彼氏に愛されてるなと女性が感じる15の瞬間!大切にされてるよね?

彼氏に愛されてるって感じることができる瞬間ってとても幸せなものですよね! この記事では女性が彼氏に愛されてるって感じる瞬間を15個ピックアップしてみました。 あなたのきゅんきゅんする瞬間に当てはまっているかチェックしてみてくださいね。

彼氏に愛されてるなと女性が感じる15の瞬間!大切にされてるよね?のイメージ

目次

  1. 彼に愛されているか不安でしょうがない…
  2. 愛されてる実感を得られる瞬間15選
  3. 愛されてる実感が欲しいなら?自分を変える3つの方法
  4. 愛し愛される関係を築きましょう

彼に愛されているか不安でしょうがない…

女子たるものいつだって彼氏から愛されていたいものです。
実際に、どんなときに女子は愛されてると感じているのでしょうか?
この記事では彼氏から愛されてると感じる瞬間を15個挙げてみました!

もしも最近愛されていないな、と感じている人も彼氏の行動を振り返ってもらえれば、
もしかして愛されサインを見逃していた!?なんてこともあるかもしれません。

彼氏がいる方も、今は片思い中の人も、きゅんきゅんポイントを押さえてみてくださいね☆

愛されてる実感を得られる瞬間15選

それではさっそく女性が男性に愛されているなぁと実感できる瞬間をご紹介します。あなたに当てはまるものがあるかどうかチェックしてみてくださいね!

1.ストレートな愛情表現

一緒にいれば愛情は伝わってくるものです。
でもやはり一番心にきゅんとくるのは、ストレートな言葉での愛情表現です。
これに勝る愛されてる瞬間はそうそうありません。

記念日デートや誕生日と言ったここ一番に「愛してる」と言ってもらい、大切にされていることを実感する女子も多くいます。
普段口にしてくれない分、大切な日に態度で表わしてくれることに愛を感じるようです。

中には、普段からこまめに愛情表現を表してもらっている彼女もいるようです。
日常的にお互いの関係を高め合うことができ、付き合いたてのような気持ちになれるのは、うらやましいものですね。

2.手をつなぐとき

手をつなぐという行為は一番手軽なスキンシップですから、付き合いが長くなっても続けていきたいものです。
こちらから手をつないだ時に、彼氏がぎゅっと握り返してくれたら、その瞬間、愛されてる実感を持てますよね。

そして一番愛情を実感できるのが、彼氏から手をつないでくれたときですよね。
最近彼氏があまり手をつないでくれないと思うなら、わざと人の多いところや、足元が不安定な場所でデートしてみましょう。
自然と手をつなぐ雰囲気になり、大切にしてもらえること間違いなしです!

3.抱きしめられたとき

軽く抱きしめられるのも、ぎゅーっと強く抱きしめられるのも愛情を実感できる瞬間の1つです。
相手の体温を間近で感じることができるので、とても安心もできる行為でもあります。

彼氏だって女子からぎゅーっと抱きしめられて、嫌な気持ちになるわけがありません。
最近スキンシップが足りてないなぁと感じた場合は、思い切って後ろからハグしてみましょう。
彼氏もきゅんとして、抱きしめ返してくれますよ♡

4.夜の営みの後の優しさ

今や肉体関係は夫婦や恋人だけが行うものではなくなってしまいました。
それでも恋人同士だからこその、肉体関係の後の彼の優しさは、「愛されてるな」とか「大切にされてるな」と実感できるものです。

例えば終わった後でもそっと抱きしめてくれたり、一緒に余韻に浸ってくれる場合は愛されている証拠です。
優しいキスがあればなお大切にされてることが実感できますね。

5.デートの送り迎え

当たり前!と思ってはいませんか?デートの送り迎えだって立派な愛情表現です。
あなたを大切に思っているからこそ、迎えに来てくれて最後まで送り届けてくれるわけです。
彼氏の愛情が隠れていることを忘れてはいけません。

次回のデートの後、彼氏が送ってくれた時に「いつもありがとう」の言葉とプレゼントを渡してみましょう。
あなたからの気持ちに彼も大喜びして、もっともっと愛される彼女になれちゃいますよ!

6.落ち込んでいるとき

仕事で失敗したとき、友達と喧嘩したとき、人間関係がうまくいかないとき。
女子には落ち込むことが多いものです。
そんなとき、そっと寄り添ってくれる彼氏には愛情を感じてしまうものですよね。

落ち着くまでぎゅっとしてくれる彼氏、話をきいてくれる彼氏、あえて話題に触れない彼氏と様々なタイプがいます。
あなたの彼氏の態度にも、愛情が隠れているかもしれません。
決して八つ当たりはせず、愛を注いでくれる彼氏を大切にしてあげてくださいね。

7.体調不良のとき

体調が悪いとき、労わってくれる彼氏からは大切にされていることを実感しますよね。
世の中には仕事前にお見舞いセットを持ってきてくれたり、看病してくれる素敵な彼氏がいるようです。
とっても愛情を感じることができますね。

弱っているときに親切にしてくれる存在ほど、ありがたいものはありません。
彼氏からの愛情に感謝しつつ、こちらも彼氏の体調不良の時は誠心誠意尽くしてあげましょう。
持ちつ持たれつが愛され彼女の秘訣です。

8.約束を守ってくれること

あそこにデートに行こうね!って言った約束を守ってくれたとき、とっても愛情を感じませんか?
約束を守ってくれる彼氏には大切にされていると言っても、過言ではありません。

二人だけのルールを決めるのもオススメです。
例えば、異性と二人で会わないことや、異性と連絡を取らないなど、些細な束縛をしてみましょう。
彼氏はあなたからの愛情ある束縛を感じることができ、あなたは彼氏がそれを守ることで愛情を実感することができるでしょう。

9.ワガママを許してくれたとき

ワガママは、相手に愛情があるから許せるものです。
あなたの「あれが食べたい!」「ここに行きたい!」などの要望を、彼氏ができるだけ叶えようとしてくれるのは、愛情のある行為と言えます。

意外と鈍感になりやすい部分ですから、彼氏が従ってくれることを当たり前と思わないよう気をつけましょう。
ワガママを聞いてくれたらお礼を言うこと、彼氏の希望もきちんと聞くことが仲良しを長持ちさせます。

10.忙しい合間に連絡をくれた

お互い社会人であれば、仕事が立て込むことだってあります。
そんな中でも、忙しい合間に時間を作って、あなたに連絡をくれることは愛情のある行動と言えます。

「やっと連絡くれた…」ではなく、
「こんなに忙しい中でも連絡をしてくれるんだ!」とポジティブに考えましょう。

そして、連絡をくれたことに対する感謝の気持ちと、彼氏への労わりの言葉を忘れないようにしましょう。
あなたのこの態度で、彼氏はさらにメロメロになっちゃうかもしれませんよ。

11.会えない期間が続いた後

彼氏だって会えない期間が続けば寂しいものです。
やっとお互いの都合がついて久しぶりに会える時、彼氏の笑顔から愛情を実感することができます。
好きな人に会えたなら誰だって笑顔になるものですよね。
あなたもとびきりの笑顔で迎えてあげてください。

さらに彼氏から愛されたり、大切な存在になるためには、会えなかった期間にあったことを一方的に話すのではなく、彼氏の話もちゃんと聞きましょう。さらに、彼氏の頑張りを認めてあげて、ちゃんと苦労を労わってあげましょうね。

12.サプライズをしてくれた

ちょっとしたプレゼントから、お店などを巻き込んだサプライズまで色々ありますが、どれもあなたを大切に思っているからこその行為です。

大切な存在だからこそ、彼女を喜ばせたいと思っての彼氏の行動です。
サプライズが苦手な彼女もいると思いますが、できれば大げさかな?と思うくらいの態度で喜んであげてくださいね。

13.頼ってくれるとき

頼りがいのある彼氏にいつも甘えていませんか?
彼氏だって甘えたいときや人に頼りたいときがあります。
もしも彼氏があなたに頼ってきた瞬間があれば、あなたは愛されていること間違いなしです。

愛していて信頼ができるからこそ頼れるものです。
もしも彼氏が頼ってきたときは愛されてる証拠と思い、癒してあげましょう。

14.喜怒哀楽を分かち合う

付き合いが長くなればなるほど、お互いの嗜好が似てくることがあります。
彼氏が前は興味がなかったもので笑ってくれたり、こちらの悲しみに共感をしてくれた場合は十分愛されていると実感して良いでしょう。

楽しいことを分かち合えばもっと楽しいし、悲しいことを分かち合えば悲しみは小さくなります。
愛されているからこそいろいろな感情を共有できるものです。

15.今一緒にいること

付き合いが長くなればなるほど、当たり前のことに気がつかなくなります。
彼氏が今この瞬間、あなたと一緒にいること自体が愛されている瞬間なのです。
愛されているからこそ一緒に過ごしているのです。

もしも目に見える愛を感じることができなくても、愛があるから一緒にいてくれているんだと思いましょう。
大切な存在だからこそ、彼氏はあなたに寄り添ってくれているのです。
あなたから愛している態度を表すことで、彼氏からも愛のある態度を引き出してみましょう。

◆男性が女性を愛おしいと思うのはどんなとき?

「愛おしい」と男性が感じる彼女の態度・行動9選

愛されてる実感が欲しいなら?自分を変える3つの方法

彼氏から愛されたいと願う女性は多くいます。でも自分が何もしていないのに、ありのままの自分を愛して欲しいのは少しわがままであると思いませんか?愛されたいなら愛される女性になるのが一番の近道です!

ここでは愛される女性になるための方法を3つご紹介します。

1.自分磨きを忘れない

彼氏が欲しいと思った時、女性は自分磨きをがんばるものですよね。今よりも素敵な自分になって彼氏をゲットしたいと考えているからです。しかし彼氏ができるとその努力をやめてしまう女性が多いです。

彼氏ができた後も、より素敵な彼女であるために自分磨きをやめないようにしましょう。そうすることで彼にとっていつまでも魅力的な彼女でいることができ、彼もあなたを大切にしたいと思ってくれますよ。

2.女であることを忘れない

彼との付き合いが長くなってしまえば、いろんな姿を見せちゃいますよね。その結果、良くいえば気取らない姿で接することができるようになり、悪くいえば家族のような、異性同士の関係ではなくなってしまいます。

これが原因で彼氏から女扱いされなくなることがあります。いくら付き合いが長くなったとしても、恥じらいや見せるべきでない部分は隠すようにしましょう。たとえばすっぴんは必要最低限見せないとか、ちょっとおでかけする際にもおしゃれをするなどするだけで、彼からの態度も変わていくはずです。

3.彼を尊敬する

最後になりますが、彼を愛しているのであれば彼のことを尊重してあげましょう。愛し愛され、尊敬し尊敬される関係がベターな関係です。愛されたいのなら、相手を大切にすることが一番です。

彼も彼女から尊敬されている、頼りにされている、愛されていると感じれば自然と彼女のことをも同じように接するようになります。

◆愛され彼女になる習慣を身に付けましょう。

「手放したくない...」あなたが愛され彼女になるための、6つの習慣

愛し愛される関係を築きましょう

いかがでしたでしょうか。
こうやって見てみると、愛されている瞬間って結構あるものです。
ただそれが当たり前になり過ぎて、気が付けなくなっているのでしょう。
些細な彼氏の行動はあなたを大切に思ってのことなのです。

そしてカップルとは愛し愛される関係でいてこそです。
あなたが彼氏から愛情を感じるように、あなたも彼氏に愛情のある態度で接しましょう。
お互いが愛を態度で示し、大切にしていくことで、もっと愛され彼女になれちゃいますよ!

愛され彼女になりたいならこちらもチェック!

好きが止まらない…!愛され彼女になるための彼との愛の育み方♡
強い女性が男性に愛される8つの特徴。モテる秘訣をチェック!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ