年の差が20歳もある!年の差カップルのメリット・デメリットとは?

年の差カップルが増えたので、5歳や10歳差程度では驚かなくなりましたね。では20歳以上の年の差はどうでしょうか。さすがに20歳以上はないですか?20歳差でも問題ないと思いますか?今回は20歳差以上の年の差カップルのメリットやデメリットについてまとめてみました。

年の差が20歳もある!年の差カップルのメリット・デメリットとは?のイメージ

目次

  1. 年の差カップルは増加中!20歳差もあり!
  2. 20歳以上年の差があるカップル!精神年齢の差
  3. 20歳以上年の差があるカップルにメリット・デメリットはある?
  4. 20歳以上年の差があるカップルのメリット♥喧嘩が少ない
  5. 20歳以上年の差があるカップルのメリット♥可愛がられる
  6. 20歳以上年の差があるカップルのメリット♥人生を楽しめる
  7. 20歳以上年の差があるカップルのメリット♥経験が長い
  8. 20歳以上年の差があるカップルのメリット♥羨ましがられる
  9. 20歳以上年の差があるカップルのメリット♥子供の問題
  10. 20歳以上年の差があるカップルのデメリット♥将来的な不安
  11. 20歳以上年の差があるカップルのデメリット♥見た目の劣化
  12. 20歳以上年の差!男性が年上、女性が年下のケース
  13. 20歳以上年の差!年上男×年下女カップルの女性側の注意点
  14. 20歳以上年の差!年上男×年下女カップルの男性側の注意点
  15. 20歳以上年の差!女性が年上、男性が年下のケース
  16. 20歳以上年の差!年上女×年下男カップルの女性側の注意点
  17. 20歳以上年の差!年上女×年下男カップルの男性側の注意点
  18. 20歳以上年の差があるカップルは♥好きなところを明確に
  19. 20歳以上年の差があるカップルは♥「親」もセットで考える
  20. 愛があれば、年の差なんて・・・?

年の差カップルは増加中!20歳差もあり!

女性は自分より年上の男性がタイプ、男性は自分より年下の女性を選ぶという考えの人は今でも多いですね。その年上や年下の年齢幅が大きいカップルを歳の差カップルといいます。

年の差カップルが増えてきたので、5歳や10歳の年の差のカップルは珍しくなくなってきました。でも年の差20歳ときいたら、ちょっとびっくりしますよね。

あなたの好きになった相手が、自分と20歳年が離れていたらどうしますか?出会った時に20歳離れていることがわかっていたら、もしかしたら付き合わなかったかもしれないけれど、好きになってから20歳以上年が離れていることを知った、なんてこともあるようです。

20歳以上歳が離れているということは、20歳の人と40歳の人のカップル、30歳の人と50歳の人のカップルということになります。じっくりと考えると、イロイロな問題が出てきそうですね。

今回は20歳以上年の離れた年の差カップルのメリットとデメリットについてまとめていきます。男性が年上の場合と、女性が年上の場合では、カップルとして付き合っていく上でも注意点があります。

あなたが歳の差カップルである場合は、しっかりと確認してくださいね。

20歳以上年の差があるカップル!精神年齢の差

20歳以上年の離れた年の差カップルのメリットやデメリットを見ていく前に、男性と女性の精神年齢の話をまとめておきましょう。

男性と女性の精神年齢の話は、恋愛の話のなかでもよく聞かれるものですよね。精神年齢だけみると、女性のほうが年齢が上だといわれています。

女性が大人の精神年齢となるのは32歳、男性が大人の精神年齢となるのは43歳がそれぞれの平均だと言われています。

精神年齢でいうと、同じ年齢の男性と女性では約10歳の開きがあることになります。そのため、女性は20歳年上の人と付き合っても10歳しか精神年齢は変わらないということになります。逆に女性が20歳年下の人と付き合った場合は、精神年齢は30歳下の人と付き合っているということになります。

20歳以上年の差があるカップルにメリット・デメリットはある?

それでは20歳以上年の差があるカップルのメリットやデメリットについて考えていこうと思います。

彼氏や彼女が20歳以上年の差があったときは、多くの場合で親や周りの友達から反対されると思います。あなたの兄弟姉妹が、20歳以上年の差がある彼氏や彼女を紹介してきたときを考えてみてください。例えその人がとても良い性格の人であっても、やっぱり「大丈夫なのだろうか」と不安になることでしょう。

もしもあなたに20歳以上年の差がある彼氏や彼女がいて、家族に紹介をしたけれど反対をされてしまった、という場合、家族は年の差がある彼氏や彼女が嫌いなわけではなく、あなたを心配しているということを理解してあげてください。

20歳以上もの年の差があるカップルで、苦労をしないわけがない、と家族は思っているのです。家族が心配をしていることを理解した上で、自分が幸せであることを伝えていく必要があります。

ではまずは、20歳以上年の差があるカップルのメリットについてみていきましょう。

20歳以上年の差があるカップルのメリット♥喧嘩が少ない

20歳以上も年の差があると、同世代のカップルよりは喧嘩が少ないというメリットがあります。年上のパートナーはずっと大人なので、年下のパートナーが怒りにまかせて騒いでも、まるで子供をあやすようになだめてくれることができます。

20歳以上年上のパートナーは、精神年齢も大人なので謝ることも上手でしょう。恋愛関係でも上手くいきますが、結婚をしてからも穏やかな家庭を築くことができそうです。

彼氏が20歳以上年下の場合、彼女は本当に自分の子供のように愛してくれるかもしれません。彼氏がどんなわがままをいっても、優しく許してくれるでしょう。あまりにもひどい時には、母親のように叱ってくれることもあるようです。

彼氏や彼女の行動に寛大で、喧嘩になったり喧嘩に発展してしまいそうな時でも、先に折れて丸くおさめようとしてくれる、大人の対応をしてくれるというのが、20歳以上年の差のあるカップルのメリットのひとつです。

20歳以上年の差があるカップルのメリット♥可愛がられる

20歳以上も年の差があると、当然年下の彼氏や彼女は年上の彼氏や彼女から、可愛がってもらえるというメリットがあります。

同世代の恋愛の場合、愛は与えるものだといいながら、同じくらいの愛情を与え与えてもらうということを求めてしまいます。

しかし20歳以上も年の差があると、年上のパートナーはそこまで愛情を強く欲することはありません。

20歳以上年下の彼氏や彼女のとる行動が、いちいち可愛く見えるのだそうです。

大人のパートナーに対して可愛いと思えるのは、20歳以上の年の差カップルならではですよね。恋愛関係の間だけでなく、結婚してからも可愛いと感じることができるので、自然と愛情表現もできるのです。

■参考記事:おじさん好き女子の心理は?

おじさん好き女子の心理・特徴9選!なぜおじさんが好きなの?

20歳以上年の差があるカップルのメリット♥人生を楽しめる

20歳以上の年の差カップルの場合、恋愛のスピードが速い場合があります。出会って恋愛をしてカップルになって、すぐに結婚をして、子供が産まれて、なんてことが次々とおこることがあります。

同世代のカップルの場合は、恋愛の期間が長すぎて結婚のタイミングを逃してしまうということがありますよね。何年も付き合っていたけど、結局「結婚しよう」と言ってもらえずに、破局をしてしまう恋愛経験をしてしまった人もいるかもしれません。

しかし20歳も年の差があるカップルの場合は、彼氏か彼女のどちらかのリミットがせまっています。子供が欲しいと考えているカップルにとっては、早く結婚をしたいと考えるものですよね。

ですからためらうことなくプロポーズをしてくれますし、プロポーズから結婚までのスパンも早いという特徴があるようです。

同世代の恋愛だとなんだか間延びしてしまう時間も、ぐっと凝縮して楽しめるというのも、20歳以上の年の差カップルのメリットだといえます。

20歳以上年の差があるカップルのメリット♥経験が長い

20歳以上も年の差がある彼氏や彼女は、当然年下の彼氏や彼女よりも人生経験を積んでいます。その分、魅力となる部分が多いというのが、20歳以上年の差があるカップルのメリットになります。

恋愛関係である間はそれほど大きなメリットではないかもしれませんが、恋愛から結婚へと考えた時には、例えばお給料が高いことや、しっかり貯金をしていること、社会的に地位が高いということがあれば、重要なメリットとなります。

もしも1度離婚を経験したことがある相手であれば、結婚生活についても良く知っているはずです。家を持っていたり、車を所有していたりという個人の資産もあるかもしれません。

20歳以上年の差があるカップルは、恋愛だけでなく結婚を考えた時にも、経済的に安定している可能性が高いというメリットがあります。

20歳以上年の差があるカップルのメリット♥羨ましがられる

20歳以上年の差があるカップルで、あなたが20歳以上年上である場合は、周りの人から羨ましがられるというメリットがあります。

絶対に言われますよね。「どこで出会ったのか」「どうやって出会ったのか」「若い人の生気がもらえて羨ましい」などなど。

恥ずかしいと思いながらも、羨ましがられると悪い気はしないものです。恋愛中にも羨ましがられますが、結婚したら尊敬の眼差しでみられるかもしれませんね。そんな優越感を感じることができるのも20歳以上の年の差があるカップルのメリットだと言えそうです。

20歳以上年の差があるカップルのメリット♥子供の問題

20歳以上の年の差があるカップルのメリットには、子供のことがあります。

もしもあなたが20歳以上年の差がある、年上の男性であれば、同世代の女性と結婚をするよりも子供を授かる可能性が高くなります。子供が欲しいと考えている男性であれば、20歳以上年の差があるカップルである、というのはとても大きなメリットになるでしょう。

20歳以上の年の差がある年下の彼氏の場合で、子供が欲しくないと考えている人は年上の女性と恋愛をするメリットがあります。子供は欲しいと思っていないけれど、ともに愛し合える人が欲しい、癒し合える相手が欲しい、と考えている場合は、大きなメリットとなりそうです。

20歳以上年の差があるカップルのデメリット♥将来的な不安

20歳以上年の差があるカップルには、当然デメリットもあります。一番大きなデメリットは、将来的な不安という面でしょう。

20歳以上も年の差があるということは、同世代の人と恋愛をしているよりも、一緒に居られる時間が少ないということです。場合によっては、介護をどうするかという問題に、すぐに直面することだってあります。

恋愛中も結婚した後でも、20歳以上も年の差があるカップルが考えてしまうのは、10年後や20年後です。年齢によっては5年後も不安だという人もいるようです。

確かに20歳以上も年の差があるカップルにとって将来は不安なものです。しかし同世代の人と恋愛をしていたって、10年後や20年後が不安ではないわけではないはずです。じっくりと話し合ってみてくださいね。

20歳以上年の差があるカップルのデメリット♥見た目の劣化

20歳以上も年の差があるカップルにとってのデメリットや不安は、将来とうぼんやりとしたものだけではなく、お互いの見た目が劣化してきてしまうという点です。

人間ですから、加齢には勝てません。歳をとればシワが増えますし、体型も変わってきます。男性は髪の毛の量も変わってくるかもしれません。これは人間である以上、どうすることもできない問題です。

加齢によって老けてみえるようになるのは、突然である場合があります。例えば腰を痛めて歩き方が変わってしまったり、歯が抜けてしまうことで老けてみえる場合もあります。

20歳以上も年の差があるカップルにとっては、とても深刻な問題でもありますよね。それでもお互いが愛し合っていけるのかどうか、恋愛を続けていく上でも、結婚を考える上でも大切な問題です。

20歳以上年の差!男性が年上、女性が年下のケース

ここからは少し視点を変えて、20歳以上も年の差があるカップルの男女別の注意点やメリット・デメリットについてみていきましょう。

まずは彼氏が年上で、彼女が年下という20歳以上も年の差があるカップルの場合です。彼氏が年上であるという組み合わせのカップルは、女性が年上のカップルに比べると、家族や友達からも受け入れられやすい組み合わせになっています。

恋愛の間はほとんど問題なく、お付き合いをしていくことができるでしょう。

しかし結婚となると問題が生まれます。20歳以上も年の差があるカップルで、彼氏が20歳以上年上ということは、彼女の父親と年齢が近くなってしまいます。場合によっては彼氏のほうが年上、なんてカップルもいるかもしれませんね。彼女の父親としては、ちょっと複雑な心境になるでしょう。

20歳以上年の差!年上男×年下女カップルの女性側の注意点

20歳以上年の差があるカップルで、彼氏が年上で彼女が年下の場合の、彼女の注意点としては、彼氏があなたを子供扱いしたとしても怒らないということです。

男性はもともと女性をエスコートしたいと思う生き物です。大切な彼女であればその想いは強くなるでしょう。しかも自分のほうが年上であるということもあり、まるで父親のようにあなたを子供扱いすることがあるかもしれません。

金銭的には守ってもらえる安心感はありますが、どうしても加齢とともにおじさん化していくのは仕方がありません。何度も書くように、人間ですから老けていくものなのです。

その老けていくスピードを、同世代の男性と比べてしまうというのは良くありません。あなたは20歳以上年上の彼氏と恋愛をしているのだということを、忘れないようにしましょう。

20歳以上年の差!年上男×年下女カップルの男性側の注意点

20歳以上年の差があるカップルで、彼氏が年上で彼女が年下の場合の、彼氏の注意点としては、嬉しいからといって必要以上に彼女を友達に紹介しないことです。

あなたと彼女は20歳以上の年の差があっても、ラブラブであるかもしれません。それはあなたの努力も伴っているのではないでしょうか。見た目を気にしたり、会話をあわせる努力を少しはしているからだと思います。

しかし同世代のあなたの友達が、あなたと同じように彼女の前で接してくれるとは限りません。彼女があなたの友達とあうことで、「20歳以上の年の差」をまざまざと感じてしまったら、場合によっては彼女の恋愛の熱も冷めてしまうかもしれません。

彼女がどうしても会いたいと言った場合は別ですが、自分から友達を紹介していくのはあまりおすすめできません。

20歳以上年の差!女性が年上、男性が年下のケース

20歳以上の年の差のカップルには、彼女が年上で、彼氏が年下というカップルのケースもありますよね。女性のほうが年上というカップルの場合は、どうしても周りからの視線が厳しいものになってしまいます。

歳の差カップルが増えたので、5歳程度の年の差であればそれほど強く反対されることはありませんが、女性の年齢が20歳以上も年上の場合、とくに彼氏の母親が良い顔をしないでしょう。ほとんど彼氏の母親と同い年になってしまいますよね。

■参考記事:年の差婚で「女性が上」でも上手くいくコツは?

年の差婚「女性が年上」でも上手くいくコツ!芸能人に学ぼう!

20歳以上年の差!年上女×年下男カップルの女性側の注意点

なかなか周りから理解されるのが難しいと言われる、20歳以上の年の差があるカップルで年上の彼女と年下の彼氏が付き合う場合、彼女が注意をしなくてはいけないのは、自分の年齢をあまり気にしすぎないということです。

正直に言えば、年上の女性が自分の年齢を気にするなというのは難しいところがあるでしょう。20歳も年の差があれば、どうしても見た目が変わってきてしまいます。それでも、そんなあなたのことを愛してくれる彼氏のために、自分ができる範囲でキレイにしていてください。

あなたがキレイでいようと努力をすれば、その努力はあなたの自信になります。自信がつくことで、自分は年上だからという引け目が少しは和らいでいくはずです。

あとはあなたのことを好きでいてくれる彼氏と、ゆっくりとした時間を過ごしましょう。20歳以上年の差があるカップルで、女性が年上の場合、彼女が気をつけなくてはいけないのは、自分に自信を持つことです。

20歳以上年の差!年上女×年下男カップルの男性側の注意点

20歳以上の年の差があるカップルで年上の彼女と年下の彼氏が付き合う場合、彼氏が注意をしなくてはいけないのは、彼女の年齢を気にしないことです。また彼女が年齢を気にしないように接してあげることも大切です。

冗談でもバスに乗った時に「きみはシルバーシートだね」なんてことを言ってはいけません。冗談に年齢を使うのは、絶対にタブーです。もしも彼女が自虐的に「私はシルバーシートね」なんて言ったら、逆に怒るくらいのほうがいいでしょう。

彼女の方が年が上であっても、女性は男性に頼りたいと思っています。時には「自分に頼って欲しい」ということをアピールしてあげてください。

年上の女性は自分が年上であるというだけで、劣等感を持っていることが多いと言われています。そんな劣等感を払拭してあげることが大切です。

20歳以上年の差があるカップルは♥好きなところを明確に

20歳以上年の差があるカップルが、長く安定して付き合っていくためには、お互いの好きなところを明確にしておくことも大切です。

若いときや同世代の人との恋愛では、見た目や将来の不安など、感じる事は少ないでしょう。しかし年をとっていけばどんどんと不安がでてくるものです。

そんな不安を20歳以上年の差があるカップルは、すぐに感じるようになるのです。

人は不安になると、ネガティブに考えることが多くなって、好きだったパートナーのことも、悪いところばかりが目に付くようになります。

そんなときに、「私はこの人の、穏やかな性格が好きだった」とか「いつも前向きなところに元気をもらっていた」ということがわかれば、不安を少しは拭い去ることができるでしょう。

お互いがお互いを情熱的に好きでいる、恋愛期間のうちに、相手の好きなところを明確にしておくことで、歳をとったり不安になったときにも、変わらず相手のことを好きでいることができます。

20歳以上年の差があるカップルは♥「親」もセットで考える

20歳以上年の差があるカップルが、若い同世代のカップルよりも比較的早くぶち当たる問題が、「親の介護」でしょう。

20歳以上年の差がある年上のパートナーの親の介護です。恋愛して、結婚するにしても、結婚をしないにしても、親の介護はどうするのか、というのは早めに話し合っておく必要がある問題です。

「あなたのことは好きだけど、親の面倒まではみられない」というのであれば、それを相手には伝えておくべきです。20歳以上年の差があるカップルの恋愛で、「そんなことは全く考えていなかった」というのは無責任とはいいませんが、問題があります。

20歳以上年の差があるカップルは、付き合うときには「親」もセットで考える必要があります。

愛があれば、年の差なんて・・・?

今回は年の差が20歳もある、年の差カップルのメリットやデメリットについてまとめてみました。

芸能人の中にも20歳以上の年の差カップルがいるので、昔よりは驚かれなくはなったというものの、やっぱり実際に20歳以上も年の差があるカップルをみるとビックリしますよね。言ってはいけませんが「親子ですか?」と聞きたくなってしまう場合もあるかもしれません。

まだまだ世間では受け入れられにくい、20歳以上も年の差があるカップルですが、メリットもたくさんありました。今まで知らなかったというメリットも、なかにはあったのではないでしょうか。

確かにデメリットもありますし、周囲の目が厳しいということも事実です。ですが家族や友達にわかってもらうことができたら、最強のカップルになるのではないかと思います。

愛があれば歳の差なんて、と言われるように、愛に年齢は関係のないものです。周りの人にも祝福をしてもらえる、素敵なカップルになってください。

もっと年の差婚について知りたい方はこちら

年の差カップルで女性が年上の場合の悩みまとめ!解決するには?
年の差婚のメリット・デメリットとは?女子の本音を調査!
年の差婚は後悔する?失敗したカップルのケースを大公開!【必見】
年の差婚が気持ち悪いと思われる理由9選!女性が年上はキモい?

関連するまとめ

関連するキーワード

鈴子
鈴子
最近嬉しかったこと。 1位 指輪をもらったこと。 2位 ネックレスをもらったこと。 3位 チョコジャンボモナカを1日に2個食べたこと。 頑張って体型を維持します。

新着一覧

最近公開されたまとめ