が小さい人の笑顔には、口角が上がっているようにみえない、という特徴があります。そもそも口角が上がることで笑顔はつくられるので、口角が上がっているようにみえないというのは、笑顔にみえない根本の原因とも言えそうです。

口角が上がっているようにみえないというのは、口が小さい人からすると口角をあげているつもりなのだけれど、周りの人からみると口角が上がっているように見えないという特徴です。

口角が上がっているのかわかりずらいという特徴もありますが、表情筋を鍛えることによって改善できることもあります。素敵な笑顔になるように、表情筋のエクササイズをしてみるのも良さそうです。

口が小さい人の笑顔の特徴⑥ぎこちない笑顔に見える

口が小さい人の笑顔には、ぎこちない笑顔に見えてしまうという特徴があります。口が小さい人が笑顔にコンプレックスを持っている場合にもみられる特徴になりますが、上手に唇を動かすことができないために、なんだかぎこちなく笑っているように見えてしまうという特徴です。

口が小さいために、弾けるような笑顔がしきれていないという場合もあります。口が小さい人は、思いっきりの笑顔をつくっていても、それが控えめな笑顔に見えてしまうことによって、ぎこちになく見えてしまうのかもしれません。

「楽しい」や「嬉しい」という言葉を相手に伝えることで、表情はカバーできると思います。感情の表現の仕方について、イロイロと学ぶことができるといいかもしれませんね。

口が小さい人の笑顔の特徴⑦乾燥した季節は笑うと唇が裂ける

乾燥肌の口が小さい人の特徴になりますが、口が小さい人は唇も小さいために、ぐっと横に唇を広げることで、乾燥した季節には笑うと唇が裂けてしまうという特徴もあるようです。

もちろんぷるんぷるんの唇の口が小さい人は、このようなことはないので、一部の人の特徴になります。いつでも笑顔になれるように、ぷるんぷるんの唇をキープしたいですね。

乾燥が原因で唇が裂けてしまう場合は、潤いが足りていないからというのが原因ですが、しっかりとケアしていないと同じところが裂けてしまい、なかなか唇の裂けを治すことができません。唇が乾燥していると、唇の柔軟性がなくなってしまうので、笑顔になろうと唇を引っ張った時に口の箸や表面が切れたり裂けたりしてしまうのです。自分自身も痛みを伴うので、乾燥がヒドイ人はしっかりとケアをしていきましょう。

口が小さい人の笑顔の特徴⑧遠目で見ると笑顔がわからない

口が小さい人の笑顔の場合、遠目で観ると笑顔がわかりずらいという特徴があります。口が小さいので、表情の多くを締める口の動きがわかりずらいことから、笑顔がわかりずらいという特徴があるようです。

逆に口が大きい人は、笑うと口に目がいってしまいますよね。遠目でもすぐに笑顔であることがわかる唇をしています。

口が小さい人は、口が大きい人に比べると、口元だけで感情を表現するのが簡単ではないのですね。口元以外でも目や体の動きなどで、感情を表現する方法を身につけておくのもいいかもしれません。

口が小さい人の笑顔の特徴⑨頬のお肉が目立つ

口が小さい人の笑顔には、頬のお肉が目立ってしまうという特徴があります。笑顔になると、口や唇などの口元に目がいきます。

口が大きい人の場合は、唇や唇の隙間からのぞく歯などのインパクトが大きくなりますが、口が小さい人の場合、口が小さいがゆえに、口へのインパクトが少なくなってしまうことがあるようです。

そのために、ほうれい線だったり、頬のお肉のほうが印象に残ってしまうということがあります。頬が気になるという人は、ほうれい線のカバーや、チークの入れ方などに注意をしたメイクの方法を学んでみましょう。

口が小さい人の笑顔の特徴⑩上品な笑顔に見える

口が小さい人の笑顔には、上品な笑顔に見えるという特徴があります。先ほども書きましたが、口が小さい人というのは、昔からおちょぼ口と言われてきました。おちょぼ口の人は、口を大きくあけて笑うようなイメージがありません。

口が小さい人がめいっぱい大きな口をあけて笑っていたとしても、大きな口の人が大きな口をあけて笑っているようりは、やはり上品に見えてしまうものでしょう。

笑顔が上品に見えるというのは、仕事のときには素敵ですが、プライベートでも上品な笑顔というのは、相手にとってはどう接していいのか悩む場合もあるようです。

デート中の上品な笑顔は、相手にそれほど楽しんでもらえなかったのかもと気を使わせる原因にもなってしまいそうです。

口が小さい人の笑顔の特徴⑪華やかさがない

口が小さい人の笑顔には、華やかさがないという特徴があります。上品な笑顔で、日本人らしい、まるで人形のような笑顔になることはできるかもしれませんが、洋風美人のような華やかな笑顔をつくることが難しいという特徴があるようです。

明るく華やかな性格の人であっても、笑顔がその性格を表現できないというのは、ちょっと残念かもしれません。しかし華やかな笑顔をつくる方法は、表情筋のエクササイズやメイクの仕方によって変えることが可能です。イロイロな方法を試してみてくださいね。

口が小さい人におすすめのリップメイク◎ハデな色を使わない

口が小さい人が笑顔にコンプレックスを持っているのであれば、そのコンプレックスをメイクで解消できる方法もあります。

メイクの中でも、口が小さい人が特に気になるのがリップメイクですよね。口が小さいことがコンプレックスの人は、リップメイクはハデな色を使わないというのがポイントになります。

口が小さいからこそ、ハデな色のリップメイクにしたほうがいいのではと考える人もいるかもしれませんが、ハデな色のリップメイクが協調してしまうのは、「口が小さい」ということです。

濃いめのリップメイクではなく、ベージュピンク系のリップカラーを選ぶのがおすすめです。お肌の色によっては、コーラル系のルージュが似合う場合もあります。

あなたのお肌や唇の色からあまりかけ離れたリップカラーを選ばないように、メイクをしていくのが口が小さい人におすすめのメイクのポイントです。まずはあなたにあったリップカラーを選ぶところからスタートしましょう。試供品があるところや、デパートなどにあるコスメカウンターを利用してみるのもおすすめですよ。

口が小さい人におすすめのリップメイク◎グロスで立体感を出す

口が小さいことがコンプレックスの人におすすめのリップメイクは、グロスです。

小さい口を大きくすることはできませんが、グロスでぷっくりとした立体感を出すことは可能です。唇全体に塗るのも可愛いですが、上下の唇の真ん中にグロスをのせることで、唇に立体感が生まれます。

2色のリップグロスを使って、唇全体をぷるぷるにみせながら、中心に立体感を出すというメイク方法をおすすめです。

小さい口であっても、メイクで魅力的な唇にすることで口が小さいというコンプレックスを解消することができそうです。100均にもグロスが売っているので、自分にグロスがあうかどうかを試すために、まずは100均のグロスを使ってみるのもいいかもしれません。

口が小さい人におすすめのリップメイク◎オーバーリップ

口が小さいことがコンプレックスの人におすすめのリップメイクの方法に、オーバーリップという方法があります。オーバーリップとは、リップライナーを使ったリップメイクの方法です。

リンプライナーで唇の輪郭の外側を描きたすことで、唇を一回り大きくみせるというメイク方法になります。

大きい唇になりたいからと言って、あまりにも大きく描きたしてしまうと、口裂け女のようなメイクになってしまいます。やりすぎには注意ですね。基本的には、2mmから3mm程度、唇の外側に描きたすというやり方が良さそうです。

リップライナーもあまり濃いカラーのものは使わないように注意をしましょう。少しぼかしながら使うと、ナチュラルなリップメイクにすることができそうです。

口が小さい人におすすめのリップメイク◎使い分ける

口が小さいことがコンプレックスの人におすすめのリップメイクには、ハイライトとシェーディングを使い分けるという方法もあります。

グロスで立体感を出すという方法をご紹介しましたが、グロスはベタベタするし、とれやすいから嫌だという人は、ハイライトとシェーディングを使いこなしてみてください。

まずは唇の両端に、ハイライトをのせて唇の幅を広くみせます。そして下唇のすぐ下に楕円形のシェーディングをいれることで、唇を横長にみせましょう。

シェーディングは、思い切っていれても違和感が少ないそうです。使いなれていない人は少し練習が必要かもしれませんがハイライトとシェーディングを使い分けることで、理想的なリップラインを手に入れてくださいね。

口が小さい人に◎口角を上げる方法

口が小さいことがコンプレックスの人には、メイクでもコンプレックス解消ができるということをご紹介しましたが、根本的なところを直していきたい、という人には口角をあげる方法を習得するというやり方があります。

先ほども書いたように、笑顔に大切なのは口角を上げることです。ここからは口が小さいことがコンプレックスの人でも素敵な笑顔になれる、口角を上げる方法をご紹介していきます。

出っ歯を治す

口が小さい人は、歯並びも大切です。もしも前歯が付きだしていて口が閉じにくい状態であるなら、歯並びをよくして出っ歯を直すということも大切です。

歯並びが悪いと、口周りの表情筋がキープしにくいため、口角が上がりにくくなっています。歯によって口の周りの皮膚が引っ張られてしまい、場合によっては普段から口角を下げてしまっているかもしれません。

前歯だけでもキレイにしておくと、笑顔がつくりやすくなるかもしれませんよ。

そしゃくを意識する

咀嚼(そしゃく)とは、食べ物を噛むことです。食べる時に、何回くらい噛んで食べていますか?現代人はそしゃくの回数が少なくなっていると言われていますよね。噛む回数が少ないということは、当然噛むために必要な筋肉をあまり使っていないということになります。

この噛むために必要な筋肉は、口角を上げる時にも使う筋肉なのだそうです。この筋肉を毎日しっかり使うことも、口角を上手に上げるために必要です。

正しいそしゃくの仕方は、食べ物を口にいれたらしっかりと唇を閉じて、奥歯で噛むことです。一口30回のそしゃくが理想の回数だと言われています。

笑顔になった時に素敵な口角になるように、表情筋を鍛えるつもりでそしゃくを意識してくださいね。

ストレスをためない

口が小さい人だけでなく、人間はストレスを感じると表情が硬くなってしまうのだそうです。ストレスが溜まると、顔の筋肉がちぢこまって、硬直してしまうことが原因です。長い期間ストレスがある状態の人は、表情筋が固まるだけではなく、頬が下がってしまい、顎にたるみまで出てしまいます。

頬が下がり、顎にたるみができると、さらに口が小さく見えてしまいます。せっかく口が大きく見えるメイクや口角を上げる努力をしても、これでは意味がありませんね。

ストレスを全くなくすというのは難しいかもしれませんが、表情にでないように、適度に休んでリラックスをする必要がありそうです。


◆関連記事:笑顔がもたらす効果はこちら

笑顔が可愛い女性がモテる理由って?素敵な笑顔の作り方解説!
可愛い笑い方とモテない笑い方!笑顔で男性の心を鷲掴みしちゃえ!

口が小さい人にも素敵な笑顔を

今回は口が小さい人の笑顔の特徴についてまとめてみました。昔は口が小さい人は美人だと言われていましたが、現代社会では美人の特徴としての順位は低くなってしまいました。しかし小さい口というコンプレックスは、メイクで上手にカバーできたり、口角を上げるなどの方法で、大きくみせる努力はできるようです。

口元のコンプレクスを解消できれば、あなた自身にも自信が持てるようになるはずです。自分に自信がある人というのは、自然に素敵な笑顔ができるようになります。さらに人とのコミュニケーションも増えて友達も増えるかもしれませんね。

小さい口だからとコンプレックスに感じることなく、素敵な笑顔を手に入れてください。

笑顔についてもっと知りたい人はこちらも

笑顔の作り方の練習・トレーニング方法9選!自然な笑顔を作ろう!
笑顔の効果が凄い!笑顔の15の効果まとめ!
いつも笑顔の女性はいい!いつも笑顔の人の心理とは?

関連するまとめ

鈴子
鈴子
もうすぐ冬ですね。イベントの準備が大変です♪

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ