風邪の差し入れおすすめ21選!彼氏がもらって嬉しいのはこれ!

彼氏が風邪を引いたら彼女の皆さんは何を差し入れしますか?家族と暮している彼ならあまり心配ないかもしれませんが、一人暮らしの彼氏はきっと困っているはずです。今回は彼氏が風邪の時にもらって嬉しい差し入れを21選紹介したいと思います。

風邪の差し入れおすすめ21選!彼氏がもらって嬉しいのはこれ!のイメージ

目次

  1. 彼氏が風邪の時に何を差し入れする?
  2. 風邪の時の差し入れを選ぶポイントは?
  3. 風邪の時の差し入れ【飲食編】
  4. 風邪の時の差し入れ【アイテム編】
  5. 彼がしてもらったら嬉しいこと
  6. 彼氏の風邪の症状に合わせた差し入れを

彼氏が風邪の時に何を差し入れする?

彼氏が風邪を引いたら何か差し入れする彼女も多いのではないでしょうか。特に独身で一人暮らしの彼氏なら、彼女としては余計に心配ですよね。風邪を引くと買い物にも行けなかったり、食事の準備をするのもだるくてできないこともあります。

そんな時、彼氏が彼女にもらって嬉しい差し入れを知っておけばいざという時に役に立ちます。

では彼が彼女からもらって嬉しい差し入れを21選見ていきましょう。

風邪の時の差し入れを選ぶポイントは?

風邪を引いている場合は、風邪の程度によりますが十分な食事や休息が取れていないと考えられます。

体がだるく買い物に行くことがままならないといったことが考えられるので、食事や風邪を和らげるアイテムを選んであげるとよいでしょう。

特に食事は飲み物やゼリーなど栄養が簡単に取れ、消化もしやすいものがおすすめです。

では実際にどんなものを差し入れとして選べばよいのでしょうか?おすすめの差し入れを21個厳選したのでぜひ参考にしてみてくださいね!

風邪の時の差し入れ【飲食編】

これなら間違いなし!の飲食系の差し入れをご紹介します。

差し入れするべきポイントについても解説しているので、彼の体調に合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

風邪の時の差し入れ1:スポーツドリンク

まずは風邪の時必ず摂取しなければならないのは水分です。風邪を引くと熱が出ることも多いです。熱が出ると体の水分がどんどん奪われて脱水症状を引き起こしてしまいます。

よって、風邪の時は喉が渇いたと思う前に水分を補給することが重要です。体調が良い時、人は1日に1.5リットル〜2リットルくらいの水分が必要と言われています。

風邪を引いて熱が出て水分が体からどんどん失われている状況になったら、2リットル以上の水分は必ず摂取しなければなりません。

風邪の際の水分補給はお茶や水よりも塩分や糖分が入ったスポーツドリンクの方が体に吸収されやすいのでおすすめです。

少し重いかもしれませんが、2リットルのペットボトル1本と500mlサイズのペットボトルを3本くらい差し入れしてあげるとよいでしょう。

風邪の時の差し入れ2:水

水分補給のためにスポーツドリンクは必要不可欠ですが、お水も喜ばれます。スポーツドリンクばかり飲んでいると、糖分や塩分が入っているため喉がすっきりしなくなります。

そんな時は水を飲むことで喉がすっきりするのでおすすめです。スポーツドリンクと一緒にミネラルウォーターも一緒に差し入れしてあげると喜ばれます。

風邪の時の差し入れ3:栄養ドリンク

風邪で熱が高かったり、体がだるいと食事をするのが困難な時があります。しかし、水分の他にも何か栄養を摂取しないと体の回復が遅れてしまうし、さらに体力もなくなってしまいます。

固形の食べ物が口にできない場合に備えて栄養ドリンクを彼に差し入れするとよいです。

最近の栄養ドリンクは風邪クスリと併用できる商品も多いので、購入時に薬剤師さんに確認しておすすめの商品を選んで下さい。

風邪の時の差し入れ4:牛乳

牛乳が好きな男子は多いです。風邪を引いて食事をすることができない時には牛乳を飲んで水分と栄養補給をするという方も多いです。

ただ、風邪で胃腸の調子が悪い場合には牛乳は飲まない方が良いので彼氏に確認をしてから購入するようにしましょう。

風邪の時の差し入れ5:ジュース

彼女からもらって嬉しい差し入れの中にジュースがあります。男子はジュースが好きですよね。風邪の時はさっぱりした味のオレンジジュースやグレープジュースなどがおすすめです。

スポーツドリンクや水ばかりの水分補給もしんどくなるので、果汁100%の方が栄養もあって美味しいので差し入れしてはいかがでしょうか。ジュースはあまり大容量のサイズのものではなく、500ml程度の大きさを1本くらいで十分です。

風邪の時の差し入れ6:アイス

風邪を引き、熱が出ると水分が奪われます。熱のせいで体が火照ってしまうので、何かさっぱりした食べ物が食べたいですよね。そんな時もらって嬉しい食べ物がアイスです。

風邪を引いた時にアイスクリームはあまり推奨しないという意見もありますが、重要な栄養素である糖分を手軽に摂取することができるので、体力が低下している時にはどうしても食べたくなるという男性も多いです

風邪の時の差し入れ7:バナナ

固形物の中でもバナナは手で皮を剥いてすぐに食べれるし、栄養も豊富なので風邪の時に食べる方も多いのではないでしょうか。

さすがに高熱の時は食べるのがしんどいですが、少し熱が下がっている時や食欲が出てきた時に食べるものとして最適です。

バナナは購入した時のままだと傷みやすいので、彼の自宅に持って行ったら、バナナを一本ずつに分けて冷蔵庫に入れておくと長持ちするのでおすすめです。

風邪の時の差し入れ8:プリン

風邪の時に人気なデザートがプリンです。プリンは喉越しがいいので、あまり噛まなくてもスルッと食べることができます。

糖分もしっかり補給でき、疲れた体が欲しがる栄養素も含んでいるので差し入れに持っていくと喜ばれます。

風邪の時はおかゆやうどんなどを食べることも多いですが、食後に甘い物を食べたくなる人もいるので、プリンは食後のデザートとしておすすめです。

風邪の時の差し入れ9:うどん

体調が悪い時の食事の定番はうどんではないでしょうか。あっさりしていて喉越しや消化にもいいですよね。

アルミに入ったうどんがスーパーやコンビニで販売されています。温めればすぐにできるので便利です。また、レンジで温めるタイプのうどんもあるので調理ができない彼にも最適です。

彼氏的には彼女がそのうどんを温めて出してくれるだけでも嬉しいはずなので、時間があれば調理をしてあげてもいいかもしれませんね。

風邪の時の差し入れ10:ゼリー類

食欲が低下している時は何も食べたいと思わないかもしれませんが、風邪薬を飲む前に何か胃に入れておくことが大切です。

そんな時に食べやすいのがゼリーです。喉越しがいいので食べやすいため食欲がなくてもゼリーなら食べられるという方も多いです。

果実系のゼリーの他にもビタミン類や他の栄養素が入った機能性ゼリーも販売されています。
ジューズのようなパックに入っているのでそのまま口から飲むように食べることができ、栄養も摂取できるので便利です。

風邪の時の差し入れ11:菓子パン

風邪を引いてもお腹は空きますが、自分で何かを作るのは面倒な男性もいます。台所へ行くのが面倒くさいので、調理しなくても食べられるものがあれば便利ですよね。

調理が必要ないものの1つに菓子パンがあります。菓子パンなら袋から開けてそのまま食べることができるので彼氏も喜んでくれます。

コンビニは種類が豊富なので彼氏が好きな菓子パンを買ってあげましょう。

風邪の時の差し入れ12:お菓子

お菓子が嫌いな男性は少ないです。風邪の時にお菓子を差し入れするなんて間違っているのでは?と思われるかもしれませんね。確かに、食欲がない時や高熱の時にお菓子を食べるのは無理です。

しかし、熱が下がり体調が回復してきたら、ちょっとお菓子が食べたくなるという男性がいます。

さすがにポテトチップスのような油っこいお菓子はあまりおすすめできませんが、ビスケット系やあっさり味のお菓子なら少し差し入れすると喜んでもらえます。

お菓子は日持ちがするので彼が好きなお菓子を持って行くのもいいですね。

風邪の時の差し入れ13:飴

お菓子の中でも差し入れとしておすすめなのが飴です。飴は口に何か入れたい時に気軽に食べられるお菓子です。風邪を引くと体力を奪われてしまうので糖分が必要になります。

食事するのが困難な時は飴を舐めることで糖分を摂取することができます。味がさっぱりしたフルーツ系の飴なら風邪の時でも食べやすいです。

風邪の時の差し入れ14:おにぎり

手軽に栄養を補給できる食べ物といえばおにぎりではないでしょうか。お茶碗にお箸を使ってご飯は食べられなくてもおにぎりなら食べられるという方も多いくらい日本人はおにぎりが大好きです。

風邪を引いた時にテーブルにおにぎりがあればさっと食べることができて便利ですよね。
コンビニで彼氏が好きな具材のおにぎりを購入してお見舞いに行ってあげましょう。

風邪の時の差し入れ【アイテム編】

ここからは、これがあったら便利!と思うアイテムや、できる彼女!と思われる差し入れをご紹介します。

風邪の時の差し入れ15:風邪薬

急な風邪を引いた時のために自宅に風邪薬を常備している男性はあまりいません。よって、もらって嬉しいのは風邪薬が一番という男性も少なくありません。

風邪を引いて熱が高いを男性は病院に行くのも辛いし面倒だと言って、家で寝てしまいがちです。

それでも高熱だったり、咳や喉の痛みがひどいと寝ているだけでも辛いため薬で症状を緩和した方が楽です。


最近の風邪薬には症状に合った商品が販売されています。熱が高い場合、喉が痛い場合、咳がひどい場合など、彼氏の症状に合わせて購入してあげるとよいです。

もし、彼氏の症状がわからない場合は総合風邪薬という、風邪の症状全体的に効果がある薬があるので、それを購入して下さい。

風邪の時の差し入れ16:熱さまシート

熱が出ることは体がウイルスと戦っている証拠なので無理やり下げることはあまり推奨されていません。ただ、38度を超えるような高熱の場合は脱水症状に陥る可能性もあるので解熱剤で熱を下げるように医師からも指示があることがあります。

解熱剤があればいいのですが、ない場合は熱さまシートが効果的です。もし彼氏が高熱で苦しんでいたり、万が一高熱が出た場合に備えて熱さまシートを差し入れすると役に立ちます。

風邪の時の差し入れ17:高級ティッシュ

彼女からもらって嬉しい差し入れの中に高級ティッシュがあります。風邪を引くと鼻水やくしゃみが出ることも多いですよね。箱ティッシュがかなり必要になってくるのですが、普通の箱ティッシュだと使いすぎた場合鼻が紙で擦れて赤くなります。

よって、ドラッグストアで売られている高級ティッシュを差し入れしてあげてはどうでしょうか。

有名な高級ティッシュなら「鼻セレブ」という商品があります。とても柔らかい紙のティッシュなので、鼻水やくしゃみで苦しんでいる彼氏は気がきく彼女だと思ってくれるでしょう。

風邪の時の差し入れ18:汗拭きシート

風邪で熱があるとたくさん汗をかいてしまいます。お風呂に入りたいけれどしんどくてあまり入る方も少ないですよね。しかし、汗で体がベトベトしているので気持ち悪い経験をしたこともある方もいると思います。

タオルで体を拭いてもあまりさっぱりした感じがしないのでタオルをお湯で浸して拭くこともありますが、面倒です。

そんな時、便利なのが汗拭きシートです。夏になるとよく女性は利用していますが、男性用の汗拭きシートも販売されています。

また、男性用の汗拭きシートにはスポーツ用でシートが大判タイプの商品があります。
このタイプだとしっかりと体の汗を拭き取ることができるのでおすすめです。

風邪の時の差し入れ19:雑誌

風邪の時は基本的に家で安静にしておくことが必要ですが、ずっと家で寝ていると退屈してくることもあります。テレビやインターネットがあれば退屈しないかもしれませんが、テレビやパソコン、スマホ画面ばかり見るのも疲れてしまいます。

そこで、雑誌を差し入れしてみてはいかがでしょうか。彼氏の好きな趣味の雑誌や、定期的に読んでいる雑誌などを知っていれば持って行くと喜んでくれます。

お菓子を食べながら雑誌を読むのも風邪が治りかけた時にいい退屈凌ぎになるはずです。

風邪の時の差し入れ20:マスク

最近は使い捨てマスクを利用している方が多いですよね。風邪の予防のためのマスクですが、風邪を引いてからも活躍するのが使い捨てマスクです。

風邪は乾燥が大敵です。特に喉が腫れて痛い場合は、喉を乾燥させないようにする必要があります。寝ていると口呼吸になっている方は喉を保護しないとなかなか風邪が治らないのでマスクをして寝ると効果的です。

ドラッグストアに行くとマスクに液体が染み込んだシート入れて喉の乾燥を防ぐタイプのマスクも販売されているので差し入れに最適です。

■参考記事:マスクで耳が痛い時は…?

マスクで耳が痛い時の対策!耳が痛くならない方法・グッズは?

風邪の時の差し入れ21:タオル

さて、最後のもらって嬉しい差し入れはタオルです。タオルなんてどこの家にもあるのではないかと思われるかもしれませんが、風邪を引くとしんどくて洗濯ができないのでタオルが足りなくなることがあるのです。

特に、一人暮らしの男性ならそれほど多くのタオルを持っていない可能性が高く、こまめに洗濯もしていないかもしれませんよね。

タオルがないと汗を拭いたり、風邪が治ってお風呂に入った時にないと不便です。

よって、3枚〜4枚程度のタオルも差し入れしてあげるといいかもしれません。

■参考記事:コストコやユニクロでタオルをゲット!

コストコのタオルならグランドールがおすすめ!値段はいくらなの?
ユニクロタオルの評判は?値段・取り扱い店舗・口コミなど完全調査!

彼がしてもらったら嬉しいこと

これまで、彼氏が彼女からもらって嬉しい差し入れを21選紹介してきましたが、差し入れ以外にしてもらってら嬉しいことも紹介します。

まずは食事の準備です。風邪の時彼女が自宅に来てくれて、食事の準備をしてくれたらきっと彼は喜んでくれます。

別に食材を購入して手作りをしなくても、買ってきたうどんをレンジで温めて出すだけでも十分です。

体調が悪いと、動くのが辛いのでちょっとしたことでも嬉しく思うものです。

次は洗濯です。洗濯も病気になると溜まりがちになってしまいます。熱があるとタオルをたくさん使ったり、下着やパジャマを着替える回数も多くなります。

洗濯をしていないと着替える下着やパジャマがなくなってしまうので、洗濯をしてあげるのも喜ばれます。

ただ、洗濯をする時は彼氏に洗濯をしてもいいかどうか尋ねてから行うようにしましょう。
男性の中には下着を洗われるのが恥ずかしいという方もいるので注意して下さいね。

彼氏の風邪の症状に合わせた差し入れを

人は誰でも風邪を引くと体がしんどいし、気分的にも辛くなります。風邪がひどく高熱が出てしまうと、独身で一人暮らしの男性は心細くなるということをよく聞きます。

そんな時、彼女から何か差し入れがあったら本当にありがたいと思うはずです。

今回はもらって嬉しい差し入れを21選紹介しましたが、これらを全て持って行く必要はないし、もらって嬉しい差し入れは人によって違います。

よって、彼氏の風邪の症状に合わせて何を差し入れしたらいいのか彼氏に確認してから持って行くと喜ばれます。
うどんが食べたいのか、おにぎりがいいのか、お菓子が食べたいのか、きっと彼氏は欲しいものを言ってくるのでそれを差し入れしてあげて下さいね。

差し入れ以外に風邪の人が喜ぶことはコチラ

【相手別】体調を気遣うメールの例・返信方法|ご自愛/ビジネス-ビジネスマナーを身につけるならuranaru
古城凛子
古城凛子
読みやすい記事を心がけます。

新着一覧

最近公開されたまとめ