ナルシストの男の特徴と心理13選!恋愛に向いてない?

「ナルシストな男性」とだけ聞いてやや引き気味になってはいませんか?ナルシストな男性は一緒にいると案外面白いものです。 彼氏や意中の男性がややナルシスティックな傾向にあるなと思ったら、ナルシストの特徴を掴んだ上で、楽しく交際生活を送る心構えをしましょう!

ナルシストの男の特徴と心理13選!恋愛に向いてない?のイメージ

目次

  1. 彼氏がナルシストっぽいと思うあなたへ送るチェック記事!
  2. そもそも、ナルシストの意味と語源は何?
  3. ナルシスト男の特徴① 自分が大好き
  4. ナルシスト男の特徴② 特別な存在だと思う
  5. ナルシスト男の特徴③ 目が合うと惚れられてると思う
  6. ナルシスト男の特徴④ 男友達に謎の敵対心を持つ
  7. ナルシスト男の特徴⑤ しったかぶり傾向
  8. ナルシスト男の特徴⑥ 他人に興味をあまり持たない
  9. ナルシスト男の特徴⑦ 恋愛も割と自分本位
  10. ナルシスト男の特徴⑧ SNSにあげるのは自撮写真
  11. ナルシスト男の特徴⑨ 鏡と親友
  12. ナルシスト男の特徴⑩ 謎の自信に満ちている
  13. ナルシスト男の特徴⑪ 服装はブランド性重視
  14. ナルシスト男の特徴⑫ 台詞がいちいちクサい
  15. ナルシスト男の特徴⑬ 髪と肌に女子並みに手をかける
  16. ナルシスト男のここがいい① 褒めると素直に喜ぶ
  17. ナルシスト男のここがいい② 放っておいても沈まない
  18. ナルシスト男のここがいい③ 美容関係の共通話題が出来る
  19. ナルシスト男のここがダメ① 指摘=貶されてると思う
  20. ナルシスト男のここがダメ② モテるんだよねアピールが煩い
  21. ナルシスト男のここがダメ③ 結婚したらお金がかかる
  22. ナルシスト男はクサいけど、一緒にいると意外と楽しい人

彼氏がナルシストっぽいと思うあなたへ送るチェック記事!

もし、あなたの気になる男性がややナルシスティックな一面を見せてきたら、それはもしかしてナルシストの片鱗かもしれません。
しかしよく考えてみてください。「げ…ナルシスト…?」なんて引くのは早いです!
ナルシストな男性の特徴と心理、それから良い面と悪い面をみてみると確かに癖はありますが意外と面白いかもしれません。

ナルシストな男性と聞くと、世の女性はやや引き気味になってしまうかもしれませんが、実は意外と一緒に居ると面白いかもしれません。
その代表格となるのがノンスタイルの井上さんです。
彼は外見はさておき、芸能界屈指のナルシスト男ですが、「きもーい」なんて言われながらもとても人気がありますよね。
そうなのです、ナルシストな男性は実は見ていて、一緒にいて面白いということも特徴としてあげられます。
その行動や言動の一挙手一投足が、きもちわるいけど面白いというナルシスト男も中にはいるのです。

ナルシストと一口にいっても自覚のあるナルシストと自覚のないナルシストではこじらせ具合が段違いです。
しっかりと「自分はナルシストだ」と認めている人は意外と良識をわきまえているので、「自分大好き」の発言や行動はすれども相手を無作為に傷つけるということはありません。

気になる意中の男性が彼氏がその比較的ホワイトなナルシスト男ならば、意外と楽しい交際生活や結婚生活がおくれるかもしれません。

そもそも、ナルシストの意味と語源は何?

そもそも、男性女性に限らず「ナルシスト」とはどういった意味なのでしょうか。
もともとはナルシシズムという意味でしたが日本では「ナルシスト」という名称が浸透しています。

そしてナルシストという言葉の意味は自己愛という意味です。
自分という存在を何よりも肯定し何よりも愛しているという傾向が、他社よりも極端に強い人を意味します。自分の容姿や服装、器量や技術、知識に至ります。

そのため転じて自惚れの傾向も同時に強かったり、自分自身に酔いしれる「自己陶酔」といった特徴もみられるため、これらの特徴が極端に強い人間も同じ意味で「ナルシスト」といわれるようです。

さらに、ナルシストの語源はギリシャ神話と関わりが深いと言われています。
ギリシャ神話に登場するナルキッソスという美しさと若さを兼ね備えた美少年は、盲目の予言者に「己を知らなければ、長命となるであろう」というお告げをもらいます。
しかし、結局彼は泉に映った自分の姿を見て見惚れてしまい、そのままやせ細って命耐える道をたどる事になります。
そのため、自分をひたすらに愛し続ける様をナルキッソスの名前を語源として「ナルシシズム」となり、日本に「ナルシスト」として伝わりました。
こうしてナルシストの言葉の意味や語源を辿ると、その意味深さに面白ささえ覚えますね。

ナルシスト男の特徴① 自分が大好き

さて、ここからは肝心のナルシスト男の特徴を探っていきましょう。
まずはナルシストの意味や語源通り、「自分が大好きな男性である」ということが特徴にあげられます。

他人からどう見られているのか等は彼らの気になるところではありません。
彼氏らから見ると「自分が美しいと思う自分にこそ意味がある」という考え方を持っています。

心理的な面からみると自己肯定感という心理がほかの男性よりも非常に秀でていると取れるので、決して悪いことではありません。

しかし、自己肯定感という心理が非常に強く働きすぎると、他の男性や女性から自己を否定されるという言動や行動に非常に敏感に反応してしまう節があります。

さらに、自分が大好きな為に自分が注目されたり脚光を浴びることや賞賛を浴びることも大好きな心理的傾向が見て取れますので常に「自分が心地よいと思う場所にいたい」「何よりも優先させる」といった言動や行動に出てしまう事も多々あるのです。

彼氏などもいい面だけ発揮してくれていると大変良いのですが、そういった「自己中心的」な一面を無自覚で前面に押し出されると彼女の怒りを買うケースも多いでしょう。

ナルシスト男の特徴② 特別な存在だと思う

ナルシストの男性の特徴として、なぜか自分が特別な存在であると思っている節があります。
誰しも中学校二年生の位のときに「もしかして自分は世界にとって特別な存在ではないのか」と思う年齢が来たりします。それらを中二病と呼ぶのですが、ナルシストの男性はこれらをややこじらせている節があるのです。

そのため、ナルシストの男性は持ち物にも自分なりのこだわりや何かしらのスピリチュアルな「意味」を持たせることが得意です。
はたからみたら「痛い…!」と思うようなものであっても本気で自分を特別な存在と信じている傾向があるのです。

心理的に「自己肯定感」を高めるために「自分は自分の人生の主役なのだ」と考えることは非常に大切なことですが、ナルシスト男は度が過ぎてしまうと「自分の為に他人が存在する」とややおごり高ぶってしまう傾向も発生します。

ナルシスト男は自分を特別な存在だと思う逞しさはありますが、他人を無意識にないがしろにしてしまう傾向もあるため、もし彼氏がナルシスト男だった場合には、相手を否定することなく個々の大切さや特別さを伝えてあげなくてはいけないかもしれません。

ナルシスト男の特徴③ 目が合うと惚れられてると思う

ナルシストな男性の特徴として、目があった異性は自分に気があるのではないか、惚れているのではないかとすぐに勘違いしてしまう傾向があるようです。

ナルシスト男は自分にとても自信がありますので、容姿、服装、すべてにおいて魅力があふれ切っていると思っている節があります。
そのため、「俺のこの溢れる魅力にまた女性が惹かれてしまったのか、俺って罪な男だ…」といった塩梅で自分と目があった女性=自分に惚れている女性となってしまいます。

そのため、そのナルシストの男性が彼氏でないならばやや扱いに困ってしまうこともあるでしょう。

一方で、そのナルシストの男性が彼氏だった場合は上手に熟していってあげる必要があります。
ナルシスト男は自分の容姿・服装含めて自信に満ち溢れているので、自分の魅力を否定される事に非常に過敏です。

「あの子、俺に気があると思うんだよね。」などと彼氏が発言してきたときには、慌てたり怒ったり呆れたりせずに、上手にナルシスト男を手のひらで転がしてあげましょう。

その時も相手の自己肯定感を高めてあげる心理戦が一番良いでしょう。
「あなたって格好いいもんね」といった容姿にたいする賞賛や「あの時の服装も素敵だったから、魅力にひかれたのね。」などと言って相手の自己肯定感の心理をくすぐると相手は有頂天になります。

「そんなこと言って彼氏が浮気したらどうしよう…」と心配はいりません。
大体ナルシストの男性が「自分に好意を持たれているかもしれない」と思うのは勘違いが大半です。
もし万が一勘違いでなかったとしてもそれほどのナルシスト男を上手に手なずけられる女性はそうそういません。
大半は過度なナルシスト加減に引いてしまう女性が多いです。

そのため、ナルシストな彼氏を上手に煽てて手なずけられる彼女の下に、ナルシスト男は必ず戻ってきます。

ナルシスト男の特徴④ 男友達に謎の敵対心を持つ

次に、ナルシストな男性は同性の友達に謎の強い敵対心を持つ特徴があります。
そのため、恋愛においてもどれくらい経験している、服装においてもどのランクのブランドを身に着けている、容姿ににおいても体のフォルム、筋肉の肉体美などをとても気にする傾向にあるようです。

ナルシストな男性にとっては「男友達よりも自分が秀でている」という自負を得るという意味があるようです。
自分を基準として格下に思える相手はそもそも相手にすらしませんが、ナルシスト男が自分と同じくらいのランクだと思っている男性に対しては非常に強い敵対心を持つようです。
一方で自分より格上だと認めた男性に対してはただならぬ「尊敬」という心理を抱くようです。


◆関連記事:女性だってナルシストになるんです

キモい女からモテる女子に変わる方法5選!キモい女を抜け出そう

ナルシスト男の特徴⑤ しったかぶり傾向

ナルシストな男性の特徴として、本当は知りもしない知識を知ったか振りをするという特徴があります。
ナルシストな男性ほど他の人に「なめられる」「知識が足りない阿呆だと思われる」「見下される」ことを是としませんので、本当は知らないような知識であっても「あぁ、それね。」などとさも知っているかのような素振りをすることがまま有ります。

ナルシストな男性にとっては自分のプライドを守るという意味にもつながりますので、そういったナルシストな男性を彼氏にもっている女性うあ彼らのプライドを傷つけてしまわないように、心優しい気配りをしてあげると良いでしょう。

ナルシスト男の特徴⑥ 他人に興味をあまり持たない

ナルシスト男性の特徴として、さらに上げられるものは他人にあまり興味を持たないことです。
自分の価値が素晴らしくあるという事に意味や意義を感じるタイプなのがナルシストな男性の特徴ともいえるので、他人に対してあまり興味を持ちません。

そのため、ナルシストな男性を彼氏に持っている女性は、彼氏自体は「評価してほしい」「認めてほしい」と、ある意味でかまってちゃんな性質に手を焼くこともあるでしょうが、自分に対してあまり干渉されない分楽に感じることもあるでしょう。

特にナルシストな男性は自分で自分に対する「自己評価」他人から自分に対しての「承認欲求」という心理は働きますが、こと自分の興味の対象が他人へ向くことはなかなかありません。

ナルシスト男の特徴⑦ 恋愛も割と自分本位

では。ナルシストな男性との恋愛面はどうでしょうか。
ナルシストな男性との恋愛においては、彼氏となった相手が割と自分の感覚や価値観で動くという事を肝に銘じておくとよいでしょう。

彼氏がナルシストな男性なら、彼氏はあなたを自分好みに染め上げようとします。
しかしそれは無意識に自分の「美しい」と感じる共感を認めて受け入れてほしいという心理が働くからです。

自分が愛する「美的感覚」や「価値観」「好みの服装」などもまとめて自分がよいと思うものに染め上げたい、そのほうが絶対に良いという、ナルシシズムの心理が働き恋愛においてもやや相手の服装や容姿、価値観を自分に沿わせようとする傾向にあるようです。

さらにナルシストな男性は結婚生活や恋愛においても相手に譲歩できない部分があるようです。
そのため、結婚生活を送るにしても女性側がやや折れてあげなくてはいけない部分もあるという事を心得ておきましょう。

ナルシストの男性の恋愛や結婚生活において、肝心なのはそのナルシストの独特の「美的感覚」や「自己賞賛」を楽しんであげるという事がとても大切なのです。
ナルシストな彼氏さんと一緒にいると、相手を自分の感覚に寄らせようと無意識にしてしまう特徴がありますので、恋愛をする上でも結婚生活を送るうえでも自分の価値観はしっかりと持ち主張できるような芯をもっているとよいでしょう。

ナルシスト男の特徴⑧ SNSにあげるのは自撮写真

ナルシストな男性のSNSの傾向としては「自撮り写真」のアップロード率が非常に多いという特徴があります。

ナルシストな男性は自分の美しさを認めてほしいという「自己承認欲求」という心理が働いたり、「自分ってこんなに格好いいだろう?」といった「自己顕示」などという心理も働きます。
そのためSNSへの投稿は自撮り写真や、どこかに自分が移っている写真などを投稿するという特徴があるといえるでしょう。

さらに、自分の持っているこだわりの服装やアイテムなども写真にとって投稿したがるのもナルシストな男性の特徴です。

自分のこだわりの品、服装の中でもとびぬけて自分を引き立たせてくれるアイテム。
ナルシストを極めはじめると、自分のお気に入りのアイテム+自分の顔などと言った合わせ技まで駆使して投稿し始めます。
ナルシストな男性は自分の持っている服装のアイテム・美容アイテムをアピールしつつ自分の用紙もキメ顔で載せてくることもまま有りますので、SNSにキメ顔で沢山自撮り写真が上がっている男性はナルシストである可能性も高いと言えるでしょう。

ナルシスト男の特徴⑨ 鏡と親友

ナルシストな男性の持ち物である代表格はズバリこれと言っても過言ではないでしょう。
それは「鏡」。常に自分の美しさを確認する意味でも、ナルシストな男性は常に鏡に反応します。
手鏡を持っているようなある意味用意周到なタイプもいれば、ガラスや鏡にことあるごとに反応する男性もいるようです。

慣れてしまって結婚まで到った女性にはもうなんでもないような事でも、恋愛中の女性にとっては面倒くさい部分や他人の目からみたら恥ずかしいと思う箇所かもしれません。
しかし「ナルシストな男性は往々にして鏡で自分の容姿や服装をチェックしたがる人が多いため、気にならなくなるまで辛抱強く付き合ってあげましょう。

そういった鏡大好きなナルシスト男性は少なくありません。
ナルシストな男性を彼氏にもっている場合は、恋愛中のうちに鏡をよく見る体質に慣れておきましょう。
恋愛中のうちからナルシストさをいかんなく発揮する場合は、もちろんプライベートな時間でも鏡を頻繁に、しかも長時間見ている可能性が非常に高いです。

もし無事結ばれて結婚生活を送ることになっても、そういったナルシストな部分も込みでその男性を愛してあげられるように、恋愛中の彼氏・彼女の関係のうちに彼の鏡をみる頻度に慣れておきましょう。

ナルシスト男の特徴⑩ 謎の自信に満ちている

次に、ナルシストな男性は一般の人ではなかなか持つことができない謎の自信に満ち溢れていることが多いです。

「自分なら大丈夫」といった自信のほかにも恋愛に関しても「自分は格好いいから絶対にうまくいく。」といった根拠が見受けられないような自身までしっかりと持っていることが特徴です。

そのため、他の人からみたら「一体その自信はどこから生まれてくるんだ…」と思う人も多いでしょう。
しかしナルシストな彼らの「謎の自信」の正体は、心理学から見ると実は良い意味での「自己愛」や「自己肯定感」の表れといえるのです。

ナルシストの人は確かに自分が大好きで自分という存在をこれでもかというほど肯定して生きています。
しかもそれらは無意識にできていることです。

中々羨ましい性格の持ち主ともいえますが、それはナルシストな男性がずっと両親や大切な人たちからの寵愛愛を受けてきたからこそ。「無条件でここにいてもいい」「無条件で愛される」「無条件で特別な存在である」という愛をずっと受け取り続けてきたからこそ備わっている「謎の自信」なのです。

そのため、ナルシストな男性は誰かに傷つくような言葉を言われたとしても「自分は自分として在っていい存在なのだ」という自信を持っているのです。

ナルシスト男の特徴⑪ 服装はブランド性重視

次に、ナルシストな男性の特徴としてあげられることは、服装に非常に強いこだわりを持っているという点です。
特に服装の中でもブランド性を非常に重視していてある意味ステータスとしている部分もあるようです。

そのため小物アイテム、服装、バック、靴などに至るまで本人が気に入ったものをとことん取り揃えたがる傾向があります。

恋愛中はもちろん、結婚生活でもそのブランド重視は続きます。
そのため、恋愛中はお財布が別々なので問題はないかもしれませんが、結婚をし家計が一緒になるとやや我慢してもらわなくてはいけない部分も出てくるでしょう。

さらに、彼の服装に関するこだわりやブランドに対するうんちくも如何なく発揮されるでしょう。
いかに自分がこのブランドを気に入っているのか、この服装にこだわりを持っているのかなども切々と語り始めますので、ナルシストな男性を彼氏に持っている人はある程度聞き流す技術が必要になってくる事を肝に銘じておきましょう。


◆関連記事:気持ち悪い男の特徴はこちら

気持ち悪い男の特徴!モテない理由は?女性がドン引き!

ナルシスト男の特徴⑫ 台詞がいちいちクサい

さらにナルシストな男性は、恋愛中も結婚生活でも台詞がいちいちクサイことがあります。
そのため、こちらが恥ずかしくなってしまうくらいの台詞を言われることも多いでしょう。
恋愛中なら彼女へ、結婚後なら奥さんへ愛を伝える手段として、用いられることも多いですが、7割は相手への愛、もう3割は「格好いいセリフを言っている自己陶酔」ととらえておきましょう。

ナルシストな男性は往々にして映画の字幕に出てくるような甘いセリフを言いたがりますが、愛を伝える手段としてあたたかく受け止めてあげるとよいでしょう。

大事なことはクサイ台詞をはかれても引かない事。
ナルシストな男性なりの愛情表現・愛の伝え方であるという事を知っておくだけでも恋愛中や結婚後も気持ちがずっと楽になるだけではなく、その人と一緒に生活するうえでも楽しい毎日を送ることができるでしょう。

特に日本人は映画のセリフのような愛を伝えられることが少ない為、クサくてもストレートな愛の言葉を存分に噛み締めていきましょう。

ナルシスト男の特徴⑬ 髪と肌に女子並みに手をかける

ナルシストな男性は、美容に関しても非常に強い関心があります。
そのため、髪にも肌にも女性並みかそれ以上に手をかけていることが良くあります。

化粧水、美容液、育毛剤、美白等も含めてナルシストな男性は女性と同じように自分の容姿に手をかけるのです。

ナルシスト男のここがいい① 褒めると素直に喜ぶ

さて、ここからはナルシストな男性のいいところとダメなところをご紹介します。
ナルシストな男性は褒めると素直に喜ぶのが大変優れているところです。
もともと、自分でいいと思っているところを自分の好きな人から素直に賞賛されるとナルシストな男性はそれはもう得意げになります。
反応を見ていても分かるほどに、褒められた言葉を素直に受け止めて喜んでくれるのです。

せっかく褒めるなら、ナルシストな男性を喜ばせる為の褒めるコツもしっかりと掴んでおきましょう。
結婚生活をする上でも、やはり相手の素敵な部分を賞賛する習慣をつけておくとお互いのコミュニケーションもスムーズに撮ることが出来ます。

ナルシストな男性の褒めるポイントは3つ。
1つ目は容姿や服装を褒めてあげること。
2つ目は心意気や生きる姿勢を褒めてあげること。
そして3つ目は恋愛中や結婚生活で感謝していることを伝えてあげると良いでしょう。

そうすることで、ナルシストな男性は「彼氏としての自分」「旦那としての自分」に対しても自信をもつことが出来る為、お互いに気持ちも伝えやすくなります。
更には結婚生活を営む上で欠かせない信頼関係の構築にもつながるでしょう。

ナルシスト男のここがいい② 放っておいても沈まない

さらに、ナルシストな男性の良い点をあげるとすれば、それは放置しておいても落ち込まない、つまり面倒くさくないという事です。

一般的に男性は褒めたり煽てたり、もちあげたりすることで機嫌をとったり、自分は彼女や妻のことをあまり構わなくても、自分は構ってほしいといったやや甘えん坊で自分勝手な節があります。
一方、ナルシストな男性はどうでしょう。
わざわざこちらから煽て褒めることはなくとも自己顕示欲や自己承認の能力が非常に優れていますので、「俺って素晴らしい」「さすが、僕。」というふうに自分で自己承認欲求を満たしてくれます。

それはまるで海に浮かぶ浮きのように、放置していても沈むことは稀なのです。
そのため、恋愛中には仕事やそのほかのことに忙しかったり、結婚後に家事や育児に追われていたとしても、ある程度は放置していても、気分が沈み込むという事はないのです。

ナルシストの人はでとてもポジティブ。いい意味で自分の都合の良いように解釈し受け止めてくれるため、下手にあれこれと伝える必要はありません。

忙しい女性や、かまってちゃんな甘えん坊男性が苦手な人にはもってこいの良い相手かもしれません。

ナルシスト男のここがいい③ 美容関係の共通話題が出来る

ナルシストな男性の良いところは、美容関係に手を尽くしていても割と理解があるということ。
あまり美容に興味を持たない男性は化粧水にある程度のお金をかける、スキンケアやヘアケアに手を尽くしたりお金や時間をかけるという事に対してとても懐疑的です。

ナルシストな男性は自分も同じようにスキンケアやヘアケアにお金や時間をかけているケースが多い為、恋愛中の彼女や、結婚後妻になった人の美容に対する手間暇やお金のかけ方にあれこれと口出しすることも少ないのです。

むしろ男性は、美容に目覚めると女性よりもよりはまり込む人も多いので、化粧水の材料や出している会社、使い心地に対してのリサーチなどは女性よりも知っているかもしれません。

ナルシストな男性であっても、こういった共通の話題があれば恋愛中のみならず結婚後もコミュニケーションが途絶えることはありません。
女性と共通の趣味や価値観をもっているナルシストな男性となら、結婚後一緒にいても楽かもしれません。


ナルシスト男のここがダメ① 指摘=貶されてると思う

次に、ナルシストな男性のダメなポイントも理解しておきましょう。

まず一つ目はナルシストはナイーブ過ぎるという事。
誰かに怒られたり指摘されたり否定されるということに耐性がない為に、それらの行為はな自分を傷つけているけなされているととらえてしまう傾向にあるようです。

そのため、ナルシストな男性へ何か伝えたいことや注意してほしいことなどは言葉を選んでソフトに伝えてえげるとよいでしょう。
「ここがダメ」という伝え方をするのではなく「こうしてくれたら嬉しい」「こうしたらより格好いいと私は思う」などといった風に伝えることがポイントです。

ナルシストな男性に対してはあくまでも、今のままでも十分素敵だけどさらに素敵になってもらうために、というスタンスでアドバイスをしていくとよいでしょう。

ナルシスト男のここがダメ② モテるんだよねアピールが煩い

さらに、ナルシストな男性を彼氏や旦那に持つと、ある意味癖として見えてくる部分がこの「俺、モテるんだよね」という事。
大体自分で「モテるんです。」といって本当にモテる人は一握り程度ですがナルシストな男性はその部分を自分の都合の良いように解釈しがちなのでモテると勘違いしてしまう節があります。

彼氏さんや旦那さんがこういったことを言い始めた時に、耐性がないと「浮気されたらどうしよう」「捨てられたらどうしよう」などと心配になってしまう人もいるかもしれません。


しかし、そういう時こそどっしりと構えましょう。そういった男性はいずれナルシストな男性であっても愛してくれているあなたの元へ戻って来ます。
世の中にはナルシストな男性の魅力を発見してない人のほうが多いですので、極度に心配になる必要はありません。
逆に、自分で「モテる」とわざわざ恋人に伝えるナルシストな男性は褒めてほしいか、やきもちを焼いてほしいかのどちらかであることが多いです。
凄いね、と素直に褒めてあげるか、「ヤキモチ妬いちゃうな」といって相手の欲求を満たしてあげる、くらいの余裕を見せていきましょう。

ナルシスト男のここがダメ③ 結婚したらお金がかかる

最後の欠点はある意味で女性にとっては肝心な問題かもしれません。
ナルシストな男性は往々にしてお金がかかるという事を理解しておいたほうが良いでしょう。
その理由としては美容に関しても服装に関してもとてもこだわりが強いので、結婚後もその生活レベルを維持しようとします。

お互いに財布もバラバラで子供を産まないという前提であれば何も問題はありませんが、もし財布を共にて子供をもうける場合には、ナルシストな男性には少し節制してもらわなくれはいけないタイミングもでてくるでしょう。

男性は生活に関しての家計という分野はやや苦手な傾向にあります。

それを上手に伝えて相手に余計な出費や本当に必要なもの以外にはある程度余裕ができるまで我慢してもらえるように伝えなくてはいけませんが、それすらもできない、したくないというナルシストな男性とは将来を共にできるのかという根本的な部分を考えたほうが良いかもしれません。

ナルシスト男はクサいけど、一緒にいると意外と楽しい人

いかがでしたでしょうか。ナルシストな男性の特徴のほかにもいい面と悪い面をご紹介してきました。
日本ではナルシストと聞くとあまり良くないイメージが多いかもしれませんが、意外とナルシストな男性も一緒にいるといい面や面白い部分、さらには女性にとって楽な部分などもたくさん持っています。

愛情表現の方法や台詞等は確かにクサイ人も多いですが、その独特ささえも面白いと感じられるようになればとても良い関係性を築いていくことができます。

恋愛をする上でも結婚をする上でも癖は確かにありますが、ナルシストな男性だけにとどまらず癖のないパートナーなどまずいません。
彼氏や旦那のナルシストささえも受けれて、幸せな関係を築いていきましょう。

人の振り見て我が振り直せ!こちらもチェック

性格が悪い女の特徴を公開!!
頭が悪い女の特徴9選!これは男に嫌われる!
気持ち悪い女の特徴5選!こんな女を男は嫌っている!

関連するまとめ

人気の記事
人気のあるまとめランキング
新着一覧
最近公開されたまとめ