あざとい男の特徴11選!【要注意】

あざとい男っていますよね。一見するとハキハキとリーダーシップを取っているようにも見えるのに、肝心な場面になるとそのあざとさが見えてしまう男。あざとい男にはどんな特徴があって、付き合う上でどんな風に気を付けたらいいのか、この記事ではお伝えします。

あざとい男の特徴11選!【要注意】のイメージ

目次

  1. あざとい男には要注意!
  2. 「あざとい」とはどんな意味?
  3. あざとい男にはこんな特徴・心理がある!!要注意ポイント!
  4. 【あざとい男の特徴・心理①】自分が得する様に立ち回る
  5. 【あざとい男の特徴・心理②】お得な情報は独り占め
  6. 【あざとい男の特徴・心理③】弱みを巧みに見せる
  7. 【あざとい男の特徴・心理④】奢らせ上手
  8. 【あざとい男の特徴・心理⑤】口がうまい
  9. 【あざとい男の特徴・心理⑥】約束を守らない
  10. 【あざとい男の特徴・心理⑦】人を見て態度を変える
  11. 【あざとい男の特徴・心理⑧】大口を叩く
  12. 【あざとい男の特徴・心理⑨】頼りにならない
  13. 【あざとい男の特徴・心理⑩】他力本願
  14. 【あざとい男の特徴・心理⑪】人の欠点を言う
  15. あざとい男と付き合う時の注意点
  16. あざとい男について まとめ

あざとい男には要注意!

ちょっと前のことですが、とある大物女性タレントと人気ミュージシャンの不倫騒動が起きた時に、女性タレントのことを「あざとい」と言って話題になったお笑い芸人のMCがいましたね。

「あざとい」という言葉は、あまりいい意味では使われる言葉ではありません。

あざとい女も同じですが、どんな人でもあざとい男とは正直言って距離を置きたいと思うものですよね。

あざとい男というのは、ハキハキと自己主張をしてくることが多いので、一見するとリーダーシップがあるしっかりしている人にも見えます。

でも付き合ってみると本当にリーダーシップがある人とは全く違うことがわかってくるものです。

この記事では「あざとい」という言葉の意味やあざとい男の特徴や心理、付き合ってしまった時の注意点などについてお伝えします。

「あざとい」とはどんな意味?

まず「あざとい」という言葉がどんなことを意味しているのか、ということについておさらいしておきましょう。

辞書で調べてみると「あざとい」という言葉には次のような意味があります。

・抜け目がなく貪欲だ
・悪辣だ
・小利口だ
・思慮が浅い

しかし最近ではネットスラングで、かわいらしいアピールをしている状態を「あざとい」と呼び、実際に本当にかわいく見えると、褒め言葉として使う例も出てきているそうです。

またそこからさらに転じて「ぶりっこ」「ウケを狙い過ぎている」という状態を批判する言葉としても使われているとのことです。

しかし、30代40代以上の人にとっては、辞書的な「抜け目がなくてズルい」「計算高い」といった本来の意味で使われることが多いので、ネットスラングとして使う時には、本来の意味とは違うということを頭に入れておきましょう。

この記事では「あざとい男」というのはネットスラング的な意味ではなく、本来の「ずるがしこくて計算高い」という意味で使っていきます。

あざとい男にはこんな特徴・心理がある!!要注意ポイント!

さて、あざとい男というのは「抜け目がなくて、貪欲で、計算高いのに思慮が浅い」男だということがわかったところで、いったいどんなところであざとい男を見分けたらいいのでしょうか?!

あざとい男は自己主張が激しいので一見するととても目立ってリーダーシップがあるように見えるものです。

でもその一見すると立派なことを言っているように見える自己主張の内容をよくみていくと、リーダーシップとは程遠いものだということがわかるようです。

それではいったいあざとい男にはどんな特徴や心理があるのでしょうか?!

【あざとい男の特徴・心理①】自分が得する様に立ち回る

あざとい男の特徴や心理の1つ目は、絶対に自分の得になって、不利にならないで済むような状況を作り出す、ということです。

例えば、仕事で同じプロジェクトの誰かがミスをした時には、さりげなく自分は関係ないというセリフでアピールをして、責任を被らなくても済むポジションへ自分を持っていきます。

反対に誰かが成果を上げた時には、自分がいかにそこに協力して、自分もその成果に貢献したのか、ということを、これまたさりげないセリフでアピールします。


この時には計算高いので、どのくらい自分をアピールしたらちょうど自分の得になるのかを、どんな時でも考えて、ちょうどいい加減でアピールをするので最初は誰もおかしいとは思いません。

しかし長く付き合っていると、そんなあざとい男の心理も徐々に見抜かれていくようで、徐々に周りから警戒されるようになっていきます。

【あざとい男の特徴・心理②】お得な情報は独り占め

あざとい男の特徴や心理の2つ目は、お得な情報は独り占めするか、自分の利益になるとわからなければ他の人には教えません。

あざとい男の心理には貪欲なところがあるので、自分が得する情報を他の人に教えてしまうことで、他の人に先回りされてしまうことを、心の底から嫌がるのです。

だから人を出しぬいてでも自分が先に得できるように、お得な情報は絶対に人には教えません。

教える時にはすでに自分が良い汁を吸い尽くしてしまった後か、教えることで自分がもっと得する時だけです。

【あざとい男の特徴・心理③】弱みを巧みに見せる

あざとい男の特徴や心理の3つ目は、自分の弱みを巧みに見せて、相手を自分の思うとおりにコントロールすることがあります。

付き合う女性とデートしている時に、普通のあざとくない男だったら、少しくらい背伸びをしても、自分は良い生活をしているとアピールしたいものです。

しかしあざとい男は違います。

背伸びをするのではなく、自分がかわいそうな男だというセリフを吐いて、かわいそうアピールすることが上手なのです。

何かやむにやまれない事情があって、普段生活が苦しくてお金がない、ということをアピールしておいて、デートの時に巧みに付き合う女性にお財布を出させるようなことを平気でします。

もちろん実際に生活が苦しいということは全くなくて、女性にお財布を出させるために計算高くやっているあざとい男の演技なのです。

【あざとい男の特徴・心理④】奢らせ上手

あざとい男の特徴や心理の4つ目は、奢らせるのが上手だということです。

あざとい男は貪欲な心理を持っているので、絶対に自分のお財布を出したくないと思っています。

だから3番目に書いたような方法で、巧みに周りの人にお財布を出させるのが上手なのです。

女性に巧みなセリフを吐いて、貢がせるのが上手な男がいますが、そんな男もあざとい男と言えるでしょう。

これは付き合う女性に対してだけではなく、仕事仲間や友人にも同じことをします。

自分はかわいそうでお金がないアピールを巧みなセリフですることで「お前ならしょうがないな~」という雰囲気にさせて、他人に奢らせるのです。



【あざとい男の特徴・心理⑤】口がうまい

あざとい男の特徴や心理の5つ目は、口が上手い、ということです。

あざとい男はずるがしこく自分の利益になるように立ち回ることが上手なのですが、そんな風に立ち回れるのは、ものすごく上手く回る口を持っているからです。

言葉巧みに相手の心理をコントロールさせるようなセリフが次から次へと出てきます。

そして次から次へと繰り出す巧みなセリフで会話のペースを完全に自分のものにしてしまい、最終的に自分の欲望を叶える方向へ誘導していきます。

気が付いたら相手のセリフのペースに乗せられて、思わぬ方向に誘導されていた、そんなことにならないように口が上手すぎるあざとい男性には警戒しましょう。



【あざとい男の特徴・心理⑥】約束を守らない

あざとい男の特徴や心理の6つ目は、約束を守らないということです。

口が上手くて、たいそうなセリフを吐いて自分を大きく見せるので、ついつい女性はあざとい男のことを信用して、頼りがいがありそうな男だと思ってしまいます。

しかし、基本的にあざとい男の心理は自分の得になることだけをやりたいのです。

約束したことだって、自分の得にならないとわかれば平気ですっぽかします。

最初は頼りになる男性だと思っていた女性も、徐々にそんなあざとい男の計算高い本性が見えてくると、恋愛関係でも心が冷めてくることが多いようです。



【あざとい男の特徴・心理⑦】人を見て態度を変える

あざとい男の特徴や心理の7つ目は、人を見てあからさまに態度を変える、ということです。

とくに仕事ではその傾向が顕著に見えます。

計算高いあざとい男は常に自分の得になることを考えています。


上司でもごまをすっておいた方が自分の得になると思う上司にはとことんごまをすります。

一方で、自分よりも下の人間だとみると、途端に横柄な態度を取るようになります。

うっかりあざとい男と恋愛してしまっても、会社が一緒ならそんな本性が見えるので対策もしやすいのですが、仕事の姿を見ていないとなかなかわかりません。

でも中にはお店の店員さんも自分よりも下の存在だと思って、思いきり横柄な態度を取る男もいるので、恋愛中の彼氏があざとい男なのかどうか不安だったら、デート中の態度をしっかりと確認することが大切です。

【あざとい男の特徴・心理⑧】大口を叩く

あざとい男の特徴や心理の8つ目は、大口をたたくことがある、ということです。

リーダーシップがある男だと誤解されてしまう要因はここにあります。

自己主張が激しく、自分を大きく見せたい願望が強いのがあざとい男の心理にはあります。

だから大きなことを言って見せて、周りの人に期待を持たせるのですが、口だけで中身が伴いません。

最初はリーダーシップがあって立派な人だと思っていた人達も、徐々にその本性が見えてくると、そういう人なんだと理解してきます。

【あざとい男の特徴・心理⑨】頼りにならない

あざとい男の特徴や心理の9つ目は、大口をたたくのに、実際に頼りにしようとすると、自分で責任を被りたくないので、責任から巧みに逃げます。

結果として全く頼りにはなりません。

しかも計算高いので、なるべく不利な状況や責任を上手く逃れられるポジションへと、すばやく移動するので、当事者以外の人からはあざとい男に責任を押し付けられて困っている人の状況が理解できない、ということにもなります。


仕事などでは上司からは見えないところでこのように立ち回るので、同僚にはあざとい男の被害を被っている人がかなりいる模様です。

付き合う時には女性が頼りたい肝心な時に、恋愛中でも面倒くさいことが嫌なのでそばにいてくれない、そんなことも良く有ります。

【あざとい男の特徴・心理⑩】他力本願

あざとい男の特徴や心理の10個目は、他力本願なところです。

しかも普段からなよなよしていて、他力本願な男ならまだ可愛げがあるといえます。

あざとい男の他力本願というのは、計算高い他力本願なのです。


自分は出来るだけ楽をして、利益を最大化することをいつも計算しているのがあざとい男のやり口です。

だから自分が欲しいものを手に入れる時には、他の人の力を最大限に利用します。

ギブ・アンド・テイクで利用させてもらった相手に対価を払っていればいいのですが、あざとい男はそれもしません。

人間的に尊敬できるタイプではありませんが、不況の時などは巧みに生き延びるタイプです。

【あざとい男の特徴・心理⑪】人の欠点を言う

あざとい男の特徴や心理の11個目は、人の欠点をすぐに指摘します。

人の粗探しをすることがとても大好きなのです。

しかも、計算高いので誰彼かまわず人の欠点や悪口を言いふらすようなことはしません。

他の人を貶めることで、自分の立場を上に持っていくことができる様に、巧みなセリフで他の人に他人の欠点を広めていきます。

自分の仲間をガッチリと固めながら、自分が嫌いで蹴落としたい人をこうして蹴落としていきます。

あざとい男のターゲットにされてしまったら大変なことです。

あざとい男と付き合う時の注意点

さて、ここまであざとい男の特徴や心理を見てきましたが、正直なところ付き合うにはちょっと嫌なタイプですよね。

でも計算高いあざとい男というのは、男女関係なく誰と付き合うことが自分の利益にかなうのか、ということまで計算して人を選びます。

また近寄っていくときには、頭はとてもいいので自分のあざとさを見せずに、とてもフレンドリーな感じで近寄ってくるので、仲良くなって、深い関係になってからあざとさに気がついてももう遅いこともよくあります。

友人関係ならそれとなく関係を断ち切ることもできますが、恋愛関係だと何かと修羅場になりかねません。

あざとい男と付き合う時の注意点にはどんな点があるのでしょうか?!

臭いセリフには要注意!:あざとい男と付き合う時の注意点

あざとい男と付き合う時の注意点の1つ目は、臭いセリフにだまされないことです。

あざとい男は頭の回転が速いので、自分をより良く見せるためにかなり臭いセリフを吐くことがあります。

女性の中にはそんなあざとい男のセリフにコロッと騙されて恋愛してしまう人もいます。

でもセリフはセリフだけで、やはりどこかで計算高い部分で、あなたとの付き合いの損得をたとえ恋愛関係であっても計算しています。

臭いセリフの奥にある本当の心理をしっかりと読み取るようにしましょう。

言動が一致しているか:あざとい男と付き合う時の注意点

あざとい男と付き合う時の注意点の2つ目は、一致しない言動に注意しましょう。

あざとい男は頭の回転の速さで、耳触りのいい言葉を次から次へと吐いてきます。

しかしここでの注意点は、言葉だけで実際には自分では責任を被らないでいいように、上手く立ち回ります。

うっかりすると自分が責任の矢面に立たされてしまうこともあるので、よくよく注意点として覚えておきましょう。

また恋愛でも、あざとい男は耳触りのいい言葉だけで、言ったことを守ってくれないことはよくあります。

世間を渡り歩くのは上手なので、その辺を割り切って付き合うのなら、恋愛相手や結婚相手としてはいいかもしれませんが、肝心な時に頼りにならないことだけは注意点として覚えておきましょう。

もしも恋愛してしまったら…:あざとい男と付き合う時の注意点

もしもあざとい男と恋愛してしまったら、どんな注意点があるのでしょうか?

計算高いあざとい男は、ある意味、世間を上手くわたる処世術に長けているともいえます。

大きな失敗をしなければ、会社でも大きな出世はないでしょうが、そこそこのポジションで上手く立ち回って居続けるタイプでしょう。

ある意味、女性の選択として、結婚相手としては安定した生活を送れる相手だともいえます。

ただし、性格的な面では自分の損得を第一に考えて、計算高い部分が一緒に生活をする相手としてはどうなのか、というところは恋愛するのならしっかりと考えて見極めた方がいいでしょう。

こんな彼氏は要注意?こちらもチェック!

ダメンズの特徴5選!あなたの好きな彼氏は大丈夫?【要注意】
メンヘラ男の17の特徴!メンヘラ彼氏の治し方ってあるの?

あざとい男について まとめ

ここまであざとい男の特徴や心理についてみてきました。

自分の近くにいたらちょっと付き合いたくないタイプですが、やはりどこに行ってもこういう人はいますよね。

あざとい男がどうしてあざとくなってしまうのかというと、やはりそういう生き方を身に着けなければ生きてこられなかった、という背景があるようです。

もしも恋愛関係になるのでなければ、適度に距離を置いて付き合うのが良いでしょう。

恋愛関係になるのであれば、あざとい男の心理にどこまで自分が付き合いきれるのかをしっかりと見極めて、ダメだと思ったら出来るだけ早く別れましょう。

結婚相手としては経済面でまずまず無難なことが多いので、その辺の選択はあなた次第ではないでしょうか。


周りに困った男がいる?もっと気になるあなたへ!

しつこい男の特徴・心理11選!対処法も解説します【要注意】
恩着せがましい男の7つの心理・理由と上手な対処法解説!
頼りない男の特徴と心理7選!彼氏にすべきでない理由とは?
女々しい男の特徴11選!女々しい彼氏の改善方法とは?

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ