男子がセフレにすること・しないこと!デートはどう?【要注意】

セフレとデートしたくないという男性は多いです。逆に、たまで良いので、セフレともデートしたいという女性もいます。なぜ、男性はセフレとデートをしたくないのでしょうか?また、どのようにすれば、男性はセフレとデートをしてくれるのでしょうか?

男子がセフレにすること・しないこと!デートはどう?【要注意】のイメージ

目次

  1. セフレとすること・しないこと
  2. 男子がセフレにすること・しないこと (1)デート
  3. 男子がセフレにすること・しないこと (2)デート内容
  4. 男子がセフレにすること・しないこと (3)連絡
  5. 男子がセフレにすること・しないこと (4)まめに連絡するとき
  6. 男子がセフレにすること・しないこと (5)接触は夜
  7. 男子がセフレとデートするとき (1)デートしたくない理由
  8. 男子がセフレとデートするとき (2)遠出をする
  9. 男子がセフレとデートするとき (3)男性の興味に合わせる
  10. 男子がセフレとデートするとき (4)お金のかからないデート
  11. セフレと深い関係にならないように注意する

セフレとすること・しないこと

恋人はいらないけれど、セックスはしたいという人は意外と多いです。男性だけかと思いきや、女性でもこのように思ったりする人も中にはいます。恋人はいらないけれど、セックスはしたいという人の中にはセフレを作る人もいます。

お互いがセックスをすることだけを求めていれば良いのですが、たまにはセフレと食事などのデートに行きたいと思う人もいます。しかし、逆にセフレとは完全にセックスをするだけの関係でいたいという人もいます。比較的に、セフレとはセックスをするだけの関係でいたいと望むのは男性に多く、たまにはセフレともデートなどもしたいと望むのは女性に多いです。

たまにはセフレともデートをしたいと思う女性はデートもしてくれるセフレを作らないといけません。男性はセフレに対してデートはしてくれるものなのでしょうか?また、デート以外にはどのようなことをしてくれて、どのようなことはしないのでしょうか?

■参考記事:セフレと彼女の違いって?コチラもチェック!

セフレと彼女の違いは?男がセフレから本命彼女にしたくなる瞬間9選!

男子がセフレにすること・しないこと (1)デート

基本的にはセフレとはデートはしたくない、という男性は多いです。セフレとの一番の目的はセックスです。デートをすると、時間とお金がかかります。なので、できればデートはしないで、すぐにセックスをしたいと思ってしまいます。

しかし、女性はセフレであっても、たまにくらいはセックス以外にデートなんかもしても良いかな?、と思ったりする人はいます。女性からこの空気を察知した男性は、食事デートくらいはしてくれるときがあります。しかし、このときの男性の本音としては、セフレのデートという要望を放置しすぎると、関係が切れてしまうのではないか?、と恐るためです。

セフレは簡単にできるものではありません。恋人を作るよりも難しいかもしれません。せっかくできたセフレを男性は手放したくないと考えています。なので、女性からデートの要望があれば、少ない頻度ではありますが、デートをしてくれることもあります。

男子がセフレにすること・しないこと (2)デート内容

男性のセフレとの目的はセックスをすることです。なので、できれば、セフレとのデートは時間もお金もかかるため、避けたいと思っています。しかし、セフレがデートを望んでいて、そのデートの要望を放置しすぎるとせっかくのセフレに飽きてしまわれる可能性があります。

なので、男性は要望があれば、セフレとデートに行くこともあります。しかし、基本的にはデートはしたくないので、できるだけ早く済むようにホテルの近くのお店で食事デートであったり、安く済ませようとランチデートにしたりします。終日デートは滅多にしてくれません。終日デートは男性がセフレに飽きられてきたかも?、と不安になったときなどの対処方法などでしたりします。

■参考記事:セフレやめたい、辛い!と思ったらコチラも参照

セフレやめたい!脱却する方法9選!恋人にはなれないの?
セフレでいることが辛い女子必見!悪いセフレ関係の特徴と解決法!

男子がセフレにすること・しないこと (3)連絡

本命の彼女が相手にはこまめに連絡を取る男性は多いです。好きな人との連絡なので苦にならなかったり、連絡の頻度が彼女との間でルール決めしていたりなどするからです。当然ながら、相手がセフレの場合には、男性は彼女と同じような態度ではありません。

あくまでもセフレはセックスすることが目的なので、こまめに連絡を取る必要はありません。必要なときに、必要な連絡が取れれば良いので、ひどいときにはセフレからの日会話の雑談のLINEを途中でやめてしまったり、無視したりします。

男子がセフレにすること・しないこと (4)まめに連絡するとき

男性がセフレに対して、まめに連絡をするときは、次に会う約束などの連絡事項的な情報をやりとりするときです。基本的に男性がセフレに連絡をするときはセックスがしたいときなので、他の連絡は面倒に感じてしまっています。

たまに男性の方から連絡がきて、雑談をしてくることもあります。しかし、この会話も最終的にはセックスをする約束の会話に流すための雑談であったりします。いきなりセックスがしたいだけの内容を連絡してしまうと、さすがにセフレでも断られたり、嫌な気分にさせてしまうのではないか?、と男性も思ってしまいます。

そこで、先に雑談で会話の空気を温めてからセックスをする約束へと会話の流れを作ろうとします。また、セフレでも普段からまめに連絡をしてくれる男性もいます。これは、普段から良好な関係を維持してセフレ関係を長く保とうとしている可能性があります。しかし、単純にセフレとの会話が楽しくて、連絡をしてきている可能性もあります。

男子がセフレにすること・しないこと (5)接触は夜

基本的に男性がセフレと連絡を取ったり、デートをしたり、セックスのために会ったりするのは夜です。男性とセフレとはセックスによって関係が繋がっています。なので、セックスがしたくなる気分になりやすい夜にセフレと連絡を取ったり、会ったりします。

また、セフレと会ったり、連絡をすることは優先順位がどうしても低くなってしまいます。なので、お昼は仕事や彼女などを優先するため、どうしてもセフレとの連絡などは夜になってしまいます。

セフレとは基本的に夜に連絡したり会ったりすることが多いですが、セフレとは夜しか会わないようにしていると飽きられてセフレ関係が切れてしまう可能性があります。そのようなことを避けるために、たまにお昼にセフレと会う男性もいます。

しかし、先に述べたように、できればセフレと会うのは夜で、デートなどはしたくないという男性が多いです。なので、お昼に会うときは、ランチデートのようにすぐに済むようなデート内容にされることが多いです。

男子がセフレとデートするとき (1)デートしたくない理由

男性都合に偏ってしまっているセフレ関係であれば、女性の方がセフレとデートをしたいと思っても、なかなかデートはしてもらえなかったりします。もし、デートをしてもらえたとしても、ランチデートで安く済まされたり、ホテルの近くでの食事デートくらいになってしまいます。

これは、男性ができるだけ人前でセフレとは会いたくないと思っている人が多いからです。セフレとデートしている場面を知り合いに見られたりすると言い訳をしなくてはいけなくなります。また、彼女の耳にでも入れば大変なことになります。なので、セフレとは人目に付くデートはしたくないのです。

男子がセフレとデートするとき (2)遠出をする

セフレとデートをしたいのであれば、遠出のデートを提案してみても良いでしょう。遠くまで行けば知り合いと出くわす可能性も低くないります。終日デートとなると、少し関係が重たく感じてしまうかもしれないので、半日くらいで帰ってこれるくらいの距離がベストです。

また、朝に出発して、遠くでランチを済ませて、お昼過ぎに帰って来れるようなデートであれば、午後はお互いの用事が済ませられるので、セフレと会っていたという事実も隠しやすくなります。

男子がセフレとデートするとき (3)男性の興味に合わせる

知り合いに出くわさないように配慮して、遠出のデート提案をしても、大きく時間を取られてしまうことからデートを断られてしまうこともあります。このような場合には、男性の趣味に合わせたデートを提案するようにしましょう。

男性でも、行ってみたいところはあるけど、彼女や友人たちの趣味と合わずに行けていない場所があるかもしれません。1人では行きづらくても、誰かと一緒であれば行ってみたいという場所であったのならば、好都合です。このときもできれば、ランチを済ませて帰って来るくらいの時間で終わらせるようにしましょう。

男子がセフレとデートするとき (4)お金のかからないデート

男性はセフレに対して、あまりお金を使いたくないと思っています。なので、あまりお金がかからないようなデートを提案しても良いでしょう。遠くのアウトレットモールに行けば、セフレに物を買ってあげなければ出費は交通費とランチ代くらいで済みます。

出費がある程度、コントロールできることは男性にとって嬉しいことです。また、服を買わない人はいないので、ちょうど新しい服を買おうと思う季節の変わり目などに提案するとデートしてもらいやすくなります。

綺麗な風景を見に行っても良いでしょう。ただ、夜景はやめておきましょう。あくまでもセフレはセックスをする関係です。夜に夜景を見る時間があったら、残念ながら男性は早くセックスがしたいと思ってしまいます。風景を見るのであれば、明るいうちに楽しめる朝日や、雲海、森林や山などの自然の風景が良いでしょう。明るいうちに風景を楽しめば、食事もランチで軽く済ませることができます。

セフレと深い関係にならないように注意する

基本的にセフレはセックスで関係が成り立ちます。あまり恋人のような関係を望むとややこしくなります。長く良好なセフレ関係を保つためには適度な距離感が必要です。なので、ランチデートや、ホテル近くで食事デートくらいがちょうど良いのかもしれません。

また、デートをしていると、知り合いに見られてしまう危険性もあります。セフレという良い関係を続けるためには我慢しなければならない部分もあるということです。

セフレについてもっと情報を知りたいアナタに!

セフレと彼氏の違いは?自分たちが付き合ってるのか確認する方法!
セフレに女が冷める瞬間7選!こんな男はNGです!
不倫とセフレの違いは?相手の本気度を見分ける方法解説!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ