セフレでいることが辛い女子必見!悪いセフレ関係の特徴と解決法!

現在セフレがいる、もしくは過去にセフレがいたという女子も多いのではないでしょうか。 そして、後ろめたい気持ちや罪悪感があるけどズルズルと関係が続いて辛い思いをしているあなた。 そんな辛い思いをしているあなたに悪いセフレ関係の特徴と解決法を紹介します。

セフレでいることが辛い女子必見!悪いセフレ関係の特徴と解決法!のイメージ

目次

  1. 男性にとってセフレとは
  2. そもそもセフレって?
  3. セフレの関係が辛い①男性が優位の場合
  4. セフレの関係が辛い②男性にだけ恋人がいる
  5. セフレの関係が辛い③あなたのことを知りたがらない
  6. セフレの関係が辛い④元カレ
  7. そんな辛いセフレ関係はもう限界!
  8. 辛いセフレ関係にさよなら!①じっくりと話してみる
  9. 辛いセフレ関係にさよなら!②連絡を返さない
  10. 辛いセフレ関係にさよなら!③好きな人を見つける
  11. セフレから恋人ってあり?
  12. 結局のところ最初が肝心
  13. 最後に・・・ベストなセフレ関係とは

男性にとってセフレとは

男性にとってセフレとは、ズバリ「都合のいい女」です。

セフレがいることで、女性関係の焦りがなくなり気持ち的にも余裕ができます。
しかも、彼女や妻がいてもセフレをつくる男性も珍しくはありません。
セックスだけ、と割り切った関係を持つことで余裕ができます。
そして、一番のメリットは「友達への自慢」です。
これは男性特有の習慣だと思いますが、「セフレがいる」や「こういう女を抱いた」などを友達に自慢することで優越感に浸ることができます。
お酒を飲みながら、お互いの女性関係の話しをすることが一番の酒の肴になるようです。

こういう男性たちを「女の敵」と言いますが、そんな「女の敵」にうまく利用されているあなた。
そんなあなたを救うためにこの記事を書きました。

セフレ関係で辛いけど、ズルズル続いているあなたにぜひこのまま読み続けていただきたいです。

■関連記事:こちらもチェック!

体の関係を求める男性心理って?その後どう付き合う?【要注意】

そもそもセフレって?

セフレの定義は、簡単に言うと「セックスだけの関係性」です。
よく言う「友達以上、恋人未満」ですね。
語源は、「セックスフレンド」の略です。地方によっては、「ヤリ友」と言ったりする地域もあるそうです。
現在セフレがいる、もしくは過去にセフレがいたという女子も意外と多いのではないでしょうか。

セフレは別に悪い関係性ではない場合もあります。
「セックスによる快感を満たせればそれでいい」とお互い割り切っていれば何の問題もありません。

ただ、そうでない関係性の方々も多くいるのも現状です。
特に女子は、後ろめたい気持ちや罪悪感があるけどズルズルと関係が続いて辛い思いをしている方もいるのではないでしょうか。

ここではそんな辛い思いをしている女子に、悪いセフレ関係の特徴とその解決法を紹介します。

セフレの関係が辛い①男性が優位の場合

男性が暇な時や時間が空いた時にだけ連絡があり、女子を呼び出しセックスが終わればすぐに解散。
特に男性で多いのが、飲み会などで酔っ払った時、彼女との約束がなくなった時など、本当に都合がいい時にセフレに連絡をするのが特徴です。

こんな関係性で辛い思いをしている女子は多いのではないでしょうか?
男性はそんなあなたを「都合のいい女」としか思っていません。

セフレの関係が辛い②男性にだけ恋人がいる

男性には彼女や妻がいるが、女子はフリーというセフレの関係性。
この関係性は女性が傷ついていくのが特徴的です。

男性は恋愛感情もなく、都合のいい女としか思っていませんが、女子はやはりセックスを重ねると感情も動いて片思いのような状態になる場合もあります。
そんな片思いのような関係性で、これからも会っていきたい、だけど男性には彼女がいる、となるとセフレの関係性を続けていくしかありません。
そんな片思いのような関係性でセフレを続けていくと、あなたの辛い思いは徐々に大きくなってくると思います。

セフレの関係が辛い③あなたのことを知りたがらない

セックスをするために頻繁に会ってはいるけど、あなたについて何も聞いてこない男性もいるのではないでしょうか。

普通あるような会話、趣味の話しや仕事もしくは学校の話し、何も聞いてこない男性。
あなたに何も興味がない、もしくは同じようなことを自分も聞かれるのが嫌なのでしょう。

会ってセックスをするだけの関係性、辛いですよね。

セフレの関係が辛い④元カレ

別れたカップルがセフレになるパターンも多いと思います。
体の相性が合うからお互い割り切ってセフレ関係になっているならいいのですが、大体が女子はまだ未練があったり片思いの関係の場合が多いと思います。
片思いしている女子は、セフレ関係でもまたいつかよりが戻るかも、と期待していますが、男性はもう戻る気はないというパターンです。

そのうち男性に新しい彼女ができて、辛い思いをする女子がいるのではないでしょうか。
もしくは、新しい彼女ができたことも知らされずに、ズルズルと関係性が続いていくのも特徴です。

そんな辛いセフレ関係はもう限界!

断れずにズルズル続いていて辛い、片思いで辛い、もう都合のいい女は辞めたい、そんなあなたに解決案を!
ここからは、思い切って関係性を解決する方法・注意点を紹介していきます。

思い切って実行して解決し、あなたの体と時間を大切に使いましょう。

辛いセフレ関係にさよなら!①じっくりと話してみる

「私たちはどんな関係性?」「私のことをどう思っているの?」と率直に聞いてみる解決方法です。
注意点は相手の目を見てしっかり聞くことが解決の近道です。
この質問で男性は大体しどろもどろになるのが特徴です。

この質問の返答により、これからどういった関係性になるのか決まると思います。
そのまま「体だけの関係性」と言われたら思い切ってもう終わりにしましょう。
それが一番の解決策です。

片思いをしているあなたは、もっと踏み込んだ質問をしましょう。
注意点は、二人の「これから」について話してみるのがいいでしょう。
二人のこれからの関係性をもっと深いものにしたいのであれば、真剣に話してみるのが解決策です。
真剣に話してみると、男性も方も意外と言い出せなかったというパターンもあると思います。

辛いセフレ関係にさよなら!②連絡を返さない

今まですぐに返していた連絡を思い切って無視する解決方法です。
注意点は、何度連絡が来ても数日は返信しないことです。

「都合のいい女」と思っていた相手から連絡が帰ってこないとなると、男性はかなり不安になります。
そのうち、今までになかったような優しい内容の連絡が来るのが特徴です。
その時点で関係性は逆転し、女子優位の関係となります。

ここから先の解決方法はあなたの自由です。

関係性を断ちたいのであれば、このまま無視する。もしくは、最後に今までの不満を晴らしてさよなら。
注意点は、きっぱりと関係性を断つことです。口のうまい男性に丸め込まれてまた元通りの関係性、なんてことにはならないように。
何の解決にもなりません。

片思いをしているあなたは、もう一度会ってじっくり話しをしてみるのが解決策です。
連絡が返ってこなくて弱気になっている男性には絶好のタイミングだと思います。
注意点は、なぜ連絡を返さなかったのかをしっかり伝えることです。今までのセフレの関係性が辛かったこと、これからはもっと深い関係になりたいことをしっかり伝えることが解決の近道です。

辛いセフレ関係にさよなら!③好きな人を見つける

一番いい解決策かもしれませんね。
セフレ関係の男性に片思いしていたあなたも、もう新しい恋をして忘れましょう。
新しい恋人を作って、セフレの男性を見返してやりましょう!
今まで「都合のいい女」だった相手に恋人ができて、自分が捨てられるとなると大変なショックを受けるのがそういった男性の特徴です。

注意点は、無理に急いで見つけないことです。また同じことの繰り返しにならないように。
ゆっくり探し、あなたに合った理想の男性を見つけることが一番の解決策です。

セフレから恋人ってあり?

全然ありだと思います。

現に私の友人でこの流れで結婚したカップルもいます。
ただ、注意点としては付き合ってからはセフレ時代のことはあまり話さないことです。
私の友人も付き合った当初は、このことで結構喧嘩したと言っていました。
ただ、それを乗り切れば素晴らしい未来が待っているので、セフレからの恋人も当然ありだと思います。

結局のところ最初が肝心

結局、最初が肝心です。
セフレになるかならないか、そこが肝心なんです。

嫌々ながらセフレになってしまったのも、自分の弱さです。
「失恋したから」「流れでつい・・・」「好きになってしまったから」「一回くらいいいかな」
こんな気持ちが後々の自分の辛い気持ちにつながっていくのです。

自分を強く持つことで、こんな関係性にはなりませんし、大切な相手と出会うことができると思います。

最後に・・・ベストなセフレ関係とは

ここまでは男女の気持ちや考え方の違いが生まれることで、セフレ関係のデメリットになる部分を紹介しましたが、最後にセフレ関係の良い所も紹介します。

セフレ関係は、お互いが同じ目的を持っていればすごく良好な関係です。
「セックスによる快感を満たす」という共通の目的があれば、何ら問題はないでしょう。
逆に、変な恋愛感情や恋の駆け引きをせずに済むため、非常に効率のいい関係性といえます。

なので、草食系の問題であったり、性犯罪防止のためにはなくてはならない関係性ともいえます。

ただ、お互いの気持ちの変化や考え方の変化ですぐに関係性が変わってしまうため、慎重に行動しましょう。
そして、自分の体を大切にしてください。

恋愛に悩んでいる時は、こちらもチェック★

モラハラ彼氏の特徴は?別れ方・対処法教えます!【要注意】
男性心理・恋愛観がよくわかる!男の本音13選!【女性必見】
「好きだけど付き合いたくない」と男が思う心理10選【男の本音】
女と男のセックス観の違いを調査!女はセックスが始まり?【本音】

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ